• ベストアンサー
  • 困ってます

ナゼ踏み切りで一時停止するのか?

教習所で習う通り、踏み切りを渡る際には一時停止というのが一般的な交通ルールになっていますよね。 先日、友人とドライブしていた時に、なんのために踏み切りで止まるかという話になりました。 ・走ってる時に遮断機を見れば電車が来てるか判るのでは? ・停まって目視で電車を確認するなら、電車が見える距離で遮断機が作動していないのはおかしい ・窓を開けて音を聞くのも、上と同様に思える ・遮断機の故障を想定してるなら、信号でも同じ事をするべきでは? というのがそのときの議論のポイントになりました。 踏み切り横断時の一時停止の理由をどの様にお考えでしょうか? 停まる派、停まる必要ない派、どちらの意見でもお願いします。 道交法上云々とかではなく気持ち的に納得できるような意見をお聞きしたいです。ルール及びマナー上、一応私も一停しています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数19
  • 閲覧数1841
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7
  • gutoku2
  • ベストアンサー率66% (894/1349)

ご質問の件。常々私も疑問に思っておりました。 (道交法上決まっていますから、私もちゃんと止まっていますが)  ○踏み切りで一旦停止は日本だけ    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B8%8F%E5%88%87    上記によりますと、諸外国では一旦停止義務はないようです。    外国で行われている事が全て正しいとは思いませんが、一旦停    止をしなくても特に問題がないのは明らかです。  ○現行法でも踏切信号が青であれば一旦停止義務は無い    信号が青ならば安全で、踏切信号が無く警報機が鳴っていない    ならば危険なので一旦停止?    理解し難い。どちらも精度は同じ。警報機が鳴り遮断機が下り    れば鉄道信号を青にすればよいこと。何らかの故障で警報機が    鳴って居なければ鉄道信号を赤にすれば良い。    勿論、警報機・遮断機の故障は理論上ありえるだろう。しかし    それは、一旦停止強制の理由にはならないと思える。    道路通行は信頼関係で成り立っている。もしも赤信号を守らな    いならば・・・、なんて理屈ならば交差点全てで徐行しなけれ    ばならいから日本の道を走る事なんてできない。    優先通行の列車を、優先で通行させさえすれば良いのに、通っ    てもいない時に車(人)が止まらねばならない理由はあるのだ    ろうか?  ○踏切で一時停車は事故の元    元々、線路と道路が交差する踏切は通り難い場所です。脱輪や    線路敷内への誤進入の可能性があります。止まらずに進行すれば    脱輪等の事故は減ります。 よって、現在の道路交通法が変だと考えています。 それで、踏切では1秒程度4輪を完全に停止させ、左右を確認せずに 発進します。これがせめてもの抵抗です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

リンク先、とても参考になりました。 海外で一時停止義務がない国が多いとは知りませんでした。 2項目のお話、わたしも同じように思えます。 停まる必要ない派の回答が少なかったので、貴重な意見ありがとうございました。

その他の回答 (18)

  • 回答No.19
  • brenzo
  • ベストアンサー率40% (97/239)

こんばんは。 先の回答者様方が仰られている事も無論正しいのですが、踏切での一時停止は、遮断機の不調や車速、電車・歩行者を確認するのが最たる目的ではないような気がしますよ。 (他交通をないがしろにしてよいという意味ではなく) 日ごろ私が車を運転していて、踏切に「進入するとき」の安全確認をするのに一時停止が主ではなくて、「脱出するとき」のことを考えた安全確認を行うために一時停止が主だと思うのです。 今まで生きてきて「遮断機の故障で事故」という記事よりも、「踏切から出れず(出遅れて)に事故」の記事の方が多い(実際最も多いのは遮断機が下りているのに入ってしまう事だと・・・)と私は感じます。 (遮断機が故障したとか、その他人災が起きたときのほうが大々的に報道されますよね。それだけ頻度ないしは重要度に差があると捉える事も出来ます) お礼の欄を見る限りでは、ご存じないのかも分かりませんが、#11、15様もお書きになられておられますように、特に都市部でのラッシュ時は踏切が開いている時間が短い上に、その前後の道も渋滞していることが多いです。このような状態で前方の確認(一時停止)もせずに飛び出して御覧なさい、進退窮まるとは正にこういうことですよ。 漠然とした説明ですが、お分かりいただけましたでしょうか? 踏切では今までと同じように電車の接近や歩行者の確認をするとともに、前方の交通や対向車線の空き具合(退避できるか)も含めて確認するためにどうか一時停止してください。 あと、これは一言申し上げておきたいのですが、日本の交通については外国の道交法を都合の良いように当てはめようとすると、かなり高い確率で破綻してしまいますのでご注意を。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が滞りすみませんでした。 こちらの書き込みで書ききれなかった方々への お礼に代えさせて頂きます。 全ての回答を拝見させていただき、 とても参考になりました。 ありがとうございました。

