• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

土地売買契約の特約条項について

はじめまして。 初めて土地と家の購入を検討しております。 ここでは固有名詞を出してもいいようなので出してしまいますと、現在ウエスト・ハウス(株)と土地売買契約を結ぶか結ばないかの検討中なのですが、営業の方より、「うちの建築家と打ち合わせして、間取りや資金面などで折り合いが付かなければ白紙解約できるので、土地の契約と手付金の引渡しだけ先にお願いします」というような内容のことを言われています。 確かに、土地売買契約書の最後に特約条項として「本契約はウエスト・ハウス株式会社と住宅の建築請負契約を締結することを条件とし、住宅を建築しないことが確定したとき、または住宅の建築請負契約が成立しなかった場合買主は本契約を解除することができる。本契約が解除された場合、売主は受領済みの金員を無利息で遅延なく買主に返還する。」と書かれています。 内容的には建築条件付き土地と同じような感じなのですが、わざわざ建築条件付きとしないことで、何か業者にとってメリットがあるのでしょうか? 営業の方には「特に意味はなくて、ただ建築条件付きをうたっていないだけのこと」と言われました。 建物の建築自体は、(株)ウエストビルドが実施するとのことなのですが、建築請負契約は実際に建築するウエストビルドではなく、ウエスト・ハウスと締結することになるというのも、一般的にそういうものなのでしょうか。 また、もしウエスト・ハウス、またはウエストビルドと契約して住宅を建てられた方や取引があった方がいらっしゃいましたら、参考のためどんなことでもいいので感想など教えていただけますでしょうか? よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数986
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#19073
noname#19073

>本契約はウエスト・ハウス株式会社と住宅の建築請負契約を締結することを条件とし、住宅を建築しないことが確定したとき、または住宅の建築請負契約が成立しなかった場合買主は本契約を解除することができる 3ヶ月以内の建築請負契約締結を条件とする、などの期限を切ったものが一般的ですが、上記条文は建築条件付ということに他なりません。 >業者にとってメリット 期限の有無は別としても、又どういう表現方法をしようとも、それは「建築条件付の土地の販売」ですから土地にせよ建物にせよ利益が乗っており、それが普通の商売でありメリットです。 あなたが仮に特約によるキャンセルを行使した場合には、その業者で施工してくれる客を他に探すということでしょうね。 >建物の建築自体は、(株)ウエストビルドが実施する 系列の会社でしょうから、どこが契約書の名義になっていようがあまり問題視するところでも無いとは思います。あなたとしては「ウエスト・ハウス」に責任を持って約束通りの住宅を建てて貰えば良いのです。 その会社との取引経験はないので、最後のご質問はわかりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 参考にさせていただきます。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
noname#39684
noname#39684

◆建築条件付の土地と考えてよいわけですが、建築会社であるウェストハウスという会社がどのような家を建てる能力があり、価格帯はどのくらいなのか、という点は非常に問題です。それをよく理解してからの契約でしょう。 ◆建築しないと確定したときに「土地の白紙解約」ということは契約書どおりでよいのですが、これはけっこうエネルギーのいることです。また「建築家と打ち合わせて」という言葉からするとどうもウェストハウスは建築家による家ですので安価ではないと想像します。土地のほうは白紙解約できても、家建築のほうで設計料とかデザイン料とか建築しなくてもそれまでにかかった費用を請求してくる可能性があります。「建築家」と言っている以上この額がけっこうする可能性があります。 ◆どのような家を建てたいと思っておられ、その業者がどのような家を建てられるのか、はよく調べてください。高いばかりで実用性の無いデザイナーズハウスを買わされることになるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。 ご回答ありがとうございました。 営業の方の話だと、建物の建築費は、建物面積の坪数×60万円と決まっていて、デザイン料や設計料はかかりませんと言われました。 その業者でどのような家が建てられるのか、実際に見ることができないのは不安ですが、がんばって検討いたします。

関連するQ&A

  • 建築条件付土地契約の解約について

    こんにちは、初めて利用させていただきます。 昨日 建築条件(一戸建て)付の土地を、仲介業者の事務所にて契約しました。 ところが建物の設計上の問題が発覚し、この契約を解除したいと考えています。 既に建築条件付土地契約書及び、10月末までに工事請負契約を締結する旨の合意書にサイン&捺印してしまいました。 宅建の先生による重要事項の読み合わせも行いました。また、手付金として50万円支払っています。 建築条件付土地契約書に記載されている特約条項に ※この土地は土地売買契約後一ヶ月以内に売主及び買主間で住宅の建築請負契約を締結して頂くことを条件として契約するものであります。この期間内に住宅を建築しないことが確定したとき、又は住宅の建築請負契約が成立しなかった場合は土地売買契約は白紙となり受領した金銭は全額お返しします。 との記述がありますが、今回の場合、果たして解約は可能なのでしょうか? よろしくお願い申し上げます。

