• 締切済み
  • すぐに回答を!

ひょっとするとエスペラント語かも・・・

 何度もしつこくすみません。ギリシャ語で、「フェレヤ」という語を探していたのですが、正しくは「ペレヤ―」(be ではなく pe) でした。「ヤ」は「ja」で、地中海地方(可能性としてはギリシャ)の言葉だと思うのですが、もしかするとエスペラント語かもしれません。エスペラント語をご存知の方、意味を知っていたら教えて下さい。また、エスペラント語が作られたのはいつ頃か教えて下さい。  発音的には 「ペレジャー」 かもしれません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数89
  • ありがとう数31

みんなの回答

  • 回答No.4

「ペレヤ―」「ペレジャー」に該当するエスペラント語はありません。近い発音では、pereo(ペレーオ)滅亡、破滅/pregxo(プレージョ)祈り があります。 なお、gxは、gの上に^の形の字上符がついた文字を表します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 回答No.3
  • tuduki
  • ベストアンサー率29% (40/136)

 エスペラント語がつくられたのは19世紀、つくった人はザメンホフというポーランドのお医者さんです。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • was
  • ベストアンサー率64% (92/143)

忘れてました、下の続き。エスペラント語かどうかは参考URLでわかるかもしれません。

参考URL:
http://www2s.biglobe.ne.jp/~jei/komputilo/pejvo/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 いろんな情報ありがとうございます。なんとか該当しそうなものを探します。

  • 回答No.1
  • was
  • ベストアンサー率64% (92/143)

聖書で、ヨルダン川東方に「ペレヤ」という地名(国名?)が登場しますが、このへんに心当たりは? または、ロシアのペレヤスラヴリ公国とか。ペレヤは「奪い取る(参考URL)」という意味だそうです。

参考URL:
http://www.asahi-net.or.jp/~xr6k-msd/kiev/kmap.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • エスペラント語について

    世界共通語としてこのエスペラント語が開発された ようですが、一体どこの国が開発したのでしょうか? そして普及率は今現在どの位なのでしょうか? どういった文字なのでしょうか? 教えてください!!

  • エスペラント語がなぜ広まらなかったのか?

    ザメンホフが世界中の人々がコミュニケーションをとれる様に造った言語であるエスペラント語は、なぜ広まらなかったのでしょうか?教えてください。

  • エスペラント語がわかるかた、教えてください!

    一日を愛で満たせ 英語では fill the day with love エスペラント語では何といいますか? わかる方、教えてください。

  • エスペラント語がわかるかた

    エスペラント語で 前進あるのみ 静寂 常に笑顔で …は何といいますか? 前向きな意味の単語をご存知であれば、それも教えていただきたいです。 よろしくお願いします。

  • ダイヤモンド or ダイアモンド のどっちですか?

    お世話になります。このOKWaveでは、個人の意見も拝見できて勉強になります。 さて、ダイヤモンド(diamond)のつづりの中には y が入っていませんが、ダイ ヤ モンドです。ネイティブな英語発音でも ダイヤモンド ですか?それとも、ダイアモンドですか? (表記がカタカナ英語で、ネイティブもあったもんではありませんが、そこんとこはご指導よろしくお願いします。) 同様に、ロシア or ロシヤのどっち? http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2 (以下、引用です) 日本語表記は、ロシア連邦。通称、ロシア。以前はよりロシア語名に近いロシヤと書かれることが少なくなかったが、1980年代頃からギリシャ語風の(つまり他のヨーロッパ諸国の名称に合わせた)ロシアという表記が完全に主流となった。現代日本語の漢字表記は露西亜で、略称は露[2]。徳川時代ではをろしやとも呼ばれた。これは、中国語の「俄羅斯」及びモンゴル語のОросに近い呼び名である。日本の徳川時代から帝国時代にかけては魯西亜という表記が主流で、1855年に徳川幕府とロシア帝国の間で初めて結ばれた条約は「日本国魯西亜国通好条約」という名称になった。

  • 《イ( i )の折れ》は どうして起こるのか?