  • 回答No.18
noname#63990
noname#63990

道交法、ルールやマナーの点で釘を刺されてしまっていますが、これ、結構、一時停止している理由かもしれません。 ただ、「踏み切りの前でなぜ一時停止か?」といわれると、確かに理由は良くはわかりませんし、根拠は弱いと言えば弱いのかもしれません。 速度や交差点の信号などでも規則というものは、そうそういつもきっちりきっちりと守れるものでもないかもしれません。 ですが、厳然たる規則については出来るだけ守ろう、という心構えが必要だろうと思います。 また、マナーも人それぞれ生き方や他人に対する考えや物事の考え方によっても違いがでるようですし、その根拠は、特に弱いのかもしれませんが、車社会が寂しいものにならないためにはある程度必要だろうと思います。 あまり、規則の全部の理由を突き詰めて考えて守っているわけではないし、特別に理由を探したことはないのですが、 踏み切りの場合は、交差する相手が優先でしかも車ではなく電車だから優先道路?箇所?を交差する方法としては適切じゃないかと思います。 自動車同士の場合の優先道路への進入は、普通、一時停止、ですね・・・これが電車ですので警報機があって、知らせるようになってはいても、一時停止がいいと思いますが・・・ なんとしても電車との事故は避けなければならないと思いますし・・ 交差点に踏切がある信号での停止なしでの通過という方法もありますが、あれは例外的な方法だろうと思います。 基本的には、交差点の信号と踏み切りの警報とは似ている点もありますが違うと思います。 先にも言いましたが交差するモノが違いますし、信号の意味合いも、 交差点では、主に車同士の交差の順番を管理していると思います。(進入可能、進入不可) 踏切では、遮断を管理していると思います。(進入不可のみ) そんな風に思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.17

下りかかっている遮断機をものともせず、強行に踏切を横断しようとする暴走車が後を絶たないという報道をよく耳にします。 それが元で人身事故が多数発生していると言われれば、誰しもが納得するところではないでしょうか。 せっかちな人は多いですが、せっかちな人でなくとも、踏切の一旦停止が免除となれば、人為的なミスが今以上に多発するのではないかと危惧します。 一旦停止が不必要となった世界で見えてくるのは、たとえば、見通しのよい田舎道で、はるか遠くから向かってくる電車のヘッドライトの光を見るやいなや、フル加速でもって目前の踏切を駆け抜けようと考えるようになる人が増えるのではないかという光景です。 そして、それが全国各地で日常茶飯事に行われれば、当然、結果は見えているといいますか、事故の確率が今よりも確実に上がっているような気がします。 つまり、一旦停止という行為は、ピンポイントで見れば、過剰な安全確認かもしれませんが、人はそれを”癖”にすることによって、誰しもが勘違いによる事故から身を守ることにつながっていることに気づかないといけないと思います。 安全対策には、「制御安全」と「本質安全」というものがあるそうです。 専門用語の意味はご自分でお調べいただくとしてご説明を続けますと、遮断機は「制御安全」の部類に属します。 http://staff.aist.go.jp/toru-nakata/humanerror.html#honshituanzen つまり、遮断機という機械はいつ壊れるかわかりませんし、人間という動物は、遮断機のない踏切で、いつミスを犯すかわからないという前提に立つならば、一旦停止という行為の持つ意味は大きいと思います。 ”労多くして功少なし”と思うか、”備えあれば憂いなし”と考えるかの違いのような気がします。私は後者の考え方です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.16

