• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

Fedora Core2 Dovecot

はじめて書き込みます。私の事務所ではサーバにFedora Core2を使っています。SMTPにはsendmail,POP3にはDovecotを使っています。メールの送信は正しくできますが、受信ができません。サーの/var/spool/mailのファイルを見てみると受信メールが溜まっています。どうすればOutlook Expressに受信できるかどうぞご教授をお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数40
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • zem
  • ベストアンサー率70% (51/72)

 かなり時間がたっていますが、Fedora Core 4 での導入はしたことがあります。参考になりますでしょうか。。  基本的に dovecot デーモンを起動させるだけで、あとは何もしなくてもメールを読み込めると思います。

参考URL:
http://pocketstudio.jp/linux/?FC4%2Fdovecot%2Fdovecot%20%A4%CB%A4%E8%A4%EB%20MRA%28%A5%E1%A1%BC%A5%EB%BC%F5%BF%AE%A5%B5%

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

Zemさん、ご回答ありがとうございました。先月に別の方法でメールの受信ができるようになりました。今後ともご教授お願い致します。

関連するQ&A

  • Fedora16のdovecot設定は?

    こんにちは。Fedora16で、pop3サーバーの設定を試しています。 Fedora14までは、/etc/dovecot.confに下記を記述しておけば、dovecotは動作していました。 pop3_uidl_format = %08Xu%08Xv mail_location = mbox:~/mail:INBOX=/var/spool/mail/%u Fedora16になり、上記設定だけでは、POP3クライアントからは、アクセス不可になりました。 dovecotでの追加設定をご存知の方、よろしくお願いします。

  • postfixとdovecotでのメールサーバー

    ただいまFedoraCore5にてpostfixとdovecotにて メールサーバの構築中ですが受信に関し問題が発生しております。 現段階ではインストール直後のサーバー上での 送受信テストといった段階です。 postfixでの送信は特に問題無いのですが、 POPで受信が出来ず困っております。 postfixの設定main.cfにて home_mailbox = Maildir/ のコメントアウト を外し/home/hoge/Maildir/new/ へメールを送信すると POP側が/var/spool/mail/hoge へ見に行っているみたいで No mail for hoge と言われます ちなみにhome_mailbox = Maildir/ をコメントにしてメールの送受信を行うと正常にできます。 /etc/dovecot.conf の設定は以下の通りです。 protocols = imap imaps pop3 pop3s default_mail_env = maildir:~/Maildir valid_chroot_dirs = /home pop3_uid_format = %u デフォルトの設定から触った点は以上の点です。 Linux初心者です。のでどなたかわかり易く ご教授お願いいたします。 情報が不足しているようであれば追記いたしますので よろしくお願いいたします。

  • Postfixとdovecot 設定

    CentOSでPostfixとdovecotをインストールしました。 postfixの設定は ~~~~~~~~~~~~~~~~ http://kennyqi.com/archives/18.html ~~~~~~~~~~~~~~~~ dovecotの設定は ~~~~~~~~~~~~~~~~ vi /etc/dovecot.conf protocols = pop3 imap mail_location = maildir:/home/%u/Maildir dovecotを起動 /etc/rc.d/init.d/dovecot start ~~~~~~~~~~~~~~~~ mailコマンドで自分あてに mail hoge@hoge.com メールを送信すると受信は出来るのですが、 Gmailなどメーラーを使って送信すると受信できません。 メールからの送信も出来ません。 おそらく設定ミスだとは思うのですが、ご指摘お願いします。