     (1) ゴルフの青木 Aoki は エイオキという発音で呼ばれています。これが イ( i )の折れの実際の例だと思います。   ○ Aoki →〔イの折れ( i の挿入)〕 →A-i-oki / アイオキ→エーオキ→エイオキ / という発音の変化。  (2) イエス ヰィ カンではなくて イエス ヰィ キャンのごとく―― can > kyan のごとく―― イの折れ(あるいは イのほうに折れる)が発音に入って来ます。ただし イをうしろにではなく 前に置いています。  (3) 同じく girl を ギャルと呼ぶようです。  (4) 次の例はどうでしょうか? つまり日本語に対して英語では イの挿入を前に持って来ています。   ○ text →テクスト・〔イの折れを入れると〕テキスト   ○ text / tekst / →〔イの折れ〕 / t-i-ekst / → / tjekst チェクスト/  (5) 日本語では特に《イの折れ》と言わずとも この《 -i 》を付け加える例は 多いようです。   ○ ma 目(ma-he 目‐辺=前)→ ma-i = mä > me 目   ○ ta 手( ta-mötö 手‐元=袂)→ ta-i = tä > te 手   ○ ina (稲)→ ina-i =inä > ine 稲   ○ k 木(く・こ):〔kö-da-mönö = kudamono 果物( -da- は ノの意)・      kö-nö-ha 木(こ)の葉・ kö-suwe( zuwe )木(こ)末=梢〕      ・ kö-i → köi / クィ / → ki 木  つまり イの折れを経たかたちが ふつうに使われる語となっています。元の語は 裸のまま――たとえば さか(酒)‐な(菜)=魚 のサカ(酒)のまま――では あまり使われません。  (6) インド・ヨーロッパ語族で 《りんご》を表わす語は 推定した原形が * abel だそうです。    http://www.etymonline.com/index.php?term=apple&allowed_in_frame=0      推定原形  * abel   英語      apple   ドイツ語    Apfel   ロシア語    yabloko   ポーランド語  jablko   イタリア語   ―mela; 〔 pomo 〕   ギリシャ語   ―mi'lon      ☆ けっきょくこの《 abel 》系だけではなくほかにもあるようですが(イタリア語 pomo ) この :* abel の系統にまとめることが出来るようです。  つまりイタリア・ギリシャは 語頭の a- を落として しかも中ほどの子音 - b - を - m - に変えている。というものです。(日本語例:さび( -b- )しい ∽ さみ( -m- )しい)。  ロシア語などに -ko がついているのは まさに日本語で リンゴッコと言うかのように 親愛称もしくは指小辞としてついたものらしいです。  ちなみに メロンは これと同じ語源であるようです。(《果実》といった意味なんでしょう)。  ――すなわちここでも一部分の言葉においてですが ロシア語がヤーブラコというように イの折れが 語頭に現われています。アップルを 語頭のアにイをつけてヤップルと言うがごとしです。  (7) 昨今日本人は外国への留学生が減って来ているとか。留学の経験のないわたしは大きなことは言えませんが 海外に行こうという人も少ないのだとか。  ひとつに自分たちの言葉を知らないのではないか? それも原因ではないか? 外国の言葉に通じている方たちのあいだにも 日本語のことはあまり・・・ということがありそうです。  自分たちの言葉に自信を持てばよいのだ。  かくして愛嬌のごとく この主題を出します。何でもしゃべってください。   ただし問いそのものは 本気です。アイウエオなどの母音の中で イはとりわけ発音しやすいとも思えません。愛嬌があるとも思えません。(あるのでしょうか?) なのに何故 こうもやたらに顔を出して来るのか? アイディアがありましたら おしえてください。  なお別の主題でもやっています。  【Q:日本語とはどういう言語か。】  http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa6422669.html  主題分けしていただければうれしいです。  

  • エスペラント語と英語

    エスペラント語と英語はどっちが難しいんですか?

  • 日本語をエスペラント語に

    日本語で「大自然に調和する」と言う意味をエスペラント語ではどのように言いますか。 また、エスペラント語で単語の終わり辺りに「/」が入っていますが。あれはどのような意味ですか? 無ければ文章が成り立ちませんか?

  • エスペラント語の六甲おろし

    友人から「エスペラント語で歌った六甲おろし」を貰いました。 友人も貰ったそうで出所不明。「とても強そうに聞こえ」のだそうです。 まぁ確かに・・・ でも疑問。エスペラント語自体聞いたことも無いので本当なのか判らないし、一体誰が作って歌っているのかも知りいです。 世界の言葉で歌おう!とか言う企画でもあるのでしょうか? ちょっとした事で良いので何かひとつでもご存知の方がいらっしゃいましたら謎解きお願いします。

  • エスペラント語の読みをおしえてください

    閲覧ありがとうございます 先日、友人からメッセージカードを貰ったのですが “felica” と書いてありました エスペラント語らしいのですが 読めません… カタカナ読みで、なんと読むのでしょう また 意味を教えていただけたら幸いです!