  • 建築条件付土地契約の解約について

    こんにちは、初めて利用させていただきます。 昨日 建築条件(一戸建て)付の土地を、仲介業者の事務所にて契約しました。 ところが建物の設計上の問題が発覚し、この契約を解除したいと考えています。 既に建築条件付土地契約書及び、10月末までに工事請負契約を締結する旨の合意書にサイン&捺印してしまいました。 宅建の先生による重要事項の読み合わせも行いました。また、手付金として50万円支払っています。 建築条件付土地契約書に記載されている特約条項に ※この土地は土地売買契約後一ヶ月以内に売主及び買主間で住宅の建築請負契約を締結して頂くことを条件として契約するものであります。この期間内に住宅を建築しないことが確定したとき、又は住宅の建築請負契約が成立しなかった場合は土地売買契約は白紙となり受領した金銭は全額お返しします。 との記述がありますが、今回の場合、果たして解約は可能なのでしょうか? 出来れば早目にご回答いただければありがたいです。よろしくお願い申し上げます。

  • 売買契約と請負契約について

     本当に初歩的な質問で、すみません。先日、建売住宅の契約で、不動産売買契約書(建築条件付土地)と建設工事請負契約書を交わしました。  契約前、営業担当者から「最初は土地と建物別々で2つ契約を結びます。建物が出来次第、契約の1本化をします」と説明があり、建設工事請負契約書の約款にも「本契約は建築確認受領後、土地・建築工事請負契約を1本化することに甲・乙は同意いたしました。」と記載されていました。  ところが、今日営業担当者から「やはり、色々手間と費用が掛かりますので、1本化はしません。ご了承してください。」といわれて、困惑しています。  これは一体、どういうことなのでしょうか?買主に不利になるようなことがあれば、教えてください。  また、下水道の工事も契約時はかからないといっていたのに、1本化を希望するなら、お金を払ってくださいとも言われました。

  • 建築条件付土地の登記後の請負契約解除

    建築条件付の土地を買い、不動産売買契約と建築請負契約を結んでいます。売買契約の特約として3ヶ月以内に建築請負契約を締結できない場合は無効となっていますがすでに締結済みですので、近いうちに土地の所有者移転をし登記が完了します。この登記が完了して土地を手にいれてから請負契約を解除することは可能なのでしょうか。当然違約金が発生してしまいますが、その違約金は今までの打ち合わせ、設計料等の実費の他に、本来ならば建築条件をなくした場合に追加されたであろう土地代金の上乗せ分も追加されてしまうものなのでしょうか。(すでに売買契約は完了しているのに)

  • 不動産に詳しい方お願いします。

    下記の文書をわかりやすく教えていただけませんか? 宜しくお願いいたします。 本物件は建築条件付き売地です(この土地は、土地売買契約締結後3ヶ月以内に、売主と住宅の建築請負契約を締結していただくことを条件として販売いたします。この期間内に住宅を建築しないことが確定したとき、または、住宅の建築請負契約が成立しなかったときは、土地売買契約は白紙となり、受領した金員は無利息にて全額お返しいたします。) 

  • 契約について・・・土地建物売買契約

    いつもお世話になっております。 先日、「契約の流れ」にてご質問させていただきました。 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2521191.html ここで、土地の契約をしてから、建築工事請負契約となると分かったのですが、本日、不動産屋さんとお話をした所、土地と建物を同時に「土地建物売買契約」を行なう。との事でした。「建物」も「売買契約」だそうです。まだ何も建っていない所で「売買契約」??と思ったのですが・・・。 建築条件付土地で、そちらで建物もお願いするべく、今まで間取りの話等を進めてまいりました。 当方、自己資金が少ない為、できる限り費用をローンに入れてお願いしておりました(建築完了までになるべく出費が無いように)ので、このようなやり方になる。との事でした。建築完了後に土地と建物の両方一緒に決済する(全て完了後にローン実行)となっております。 そこで、以前質問させて頂いた「土地売買契約」→「工事請負契約」の流れと、今回の「土地建物売買契約」では、手順は変わってくると思いますが、必要な書類や契約での注意点等も変わってくるのでしょうか? 何度も同じような質問で申し訳ありません・・・無知な私にお知恵をお貸しください。 宜しくお願い致します。

