• 締切済み
  • 困ってます

エンジン始動時に起こるトラブル

いつもお世話になってます。 また一つ教えて頂きたいのですが、 最近になって愛車(JZA80スープラ(AT))の調子がイマイチ。 平成8年式と古いので仕方ないのかもしれませんが、今気になる事があります。 エンジンを始動するとその直後にごくごく稀ですが、回転数が落ち着かない事があります。 ブルブルブルンみたいに、1000回転以下を行ったり来たりしている感じで とにかく今にもエンストしそうな感じなのです。 で、一旦エンジンを切り、再始動すると何事も無く始動します。 プラグがかぶっているのか、死んでいるのか、よく解らないのですが、 どなたかご存知の方いらっしゃいましたらご教授ください!!!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数776
  • ありがとう数9

みんなの回答

  • 回答No.5
  • tieru
  • ベストアンサー率0% (0/2)

スープラではありませんが、エボ2にのっています。 私もエンスト寸前まで回転数が落ち込んだり、アイドリングが安定しない症状がでたことがあります。 このときはスロットルボディの劣化が主な原因でした。 高価な部品(部品代で約5万)でしたが、交換で症状は改善されました。 ディーラーやショップで点検してみてはいかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます! スロットルボディの劣化...ψ(。。)メモメモ... 5万ですか!!! やっぱり車検の時に纏めて見てもらおうと思います。 もうお年寄りの部類に入る車なので、お金が掛かりそうですね(汗) 参考にさせて頂きます。ありがとうございました。

  • 回答No.4
noname#163889
noname#163889

#3です。 マフラーは社外で、メーカーは判りませんでした。径(ガス出口)は10cmほどあり、抜けも良かったです。次は中古のフジツボ(径7cmくらい)を付けましたが、全く持って安定してました!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

度々ありがとうございます。 そうですか…マフラーにも相性がありそうですね… たわしみたいなものが気になりますが、何だったんでしょう… マフラーも消耗品ですからね…車検を気に買い換えてみようと思います!

  • 回答No.3
noname#163889
noname#163889

僕のツレの80スープラですが、エンジン始動したら800から1300回転を前後してました。ディーラーに一緒に持っていったのですが、原因不明との事でした。もしかしたら、エンジン付近にあるコンピューターが熱で壊れた…みたいな事も言ってました。(んなアホな…)で、ふと気が付いたのですが、マフラーを覗いたら、金だわしみたいなやつ(マフラーの一部分に有るものです)が出てきており、それで排気が詰まり、アイドリングが上がって排ガスが吹けては回転数が下がり、下がっては排ガスが抜けきれずに回転数が上がって…の繰り返しでした。中古マフラーに変えたところ、1000回転ピシャリで直り、それから一回も発病してないとの事です。 このケースはたまたまなのでしょうが…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 マフラーですか!お友達の車は純正マフラーでしょうか? 私も4年前納車したての頃、アイドリング不安定でディーラーにクレーム出したのですが、原因不明で終わりました。 何だか似てるような気もしますが… 自分のマフラーはアペックスのN1 TITANIUMという奴なのですが、 普段は抜けがいいので詰っているとは思えないし… でも参考にさせて頂きます!

  • 回答No.2

エンジン回転数が信号待ちの時などにも時々ならないですか? 僕は以前、回転数が落ち着かなくなり、親に相談すると、たまにはふかさないとつまる。といわれました。結構ふかしたら(7000~8000回転ぐらい、アクセル踏んだり離したりして5分?ぐらい)少しは良くはなりましたが、以前のように戻らなかったので、エアクリを交換したら正常アイドリングに戻りました。 ふかしているときにAT車がエンストして、初めてAT車がエンストするとこを見ましたw ここの書き込みでATでもエンストするって見たことはあったのですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 確かに…信号待ちの時もアイドリングが不安定になる事があります。 ただ、止まりそうという感じではないのですが… 今プラグが7番を入れているので、たまに2速で走ったりしてはいるのですが… ATのエンスト、70スープラの時に経験しました。 その時はエアクリとブロオフの作用により急激な排気に追いつかなくなり、エンストするという症状でした。 相性があるのでしょうかね… 回答参考にさせて頂きます!

  • 回答No.1
noname#13696
noname#13696

この書き込みだけでは状態が良く分かりませんが、この症状は朝一などのエンジン冷間時に、アイドリングが安定しないと言う事で宜しいのでしょうか? そうであれば、アイドリング制御しているソレノイドの不調や、スロットルボディのカーボン付着によりバイパス回路内に上手くエアが通らない事が考えられますので、ディーラーや整備工場で診断して貰った宜しいかと思いますね。 診断(原因追求)だけならば、それほど料金は取られません。 診断結果で部品交換が必要であれば、新品部品を使用せず中古部品で修理する事も可能ですので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 うーん、説明が難しいのですが、一概に朝一というのではなく、 エンジンが暖まった状態で停止し、買い物を済ませた位の時間でエンジン始動した時に初めてなりました。 やっぱりディーラーに持ち込んだ方がよさそうですね… どんな状況でなるのかハッキリすればいいのですが… 近々車検なのでその時にチェックしてみてもらいます。 ありがとうございました!

