• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

株式の上場について

<例> パートナー会社が株式の上場を予定していて、見積で1億円~1.3億円(予想市場価格の平均値*発行済み株式(1割分)-支払手数料)の現金を取得すると言った場合、資本金はどのように逆算すれば良いのでしょうか? 因に、発行済み株式数は10万株でその約1割が市場に出て、残りは現パートナーが発行済み株式を保有するみたいです。 私のイメージする資本金は、額面(500円)*発行株式数(10万株)だったのですが、その計算をしたら見積額より大幅に金額が少ないんです。 株の話が全くわからない人間が、とりあえず書いてみたと言う状況なので、情報不足だと思います。資本金をさん主鶴に当たり、これ以外に何か必要な情報がありますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数202
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

上場時には、大きく分けて株式の売り出しと募集があります。 株式の売り出しは、既に発行済の株式を大株主が売り出す、ということですので、会社には一銭も入りません。 つまり資本金の増減はない、ということになります。 募集は、公開時点で新規に株式を時価で発行することであり、この場合会社に資金が入ります。 発行額×発行株数が上場前の資本金(と資本準備金)に加算されます。 >額面(500円)*発行株式数(10万株)だったのですが、その計算をしたら見積額より大幅に金額が少ないんです 通常、株式を上場する際には、株主数を増やしたり、株式の分散を図るため、何度かの増資を行います。 この場合の増資は、額面ではなく時価(額面より相当高い)での発行になりますので、資本金(+資本準備金)は 額面で計算する価格よりもその分大きくなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々の回答ありがとうございます。 と言う事は、今回は現金の入金があるので株式の”募集”で、元々の資本金に時価*市場に出回った株式数が加えられると言う事ですよね? 追加でお伺いしたいのですが、上場前のこの資本金の一部を現金でパートナーに支払い、残りは1:1.5の割合で株を付与しているのですが、この場合の資本金の処理はどうしたら良いのでしょうか? 現金にて支払った分を除いた分が元々の資本金として、今回入金のあった額をプラスするので良いのでしょうか? 資本の部の未処分利益は、今期からの発生と考えて良いのでしょうか? 的外れな事を書いてしまっていたらすいません。 宜しくお願い致します。

関連するQ&A

  • 株式の上場に「ついて

    株式が上場すると市場価格が10倍になることがあると聞いたことがあります。そこでお教えいただきたいのですが、例えば資本金が1億円の株式会社(発行株式1億株)が上場した場合に、1株あたりの株の価格が10円になるということで理解できているのでしょうか?加えて、上場前の株式を購入する方法はあるのでしょうか?お教えください。

  • 株安の場合の株式会社への影響

    基本的なことかもしれませんが、 わからないので質問します。 現在、日本株は下がってきていますが、 この場合、株を発行している株式会社には どういった影響があるのでしょう? 以前、簿記を勉強した時に、 株を発行すると資本金が増えるという処理を 覚えています。 これは、市場に株式を出して、買ってもらった分、 自社の資本金になると思っています。 (もしかして認識がまちがってますかね…??) 株安ということは、株主が株を売ってしまい、 市場には持ち主のいない株があふれてるような イメージなのですが、この場合、 発行元の株式会社にはどういった影響があるのでしょうか?

  • 非上場企業の株式の評価って?

    知合いが経営している株式会社の株式を持っています。 資本金1千万円 従業員10名未満の小さな会社です。 額面は、5万円/株 です。 一部売却したいのですが、株式の評価はどうやって出すのですか? B/Sの資本の部の総額を発行株式数で割るだけでいいのですか? 分かる方よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

>時価*市場に出回った株式数が加えられると言う事ですよね? 正確には、新株の発行価格(流通価格ではなく)×発行株式数となります。募集と売り出し両方をやるケースがありますので。 >上場前のこの資本金の一部を現金でパートナーに支払い‥ パートナーとは誰を指すのでしょうか?上場する会社?その株主? 支払うのは、だれがだれに対してでしょうか?ご質問者でしょうか? >残りは1:1.5の割合で株を付与しているのですが ??? 売買後の株のシェアのことですか? ご質問の意味が理解できませんでしたので、補足ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 発行株式と資本金

    掲題の件について教えてください。(1) 発行済みの株式の額面総額とその会社の資本金額は必ず一致するのでしょうか?例えば1株額面500円の株を100,000株発行している会社の資本金は必ず50,000,000円なのでしょうか。(2) それと先にトヨタが自社株を買い戻した(発行済み株式が減った)ケースなどで仮に資本金が変わらないとすると、それはどういう場合ですか。どういう財務上の処理がなされるのですか。経済にうとくてお恥ずかしい質問なのですがどなたかお教えください。

  • 発行済株式数と上場株式数って?

    上場株以外の株は市場で売る事は出来ないのでしょうか? もし出来ないとすれば、発行済み株式が多くても、上場株が少なければ、値動きは激しいと思いますがどうなんでしょうか? 宜しくお願いします?

  • 種類株式とはなんですか?

