• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

これってオーバーフロー?

ジェベル200のキャブレターについて質問します。 先日走行直後にふと見るとキャブのドレンホースの先端がガソリンで湿っていてかげろう状にもやもやとガソリンが揮発していました。 このバイクのドレンホースは透明でホース内側も汗をかいたようになっていました。 ジェベル200は負圧式のコックではないので駐車の際には「OFF」にしていましたが オーバーフローしていないかためしにコック「ON」 の状態で一晩置いてみました。 しかしホースから漏れている様子は有りません。 今までに何台かバイクに乗ってきましたがみんな黒いドレンホースだった事もあり気が付きませんでしたが、 オーバーフローしていなくても走行中は揺れなどで多少ドレンからガソリンが出る事はあるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2042
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

走行中の振動により、キャブレターからガソリンが漏れたのでしょう。 これはキャブレターだけでなく、満タンに近い状態でのガソリンタンクでも起こり得ます。 振動だけでなく、熱などにより内圧が上がった時にも発生する可能性があります。 気にする必要は無いと思いますが、大量に漏れるようなら(ひどくガソリン臭がするとか、燃費が悪いなど)、キャブレターにガソリンが入りすぎているかもしれませんので、キャブレター(フロートおよびフロートバルブ)の点検をしましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • オーバーフローホースが濡れている

    お世話になります。 キャブのオーバーフローホースの先端が常にガソリンで濡れてしまっています。 ポタポタと垂れるわけではありませんが、ふき取ってもしばらくしたら濡れてくるので、揮発するのと同じぐらいのペースで漏れているようです。 タンク内はきれい、ニードルバルブは新品交換済み、油面は調整済み(適正範囲内の下限寄り)、その他キャブの状態は完璧にしたつもりです。 また、駐車中はいつもコックをオフにしています。走行もベストセッティングではないかもしれませんが支障はありません。 ここまでくると、別に濡れてても普通なんじゃないか?とまで考え始めてしまいますが、普通なんですか? 異常であるとすれば、他に何をチェックすればよいでしょうか? 車種はTZR125です。 お分かりの方、よろしくお願いします。

  • 謎のオーバーフロー?について

    ベンリィ90S に乗っています。 購入当初からガソリンのオーバーフローが直りません。 オーバーフローと言っても、キャブレターのフロートチャンバーのオーバーフローホース先が滲む程度です。ガソリンが地面に垂れることはないです。 拭いても拭いても、しばらくすると、すぐ滲んできて困っています。 キャブの清掃、フロートバルブやフロートなどの部品交換、座面の研磨など、考えられる対処法を何回も試してみましたが、一向に直らず。 ついには、社外キャブレター(PC20)に交換しました。 しかし、取り付け後、すぐにフロートチャンバーのホース先が滲んできてしまいました。 もちろん、取り付け前に油面の調整も行いました。 キャブレター以外にも、燃料フィルターの取り付けや、燃料ホースの交換、燃料コックの交換などもしましたが、全く直りません。 バイク屋にも相談しましたが、お手上げといった感じになってしまい、手詰まりになりました。 いったい原因はなんなのでしょうか? ちなみに、コックが「ON」でも「OFF」でもキャブ内にガソリンが残っている場合はオーバーフローしているみたいです。 フロートチャンバーのホースを抜くと、なぜかオーバーフローしません。 エンジンに関しても、2~3回キックすれば始動しますし、調子も良いです(同車種を乗り比べたことがないので詳しくは分かりませんが)。 今まで何台かの中古バイクで、オーバーフローの症状を対処をしてきましたが、こんな現象は初めてです。

  • ガソリンコックの交換(強制式→負圧式)について

    中古のジェベル200に乗っています。以前乗っていた全てのバイクはガソリンコックが負圧式だったため、駐車時にコックの操作をしないのが当たり前でした。しかしジェベル200はONで供給される(強制式?)タイプです。面倒なのでONのまま駐車していたら、最近ほんの僅かにドレンホースらしきところから漏れてきます。やっぱりOFFにしなきゃダメなのでしょうか?どうしても面倒なので負圧式に交換しようと思うのですが、交換しても良いものでしょうか?このバイクにはこの方式と絶対に決まっているのでしょうか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

本当にオーバーフローすると空燃比が変わって異常燃焼をおこします。 アフターバーナーやバックファイアなどのトラブルを起こします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

皆さん、ご回答有難う御座いました。 お陰で安心しました!

  • 回答No.1
  • sshiina
  • ベストアンサー率26% (737/2749)

こん**は  コックをONにしてエンジンを掛けドレンからガソリンが垂れてこなければ問題ないでしょう。  車体を傾けるとドレンホースからガソリンが出てきますよ  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • オーバーフロー?

    XL125のPDキャブです。コックをONにするとドレンホースからガソリンが勢いよく出てきます。古いし、かなり劣化していたので新品のキャブに付け替えたのですが同じ症状になります・・・。とりあえずフロート室にガソリンがたまった状態ではエンジンは始動しますし走行も出来ます。ドレンのマイナスのネジもキッチリ締まってます。タンクは錆びていましたが錆取りをして、フィルターも付けています。宜しければ分かる範囲でも構いませんので教えて下さいm(__)m

  • ガソリンホース内のエアーについて

    ガソリンタンクからキャブレタに繋がるホースを透明なガソリンホースに交換しました。 そこで初めて分かったのですが、ホースを繋いでコックをONにすると、初めのうちはホース内はガソリンで一杯になりますが、走行しない状態で3時間くらい放置しておくと、そのうちエアーが入ったようにホースからガソリンが減っていきます。 何ででしょうか?考えても分からないので知恵を貸してください。 他の部品の状態ですが、キャブはオーバーフローもしていませんし、ガソリンホース自体から漏れていることもありません。ちなみに燃料コックは落下式で、先日燃料タンクのキャップと共にオーバーホールをしてもらったばっかりです。(ホースを繋いでいない状態では、普通に出ます)

