締切済み

グルコサミンってなんですか?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.16896
  • 閲覧数96
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/3)

グルコサミンの体内での役割と骨に多く含まれてると
どうで?少ないとどうなるのか?

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 0% (0/0)

立ったり、座ったりする動作が辛くなった時にグルコサミンを飲むといいらしいですよ。関節痛、など老化や関節を駆使した方にいいと聞きました。
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる
  • 回答No.2

ベストアンサー率 50% (1/2)

業者さんのサイトに詳しく記載されていますよ。
また、グルコサミンで検索しても、説明しているサイトはかなりたくさんあります。
是非、一度「グルコサミン」で検索してみてください。

グルコサミンのユー・エム・アイ オンラインショップ
http://umiwellness.com/html/page11.html
  • 回答No.1

グルコサミンは、カニやエビなどの甲殻類に含まれるキチン質を細かく分解したアミノ酸の一種で 体内では軟骨や腱・じんたい・関節結合組織などの成分として広く分布しています。
もともと体内で作られる成分ですが、年を取るごとに代謝が追いつかなくなり、 体内や関節内のグルコサミンが足りなくなるので、様々な障害が生じてきます。
なかでも、もっとも多くみられる症例が変形性関節症」です。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