• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

なくなるのがわかっているモデルの車を買うのって?

  • 質問No.1441320
  • 閲覧数141
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数11
  • コメント数0

お礼率 78% (11/14)

私はパジェロミニに9年乗ってまして、車検も近づいてきたので買い替えを考えています。
候補のNo.1はパジェロイオなのですが、三菱の営業さんに聞いてみると、「パジェロイオとアウトレックが一つになって、アウトランダーという車種が秋頃発売になります」とのこと。
ネットでアウトランダーを検索して見てみたのですが、デザインはエアトレック寄りで、サイズも私には大きすぎ。
欲しいなぁと思うのはやっぱりパジェロイオなのです。
なくなるのがわかってるモデルの車を買うのって、どうなんでしょう?ちなみに、もし買ったとしたら10年くらいは乗ろうと思っています。
車に全然詳しくないので、メリット・デメリットを教えていただければと思います。
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 28% (229/801)

メーカーのモデルというのは、ある程度範囲のあるユーザー層を想定して、その最大公約数として生まれます。
昔のモデルがいつまも最大公約数でありつづけるわけではないので、しばらく経ったモデルは現状に合わせて作り直そう、というのがモデルチェンジです。
当然、昔のモデルの方が好みに合う人は出てくるでしょう。ここで売り上げが伸びることで、今後の開発にも「パジェロイオみたいな車も必要なのかも」という影響を与えるかもしれません。
決めかねているのならともかく、欲しいと心に決めた車なら最終型でもいいと思います。完成度が高いのも大きいですが、「好きな車」ということは最大のメリットかと思います。

デメリットとしては、買ってからの年数に比べて中古価格の下落は早いと思われます。しかし、これは10年乗るつもりなのでしたら関係ないと思っていいでしょう。
他の方もおっしゃっていますが、部品の供給は気にしなくていいと思います。自分も現在、生産終了から約10年経った車(ただしホンダ車)に乗っていますが、今でも他車と互換性のない外装等の部品を含めて普通に入手できるようです。
お礼コメント
siro_usagi

お礼率 78% (11/14)

そうですね、安い買い物ではないですし、やはり自分の「好きな車」に乗るほうがよいのかもしれませんね。

回答ありがとうございました。
投稿日時:2005/06/11 21:01

その他の回答 (全10件)

  • 回答No.11

ベストアンサー率 20% (368/1840)

無くなるのが判っていれば値引きもからりしてくれるでしょう、これはメリットですね。

買い換える時には、下取り価格も当然低いでしょう、任期車種なら別ですが。これはデメリットですね。

しかし、やはり自分の好きな車に乗るのが心の満足感が1番です。
お礼コメント
siro_usagi

お礼率 78% (11/14)

そうですね、向こうにしてみれば在庫になってしまうんですものね(^^;)
買い替えの時のことはあまり考えていないのですが、やはり自分の好きな車を選ぶべきなのかなぁという気持ちになってきました。

ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2005/06/11 21:47
  • 回答No.10
欲しい車を買うのが一番 惚れてしまえば何でも我慢できますから。

デメリットで考えられるのは、年式が進んだ時に中古部品が手に入りにくい。
ボディーパーツなど中古や解体部品を使用して安く仕上げることが出来ますが、販売中止になるといかんせんタマ数が・・・
10年ぐらいはメーカーもパーツを持っているので、まあ、大丈夫だと思いますが。
生産中止後、6年は在庫義務があったと思います。
6年ぐらいしたら、ゴム系のパーツ(ドアのパッキンなど)を全取っ替えしてしまえば10年は楽々、気持ちもリフレッシュして乗れますよ。
お礼コメント
siro_usagi

お礼率 78% (11/14)

やはり「欲しい車」というのがポイントになってくるんですね。
他に欲しい車が浮かばなくて、もう一度車検を受けようかなと考えていたのです。

ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2005/06/11 21:32
  • 回答No.9

ベストアンサー率 28% (112/398)