  • オーバーフロー

    カワサキのゼファー750ですが、走行時にエンジン音が変わり停車したらエアークリーナ(キャブレターすぐ後ろのカバーから)ガソリンが出てきました。しばらくしたらとまり、再走行後にまたまた漏れてきました。 自分で直せそうなら、キャブレターのオーバーホールをしてみようかと思いますが、プロのが良いのかな?また、原因としてはどのような事が考えられますか?中古で購入したバイクですが、少しは自分でと思いますが、皆さんはどうしていますか?

  • kawasaki max100

    カワサキマックス100というカブのようなバイクを譲り受けましたが、ガソリンコックとキャブレターが一体構造な変な作りなのですが、そのコックからガソリンが漏れており純正のパーツを探すにも探せず、この際社外のキャブとコックをつけようかと思っています。 そこで、素人の私には分からないのですが、どんなキャブをつければいいのか・・? その際気をつけることや、やらなければならない事とか有りましたら教えてください。 一番は純正新品があればいいのですが・・宜しくお願い致します。

  • ゼファーχ オーバーフロー

    症状 1、ガソリンを満タンにすると、フュエールコックからONとRESにした時PRIの状態と変わらないようになります。 (ガソリンタンクを外した際に気づきました。) 2、キャブから恐らく?オーバーフローしていてエアクリ内にガソリンが溜まってしまいエンジン不調になります。 (走り始めは調子が良く2、30分走るとゴボゴボ言い出しカブるような症状) 普通ならキャブがちゃんと整備されていて、問題無かったら、フュエールコックが故障していたとしてもオーバーフローする事は無いんですよね? 部品を換えるとしたら、 フュエールコック、キャブのフロート、フロートバルブ、パッキン ぐらいでしょうか? (バイクを買った際に、バイク屋はキャブのオーバーホールをし部品を新品に変えたと言っていたのですが。キャブのフロート室の外周にお風呂のタイルの隙間に使うシリコンガムみたいなのを塗ってあったのですが、他のバイク屋さんでも塗るのでしょうか?) 回答お願いします。

  • SR400でコックをPRIにするとキャブレタ下部からガソリン漏れ

    SR400で、ガソリンのコックを「PRI」に合わせると、 キャブレタの下部のホースからガソリンが漏れます。 この「キャブレタ下部のホース」とは、キャブレタのドレンボルトを緩めるとガソリンが出てくるホースのことです。 キャブレタの故障なのでしょうか?

  • エンジンをかけるとガソリンが漏れてくる

    SR400で、エンジンを始動すると、キャブレタのドレンホースからガソリンが漏れてきます。 エンジンを停止すると、漏れは止まります。 ガソリンのコックの位置は「ON」です。 キャブレタの故障なのでしょうか?

  • CVキャブのオーバーフロー

    CVキャブをつけているのですが、コックをONにした後に フロートのドレンホースからガソリンが一定量排出されます。 それも最初の始動時のみだけです。出先では問題ありません。 キャブはOH済みを取り付けてもらったばかりで、ドレンホースがついているタイプです。 エンジンを始動すると漏れる事はないようです。 コックOFFのままキックで掛けてONにしています。 一度でもエンジンが始動すれば、 走行中・出先ではコックをONにしてもドレンからガソリンは排出されません。 その日に始動する時のみ一定量が排出されたらピタリと止まります。 どのような事が原因と考えられますでしょうか?

  • バンバン90

    バンバン90をレストア中です。 キャブからクランクケースを通って外に出ている2本のガソリンホースの取り付け場所が分からなくなりました。 コックは三本さすタイプです。 キャブを正面(バイクを右から見て)に見て手前はコックに行くのは分かったのですが奥のもう1本は何処にさすのでしょうか? 教えてもらえないでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 中古車のキャブレターのオーバーフローは仕方ない?

    2週間ほど前に中古車のホーネット250(白)をバイク屋で購入しました。 走行距離1万五千キロで車体価格30万ぐらいです。 100キロ程度走ったところでエンジンがストップしてしまったので ガス欠かと思いコックを予備タンクの方に回すとエンジンがかかりました。 その後1キロぐらい走ったところで、どうもガソリン臭いと思い停車して見てみると キャブレターからガソリンがもれていました。 購入したバイク屋に電話し、症状を伝えるとキャブレターのオーバーフローだと 言われました、その後回収しにきてもらいその場で修理してもらい ガソリンが出てくる状態は修理したのですが(キャブの下のネジを緩めて キャブ内のガソリンを排出しつまっているであろうゴミを取る作業) バッテリーが上がってしまったのか、エンジンがかからなくなり 結局バイク屋まで運んでもらいました。 今週末に取りにいく予定ですが、取りに行った再に バイク屋に確認すべき事を悩んでいます。 購入後、何ヶ月かの保障はするっと聞いているので、修理費などは かからないと思います。 バイク屋の話では、4気筒エンジンのキャブレター方式ではありえる事で 今後も絶対にないとは言い切れない、という説明です。 しかし、そんな事では怖くて遠出できません。 起きないと言い切って欲しいところです。 そんな物なんでしょうか? 例えば、この後再びオバーフローが起きた場合 そういうバイク?を売ったバイク屋に責任はないのでしょうか? ホーネット250のキャブのオーバーフローは仕方ないのでしょうか?