締切済み

バスジャック事件

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2192
  • 閲覧数178
  • ありがとう数21
  • 気になる数0
  • 回答数13
  • コメント数0

お礼率 12% (132/1044)

00/5/4(Thu) 0:31
バスジャック事件。いったいどうしたらいいんでしょ
うか。

17歳の犯人は通院歴がある。

でも嫌な国だ。

いったい警察は何をやってるんだ!
対テロ部隊は?特殊部隊は?1人の人間の命も救えない
組織しかない国。税金払うの辞めたいです。

もう1人死んでる。これで人質になっている少女まで殺
られたらどうする気なんだ?

アメリカ、イギリスだったら、重傷者が出る前、最初
の脱出者が警察に通報した時点で対テロ特殊部隊を投
入。破裂するだけで人間の視覚と聴覚を7秒間奪い、行
動不能にする特殊閃光手榴弾…突入…これですぐ片付け
てしまうのになあ。

アメリカでも、ヨーロッパでも、中東でも、これでハ
イジャックの手からたくさんの命が救われてる。世界
中どこでも、大統領の命も、女王陛下の命も、民衆の
命もみんな同じで、守られる権利と守れる組織がある
のに、日本じゃ違う。

この犯人、軍事や戦争に詳しいみなさんならどう対処
しますか?
通報する
  • 回答数13
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全13件)

  • 回答No.13

ベストアンサー率 14% (4/27)

果たして、警察だけが悪いのでしょうか?
私はそうは思いません。
少年法の見直しをしない限り、加害者の低年齢化は防げないと思います。
確かに、警察の対応の悪さは最近目に付きます。
ストーカー事件など目に余るものが多くあることも事実ですが、少年法で守られているが故に事件を起こす子供たちが多いことも事実なのです。
私の知っている人に、中学校の先生がいますが、神戸の事件直後に聞いた話ですが、中学生が悪いことをしているのを注意すると中学生は、「今しか出来ないからさせてくれ」と言ったそうです。
この言葉からも分かるように、今すれば例え悪意があったとしても顔も出ないし、罪にも問われない・・・そんな法律がそうさせたのではないでしょうか?
法律だけのせいには出来ませんが、影響が大きいと言わざるをえません。
それに、対テロ部隊がすぐに対応できない理由もあるのではないでしょうか?
相手が未成年者だったこともあると思いますが、自衛隊を派遣するのも、そうゆう対テロ部隊を派遣するのも、政治家が発令するまでは出られないのでは?
政治家が、自分の立場を優先するからこんなことになるのだと私は思います。
警察の味方ではありませんが、(私も警察は嫌いですが)これでは、警察の方々が可哀想になります。
世の中には悪い警察官ばかりではないのですから。

それから、バスジャックの犯人をどうするか?と言う質問ですが、彼をどうするか?ではなく、これからこうゆう事件が起こらないように心を病んでいる子供たちをどうにかしてあげたいと思います。
心を病んだ子供たちが今、増えています。
少年法を改正する事はもちろん必要です。
しかし、それと同時に心を病んでいる子供たちをどう癒すかも考えなければならないと私は思います。
心を病んでいる子供たちがいなくなればこうゆう事件は未然に防げるのではないかと言うのが私の意見です。
子供は純粋が故に傷つき易く、そして脆いことを理解しなければ子供を救うことは出来ないと思います。
その為には、大人も成長することが大事だと私は思って病みません。
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに
  • 回答No.12

ベストアンサー率 7% (3/41)

 えーっと、
もし、自分が、たまたま、乗っていたら。・・・・・・・
死んでますかねー。
 後で調べたんですけど、スタンガンって効かないんですってね。
 マルチポストでも何でも良いんですけど、自分で自分の身を守ろうとすれば、そ例外でも、
 死ぬか、生きるか?の時、葉隠れ の考えで良いのでしょうか?
  • 回答No.11

ベストアンサー率 32% (51/156)

今気がつきましたが、マルチポストだったんですね。
回答が分散してしまいますのでマルチポストは止めましょう。

対処の仕方ですが、昼間のウチに、最初に停車した段階で、
ライフルなどによる狙撃で射殺するべきでしたね。
コレが一番被害が少ない。

色々と考えはあるとは思いますが、私としては、
「重犯罪を犯した段階で人権は剥奪されるべき」
と、考えます。
少なくとも、射殺許可は発生するべきです。
未成年だろうが、老人だろうが、精神病であろうが、です。
「悪人に人権無し」です。(「犯罪者」ではない点が重要)

>「masa63」様へ
バスは装甲ではなく、外板ではないかと。
もし装甲車だったら、そっちの方が怖いような気が(笑)
参考URL:個人的見解
  • 回答No.10

ベストアンサー率 100% (1/1)