関連するQ&A

  • BH5D型レガシィツーリングワゴンのエンジン始動時の回転数について

    皆様のお力をお貸しください。 現在、BH5D型のレガシィ(AT)に乗っていますが、エンジン始動直後のアイドリングで回転数が1500回転程度です。Pレンジに入れたまま、軽く(2000回転強)空吹かしをすると、すすすーっと1000回転程度に下がってきますが、空吹かしをしなければ、5分くらいたってもほとんど下がってきません。これは、朝イチ、仕事後のエンジン始動時に毎回見られます。ある程度走行した後の、再始動ならはじめから1000回転以下です。 ついでに、ある程度の暖気後には、アイドリングでは500回転くらいで安定します。 以上の様な状態なのですが、『エンジン始動直後のアイドリングの回転数は問題ないのでしょうか??』 よろしくお願いします。

  • 最近エンジン始動時が変です

    今まではエンジン始動時はブルルルルーンて感じでかかっていたのですが最近はブオーーーンて大きい音でエンジンが始動します。 あとエンジン始動時の回転数が1500回転くらいまで上がっててエンジンが暖まると平常の回転数に戻るのですが何処が悪いのでしょうか?

  • エンジン回転数の低下について

    シフトチェンジでクラッチを切るとエンストしそうになり困っています。過去経験された方や原因を推測できる方、アドバイスお願い致します。 <症状> 1.エンジン始動から数分間はシフトチェンジでクラッチを切った際にエンジンの回転数が600回転ぐらいまで落ち込み、エンストしそうになる(エンジンが温まると1000回転ぐらいで安定する)。 2.エンジン始動時、最初の10秒ぐらいは600~800回転ぐらいで、その後1100回転ぐらいまで上昇する。(エンジンが温まると1000回転ぐらいで安定する) 3.停車中においてアイドリング(1000回転ぐらい)時ゆっくりアクセルを踏み込むと、一瞬800回転ぐらいまで落ち込んでから回転数が上がっていく。 <質問> 症状の1は何が原因で起きているのでしょうか? <当方が確認したこと> エアフローセンサー交換 →ディーラーの勧めで予備と交換したが効果なし。 <今後確認予定> AACバルブの洗浄 <車両について> 1.車両:H9年式 スカイラインGT-R(BCNR33) 2.パーツ交換など   (1)エアーフロー HKS(キノコ型)   (2)ブーストコントローラー   (3)プラグ 7番(プラチナ) 純正は6番   (4)コンピューター (HKS F-COM V) 以上

  • 再始動時のエンスト

    マツダ・デミオ11年式に乗っています。 1度エンジンを停めて、買い物などの用事で5分から20分くらいして帰ってきて再始動させると、最初は決まってエンストします。この時の水温計は『C』の前後です。2度目は全く問題なく始動します。 また、それ以外の始動時(冷間時や停めてから5分以内の再始動時など)にも問題なく一発始動します。 問題のエンスト時には、スターターを回してすぐにエンジンがかかり、いったん2千回転くらいまで上がって急激に回転が下がり、通常のアイドリング回転数700回転よりかなり低いところで一瞬留まろうとしますが、そのまま持ち直せずにエンストしてしまいます。(アイドリング回転数を少し上げればなんとか持ちこたえてエンストせずに済みますが) 2回目の始動時にはスターターを回すとほとんど回転が上がらずにすぐに正常なアイドル回転数に落ち着きます。 スロットルボディの洗浄、ISCバルブ・水温センサーの交換をしてみましたがこの症状だけは改善されませんでした。(アイドリングはかなり安定しましたが) 以上の症状ですが、ここだろうと言うところがあればご教授いただければと思います。 一応、次は「フューエルプレッシャーレギュレータ」の交換も考えていますが、無駄でしょうか。

  • RX7 FC3C のエンジンが止まってしまいます。

    始動性もよく馬力もあってよく走るのですが、エンジンの温度が上がって安定した状態になるとアイドリング回転数が下がりエンストします。赤信号で止まるとエンストし再始動困難で立ち往生。道を間違えて交差点内で方向転換のためにA/TをRに入れるとエンスト立ち往生で大渋滞といった状況です。アイドリング回転数を1000回転くらいに調整して対策していますが、それでも時々エンストします。特に高速連続走行直後のアイドリング時が駄目です。点火プラグは交換したばかりです。アイドリング時の混合比も加減してみましたが変化無し。そろそろ車検なのですが、継続検査を受けるかどうか迷っているほどです。

  • エンジン始動時の問題

    みなさん、こんにちは。 質問が二つあります。 1.こちらの温度はマイナス10度ぐらいなのですが、エンジンをかけるとアイドリング回転数が1500を超えます。2~3分の暖気を終えると1000回転以下になり、走ってからだと、普通になっています。(700ぐらい)この症状は普通なんでしょうか?寒いときに回転数があがるのは、知っていますが1500にもなるものなんでしょうか? 2.温度がマイナス以下になってるときにエンジンをかけるとガラガラ音がするので、エンジンオイルを最初にエンジンに行き渡らせるために、キーをまわし、キュルルルと言わせてエンジンがかかる直前でキーを戻します。これを三回ほど繰り返してエンジンをかけるとガラガラいいません。ただ、この方法は車に悪いような気がするのですが、だいじょうぶでしょうか? よろしくおねがいします。

  • 始動時、チョークを引いててもエンスト!!!