  • 建築条件の土地売買契約の解約について

    昨年8月に建築条件付の土地売買契約を締結し、同時に建設工事請負契約も締結しました。しかし、設計を進めていくと最初に思い描いていたよりも条件が悪かったことに気づき、今になって解約することが出来ないか迷うようになりました。もし解約する場合、手付金は放棄することになるのでしょうか。また、契約着手後ということになれば損害賠償金も支払うことになるのでしょうか。教えてください。 ちなみに、土地の登記はまだで設計については間取りも決定していない状態です。

  • 先日、建築条件付き宅地の契約をしましたが、白紙解約は出来ますか?

    先日、建築条件付き宅地の契約をしましたが、白紙解約は出来ますか? 仕事でトラブルが起き、家を建てられる状態ではなくなりました。 手付金はもう支払い済みで契約書には 本契約は売買契約締結後3ヶ月以内に売主代理と建設請負契約を締結することを条件として締結するものです。万一、売主代理と買主との間で設計の協議が整わない等の事由により、建設工事請負契約が成立しない場合には、本件土地売買契約は解除となります。 この場合、売主は買主に対しすでに受領返金品の全額を無利息にて返還することとします。 と書かれているのですが、三ヶ月経ったら自動的に解約されるのですか? またその際は手付金は返還されますか?

  • 不動産売買契約後の解約

    先日 建築条件付売地を、仲介業者の事務所にて契約しました。 既に捺印してしまい、宅建の先生による重要事項の読み合わせも行い、また、手付金として30万円支払っています。 土地購入にあたって事前にろくに下調べや勉強もしないで行ったので、仲介業者の営業の方に言われるがままに契約してしまった感じです。反省しています。 帰ってから色々調べた結果、支払っていけるか不安になり、もう少し、予算が低い土地を買いたいと思い、解約したいと思い、仲介業者に連絡したところ、支払いが不安という理由では、手付金は返せないということでした。 不動産売買契約書に記載されている特約条項に ※この土地は土地売買契約後3ヶ月以内に売主及び売主指定の業者による建築請負契約を締結していただくことを条件として販売します。土地売買契約後、建築設計の協議をしていただきますが、三ヶ月以内にこの請負契約が成立しない場合には、土地売買契約は解除され、売主は土地代金(申し込み証拠金、手付金等を含む)は全額無条件で返還し、土地購入者はその土地を原状回復の上、売主に引渡していただく必要があります。 との記述がありますが、やはりこちらの都合での手付金払い戻しは無理なのでしょうか?仲介業者には支払いが不安になったので、解約したいと言ってしまったのですが、もっと他の理由を言えばよかったのか、それとも他に解約できる方法はありますでしょうか? もし無理なら手付金放棄しても解約したいとも思っていますが。 アドバイスよろしくお願いいたします。

  • 土地売買契約を解約する場合、どのような理由でも可能?

    以前から住宅建築用の土地を探していたのですが、なかなか適当な土地が見つからず諦めかけていたところ、ようやく広さも立地も金額的にも理想的な条件のものと出会うことができました。 ただし、そこはあるハウスメーカーの持ち土地で、所謂<建築条件付き土地>とのこと。 私としてはまず土地のみ購入し、工務店なり建築家の方なりをじっくり選びたい、と思っておりましたので、これまで殆ど念頭になかったハウスメーカーに依頼するのはかなり覚悟がいります。 その会社の営業の方とはすでにお会いして、モデルルームやショールームを回り、構造から内装設備のことまで懇切丁寧な説明をしていただきました。 ただ私がコンタクトを取った後から三件ほど電話が入った事、今度の土日に現地相談会を開く予定なので、もしかすると其処でどなたかに先行して申し込まれてしまうかも・・・など、何気なく焦らせてこちらの決断を誘うつもりかな?という言い方をされていたのが気になります。 本当に土地は申し分ないのですが、建物の仕様についてもう少し時間をかけて吟味したい点があるため悩んでいます。 土地売買契約をしても一定期間中に建築請負契約を締結しなければ、白紙解約となり申し込み金は全額戻されるとのことなので、最悪の場合それを前提に、とりあえず手付け金だけ払う・・・ということは出来ないでしょうか? 土地売買契約までなら、どんな理由であってもこちらの都合で無条件で解約出来るのでしょうか? (営業の方には実に迷惑な話かと思いますが・・・) 不動産取引についてお詳しい方、ご教授いただければ幸いです。