元々「踏切に遮断機がや警報機がついていない踏切」(第4種踏切という)が多かった時代の名残だと思いますが、このたぐいの踏切は今でも結構残っています。 S30年代は踏切の警報機無視して直前横断ー>電車衝突という事故が多発しておりました。北関東の東武線なんかはひどく、運転士の死亡が相次いだので、踏切が近づくと電車の方が徐行してダイヤ乱れっぱなしという話が多数残っていたりします。 小田急線でも直前横断のダンプと電車が衝突している事故が起きています なお、踏切には第1~4種の踏切種類があります。 http://www.fumikiri.net/21_grounding.html 東武竹の塚の踏切は「手動式」の第2種でしたね。例の死傷事故後変更されたそうですが。 首都圏南部ではほとんどが第1種踏切ですが、ちょっと離れると第3種、第4種も結構あります。 国土交通省関東運輸局のデータでは関東の踏切数約7200の内、第4種踏切は約1000以上ある様です。 http://www.ktt.mlit.go.jp/tetudou/tetu_02/fumikiridou.htm 自分の安全のためにも「一旦停止左右確認」をしましょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.15
noname#215107
noname#215107

全く別の視点から・・・・ 日本の踏切は凸凹が多く、速度を上げたまま通過すると、車が大変なダメージを受けます。ひょっとするとハンドル操作を誤り、事故を招くかもしれません。 これは、日本の在来線が狭軌なのと、線路のカーブが大きいことに由来します。 カーブでは、2本のレールに高低差をつけなければならず、これを横切る踏み切りは大きな凸凹をもつ、カマボコ踏切にならざるを得ません。 とても、速度を落とさずに通過できるものではありません。 また、一旦停止は、踏み切りの向こうの状況を確認する意味もあります。 日本のような流れの悪い道路では、踏み切りに進入した途端、前の車が渋滞で停止、後ろにも車が続いている・・・という怖い場面も想像できます。  私は初心運転者の頃、このような状況に陥ったことがあります。踏み切りの出口で突然車が停止、(しかもその車には某有名暴力団の名前が書いてあった)、止むを得ず対向車線に非難しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.14
noname#45918
noname#45918

海外では一時停止義務の無い国もあるそうです。 単に、法律が古いだけだと思いますよ。 性能の良い遮断機がある現在では、意味のない法律だと思います。 もちろん、田舎などの遮断機の無い場所は別ですが、1%の踏み切りのために99%の安全な踏み切りでも一時停止を義務付けるのはナンセンスです。 日本は一度決めた法律はなかなか変えようとしません。 一桁国道でも砂利道の時代に決めた速度規制を、ようやく変えようという動きが出た程度ですから。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061020-00000175-jij-soci

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.13
  • E-mi
  • ベストアンサー率15% (243/1523)

遮断機の故障を想定してではないでしょうか? 遮断機が故障している状態は、見てもわかりません。(降りていないので) 信号が故障しているのは見ればわかります。(点灯していないので)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.12

余り難しく考え過ぎかと… 電車の方が自動車より「優先」+電車の方が車より停止距離が長い(急停車不可) =事故が起きたら甚大な被害=自動車の運転手に安全確認義務が強いられる それだけかと… もし、電車より自動車が優先なら、踏切の遮断機は電車側にないとダメですよね?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.11
  • LUMINOQ
  • ベストアンサー率41% (35/85)

こんにちは。 私は「停まる派」です。 よく信号機のある交差点等で見かけると思いますが 前が詰まってる事に気づくのが遅れ、交差点内で立ち往生してしまう事が あるかと思います。 交差点内で立ち往生しても、車が突っ込んで来る事は、まぁ無いと思いますが 踏み切りの場合は別でしょう。 踏み切りで立ち往生し、前にも後ろにも行けず、なおかつ反対車線に 逃げる事が出来ない状況に陥ったら恐怖です。 必要な時だけ、停止すれば良いじゃ無いかと言われそうですが 停止しない癖が付いていざという時に止まれなくなるのがいやなので 踏み切りの前方に車が居なくても、きちんと停止し、安全確認の後 発進するようにしています。 また、線路と並行して道路がある所もあり、線路と並行している 道路からの車両ないし歩行者の飛び出しを避ける為、という理由も 有ったりします。 私はこんな感じですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.10