  • MyDNS Dovecotでメール受信ができない

    メール受信のテストをする為、WEBメール(Yahooメール)から、自宅メールサーバ宛てにメールを流してみていますが、到着しません。 OSはサーバはFedoraCore6で、受信メールサーバはDovecotを使っています。 プロパイダはビッグローブを経由しています。 ダイナミックDNSはMyDNS.JPを使用していて、({}内は置き換え)下記のようになっています。 ドメイン名: {mydomain.com} MXレコード: {hostname} ホスト名1: {hostname} ← サーバ内部でサーバ名はこれしか設定していません。 ホスト名2: www ホスト名3: mail ルータは110番を開けていていて、SELinuxは無効にしています。 maillogには下記のメッセージしか書き出されません。 May 1 08:40:05 {hostname} dovecot: pop3-login: Login: user=<{username}>, method=PLAIN, rip=::ffff:192.168.1.2, lip=::ffff:192.168.1.4 May 1 08:40:05 {hostname} dovecot: POP3({username}): Disconnected: Logged out top=0/0, retr=0/0, del=0/0, size=0 dovecot.confでデフォルトから修正しているのは下記のみです。 protocols = pop3 受信はLAN内に接続しているWindows上のOutlookExpressと、サーバ機にあるThunderbirdで試みています。 送信したメールに対して、送信できなかったとのサーバからのメールも戻ってきません。 これでどうしてメールが受信出来ないのか分かりません。宜しくお願い致します。

  • Postfix+Dovecotで、Maildir形式と、/var/sp

    Postfix+Dovecotで、Maildir形式と、/var/spool/mail/ 方式が混在してしまう Fedora13 にPostfix+Dovecotをインストールして、LAN内のメール交換に使っています。 ところが、ユーザーによって、Mozilla Thunderbird でメールが取れない現象が発生し、調べたところ、取れないユーザーは、/var/spool/mail/ のユーザー名のファイルが更新されていました。 メールが取れるユーザーは、/home/ユーザー名/Maildir/new/ にファイルが追加され、/var/spool/mail/ は日時が新しくなっていません。 という事は、Maildir形式と、/var/spool/mail/ 方式が混在している事になってしまいます。 /etc/postfix/main.cf には、 home_mailbox = Maildir/ を設定してありますし、 /etc/dovecot.conf にも mail_location = maildir:~/Maildir が設定してあります。 Postfix と、Dovecot のバージョンは、 /usr/sbin/postconf | grep mail_version mail_version = 2.7.0 $ rpm -qa | grep dovecot dovecot-1.2.14-1.fc13.i686 となります。 方式が混在するような事があるのか、また、Maildir形式に統一することは可能かどうか、ご存知の方、ご教授ください。

  • POP3ログインできているのにメール受信できない

    CentOS5.5 にDovecot1.0.7-7を導入しています。 メールは届いている(注1)のですが、メールクライアントから受信できません。 アカウント・パスワードは正しくログインもできています(注2)が、「新着メールなし」となります。 どのような原因が考えられるでしょうか? どうぞ、よろしくお願いいたします。 (注1)/var/spool/mail/アカウント の中に送信したメールが含まれている。mailコマンドでも確認できる。 (注2)/var/log/maillog に 以下のログが表示される pop3-login: Login: user=<xxx> POP3(xxx): Disconnected: Logged out

  • dovecotでPOP受信が出来ません

    centos5+postfix+dovecotにてメールサーバの構築に挑んでおりますが postfixの設定は多分うまくいき、送信が出来るのですが dovecotにてPOPサーバ設定後、受信をしてくれません。 サーバ初心者のため何が悪いのかさっぱりわかりません。。 どなたかわかる方アドバイスを宜しくお願い申し上げます。 ・dovecotはインストールされている # rpm -q dovecot →  dovecot-1.0.7-2.el5 ・dovecotは動作している # netstat -at → tcp 0 0 *:pop3 *:* LISTEN tcp 0 0 *:imap *:* LISTEN ここで、admin(centos user)@mydomain.jpにメールを送る 外部gmailとyahooメールでテスト ・telnetにて受信メールを見てみる # telnet localhost 110 → Trying 127.0.0.1... Connected to localhost.localdomain (127.0.0.1). Escape character is '^]'. +OK Dovecot ready. # user admin → +OK # pass mypassword → +OK #list → +OK 0 messages: 受信していません。。。 なにが原因か、この材料で分かりますでしょうか? dovecot.confの中身は以下です。変更していません(#の行削除) protocols = imap imaps pop3 pop3s protocol imap { } protocol pop3 { } protocol lda { postmaster_address = postmaster@example.com } auth default { mechanisms = plain passdb pam { } userdb passwd { } user = root } dict { } plugin { }