    マグナ250に乗っています。 今まで朝の始動の際にチョークを引いてエンジンをかけ、回転数が落ち着いてきたらチョークをゆっくり戻す、という感じでしたが、最近エンジンをかけ1分もしないうちにエンストしてしまいます。 チョークを引いてる状態でエンジンをかけたときは回転数が上がっているのですが、だんだん回転数が自然と落ちてきてそのままエンスト(力が抜けていくような感じでエンストします)、という感じです。 チョークを長い時間引きすぎ?とも思ったのですが、今まで以上長い時間チョークを引いているとも思えないのです。 そこで、このバイクを買った店に問い合わせると「チョークを長く引きすぎですねぇ」と言われてしまいました。「エンストしそうになったときはアクセルを少しまわしてそれをしばらくキープしてください」と。要は始動時にチョークを引いていてエンストしてもバイク自体に問題はない、と言われました。 少し納得出来なかったので、違う店(ホンダドリーム)に問い合わせすると、チョークを引いている状態でエンストするのはどこかに問題(プラグやキャブ等)があるので一度点検のために持ってきてください、と言われました。要はチョークを引いている状態(一分や二分程度)でエンストすることはない、と言われました。 どちらの店の言うことが正しいのでしょうか?時と場合によってはどちらの店の言うことも正しいのでしょうか? これについて何か分かる方、教えてください。 アドバイスをもらえればうれしいです。お願いします。

  • エンジンがかかったときぎこちなく始動する

    はじめまして。上記のとおりエンジンがかかった時の点火が不良を起こしているような症状が気になりだして質問しました。 車種:スカイラインR33 形式:ECR33後期型(GTS25-T) 形式エンジン:RB25DET 距離:16万km  具体的に説明しますとセルを4回程まわして始動するのですが、一回点火してぼわっといった形で1000回転まであがるんですがそのとき一回しか燃えていなく針が500まで下がってボボボボボといった感じでエンジンが安定します。ところどころ抽象表現で申し訳ないのですが、始動時のアイドリングが不安定と捕らえていただいていいと思います。 プラグはイリジウムに替えて1万km走っていません。エアフロを最近交換しました。燃料フィルターも交換済みで他はノーマルです。 原因として燃料系が怪しいと思ったのですがいかがでしょうか。 ・燃圧が足りずアイドリング不良を起こしている(燃料ポンプ・レギュレーター・インジェクターなど) ・電圧不足による点火不良(バッテリー・プラグ失火・各電装品の異常「エアフロ・ACC・O2」など) アドバイスよろしくお願いします。

  • エンジンのアイドリングについて

    エンジンのアイドリングについて 僕は平成8年式シルビアS14K`Sに乗っています。 そこで車に詳しい方に聞きたいことがあり質問させていただきました。 エンジンのアイドリングについてですが、通常停止時のアイドリングの回転数は800回転で安定していますが、たまにですけど、1000回転くらいでアイドリングしています。 少し軽くアクセルを踏んでやると800回転くらいに戻り落ち着きます。 これは燃調に不具合があるのか教えて欲しいです。

  • 原付スクーターのエンジンが特定条件でエンストして困っています。

    原付スクーターのエンジンが特定条件でエンストして困っています。 水冷2ストの50ccスクーターなのですが、走行後エンジンを切って10分~15分後エンジンをかけるとアイドリングを保てず、即座にエンストしてしまいます。 もちろん、即座にアクセルをあおって発進すれば、フケが悪いですが走行でき、フケが良くなるとアイドリングも落ち着きます。(※走行1km位で正常になります。) 具体的には 1.まる1日以上乗ってない初回始動時 -> セル1発始動。アイドリング安定 2.走行後エンジンが暖まっている -> アイドリング安定。ただし始動時より、回転数が700~800回転高い。 3.エンジン切って10分~15分後再始動 -> セル1発始動。アイドリング保てずエンスト。 アイドリングは走行前の状態で2,000回転位にセットしてあります。 エンジン自体は初回始動時も再始動時もアイドリングが落ち着けば特に問題なくフケあがります。 オートチョーク辺りの故障でしょうか? 以前の質問では、オートチョークの故障はエンジンが極端にかかりづらくなるか、始動後アクセルをあおるとエンストするとあるので症状が一致しないのが気になります。 以上の状況から、推測できる問題箇所等があればアドバイスいただけると助かります。