• 締切
  • すぐに回答を!

末期の肺がん

  • 質問No.1511139
  • 閲覧数1966
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 80% (16/20)

皆様こんにちは。
実は私の父が末期の肺がんで余命3ヶ月と宣告されました。
放射線治療中なのですが体力がついていかず、医師からもこれ以上は意味ないと言われました。
父は抗がん剤を使用したいと言うのですが家族は大反対です。抗がん剤だけは使用したくないのです。

話し合った結果、ホスピスに転院させようとしたのですが当の父親は行きたくないと言い張ります。最後まで癌と闘いたいと言うのです。
すると知り合いからアガリクスやメシマコブの服用はどうかと言われました。
他にも調べてみるとフコイダンという健康食品?もありました。正直どれが良いのかわからず、全部服用してみようという意見もありました。

それらを同時に服用するのは危険でしょうか?副作用がでますでしょうか?

またどの商品も通信販売のようですが、購入しても類似品だったりする可能性があるとも言われました。本物だと見分けるにはどうしたら良いでしょうか…。

回答 (全7件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 35% (7/20)

下記のURLには、昆布フコイダンを使って、末期の患者10名が
揃って数値とQOLを改善しているデータが公開されています。
健康食品の宣伝というと、いい加減な体験談や針小棒大な宣伝ばかりですが、
これは臨床の第一相試験に相当するデータなので、フコイダンの効用が根も葉もない
ものではないことを示唆しているようにも思います。
ただし、やはりこうした知見は科学的に行うべきで、これをもってフコイダンががんに効くとはいえませんし、
いずれにしても末期ですと、正直、なかなか悩ましいと思います。
ま、サイトのデータをご覧になられて、試してみようかと思われたら連絡を取られたら如何でしょうか。
参考URL:http://meneki.jp/
  • 回答No.6

ベストアンサー率 13% (3/22)

N2で回答したものなんですけど。
医療法人財団 コンフォート病院というところです。
宇野 克明 (うの かつあき)という方が、理事長で、本も出版しております。
カテーテルは、手術ではないみたいです。
カテーテルと呼ばれる、細い管を差し込んで、直接癌の部分に抗がん剤を打つというものらしいです。 
  • 回答No.5

ベストアンサー率 35% (7/20)

訂正
黒酢ではなく霊芝でした。申し訳ありません。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 35% (7/20)

こんばんは。ご本人をはじめご家族の心中を察すると言葉に詰まってしまいますが、同じ経験をした者として、少しでも参考にでもなればと思い書いております。私の父も同じ病気同じような状況で他界致しました。突然の宣告で悪い夢でも見ているような日々だったことを思い出します。家の父の場合、本人への告知はしておりませんでした。宣告された時の体の状態はかなり良い方で食欲もあり一見元気そうに思えました。お医者様のお話ではうまく行けば二年、短くて一年の余命でしたが、月一回の点滴による抗癌剤の大量投与により、みるみる体力が落ちていきました。今にして思えば、私達家族にもっと知識があればこの時の病気の進行状況からしてこの治療方法は選択しなかったでしょう。私達家族も悩み、苦しみ色々な方のご意見を参考にさせて頂きました。抗癌剤の治療が体力的にできなくなってからは、薬局で市販されているアスコルビン酸、黒酢、丸山ワクチンの併用で対処しました。アスコルビン酸の経口投与により末期癌が消えたというお話を医療関係者から聞いたからです。また神仏にもお願いしました。藁にもすがる思いの毎日でした。家の父の場合は余病の併発により宣告から半年の命でしたが、人それぞれの状況もありますし、その時点でやれるだけのことはやったつもりです。しかしながら貴方のお父様の場合は病気を認識され闘おうとなさっていらっしゃいます。病は気からという言葉もあります。本人がその気持ちを失わず、またご家族が希望を捨てない限り、奇跡は起るもだと思います。何のお役にもたっていない文章ですが、皆様の気持ちを思う時書かずにはいられませんでした。奇跡は起きます。頑張って下さい。ご家族も体調を崩されませんようにお気をつけ下さい。お父様がお元気になられますことを心よりお祈り致しております。
お礼コメント
purs

お礼率 80% (16/20)

お辛い体験談を書いて下さいましてありがとう御座います。
抗がん剤は、体力のなくなった父を見て家族は反対しました。あれから話し合って、ホスピスへの転院は考え直してます。その代わりに癌センターの方へお話をしに行きました。
それで余命が延びるとはいえませんが、少しでも回復できる見込みがあれば、私達はそれに頼るしかありません。

漢方等もネットでの体験談の他、薬局へ行って話しも聞いてきました。そのくらいしか私達には出来る事ないので…。
奇跡を信じて頑張っていきますね!
投稿日時:2005/07/14 13:46
  • 回答No.3

