• ベストアンサー
  • 困ってます

エラーチェックについて

マイコンピューターのドライブCとDをプロパティからエラーチェックを試みると 「ディスク検査のユーティリティはwindowsファイルの一部に排他アクセスが必要なため、ディスクの検査は実行できませんでした。」となります。 どうすればいいのでしょうか? 排他アクセスとは何でしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数373
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • sapoten
  • ベストアンサー率45% (137/298)

#1への「お礼」より >以前は普通にエラーチェックできたのですが、どうすれば再起動しなくてもエラーチェックができるようになりますか? 以前は、「ファイルシステム エラーを自動的に修復する」にチェックが入っていなかったが、現在は入れている。ということでは? チェックを外してから「開始」をすれば、「以前」と同様になるのでは? #2への「お礼」より >「セーフモード」とはどうやればできるのでしょうか? http://www.windowsfan.com/xp/tips/contents/start_end/kidou01.htm 起動時に「F8」キーを何度も押す。(押し過ぎると「ピッピッピッ」って音にビビるけど) #3への「お礼」より >排他アクセスが必要と警告メッセージで表示されている場合、解決策を教えて下さい。 そのメッセージは、別段、異常を知らせるための「警告メッセージ」ではなく、単なる「確認メッセージ」です。 あなたのパソコンに何か問題が生じているなら「解決策」が必要でしょうが、これは正常な反応です。 それでも嫌なら「ファイルシステム エラーを自動的に修復する」のチェックを外して「開始」して下さい。 その結果は文字通りです。 ちなみに、その画面の右上にある「?」マークをクリックした後、「ファイルシステム エラーを自動的に修復する」をクリックすれば、これらの説明が表示されます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • Cドライブのエラーチェックの方法

    ディスクチェックの方法は「マイコンピューター→Cドライブ とし右クリック→プロパティ→ツール→エラーチェック 「チェックする」を押す。 次の画面でチェックを2カ所いれ『開始』ボタンを押すと ”ディスク検査のユーティリティはウィンドウズ ファイルの一部に排他アクセスが必要な為ディスクの検査は実行できませんでしたこれらのファイルはウィンドウズの再起動後にのみアクセスできます 次回のコンピューターの再起動後に、このディスクの検査を実行しますか?” が表示されます。 再起動をしても、同じ状態ですが、どのようにすれば『エラーチェック』ができるのでしょうか

  • Cドライブのエラーチェックについて。

    スタート→マイコン→Cドライブ→プロパティ→ツール →チェックする→ファイルシステムエラーを自動的に 修復する(A)→開始 表示「ディスク検査のユーティリティはWファイルの 一部に排他アクセスが必要なため、ディスクの検査は実行できませんでした。 これらのファイルはWの再起動後のみアクセスできます。 次回のコンピューターの再起動後に、このディスクの検査を実行しますか」→はい →再起動 でも又同じメッセージの繰り返しです。 エンドレスリピート。 どうすればこのエラーチェック出来るかアドバイス願います。

  • エラーチェック

    WindowsXP(C:)プロパティ「ツール」「チェックする」「ファイルシステムエラーを自動的に修復する」にチェック→開始すると→「デェスク検査のユーティリティーはWindowsファイルに排他アクセスが必要な為、検査は実行できない。再起動ごにアクセスできるのでそのとき実行しますか? と警告ありますがDドライブーと外付けドライブーは問題なく検査ができてOKです。「排他アクセスが必要な為、検査は実行できない」の理解が出来ない。回答を宜しく。「不良セクターをスキャンして回復する」はOKでした。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • mu2011
  • ベストアンサー率38% (1910/4994)

その警告メッセージでイエスを選択すれば、PC再起動時に時にエラーチェックが実施されます。 排他アクセスは、自分以外のソフトからアクセスを禁じる方法です。(ドライブのセクタ管理で不整合を発生させない為です。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

警告メッセージで「はい」を選択し、PC再起動時にエラーチェックを実行することができました。 ありがとうございます。 自分以外のソフトからアクセスを禁じる方法 とありますが、排他アクセスが必要と警告メッセージで表示されている場合、解決策を教えて下さい。 宜しくお願いします。

  • 回答No.2

一般論ですが 排他アクセスと言うのは2つ以上のプログラムが1つのファイルを同時に更新すると データーが不正になるのでこの防止のため1つのプログラムにしかアクセスさせないことです。 対策は「セーフモード」で実行すればいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます 「セーフモード」とはどうやればできるのでしょうか?

  • 回答No.1

次回のコンピュータの再起動後の問いに「はい」を選び、コンピュータを再起動してください。 OSが起動している状態ではそのモジュールが使用されているためにアクセスできないものがあります。それが排他アクセスです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 「はい」を選び、再起動した所エラーチェックは実行されました。 以前は普通にエラーチェックできたのですが、どうすれば再起動しなくてもエラーチェックができるようになりますか?

関連するQ&A

  • エラーチェックが実行されません。

    HDDのCドライブのエラーチェック時に「ファイルシステムエラーを自動的に修復する」と「不良セクターをスキャンし、回復する」の「ファイルシステムエラー・・・」の方にチェックを入れると以下のようなメッセージが出ます。 《ディスク検査のユーティリティは Windows ファイルの一部に排他アクセスが必要なため、ディスクの検査は実行できませんでした。これらのファイルは Widnows 再起動後にのみアクセスできます。次回のコンピュータの再起動後に、このディスクの検査を実行しますか?》  上記のメッセージが出た後に再起動してもエラーチェックは実行されません。「不良セクタを・・・・」の方だけへのチェックだと大丈夫なのですが・・・  OSはXPです。何が原因でしょうか?詳しい方いらしたら解決法をお教えください。よろしくお願いします。

