• 締切済み
  • すぐに回答を!

山下泰裕さんについて

山下泰裕さんの詳細について知っている方教えてください。資料など、ありましたら、とてもうれしいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数214
  • ありがとう数9

みんなの回答

  • 回答No.1
  • yosikun
  • ベストアンサー率43% (235/542)

公式ホームページがありますので、そちらが参考になるのではないでしょうか。情報も間違いないでしょう。生い立ちからロス五輪金メダルまで・山下泰裕柔道の記録なんてコーナも。 http://www.yamashitayasuhiro.com/

参考URL:
http://www.yamashitayasuhiro.com/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 柔道の山下泰裕って負けたことあるの?

    203連勝して現役引退を山下泰裕はしたそうですが、公式戦でまけたことってあるのでしょうか?

  • 山下泰裕は背負い投げが出来たか

    柔道選手の山下泰裕は背負い投げが出来る人だったでしょうか。

  • 柔道の山下泰裕選手の得意技と不得意技は何だったのですか

    柔道の山下泰裕選手は大変な名選手とのことでしたが、 山下泰裕選手の得意技は何だったのですか。 また不得意技(あるいは余りやらなかった技)は何だったのですか。

  • 柔道の山下泰裕選手は、フランスでは軽蔑されているのでしょうか?

    フランスでは柔道が人気のスポーツですが、フランス人の間では、フランス人の ダビド・ドイエ(David Douillet)選手が史上最高の柔道選手で、日本の山下泰裕選手がそれに次ぐ選手とみなされていると聞きました。 ところで、ダビド・ドイエ選手が史上最高とみなされるようになったのは、2000年のシドニーオリンピックで金メダルを取って山下泰裕の記録を抜いたからですが、 そのとき日本チームの監督だった山下泰裕氏が自分の記録をドイエ選手にやぶられるのがくやしくて、ドイエ選手に金メダルを取らせまいとして執拗に抗議したとフランスでは報道されているというのは本当でしょうか? そうだとしたら、山下泰裕氏は、自分の記録を破られないように判定に抗議するというみっともないことをした卑怯者として、フランス人には軽蔑されているのでしょうか?

  • 山下泰裕の不得意技・弱点は何だったのですか

    有名な柔道選手の山下泰裕という人の不得意だった技や、弱点は何だったのでしょうか。

  • 柔道家について・・・・・。

    最近の格闘技を見ていても、どうも柔道家が強いようには見えません・・・・・。 そもそも柔道十段の木村政彦も力道山にボロ負けでしたしね! そこで質問です。 全盛期の山下泰裕と、プロレスラーのビッグバンベイダーが真剣勝負で戦ったら、どっちが勝つと思いますか?

  • なぜダビド・ドゥイエが柔道史上最優秀男子選手なのか

    昨日の新聞の夕刊に、国際柔道連盟が、 柔道の史上最優秀男子選手に、フランスのダビド・ドゥイエを選んで表彰した、 というニュースが載っていましたが、 なぜ、山下泰裕ではなく、ダビド・ドゥイエが、柔道の史上最優秀男子選手なのでしょうか。 ダビド・ドゥイエといえば、シドニー・オリンピックの時に、篠原信一との試合で、 審判の誤審で誤って金メダルを獲得したという評判の選手ではないですか? どうして、山下泰裕を差し置いて、誤審で金メダルを得たダビド・ドゥイエが、 史上最優秀男子選手に選ばれたのでしょうか。 これは、正当な評価と言えるのでしょうか。

  • 谷亮子が国民栄誉賞を貰えなかった理由をお教え下さい

    谷亮子が国民栄誉賞を貰えなかった理由をお教え下さい 山下泰裕、高橋尚子は国民栄誉賞が貰えたのに、谷亮子は貰えませんでした。 谷亮子は何故に国民栄誉賞が貰えなかったのか? 彼女には国民栄誉賞を貰えない理由・背景があったのですか? ご教示を

  • アメリカ等ではアスリートに「冷蔵庫」というニックネームがよく付けられるのですか

    NBAのチャールズ・バークレー選手のニックネームは“Flying Refrigerator”(空飛ぶ冷蔵庫)だったそうですし、昔アメリカンフットボール選手でも「冷蔵庫」というニックネームの選手がいたそうですし、柔道の山下泰裕選手も現役時代に、「上に頭がついた冷蔵庫」と呼ばれたことがあったそうですが、 アメリカ等では、アスリートに「冷蔵庫」というニックネームがよく付けられるのでしょうか。 どういう選手が「冷蔵庫」と呼ばれるのでしょうか。

  • 「報酬」ではなく「貸付金」にする理由は?

    昔、柔道の山下泰裕の祖父が、新日本プロレスと山下のプロレス転向について交渉。 契約金1000万円、「貸付金」5000万円、貸付金は、山下に支払われるファイトマネーから分割で差し引く、で仮契約した契約書が某プロレスムックで暴露されていました。 また、ジャイアント馬場対アントニオ猪木をテレビ朝日が1億円で持ちかけた時、馬場は、1千万円だけをファイトマネーとし、残額は貸付金としてほしいといったとされます。 後者は、馬場が亡くなってからテレビ朝日のプロデューサーが一方的に暴露したもので信憑性はわかりませんが、いずれにしても共通しているのは、「報酬」ではなく「貸付金」になっていることです。 「報酬」と「金を借りる」では法的な性格が違うし、借入金では経費も認められないでしょう。 なぜそうした方がメリットがあるのかわかりません。 どなたかご説明いただけますか。