ベストアンサー率 39% (25/63)

本人もご家族も辛い状況と思います。
抗がん剤の副作用を心配され、ご家族は反対されているけれど、ご本人は戦いたいと思ってらっしゃるのですよね。
少しそこが気になりました。
(自分もちょっと命の危機を感じた時、戦いたいと思ったので...)
ただ、抗がん剤の副作用も強く出れば、かなり辛い事になるのも確かなので他の健康食品で何とかしたい気持ちも分かります。
正直どれも癌に効く!というのは胡散臭い物が多く確かに効果が全く無い訳ではないけれど、効果がある=薬効がある=副作用がある、「可能性」があります。
でも、人間の体は神秘的なところもあり、効く!と思って飲んでると本当に効く場合があります。
おそらく前向きな気持ちが免疫力を高めているのではないかと思うのですが。
笑うと(笑顔を作るだけでも)免疫力が上がるというのは本当らしいですしね。(脳の笑う部分と免疫を高める部分が近い為、刺激されるとか...)
癌細胞も免疫力が高いと、壊されますしね。
そういう意味では、何を飲んでも良い、と言えるかも知れませんね。
あまり沢山の種類を一度に飲むのは、万が一同じ成分が含まれてる時、怖い気もしますが。
皆が辛い状況と思いますがご本人が満足いくよう、納得できるよう、支えて行ってあげてください。
お礼コメント
purs

お礼率 80% (16/20)

父はもっと生きたいという気持ちが強いようです。
しかし起き上がることもできないほど体力が低下してまして。
数週間で10キロ以上も痩せて、小柄だった体がさらに小さくなった父を見て。見ている方が落ち込んでました。
そのようではダメですね!私達に出来る事は少ないですが、病は気から。という風に父を元気付けるように、父と闘って行く様に心がけます!
とても良いアドバイスありがとう御座いました!
投稿日時:2005/07/14 13:38
  • 回答No.2

ベストアンサー率 13% (3/22)

アガリクスや、メシマコブも良いかと思いますが、カテーテル治療はごぞんじでしょうか?私も詳しくは無いのですが、以前身内で、癌を患ったものがおり、一度話を聞きに言ったことがあります。カテーテル治療と言うもので、抗がん剤を、癌に侵されている部分に直接使用するというものだったと思います。副作用が少ないといっておりました。それと、免疫力を高めるために薬も使用しなければなりません。数年前の話ですが、その当時は保険が利かない薬でした。欧米では、保険が利くらしいですが。
お礼コメント
purs

お礼率 80% (16/20)

カテーテル治療は初耳でございます。
それは手術をしなければならないのでしょうか?
私の説明不足でしたが、父は白血球が少ない体質でして。
もし手術ならば体力的に無理なようです。

しかしご報告ありがとう御座いました。
少し調べてから考えて見ますね!
投稿日時:2005/07/14 13:34
  • 回答No.1
こんにちは。
私の体験談をお話させて頂きます。
参考程度にお読み下さい。
私の祖父も末期癌(レベル4)でした。
これ以上意味が無いと言われ、覚悟した時もありました。
その時知り合いにニューウェイズのニューベラとノニ茶を進められました。私も半信半疑だったのですが、藁にも縋る思いで、祖父に飲ませました。正直、苦くて飲むのにやっとです。
祖父は最初は嫌々ながら飲んでましたが、どうしてももう飲みたくないと言ったので、私も無理やり飲ませると返ってストレスに成りかねないので、飲ますのを辞めました。それから数日経つと、祖父が「あのジュースを飲まないとどうも調子が悪い」と言ってきたんです。。私もビックリしましたが、再度飲ませました。 すると祖父はレベル4の癌が治ったのです。
これだけのお陰ではないと思いますが、正直ビックリしました。
ただ、この商品の販売方法はマルチ商法なので、嫌な方はいらっしゃると思います。私もたまたま友人の知り合いで紹介してもらいましたので、その友人が居なかったら、飲ませてなかったと思います。
ただ、その商品は人体に影響がない材料を使い、研究され作られているものらしいです。

ご質問者のご質問にお答え出来て無いかもしれませんんが、昔の私と同じ現状にいる貴方を放っておくことは出来ませんでした。ごめんなさい・・・

勧誘などではないので、頭の片隅にでも置いといて下さい。
お礼コメント
purs

お礼率 80% (16/20)

癌が治ったのですか?すごい効果ですね。
人体に害のない材料なのが魅力的ですね!
参考にさせて頂きます。

わざわざ体験談を聞かせていただいてありがとう御座います。
私達も諦めないで頑張りますね!
投稿日時:2005/07/14 13:30
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