一時停止は絶対する派です。それは、遮断機もランプも音(例のカン、カン、カン)も無く踏み切りを通過する工事用の車両を目の前で見たからです。踏み切りで横断車両や人を監視する人も立っていませんでした。午前3時過ぎくらいのことです。 びっくりして後日、保線作業をしていたその鉄道会社の人に聞いたら 「電気系を全て落として行う作業や点検のときは、遮断機も警報も鳴らないが、安全確認は十分にしてる」とゆわれました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 踏み切りは公道ですか?

    いつもお世話になります。踏み切りについて教えてください。 (1)踏み切りを横断する部分の地面は公道ですか? それとも鉄道会社の私有地でしょうか? (2)もし公道だとしたら、遮断機が開くということは、歩行者に対して、道交法的にどのような意味になるのでしょうか? 意味とは、「一時停止」「進むことができる」「注意して進め」というような内容のことです。 以上、よろしくお願いします。

  • 踏み切りってなんであんなに信用されてないんですかね?

    踏み切りってなんであんなに信用されてないんですかね? 遮断機がある踏み切りなら一時停止しなくてもいいんじゃないかなぁって思うんですけど。 あれも信号機と同じようなものでしょう? それで質問なんですけど、運行時間外は踏み切りでの一時停止義務はないですよね?

  • 踏み切りは危険なのですか

    線路あるとすれば停止するのは常識ですよね でも踏み切り渡るのに長いと途中で止まらないといけないのでしょうか 途中に民家の入り口ある踏み切りというのも現実にありますよね 途中止まるとその間に遮断機おりてしまい、遮断機の中に入っている ということも体験すると思います、後続に車両いなければ問題になり ませんけど、後続に車両いると線路内ということにもなりえますよね 前の車渡り終えるまで進入してはいけないというのがあるのでしょうか あるいは見切り発進しても大丈夫ですか。 宜しくお願いします。

  • 踏み切りでの一時停止

    先日、友達の運転でドライブしていたところ、目の前に踏み切りがありましたが、友達は一時停止せず通過していきました。 私は止まらないと違反になるよと言ったのですが、どうもその踏み切りは車両基地のから外へ出るための踏み切りらしく、朝始発で使うために出て行くときと、一日の仕事を終え、帰ってくる電車しか通らず、電車が通らないときは踏み切りに通じる扉が閉まっているので、扉が閉まっていれば一時停止しなくてもよく、一時停止するとここを初めて通る車に見えてカッコ悪いとのことでした。 しかし、私も免許を持っているのですが、踏み切りにおいて一時停止しなくてもよい例外は踏み切りに信号機があり、青信号に従って進行する場合のみであり、車両基地云々の例外はありません。なので、友達の行動は違反にあたると思うのですが、どうでしょうか? 回答よろしくお願いします。

  • 踏み切りの停車について

     先日,踏み切りが下りている状況で待っていた状態の話ですが,片側2車線の道路で,踏み切り直前に1台車が待っていて,その直後に私がいました.  状況をご説明すると,下図の様になります.  左車線--||   私,○||  ||…踏切を表します.○…車を表します.  電車が通過後踏み切りが開いたので,私の前の車が通過を始めたのですが,反対車線の電車が来たらしく,前の車が通過中に踏み切りの警報が鳴り始めました.  そのため,私は踏み切り前で車を停止し,遮断機が下りるのを待っていたのですが,後ろの車から激しくクラクションを鳴らされました.なお,左車線の車は踏み切りが警報が鳴って遮断棒が下がってきているにもかかわらず,3,4台以上通過していきました.  私はその道を自分の車で通過した事は何度かあるのですが,その時も同様の行為をしているのですが,クラクションを鳴らされた事は一度もないです.(但し,私の車はエアロやらマフラーを社外品に交換したり,ステッカーを貼ったりしており,見た目は非常に悪いです.)  今回クラクションを鳴らされた時は,たまたまディーラーの代車(カローラバン)をお借りしていていました.  そこでお聞きしたいのですが,踏み切りでクラクションを鳴らされた際.踏み切り前で停止し続けた私の判断は正しかったのでしょうか?以前車校では,踏み切り直前では一時停止をし,安全を確認後通過すると習ったので.停車し続けたのですが,どうなのでしょうか?  詳しい方,よろしくお願いいたします.

