• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

構造を教えてください

Ever since then I've wanted so much to avoid having such an experience, and to cause trouble for others, that I've stopped riding bicycles. この文でand to cause trouble for othersがどこと 並列になっているのかがわかりません。 もしavoid~と並列ならば 人に迷惑をかけたいという訳になり意味が通じませんし 迷惑をかけるのを避けたいという意味から having such~と並列なのかな?と思うのですが avoidのあとは動名詞ですのでこれも違います。 どうなっているのか説明していただけるとうれしいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数12
  • 閲覧数84
  • ありがとう数14

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.12
  • Caper
  • ベストアンサー率33% (81/242)

● 私はあやまるべきはところは、のちにあやまるつもりでいます。ですから、以下に拙速に記述しますことをお許しください。   私がこれまでにとった行動についての言いわけをさせてください。 ● 6番目 の wind-sky-wind さん のご回答を要約すれば、「 and に挿入句を導く機能はある。しかし、experience は『 事故に遭った ( 被害者としての ) 経験 』の意なので cause の主語にはなりえない 」ということですよね。   しかし、experience を『 事故を起こした ( 加害者としての ) 経験 』 と解釈すれば、それは experience の意味上の主語になりえると、私は考えました。そう考えれば、4番目 の私のアドバイスを否定する理由は見当たりません。 ● 今朝になって、初めて出典の 第 1 英訳 に私はじっくり目をとおしました。   I haven't ridden a bicycle since then, out of my dread of going through that kind of experience and a desire to avoid causing trouble for others.   dread という語が含まれていましたので、『 事故に遭った ( 被害者としての ) 経験 』という解釈を、私はようやく受け入れることができました。 ● しかし、質問文には出典の明示がありません ( ※ 出典が明示されたのは、少なくとも、7番目 の私のアドバイス以降のように記憶しています )。ですから、問題の英文 "Ever since then I've wanted …." が誤りであると主張するならば、出典を頼りにしないで、その主張を示していただきたいという思いが、私にはあります。それがもとで、私は別枠で質問を新設した次第です。 ● 再三にわたって、このページを私は汚してしまいました。質問者の billboard さん には、たいへん申しわけなく思っています。重ねて、ひらに、どうもすみません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 #11のお礼欄にあるとおり締め切ったと思って見てませんでした。すいませんでした。 一応メールを送ってみたのですが今のところ返事は 来てないようです。 出典を記載しなかったのは単文で前後の文がないので だいじょうぶだと思ったのと他サイトからの転載なのでばれると削除されるかなと思ったからです。 (そうじゃないところを見るとどうやらだいじょうぶなようです) 正直なところ私の文法力不足を指摘され3つくらい回答が来て終わりだろうと思っていたのですが ここまで大きく?なるとは思ってもみませんでした^^; 別に質問スレを立ててくださったので見てみようと 思いますありがとうございました。 一旦質問は締め切ります。 もしメールが来た場合に供えて#10の回答欄は 空けておくことにしました。 (ポイントつけた後でもお礼はできるので) 最後に回答の是非よりも(正直どちらが正しいか私には 判断が難しいです) ここまで真剣に回答をしてくれたことに心を打たれました。

質問者からの補足

ポイント付けは非常に悩みました。 全員に20ptあげたいのですが 回答の熱心に心を打たれ#12さんに20ptあげようと 思います。 (他の方も貴重な時間を割いていただいて本当に感謝しております。) 個人的にはGさんや専門家の方からの意見を見ると 間違いかもしれないと思うのですが私のような 英語初級者が判断するには荷が重いのでこのような 形を取らせていただきます。何卒ご了承ください。

その他の回答 (11)

