• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

壁と床の隙間にゴム

先日、建売の家を見てきました。 そこで、壁と床の隙間を見るように言われ…… 「壁と床の隙間にゴムを入れています。木は集成材を使っていても少しは歪むけど、ゴムを入れることによってその歪みを少なくしています」 というような説明を受けました。 このような説明を受けたのは初めてなのですが、これは、この工務店の「売り」と考えていいのでしょうか? それとも、どこでもやっていることをわざわざアピールされただけなのでしょうか? それと、本当にそんなに効果的で意味のあることなのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数3890
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

こんにちは、ハウスメーカー勤務の者です。 質問の内容を読ませていただき、壁の下端に配置されている、巾木のゴムパッキンの事かなと思いました。 ゴムパッキンなしの巾木だと、根太収縮などで壁(巾木下端)と床取合に隙間が生じますので。 これを「売り」と捕らえるかは微妙ですが、コストダウンの折、ゴムパッキンなしの巾木使用もチョコチョコ見ます。中には巾木なしの仕様も・・・。 ゴムパッキン有りの仕様は一応プラス評価・・かな? 躯体として、壁構造と床構造の間に弾性緩衝材を干渉させる工法は不勉強なせいか聞いたことがありません・・・。 見当違いのような気がしますがこのように思いました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 一応プラス評価なんですね。 参考になりました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

>壁と床の隙間にゴムを入れています おっしゃっておられるのは多分幅木のゴムパッキンのことだど推察します。新築当時は床(フローリング)が隙間なくひっついているけどフローリングの下地(根太)及び梁は乾燥したら痩せてきますし、又根太、梁も寸法は一定ではありませんのでフロアーと幅木の隙間をわかりにくくするためのパッキンです。この商品は日本独ドクのもので0.5mm以下の精度を求める(それ以上だとクレームの対象)の施主様に対応するために開発された商品です。 基本的に木材は乾燥材でも湿度により膨張したり伸縮します。特に繊維方向には伸縮、膨張は少ないけど、繊維方向と直角の方向には著しくします。そのような事実をお考えいただきたい。隙間を防ぐためにゴムパッキン入りの幅木を使用していると考えられます。ゴム入りの無い商品よりは価額が高くなります。蛇足ですけど、建築には木材が使われています。全ての木材は取り付けたままの状態を維持するのは不可能です。湿度、温度により変化します。その変化が許容内にあるか、否かでクレームになるか否かにもなります。一般的ですけど日本の住宅建築は欧米と比較すると精度を求めすぎる観があります。其のせいで比較的高価にもなっています。念のために粗悪な建築がいいということではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 >日本の住宅建築は欧米と比較すると精度を求めすぎる観があります。 石の文化と木の文化の違いなんですかね。 石の方が歪みなどは少なそうですものね。 高価になるなら、もし自分で建てるなら付けられないかもしれないんですね。

  • 回答No.1

建て売りを見に行かれたと言うことですので、当然 ”完成後” の家なのですよね? 家の完成後に壁と床に隙間があること自体が解せません。 それに「木は集成材を使っていても少しは歪むけど」というとこまではなんとか理解できますが、「ゴムを入れることによってその歪みを少なくしています」と言う意味が理解不能です。 パネル同士を突きつける際に、接合部に弾性を与える事で、急激な破壊を防ぐ意味なら多少なりとも理解出来ますが。。。。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 >家の完成後に壁と床に隙間があること自体が解せません。 説明が下手ですみません。 室内の壁と床の間に巾木を施さないときは、壁紙を内側に折り込むような仕上げになりますよね? その奥に白いゴムが見えました。 (もっとわからない説明になってしまったかも--;) 私は営業の人の言わんとする内容はわかったのですが、それが「売り」になるのかどうかが判断できませんでした。

関連するQ&A

  • ゴムの木から出来た床材について

    ゴムを採取した後のゴムの木を利用した製品が、家具などで多くありますが、最近床材もあることを知りました。一般的にはゴムの木とは書かず、ラバーウッドと書かれているため、気づきませんでした。自宅の床材にこのラバーウッドフローリング(無垢集成材)を利用しようかと考えていますがこの商品の床材としての性能はいかがでしょうか。ご存じの方教えてください。値段がナラ、タモなどに比べて安いので魅力的なのですが性能がどうなのか分からないので悩んでいます。