  • 信号機付きの踏切で一時停止が不要な理由

    道交法によると、警報機と遮断機しかない普通の踏切では、一時停止を義務付けている一方で、青信号に従う場合はそのまま進行できる事となっています。 警報機や遮断機は動作しない事があるが、信号機が故障する可能性は皆無に等しいからでしょうか? それとも、他に理由がありますか。

  • 詳しい方、教えてください。優先道路での一時停止について。

    微妙な問題(?)なので、出来れば専門家か、詳しい参考URL(信用の置けるサイト)を回答に載せていただければ幸いです。 明らかに道幅の違う交差点で道幅の広いほうが優先道路となっています。 狭いほうの道路(優先道路ではないほう)から、車を運転していて優先道路に出る(右左折、横断など)場合、 一時停止の標識がなければ『道交法上での一時停止義務』はないのでしょうか? この場合は注意義務だけなのでしょうか? 何かのときに、「一時停止の標識がない道路では一時停止をしなくても、警察に捕まることはない」と聞きました。 免許を取って3年ですが、教習所では「優先道路に出るときは一時停止が義務」と習ったと思い、それを実行してきました。 上記の場合、一時停止義務がなかったからといって、スーと飛び出そうとは思いませんが、 一時停止が『道路交通法上の義務』なのかどうか詳しい方教えてください。

  • 踏切に関する法律って?

    家の近所に、いわゆる「開かずの踏切」があります。 この踏切をはさんで両側に警備員が立っているのですが、 遮断機が下りているときに無理に渡ろうとする歩行者や 自転車を止めるのはもちろんですが、 歩行者が遮断機の棒などをいじっていても 「触らないようにしてください」 「もう少し後ろに下がってください」 などと注意をします。 自動車の場合は、踏み切りの前では一旦停止などの道交法が あるのは知っていますが、歩行者に関して、 「踏み切りの遮断機に触れてはいけない」 などといった法律はあるのでしょうか? また、遮断機が下りている踏切を無理に渡った歩行者に対しては 何か罰則のようなものが法的にあるのでしょうか? それとも、彼らは法的な根拠なしに警備をしているのでしょうか? ……いや、べつにイチャモンをつけようというわけではありませんが なんとなくいつも気になるもので。

  • 至急 踏み切りのいたずらについて

    僕の友達が傘を遮断機に掛け 電車が通り過ぎて遮断機があがると 遮断機の棒の「立ち入り禁止」みたいな広告(?)みたいな所に引っかかって取れなくなりました 次に踏切がなるまでまって遮断機が下りると 傘が取れました。 ココからが本題 地域の人が通報して 10万円の罰金と先生(嫌われてる)に言われました。 これって脅しですか?まじですか? 友達が悩んでたので意見を聞きたいと思い質問させていただきました。

  • 踏み切り事故について

    ジャンルが分からず電車と車の衝突事故もありこのジャンルで失礼します。 昨日西武新宿線狭山・新狭山だかで電車と車の衝突事故があったのですが原因が↓ 前の車に続いて踏切内に進入。直後に遮断機が下りて立ち往生したため、車から降り非常通報ボタンを捜している間に衝突した。 とニュースに書いてあったのですが前の車にの時点で踏み切りは鳴ってると思うのですが何ででしょうか??? 前の車が進んだ時点で鳴ってなかった、自分の車の時になったって言うパターンなら遮断機下りる前に抜けられそうな気がしますが・・・