  • 回答No.11

Gです。 こんにちは!! この文章から普通に考えられる「ほかの人に迷惑をかけたくないし」的なフィーリングはこの文章を見ただけでは(いくら前後する文章があっても)感じ取ることは出来ません。 しかし、この文章を読んで、「ほかの人に迷惑をかけたくないし」と言う事を言っているんだろう、と推測できると言うよりも推測するので、身近な情況とも言えることから、自然な「受け方」をこのままを聞いた人はすると思います。 文法的には間違っていても、また、作者も反省すべき表現だと分かっていても、その場限りで、「ほかの人に迷惑をかけたくないし」と理解してしまうと思います。 いい意味で「誤解をしてくれる」と言う事ですね。 andをnotにするとか、and to causeをand causingと言う表現に変えることで、いい意味での誤解に頼らなくても分かってもらえるでしょうね。 という事で、この文章は普通では「使えない文章」とするべきものと言う事を私の回答とさせてもらいますね。 これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんにちは!ご回答ありがとうございます。 またお礼が遅くなったことをおわびいたします。 すいませんでした。 実はもう締め切っていたと勘違いしてました^^; 意味は通じるかもしれませんが普段は使わない文章 だということですね。 海外に住んでる方からの意見をもらえるというのは 非常にうれしいことですありがとうございました。

  • 回答No.10
  • Caper
  • ベストアンサー率33% (81/242)

● 論点が割れているのは、出典に掲載される 第 1 英訳 "I haven't ridden a bicycle …." を読む読まないによって生じているように、私はいま推測しています。   私は 4番目 のアドバイスを投稿する際に、その 第 1 英訳 にほとんど目を通しませんでした。 ● もし私のその推測が当たっていたとした場合に、第 1 英訳 "I haven't ridden a bicycle …."を読まなかった私を責めるのはお許しください。billboad さん の当初の質問は「 出典を示していない "Ever since then I've wanted …." という英文の構文分析 」だったはずです。そして、4番目・7番目の私の投稿は、billboard さん が出典を明らかにする前のものです。   それをご理解いただければ幸いです。 ● そこで、billboard さん の当初の質問を、私は別枠で立てました。signak さん、donchuck007 さん、wind-sky-wind さん、rimini さん にも、その別枠において、ぜひお知恵を貸していただきたいと、勝手ながら私はお願いする次第です。   http://security.okwave.jp/kotaeru.php3?q=2414388 ● この Web ページ では billboard さん による結果報告を待つとして。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9
  • Caper
  • ベストアンサー率33% (81/242)

● 4番目 の私のアドバイスに付けてくださった billboard さん のお礼の中に、「 , and が前にあっても不定詞で修飾できる 」とありますよね。これにつきましては、恥ずかしながら、私はそう断言できません。 ● 私は 4番目 のアドバイスを、問題の英文にあやまりがないものと決めつけて、記しました。問題の英文にあやまりがあれば、アドバイスの中の私の主張は正しくありません。 ● 4番目 の私のアドバイスが billboard さん を混乱させてしまった場合はあやまります。どうもすみませんでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

#7のご回答といっしょにお礼させていただきます。 再度の回答ありがとうございます。 その辺りにころがっている英文でしたら間違いだろうと納得できるのですが仮にも商業用サイト (ここに提示してあるのは無料ですが) が間違った英文を載せるのかな?と思っています。 しかし#6さんや#8さんのような回答も説得力があり悩んでいます。 (特にwind-sky-windにはよくお世話になってますし、他の回答もためになるものばかりなので) 私自身もずっと考えていたのですが、 (例えばto causeの前にexperienceが省略されている またはhaving such an experienceでいったんきれて and to causeでまた前のexperienceにかかっているなどのこじつけ) 文法的根拠はなくこじつけで終わってしまい、Caperさん以上の答えは出せませんでした。 あまり深く考えて先に進めなくなるのもだめなので とりあえず出したメールの返事を待つことにいたしました。

質問者からの補足

投稿して気がついたのですが非常にお礼が 長くなってしまいましたので飛ばしてもらってけっこうです(^^; また混乱というよりandの用法を知ったりして 非常に有意義な回答でしたので全く問題ないですよ。 (例え間違っていたとしても全然OKです。)