  • ローカルディスクのエラーチェック方法

    ファイルが壊れてしまって削除出来なくなったのでここで質問したらハードディスクのエラー修復のやり方を教えていただいたので試してみました。 しかしそれでローカルディスク→プロパティ→ツール→エラーチェックでエラーチェクをしようとすると ディスク検査のユーティリティはWindowsファイルの一部に排他アクセスが必要なため、ディスク検査は実行出来ませんでした。これらのファイルはWindowsの再起動後にのみアクセス出来ます。次回コンピュータの再起動後に、このディスク検査を実行しますか? はい   いいえ と出るので、はい を選択してその後再起動してみてもなにも起こらないのですが一体どうしたらよいのでしょう? パソコン初心者なので専門的な事はほとんど分からず困っています。 回答よろしくお願いします。

  • エラーチェックができません

    タイトルの通りです。 ハードディスクのエラーチェックができません。 「チェックディスクのオプション」の 「ファイル システム エラー を自動的に修復する(A)」にチェックを入れ「開始」をクリックすると 「ディスク検査のユーティリティはWindowsファイルの一部に排他的アクセスが必要なため、ディスクの検査は実行できませんでした。これらのファイルはWindowsの再起動後にのみアクセスできます。次回のコンピュータの再起動後に、このディスクの検査を実行しますか?」 というメッセージが出ます。 メッセージに対し「はい」をクリックして再起動しても、PCがチェックをしません。 再起動後に手動でエラーチェックをしようとしても、同じメッセージが出てきます。 過去の質問を見ても再起動してからやり直せばOKというものばかりですが、それではダメなようです。 どうすればいいのでしょうか?

  • エラーチェックできません

    マイコンピュータ→任意のドライブ(2000が入ってます)→プロパティ→ツール→エラーチェック でエラーチェックをしようとすると、 『ドライブへの排地アクセス権を取得できなかったため、 ディスクの検査を実行できませんでした。』 とでます、何が原因かわからず困っています。 どなたかご存じの方教えてください。

  • エラーチェックが出来ません?

    Win2000でCドライブのエラーチェックが出来ません? Administratorでロゴオンして マイコンピューターの管理からチェックしようと すると「ドライブへの排他アクセス権を取得できないため、ディスクの検査が出来ませんでした。 次回のシステム再起動時にこのディスクの検査を スケジュールしますか?」となるのでOKにしたのですが 翌日にも同じようになりチェック出来ません? 如何したらチェック出来るようになりますか? 宜しくお願いします。

  • エラー

    スパイウェアーがみつかりウイルスバスターで処理をして、初期化もしたのですが、インターネットを見ているとBoo FROM:CD DISK FAILURE、INSERT SYSTEM DISIC AND REESS ENTER が出て動きません。 ハードがいかれているのでしょうか? XPのハードエラーとWebのホームが立ち上がります。それでエラーチェックをして下さいと、言われるのですがマイコンピューターのCドライブのエラーチェックをしてくださいと支持があったのですが、ディスク検査のユーティリティはWindowsファイル一部に排他アクセスが必要なためディスクの検査は実行できませんと言われできませんどうしたらよいのでしょうか?

  • ディスクのチェックに関しまして

    Cドライブのプロパティから、エラーチェックをしようとして 「ファイルシステムエラーを自動的に修復する」に チェックをいれてエラーチェックをしようしたら 「ディスクの検査のユーティリティーはウィンドウズファイルの一部に排他アクセスが必要なため・・・」といったメッセージがでて、チェックが出来ません。 エラーチェックを行うためには、どうしたらよいのでしょうか? ご存知の方、教えて下さい。

  • Cドライブのエラーチェックについて、チェックを行おうと、Cドライブのプ

    Cドライブのエラーチェックについて、チェックを行おうと、Cドライブのプロパティを開き、[ツール]タブのエラーチェックを選択し、「チェックディスクのオプション」の2項目にチェックを入れて、[開始]を選択すると、「ディスク検査のユーティリティはWindowsファイルの一部に排他アクセスが必要なため、ディスク検査は実行できませんでした。これらのファイルはWindowsの再起動後にのみアクセスできます。次回コンピュータの再起動後に、このディスクの検査を実行しますか?」というメッセージが表示されたので、[はい(Y)]を選択し、再起動を行ったところ、5段階チェックが始まり、チェック終了後にチェックが終了したというような英文が表示されます。 普通なら、この後にWindowsが立ち上がり、ログオンして使用できるようになると思われるのですが、先の英文が表示されたまま、固まってしまいます。 パソコンを強制終了させると、再度チェックが始まり、同じ状態となります。 チェックが終了したことの英文表示から先に進む方法、または回避方法をご教授願います。 ※ 当方、素人なため、出来ればあまり専門用語がなければ幸いです。(我が儘を申し上げ、誠に申し訳ございません。)

  • ディスクのエラーチェックができない

    WinXPでディスクのエラーチャックがうまくいきません。「デフラグ」「クリーンアップ」は問題なく実行できます。「エラーチェックする (ローカルディスクC)」を実行中{ディスクチェック中にローカルディスクCディスク検査のユーティリティはウインドウズのファイルの 一部に排他アクセスが必要なため、ディスクの検査は実行出来ませんでした。}と表示され、先へ進みません。この意味と対策をお教えよろしくお願いします。

  • エラーチェックができなくなりました。

    簡単な質問で申し訳ありません。 マイコンピュータ→プロパティ→ツール→チェックする 上を実行しても 『windowsはディスクの検査を実行できませんでした』 とでてしまい、エラーチェックを実行できません。 特別にしなければならないと言うわけではありませんが なぜか画像や動画が描画できなくなったり、ファイルが壊れて使用できなくなったりするのでチェックしたいのです。 よろしければご指導お願いいたします。