具体的な車種の中での、一個人の感想を述べさせていただきます。

パジェロ・イオは、そこいらのいわゆるSUVとはちがって硬派なオフローダー譲りの設計がなされています(もちろん、ジムニーやジープなどが相手では叶いませんが…)。具体的には、縦置きエンジンとFRが基本となる本格的な4WDシステム、フレームがビルトインされたボディ構造などスペックとして現れる部分だけ見ても、イオより圧倒的に数が売れているエクストレイルやRAV4、CR-Vなんかよりよっぽど筋が通っています。下回りをちょっと覗き込んでも、明らかに違うなぁって感じさせます。

一方、アウトランダーは先に挙げたエクストレイル、RAV4、CR-Vなんかと同じ、乗用車ベースにそれっぽく仕上げたクルマでしかならないと思います。

実際に、どれだけオフを走るのか、という問題は、確かにあります。そこそこ…なら特にエクストレイルあたりは結構走破性が高いようですし、十分と言った意見もあるでしょう。でも、です。それこそ乗用車派生のSUVは、形だけで中身がともなっていないクルマじゃないですか。
よく、どうせSUVユーザーなんて、ほとんどオフは走らないんだから、なら形だけそれっぽいクルマのほうが軽く造れて環境にもいいよ、なんて話は聞きますが、これこそ本末転倒だと思います。
燃費云々をいうなら、形だけのクルマのほうがよほど無駄ではないですか。それなら素直にステーションワゴンに乗りましょう。
まがいなりにも中身がともなったクルマは、使う使わないは別として、それなりの用途に見合った装備を持っているがために犠牲を払っているのです。だから、格好いいのです。

今後、ますます軟弱SUVが増えて行くことでしょう。そして、イオも軟派路線に転向するのでしょう。そんな中で、自らの選択できっちり選んだ、最後のイオは、キラリと光る、素晴らしい買い物となるのではないでしょうか。
お礼コメント
siro_usagi

お礼率 78% (11/14)

なぜだか昔からパジェロが好きでして。パジェロミニを選んだのも、パジェロが好きだったからでした。
イオはなくなってしまうので、今買っておかないと買えなくなるし。。。
やはり自分の好きな車を選ぶべきなのかもしれませんね。

ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2005/06/11 21:22
  • 回答No.8
こんにちは。
皆さん諸手をあげて賛成して居るようなので、わざとデメリット?を述べて見たいと思います。←嫌な性格 w

京都の個人タクシーの方で20万kmでも健在で営業していると言う記事を見ました。
昔の車は機械的な構造だけで殆ど成り立って居ましたのでパーツさえ手に入れば(例え中古部品でも)メンテナンスが可能でしたが、現代の車は、ブレーキでさえ電子機器が制御しています。完全なメカ的なパーツでしたら多少錆びたとしても磨けば使えますが、電子パーツは補修品の製造を打切った後々も在庫として保存されて居たとしても保安上(安全が)問題無いと言い切れるのでしょうか?

今や、車は60パーセントがコンピューター制御の時代です。

馬鹿な書き込みですので、笑ってやって下さい。
お礼コメント
siro_usagi

お礼率 78% (11/14)

うーん、電子パーツですか(^^;)
車には全然詳しくないのでよくわからないのですが。。。
参考にさせていただきます。

ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2005/06/11 21:12
  • 回答No.6
メリットはなんといっても『いつまでたっても最新型!』ってことですかね。
10年くらいならデメリットはほとんどないと思いますよ。確か8年間は部品も作られるし、手に入りにくくなる部品はあるかもしれませんが、問題無いでしょう。
私も某絶版車に乗ってます、もう6年目。
お礼コメント
siro_usagi

お礼率 78% (11/14)

部品もさほど心配することはないんですかね。
「いつまでたっても最新型!」っていいですね(笑)

ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2005/06/11 20:52
  • 回答No.5
180SXの最終生産品を予約して買いました。
好きな車ですので中古はイヤだったからです。来年の初めに3回目の車検です。

デメリット:まったく感じた事はありません。
      モデル消滅の翌日から動かなくなる訳じゃありませんから(笑)。
      保証も普通どおりに付いてきますし、短くなったりしません。
      部品もその先10年は入手できるそうです。
      ディーラーも大切にしてくれますし(これは個人差あり?)、
      なんと言っても最終型に近い程、完成度は高いと思います。