  • 回答No.8
  • rimini
  • ベストアンサー率50% (34/67)

この英文は、質問者さんが推測されているとおり、avoid の目的語にto+不定詞を持ってしまったという点が誤りなんだと思います。#5さんの考えに賛成します。 avoid having such an experience and causing trouble for others で、原文にもすっきり呼応すると思うんですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 確かにこの英文は間違いで回答者様が提示してくださった英文のほうがしっくりきますね。 ありがとうございました。

  • 回答No.7
  • Caper
  • ベストアンサー率33% (81/242)

● 4番目 の私のアドバイスがまちがっているというご指摘が、6番目 にご回答された wind-sky-wind さん からありました。   ですが、いただいたご指摘は不完全のように、私は思います。 ● ご指摘が不完全とする理由は、次の 2点 です。 1)「 事故に遭ったという経験 」と、wind-sky-wind さん が解釈された理由の提示がなかったこと。(「 事故を起こしたという経験 」のほうに重きを置いて、私は解釈しました ) 2) 問題の英文自体の正否についての判断がなかったこと。(「 あの事故以来、もう二度と … 自転車に乗ることをやめました 」という和文の英訳としてふさわしいか否かではなく、単に英文として正しいか否かについての判断がなかったことです ) ● 4番目 の私のアドバイスがまちがっていたら、重ねて、ひらに、ごめんなさい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

#9にお礼をしましたのでそちらを参照してください

  • 回答No.6

 #4の方の回答に関して。  確かに and にそのような用法もあるのですが, ここの to cause trouble for others という英語は明らかに,もとの日本文の「周りにも迷惑をかけたくないので」という部分にあたると思います。  ああいう思い→経験 というのは「事故にあった」という経験であり,「周りに迷惑をかける」経験ではないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度の補足の回答ありがとうございます。

  • 回答No.5

 検索すると,下のページが見つかりました。 http://home.alc.co.jp/db/owa/s_htsrv_rep4?num_in=4749&char_in=01&char2_in=a  この英訳例を作った人の錯覚でしょう。  wanted to と並列にするのと,avoid ~ing と並列にするのがごっちゃになってしまったのでしょう。  この英訳例は誤りだと思ってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 #4さんの回答に書き忘れましたがまさにそのページです。 商業もしているサイトなのでおそらく自分がどこか勘違いしているのだろうと思い質問させていただきましたがやっぱり間違いだったんですね。 回答者様の間で意見 が割れていますので一応このサイトに問い合わせてみようかなと思っています。 ありがとうございました。

  • 回答No.4
  • Caper
  • ベストアンサー率33% (81/242)

● まちがっていたら、ごめんなさい。 ● and は「 並列 」ではなくて、次に該当するものではないでしょうか。   and [接]   9 ≪ 補足・強調などのために追加・挿入して ≫    それも、しかも、そして。    ・He ∧ and he alone ∧ is to blame.     責められるべきは彼、しかも彼だけだ。   http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=and&stype=0&dtype=1   ※ ∧ の個所にコンマが置かれることもあるようです。 ● "to cause trouble for others" は experience を修飾しているのではないかと、私は考えました。to 不定詞の形容詞用法 < 限定用法 > で、experience が "to cause trouble for others" の意味上の主語になっているのではないでしょうか。 ● 問題の英文の出所は、こちらでしょうか … ?   http://home.alc.co.jp/db/owa/s_htsrv_rep4?num_in=4749&char_in=01&char2_in=a

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 ,andが前にあっても不定詞で修飾できるというのは 初めて知りました。 コンマで囲ってあるのもこれで納得がいくような気がします。 でも他の回答者様の言うとおり日本語とはあってないような気がします。 でも回答者様の回答を見て英文自体はあってて 日本語が間違いなのかな?と思い始めました。 最後に例え間違った回答だとしても私は一向に構いません。いろんな意見があるのはいいことですし 考えるのは自分のためにもなります。 なにより貴重な時間を割いて回答してくださったことに感謝していますから。