    種類株式について教えてください。 種類株式にはいろんな条件を付けることが出来るという程度で今一理解できません。 当社は、未公開会社ですが発行可能株式400万の内、1株50円を200万株発行しているから資本金が1億だと聞いたことがあります。最近になって、これまでの発行株式200万株の1株あたりを1,000倍として発行株式数を2,000株としたそうです。この時点では、1株50,000円×2,000株ですから資本金は1億ということなのでしょうが、その後、更に少数株主の排除を目的に任意売却○×△□?をしたとかで、発行済株式の1,000分の1である全部取得条項付き種類株式200万株が発行され自社株として保有していることになったそうです。この種類株式には、会社法108条の一部の条件等が付けられているそうなのですが、これにより当社の発行株式は普通株2,000、種類株式200万、合計200万2000株となったものの資本金等には変わりありません。この種類株式200万株は一体どういうものか?あるいは会社の財産となるようなものではないのか?他人に聞くのはおかしいのですが、上記内容から推測して一般的な事としてご教示いただけないでしょうか?

  • 株式に関する素朴な疑問

    株式に関する素朴な質問です。 今話題の株式による企業支配とは別に・・・株と株式市場そのものに対する疑問です。 簡単な例ですが、例えば1000万の資本を得たい為、株を1000株を発行するとするならば、事実上1株一万円。。。となりますよね。 仮にこの行為を上場とするならば・・・株式市場でその後に株価が2万円になったとすると・・・・ これってオークションした結果、元々1万のモノが2万になって、この株を持っていた人が+1万儲けただけで、元々発行した企業自体は資本の増強。。。ということにならないですよね? ということは、上場する企業は、最初に放出した1000株分で手に入れた資金が資本となる。。。と考えて良いのですか? 仮にそうであれば・・・上場する企業って・・・上場するタイミングって一発勝負って事になるのですか?

  • 株式会社について

    有限会社法が廃止されて、株式会社一本化され資本金も一円からできるようになったようですが、株式会社というのは、一人でもできるのでしょうか?やはり規模の小さい会社でも株を発行しなければ、ならないのでしょうか?株を発行するというのは、会社側で決めることですか?永遠と発行したくなければ、しなくてよいのでしょうか?最初に株券を買ってもらうのは、誰がよいでしょうか?ご指導ください。

  • 株式会社の資本金

    株式会社を設立するとき、資本金が1000万以上必要ですよね。また、株式会社を設立するには授権株式数の4分の1以上を割り当てないといけないそうですが、授権株式数の4分の1の株式を引き受けてもらって、その合計が1000万以上になれば良いってことですか?それとも、資本金1000万とは別に、授権株式数の4分の1の株を発行しないといけないのですか?そのばあい、授権株式数はどうやって決めるの?上限・下限が定められているのでしょうか?

  • 配当と資本準備金と株式数の関係について

    資本金9800万、資本準備金10200万の会社で発行済み株式は20万株。 今期、配当金を資本金の3%相当額(294万円)を出すと決めました。 この場合、1株当たりの配当金額としては、294万円÷20万株=14.7円ということになるのでしょうか? 経営陣は配当は資本金の部分にだけ出すものだと言っているので、よくわかりません。 あくまで株式を所有している人に出すもので、資本金の部分にだけ出すものではなく、 準備金部分も含めて当社に出資してくれた人(=株主)に出すものだと思うのですが・・・。 教えて下さい。よろしくお願いいたします。

  • 株式会社における「資本金」の定義

    株式会社における「資本金」の定義について教えて下さい。(1)設立時の資本金はどのように計算されるのですか。発行株式数や株価と関係があれば、どういう関係か?(2)上場後、株価が市場で動くようになったときはどういう計算になるのか(あるいは株価とは関係がないのか)?

  • 株式会社の資本金とは?

    株式会社は株券を発行して、それを資本金として活動していると聞きますが、その株についての質問です。 株券は、発行した最初は、誰かが購入すると、会社には資金が入りますが、一度売りに出した株券は、その後は株主間の売り買いなので、会社には資金が入らないと思うのですが、どのようなしくみで、会社は資本金を継続して集める事ができるのでしょうか?

  • 株式会社の増資方法

    株式譲渡制限のある株式会社で、株主は社長とその家族とで2名 設立時は額面1株500円、資本金200万円、発行済株式総数 4000株 発行する株式総数は16000株 商法改正時最低資本金制度のため配当可能利益の資本組入れにより 資本金のみ1000万円に増資しています。 この度、社長がすでに会社に対して貸し付けている1500万円を 増資の資金として利用したいのですが、現物出資とすると裁判所で検査役を選任 する必要があるらしいのですが、1500万円のうち500万円ずつ3回にわけて株を発行すれば検査役選任の必要はないのでしょうか。 また新株の発行価格は資本金1000万円を発行済みの4000株で割って2500円を1株の金額としてよいのでしょうか。 それとも1株500円に分割してから500円で発行するのでしょうか。 教えてください。