日本と欧米の考え方の違いからくるのでしょう。欧米の場合、特殊部隊を投入する場合の原則として、犯人の射殺する事を認められていると同時に、人質に被害があった場合にも、特殊部隊を投入しなければならなかったから仕方がないと、国民及びマスコミも認めているが、日本の場合万が一特殊部隊が突入して人質に被害及んだ場合、国民及びマスコミは、過去の事例を見ても過剰防衛でなかったかと警察を攻めるでしょう。そういう国民性により、拳銃を携帯しても撃てなくしたのは、国民自身だと思います。だから時間をかけて説得して、頃合いを見て突入したことは、あの時点で最善だったと思います。過激な発言をなさる方もいますが、1回自分が人質になったと仮定してみて、特殊部隊突入時に被害を受けたときのことを考えてみて下さい、欧米ほど成熟した考えにならないことと思います。射殺すべきだとか、特殊部隊を投入すべきだとかの意見を否定するわけではないんですが、その前に少年であろうが誰であろうが、殺人や凶悪犯罪に対して死刑を含めて厳罰に処すとの法体系を進めることが大切なのだと思います。あと被害者救済についても、国家が保証する形で法整備が必要です。国民一人一人の意識が改革されないと欧米みたいにはできないと思います。
  • 回答No.9

ベストアンサー率 100% (1/1)

日本では犯人の命の方が結果的に人質数人分の命より大切らしいですね。(今回の場合少なくとも一人分よりは確実に)
これだけの時間があれば狙撃のチャンスはいくらでもあったはずですからね。ましてシロート相手に。
この国にいるかぎり切羽詰まったら自分で切り抜けた方が(結果的にどうあれ)後悔せずに済みそうな気がしてます。
所で今回の容疑者も死刑にはならないと思いますよ。
幸せな国ですよね。
被害者の関係者と税金を思うと予想が外れていることを願いたいです。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 0% (0/1)

犠牲、被害に遭われ、今なお人質に囚われている方々には申し訳ありませんが、ナイフで
良かったですね、爆弾や銃で無くって。日本の警察組織、法律の在り方は今後も議論されるべきですが、事件そのものへの対処の仕方は、甘いと言われようがこれでいいのです。
大量殺傷武器の場合だったら即時対処でしょうが、今回のような場合は、説得による時間稼ぎ、人質を減らし、体力の消耗を誘い、疲れて隙が出来た時に突入・・・犯人の背後関係も探らなければなりませんね。これは何処の国の警察でも基本的対処法です。犯人を殺すのは簡単でしょうが、氷山の一角であった時が怖ろしい・・・日本侵略の始まりってことも有り得る。おっと、今ニュースで事件解決の報・・・人質は無事だったですね、良かった。取り敢えず、これで良いのです。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 0% (0/1)

先ず、犯人が拳銃を要求していることが最も危険です。しかも2回です。既に
この時点で射殺すべきでした。要求が満たされない犯人は非常に不安定な精神
状態だと思われます。こういう人間が1番恐いです。

今回の犯人は既に1人殺しています。この場合、こう着状態が続くのが最も危
険です。こう着状態に持ち込むのは、人質事件の対処の方法の1つですが、犯
人がナイフを持っていて、実際に重傷者を出している、人を殺している=この
時点で消えるはずの選択を、なぜ、取ってしまったのか理解に苦しみます。

対処ですが、先ず、状況的には狭い車内なので、散弾銃は使用できません。人
質や乗客もいますから。また拳銃というのは動いている標的に対しては非常に
当てるのが難しいです。はずした場合の跳弾も危険です。そうなると、ライフ
ルによる狙撃です。しかし、夜間ということもあり、チャンスは限られていま
すし、ちょっとした犯人の動きで外してしまう可能性があります。

大切なのは、先ず犯人を1人にすることです。どんな手段でもいいから、そう
いう状態を作り出せばいいのです。そして…

赤外線を使った温熱映像を得る装置があります。これを使えば、ビルのコンク
リートの壁の向こうでも、人体の像を浮かび上がらせることが出来ます。これ
で犯人の位置を補足し、12.7ミリ以上の弾を使えば、バスの装甲ごと貫通して
犯人を仕留めることが可能だと思います。30ミリ弾なら戦車でも貫通します。(もちろん、他の乗客と離れた瞬間を狙ってです。)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 0% (0/2)

特殊閃光手榴弾等は、恐らく車内の人間にも被害が出るかもしれません。お年寄りがいると猛烈な音だけでショック死、心臓発作等が考えられます。最初のSAで停車したとき突入すべきだったのかもしれません。恐らく最初のSAで中の様子、人質と犯人の位置関係を把握しそれから作戦を立てるのかもしれません。(日本の場合銃が撃てないので説得させるだけでしょうが)犯人の要求が東京まで行けと言う事ですから、このまま東京まで走らせて体力勝負に出るのかもしれません。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 0% (0/8)

ライフルで一発で殺すべきです。一番安全&快速の方法です。
最初にそうすれば、あの亡くなった方も救われる可能性があると思います。
この以上続けるとあの17歳の馬鹿がまた何かするか判りません。
ナイフ一つでバスジャックできるのは信じられません。
大体日本では犯人に甘すぎると感じています。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 33% (1/3)

日本国内では、加害者の権利は保障されているが、被害者の権利は保障されていない。
警察においては、不用意な対応を取った場合の犠牲者に対する補償、犯罪者を逮捕する時に、危害を加えた場合の問題責任を誰が取るかが問題となり組織があっても動けない。今の警察不祥事を見ても解るように、組織を維持管理する為には手段を選ばない機構である以上は、対テロ対策など法律が出来たとしても対応する事はあり得ない。これを変える為には、クーデターでもして国家そのものの基盤から国民一人一人の意識を変えない限り犯罪天国日本は永久に不滅です。
13件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このニュース・時事問題についてあなたはどう感じていますか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