  • 床材について

    この度、2世帯の建替えにおいて床材をウッドワンのコンビットストライプ(オーク)プロテクト3で検討中です。こちらは工務店の標準で提案されたものです。ところがつい先日、九州で30年工務店をやっている知合いから、合板を重ねて薄い木のパネルを張った床材は湿気に弱く15年もすれば張替えになるとの事、リフォームとなれば全て張替えになるから辞めた方がいい。かわりに厚さ15mmの集成材を使うようアドバイスを受けました。値段は同じ位で手配出来るのでとの事です。 そこで以下の質問です。 ・ウッドワンの床材及び建具を使われてる方の実際の感想をお聞かせ下さい。 ・このアドバイスは的確でしょうか。 ・また知合いいわく、最近のリフォームはその殆どが瓦、床の張替えなので間違いなく劣化するとのこと、瓦は陶器瓦にしなさいとのアドバイスも頂きました。こちらはNOYASUのセラマウントで進行中ですが焼成瓦とは記載があったのですが陶器なのかどうかわかりません。おわかりになる方いらっしゃいますでしょうか。 ・集成材でも合板のフローリングでも床の傷のつきやすさというのは表面の塗装次第でしょうか? 以上、宜しくお願いします。

  • 新築の床のきしみと、幅木の隙間

     引渡しから1ヶ月経ちました。不安なことがいくつかあります。アドバイスをお願いします。 (1)床がきしむ場所があります。工務店はワックスが入ったからといっ てます。本当にそのようなことが起こるのでしょうか?自然に直りま すか? (2)テーブルと椅子を購入して、配置したところガタガタする場所があり ます。他の場所に移すとガタガタしません。1~2ミリはしょうがな いのでしょうか?それとも床を張り替えたほうが良いのでしょうか。 (3)(2)の近くの幅木の継ぎ目に隙間ができてきました。(四隅の角、一箇 所です) 工務店は木の収縮だと言っています。夏なのに収縮するも のですか?(2)のガタガタに関係しているのでしょうか? (4)クロスの継ぎ目の隙間をコーキングで直していました(角ではなく平 面です)それって普通ですか? 家が傾いているのか不安になってきました。工務店にも不信感が・・・ これも木の収縮といっています。まだ8月だったので収縮だけではないような気がします。

  • マンションの壁と床の隙間

    1年前に新築マンションを買いました。 壁と床の隙間がとても気になります。 壁の床と接する面には木の板がついています。 (クロスの下の部分は7~8センチの木の板が ついている感じです) その板と床のフローリングの隙間が5~7ミリは ある感じで、埃やゴミが入ります。 しかも1ミリ程度の幅の場所もあります。 また、5ミリ以上は開いていてすぐ20センチ先は 1ミリ開いていたり・・・。 別の新しい分譲マンションに遊びにいくと 大体が1,2ミリ程度、気持ち開いているという 感じなのですが・・・。 施工会社の人はフローリングと壁に隙間を開けて 音が響かないようにしてますの一点張りで、 埃が入る件でも掃除機かけてますか?と言われました。 もしご存知な方いらつしゃいましたら 是非教えてください。 ちなみに入居1年で、天井の照明布巾の壁紙が盛り上がってきたり、 欠陥は結構あります。 有名な分譲会社だったのでショックです。

  • 檜の集成材と無垢材・・・そのランク。

    新築一戸建て建設にあたり、ご質問させていただきます。 檜の集成材と無垢材だと、集成材のほうが耐久性・コスト面などでオススメなのでしょうか。 住林に行った時に無垢材はワレてしまうので、集成材を使用しているとのことでした。 地元の工務店に行った時は無垢材しか扱えないと言われましたし、 また別の工務店では檜の集成材を扱えます。ランク(等級)は集成材にはありません、とのことでした。 檜の集成材のランクはないのでしょうか。 いろいろと質問させていただきましたが、よろしくお願いします。