  • 回答No.3
  • signak
  • ベストアンサー率23% (38/160)

あなたのご指摘で考え直してみました。  「それ以来私はほかの人に迷惑をかけるような経験を二度としたくないと思ってきました。だからそれ以後私は自転車に乗るのをやめたのです。」  「such an experience が結果として to cause trouble for others となった」と考える方がベターなような気がします。  よくわかりませんが、コンマの意味は、まず二度と同じような経験はしたくないと述べて、その後で、結果的にほかの人に迷惑をかけたと二段に分けて発言しているのでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度のご回答ありがとうございます。 あまり理解できていなくて申し訳ないのですが andがあるけどexperienceのあとに不定詞が続くということでしょうか? (理解力不足ですいません) 今回、回答者様の中で意見が割れておりますので正直こんがらがってます^^; でもお礼欄に対する返事をしていただいて感謝です。

  • 回答No.2
noname#20453
noname#20453

よく分からん文章です。 英文では並列する場合には同じ構文をとるのが普通です。しかも avoid + to は私の辞書(LEXIS E-J Dictionary)では不可、別な辞書(ランダムハウス英語辞典)には古文体と記してあります。 avoid having such an experience, and causing trouble for others とするのが普通なんでしょうが、もし何かの問題ならひっかけさせるためにわざわざ古文体を使ったんでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 古文体ではあるんですね。 しかし上の方が書いてあるとおり英語サイトの英文 なので古い文体は使うというのはちょっと信じ難いので うーん・・という感じです。 でも回答ありがとうございました!

関連するQ&A

  • …, and to 不定詞, …

    ● 次の英文をごらんください。   (★) Ever since then I've wanted so much to avoid having such an experience, and to cause trouble for others, that I've stopped riding bicycles.   英文 (★) は、下記の Web ページ に掲載されるものです。その Web ページ 内には「 (★) の元となる和文 」と「 (★) と並ぶ別の英訳 」が掲載さいれていますが、それらはとりあえず参考になさらないでください。といいますのは、回答者のみなさんに先入観を持っていただきたくないからです。   (★) は英訳ではなく、単なる英文とお考えください。   http://home.alc.co.jp/db/owa/s_htsrv_rep4?num_in=4749&char_in=01&char2_in=a ● そこで、質問をさせてください。(★) はつじつまのあう意味を持つ正しい英文であるか否かを、お教えください。よろしくお願いいたします。   カギとなるのは and to cause trouble for others の部分であろうかと思われます。例えば、次のように考えれば (★) は正しい英文になるのではないかと、私は思うのですが自信はありません。   (1) and を補足などのために挿入句を導く接続詞と考える。   (2) カギとなる to 不定詞 が 副詞用法 < 結果 > として働いて、 having such an experience を修飾していると考える。   (2)'カギとなる to 不定詞 が 形容詞用法 < 限定 > として働いて、experience を修飾していると考える。 ● 下記の Web ページ で論点が割れたのが、この質問をするきっかけとなりました。   http://security.okwave.jp/kotaeru.php3?q=2406522

  • アメリカの友人からのメールで、この文章の日本語訳教えてください m(_

    アメリカの友人からのメールで、この文章の日本語訳教えてください m(_ _)m (なんとなくは解るのですが、この際はっきり訳したいなと思いまして) I've been having trouble e-mailing you back because my computer caught a virus and we don't have an anti-virus programs. I hope you get this message cause I miss talking to you. And also, over here is starting to get hot also!