メリット:「同じ型の車でこれより新しいものはない」ってのが自慢です。
お礼コメント
siro_usagi

お礼率 78% (11/14)

そうですね、ずっと「最新のモデル」ですものね(笑)
確かにそのモデルが消えたからといって、すぐに動かなくなるわけでないし。
好きな車ならやはり手に入れるべきかも。。。

ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2005/06/11 20:44
  • 回答No.4
 こんばんは、アドバイスさせて頂きます。
 廃番になるモデルやモデルチェンジする車を買うメリットとして、「最後のモデル」を新車で買えることが出来るということです。
 また、廃番のモデルでは今後同じようなサイズやデザイン、コンセプトの車がもう出ないこともあり、極端な言い方ですが、一般的に売れない車でも買う人にとっては最高の車ということもあり、なくなる前に買うこと自体メリットだと思います。
 一方デメリットですが、3年ないし、5年後の買い替え時、すでにないモデルや一個前のモデルということで下取りや買取価格が低くなることがあります。まれにスポーツモデルなどに例外はありますが・・・。

 結論から言いますと、貴方のお考えを見る限りメリットのほうが多いと思います。

 参考にしていただければ幸いです。
お礼コメント
siro_usagi

お礼率 78% (11/14)

「最後のモデル」ですか。気がつきませんでした(^^;)
確かに同じコンセプトの車は出ないですよね。もし出たとしても、もっとずっと先のことでしょうし。
やっぱり自分の好きな車を買うべきなのかしら。。。

ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2005/06/11 20:37
  • 回答No.3
メリット
→1.作り慣れているので製造上のトラブルは少ない。
 2.故障がある程度出ているので、そのクルマが壊れても修理箇所がわかりやすい。
 3.価格はある程度安く買えるかもしれない(交渉次第で)
デメリット
→1.型が古い
 2.部品生産がないので部品確保に困ることがある。
 3.オプショナルパーツが少なくなっていて選べないことがある。

そのような感じでしょう。
10年乗るつもりで考えているようですが、部品の確保が難しくはなります。
というのは、最終生産から7年ぐらいは部品を確保してますが、それ以降は部品が無い可能性もあります。
そのことも考えてください。
お礼コメント
siro_usagi

お礼率 78% (11/14)

やっぱり部品の確保がネックになってくるんですね。。。
なるべくなら長く乗りたいなと思っているので、よく考えてみます。

ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2005/06/11 20:29
  • 回答No.2

ベストアンサー率 17% (94/528)

 デメリットのひとつはまず三菱車ということですね、この先何があるか判りませんから(^^;

 他のデメリットは部品が手に入らなくなったり入っても高くなるということ、通常1万円でできる修理が10万円ぐらいかかってしまったりと、古い車に乗り続けるには注意が必要


 あと、排気ガスなどの規制が変わることがありますので、10年乗ると思ってもそれ以下しか乗れないことがあります。まあ、こればっかりは10年たたないと判らないわだけど、長く乗りつづけるとそーいうことがよくあります。

 お陰でうちの車は来年泣く泣く買い替えです(T_T)
お礼コメント
siro_usagi

お礼率 78% (11/14)

三菱というところにはあまりこだわっていないのです、実は。
今の車もリコールはありましたが、リコール隠しが発覚したいま、返って安全なのかもと。。。
排気ガス規制ですか・・・。それは痛いですね(^^;)

ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2005/06/11 20:24
  • 回答No.1

ベストアンサー率 21% (419/1951)

好きだったら関係ありませんよ。
車種の統合も、不祥事による経営悪化が原因でしょうから、パジェロイオ自体が悪い車なわけではないですから。

考えられるマイマス面としては、故障したときの部品の供給が悪くなることがあるかもしれませんが、どっちみち数年でフルモデルチェンジする車が多いのですから、それほど問題とも思えません。

がんばって値切って買いましょ~
お礼コメント
siro_usagi

お礼率 78% (11/14)

やっぱり故障した時の部品のことは気になっているんですが・・・。
他の車でもモデルチェンジするなら同じこと、といわれればそんな気もしてきます。
ある意味、安く買うチャンスなのかも?(^^;)

ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2005/06/11 11:32
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