  • 二階床と幅木の隙間なのですが・・

    築9ヶ月の木造の一戸建て住宅です。 二階の部屋の南側壁につけられてる幅木と床の隙間が気になってます。(1ヶ月くらい前に見つけました) 10円玉を二枚重ねた状態ではすっと入ります。 3枚にすると、少々きつめではありますが、入る場所もある程度です。 ものさしを入れてみると、かなりの奥行きがあり、断熱材にあたってるのか?柔らかな感じのものに突き当たります。 家を購入した工務店に連絡をしたものの、 最初から隙間が開いてて、それが乾燥により1~2ミリ増えただけなので、問題なしだと、とりあってもらえません。 (私の記憶では、入居時に隙間はありませんでした) 隙間に手を当てると、今の時期でも少し風を感じ、寒い気がします。 このくらいの隙間は許容範囲なのでしょうか? 年数ごとに隙間が広がるのではと・・ものすごく心配です。 ご専門の方、教えてください。 よろしくお願いします。

  • 建売分譲の融通性について

    年内にマイホームをと考えている者です。とても良い土地が見つかったのですが、そこは建売を専門としている工務店さんが所有している土地でした。ただ「建売」の形で販売してもいいといわれ、ある程度こちらの希望する間取りも聞いてくれる形で話を進めてきた(「半注文の建売」といった形でしょうか)のですが、疑問に思う点が出てきました。土台となる1階柱部分が集成材を使っていて強度的に問題はないか、その集成材を別の場所で使っている材木と同じ素材のものに変えられないかと打診した所、「うちは『建売』なのでできない」といわれました。集成材をその材木に変えた場合、どれだけ値段の差が生じるのかなども聞いたのですが、一切返答はありませんでした。「建売販売」ではこうした融通は利かないのが当然なのでしょうか?契約はこれからですが、結構切羽詰っている状況です。どなたか、良いアドバイスがあればよろしくお願いします。

  • 杉の床の隙間について

    このたび新築の建売住宅を購入し、年末に引渡しがある予定の者です。 購入する住宅は、無塗装の杉の床材(厚さ40mm位)を使用しているのですが 事前に家の中を見せていただくと、ところどころ隙間が開いています。 一番隙間が開いているところで1cmくらいあります。 杉の無垢材なので、ある程度隙間が出来るのは、理解していますが こんなに隙間が開くものなのでしょうか? 建築会社にこの隙間の事は話しましたが、隙間は木を入れて埋めますとは 話されていますが、最初にこれだけ開いていると 年数が経ち、木が乾燥したときにはもっと大きくならないか心配しております。 引渡し当初からこのくらいの隙間は我慢しないといけないものなのでしょか? ご意見いただけたら幸いです。

  • 集成材は 湿気と シロアリに弱いと聞きますが。

    教えて下さい、ほとんどの建て売りの柱は、スプルースか オオシュ―赤松の集成材と言う材木を 土台にはR.Wと記されてました。構造材には余り向いてないと聞きましたが、購入しても大丈夫でしょうか、 本当は地元の工務店で 注文建築が良いんでしょうが、今は注文ハウスメーカ―や 建売業者に押され 地元の工務店も建て売りの仕事をしています、注文ハウスメーカーの構造材も スプルースという集成材を使ってると聞きますが それほど良くない材質なのでしょうか。 又 ツ―バイフォーの構造材も同じなのでしょうか 何処のハウスメーカーも うちが一番と言う話し しかしません、安心出来るメーカ―の見分け方等ありましたら教えて下さい               沢山お金を出せばよい家が出来るのでしょうが?.....

  • (新築)集成材カウンターの反りについて

    昨年の春に新築した自宅について困っています。無垢材の床に漆喰壁の自然素材にこだわった工務店で、造作のタモ集成材のキッチンカウンターやワークスペースがあるのですが、集成材の天板が反ってしまいました。キッチンカウンターが特にひどく、2500x450の長辺の2/3が1、2mm反りでめくれてしまっています。このカウンターの表面は防水塗装がしてあるのですが、めくれた裏面を確認すると塗装がしてありませんでした。この無塗装が原因で反っていると考えています。 担当の現場監督に連絡すると、自然素材の木と塗装のため、反ることもあると言われました。裏面が無塗装が原因ではないか、と伝えても、おなじような説明を繰り返されるだけでした。 私としては、これは施工ミスではないかと考えており、天板の交換をして頂きたいのですが、これは現実的でしょうか?天板の交換が難しければ、それ以外に工務店との現実的な落とし所がありますでしょうか。皆様のお知恵をお貸しください。よろしくお願いします。