  • 迷惑

    お手数をおかけしてもうしわけございません 英語でi am extremely sorry for the trouble. i am extremely sorry for having troubled you. i am extremely sorry for having added the trouble to you. こんな感じに思いついたんですがあってますでしょうか?? すいませんが教えて下さい

  • 英文の構造について質問があります。

    すいません質問があります。 オーストラリアの現状について教えて下さい。Partially how its isolation, both geographically and through immigration laws, affects influx or export of ideas and people, and how you or others compensate. Is it helpful, or is the final effect homogenous and staid? この英文の部分ですが、構造的には、シンプルに考えると、 How its isolation affects influx or export of ideas and people.となりますよね?それと、意味がいまひとつわかりません…。 I think it can work both ways. It affects everyone differently, and it all depends on the individual. I've always been really investigative, and somehow I've managed to get ahold of stuff I've heard about if I really wanted to. For me it's always been important be open and to listen to as much music as possible, so I'm always trying to track down releases, soak them up. たくさんの面白い作品がオーストラリアでも生まれているが、もう本当に人目につかないという状況だ。例えば、君がそれらを見つけるために必死に努力したとしても、得られるのはライブを観る機会だけだろう。作品が視界に飛び込んでくるなんてことはない。It's definitely helped traveling overseas as there's so much more out there. 質問に対する答えがこれになりますが、英文部分がわかりません。どういう意味になりますか? 以上です。よろしくお願いいたします。

  • have such an experience to cause … の正否について

    ● よろしくお願いいたします。まず次の (*) をごらんください。(*) は私が作成したものです。どこかの書物に記述されていたなどというものではありません。   (*) have such an experience to cause trouble for others   上記の (*) は次の選択肢のどれに該当するかを、お教えください。   <1> 文法のあやまり有り。意味が変であるか、意味が伝わらない。   <2> 文法のあやまり無し。きわめて聞き慣れない表現か、きわめてぎこちない表現か、きわめて非修辞的な表現。   <3> 文法のあやまり無し。通常の表現。   <4> その他。 ● 現時点において <2> <3> ではないかと私は考えていますが、自信はありません。「 他人に迷惑をかけることの原因となる『 そのような経験 』をする 」という意味で通用するのではないかと、私は考えています。   言い換えれば、次の意図で (*) を私は作成いたしました。「 "such an experience" と『 他人に迷惑をかけること 』とは 別個である ( 同格扱いではない ) 」 ● みなさんからのご投稿を締め切って、私がお礼を申し上げるのは 2006/10/08/Sun ごろ とさせていただきます。   この質問をするきっかけを作ったのは、こちらの Web ページ です。   http://security.okwave.jp/kotaeru.php3?q=2414388   8番目 のご回答

  • 訳を教えてください

    My mother abused my dying father, withholding medicine and food, as well as verbally, such that he didn’t say when he soiled himself in order to avoid her abuse as others changed him. such that以下の訳を教えてください。よろしくお願いします

  • 副詞節のthat?

    "I have no likes and dislikes about fruits, except for the stuff that might cause me stomach trouble"

  • trouble を使った文について

    ask for trouble と cause trouble の2つはどちらも 「やっかいな事を引き起こす」といった意味だと思いますが、 前者は「そんな事をしているとそのうち悪いことが起きるよ」みたいな感じで、 結局トラブルの種になった人に悪い結果が返ってくるという意味があるのかなと思いました。 どう違うのでしょうか? そして Any girl who calls up a boy is just asking for trouble. これは end up in trouble と置き換えられるのでしょうか? Any girl who calls up a boy ends up in trouble.?? この2点について教えてください。

  • 大至急、翻訳をお願い致します!

    You brought a shining light of hope to my life and saved me when I was having trouble.

  • CNNの英語で文の構造がわかりません

    朝日出版が発行しているCNNニュースを教材とした雑誌の1月号(2008)の22ページの英文"Maryland outpaced New jersy's median household income: $65,000 and change for Maryland compared to a little more than 64,000 for New Jersey." の中で、最後の"compared to"と"a "little more than"と"64,000 for New Jersey"の関係を教えて下さい。 compared to と litte more than とが並列してNew Jerseyに繋がっているのでしょうか? もしそうだとすると、toとlittleの間にandとか",(カンマ)"とか、入れるのが正統なのでしょうか? よろしくお願いします。