  • Yahooのメール2種類をOEで設定

    新規でYahooBB申し込みました。そこで、標記の件なのですがOEで両方のアカウントを使用したいと思っています。 設定は以下で合ってますか? 「****@yahoo.co.jp」 メール受信 (POP3) サーバー: pop.mail.yahoo.co.jp (ybbpop.mail.yahoo.co.jpにするべきですか?) メール送信 (SMTP) サーバー: smtp.mail.yahoo.co.jp 「****@ybb.ne.jp」 メール受信(POP3)サーバー:ybbpop.mail.yahoo.co.jp メール送信(SMTP)サーバー:ybbsmtp.mail.yahoo.co.jp ただ、「****@ybb.ne.jp」のPOP3サーバー:ybbpop.mail.yahoo.co.jp を 設定すれば、「****@ybb.ne.jp」と「****@yahoo.co.jp」の両方のメールを 受信するみたいなことが書いてありますよね。 これがひっかかります。どういうこと? また、hotmailのようにWEBとの同期とかってできますか? その他、YahooBBをご利用の方、何か便利な使い方や 私はこう使っているというのがあれば、アドバイスください。

  • Outlook Expressの設定

    Outlook Expressを開いたときにアカウントのpop.mail.yahoo.co.jpにログオンしてくださいというメッセージが出てきます。IDとパスワード入れてもうけつけてくれません。キャンセルすれば問題はないのですが・・・。OSはXP、受信メールサーバーの種類はPOP3、受信メール(POP3)はPOP.mail.yahoo.co.jp、送信メール(smtp)はSMTP.mail.yahoo.co.jpで設定しています。

  • メールサーバ構築後、メールが受信できない

    CentOS 5.5 sendmail+dovecot で、社内のイントラネット環境専用のメールサーバを構築しようとしています。送信サーバおよび受信サーバへの接続ができるまでにはなったのですが、送信テストを行うと、受信ボックスにメールが入ってこず、どこかへ消えてしまいます。 以下が作業概要です。 ■送信メールサーバ構築 【sendmail 構成ファイルの編集】 /etc/mail/sendmail.mc を以下のように編集する --------------------------------------------------- TRUST_AUTH_MECH(`EXTERNAL DIGEST-MD5 CRAM-MD5 LOGIN PLAIN')dnl define(`confAUTH_MECHANISMS', `EXTERNAL GSSAPI DIGEST-MD5 CRAM-MD5 LOGIN PLAIN')dnl dhl EXPOSED_USER(`root')dnl DAEMON_OPTIONS(`Port=smtp, Name=MTA')dnl MASQUERADE_AS(`masudaq.com')dnl FEATURE(masquerade_envelope)dnl --------------------------------------------------- m4 /etc/mail/sendmail.mc > /etc/mail/sendmail.cf 【saslauthd デーモンの停止】 service saslauthd stop 【ユーザ認証方式の変更】 /usr/lib/sasl2/Sendmail.conf を以下のように編集する。 --------------------------------------------------- pwcheck_method:auxprop --------------------------------------------------- 【sendmail 再起動】 service sendmail restart 【新規メールアカウント作成】 saslpasswd2 -u test.com -c tanaka.ichirou Password: tanakapass ※ system-config-securitylevel で[メール(SMTP)]のポートを開放 ■受信メールサーバ構築 【dovecot グループ・ユーザ確認】 cat /etc/group | grep dovecot cat /etc/passwd | grep dovecot 【vmail グループ・ユーザ作成】 groupadd -g 511 vmail useradd -u 511 -g vmail -s /sbin/nologin vmail 【dovecot 用ログファイル作成】 touch /var/log/dovecot.log /var/log/dovecot-info.log chown -R vmail:vmail /var/log/dovecot.log /var/log/dovecot-info.log 【メールボックス用ディレクトリの作成】 mkdir /usr/local/mbox chmod 777 /user/local/mbox mkdir /var/spoll/mail/inbox chmod 777 /var/spoll/mail/inbox 【dovecot 構成ファイルの編集】 /etc/dovecot.conf を以下のように編集する。 --------------------------------------------------- log_path = /var/log/dovecot.log info_log_path = /var/log/dovecot-info.log protocols = imap pop3 mail_location = mbox:/usr/local/mbox/%n:INBOX=/var/spool/mail/inbox/%n "auth default" 内に以下の内容を定義する。 auth default { mechanisms = plain passdb passwd-file { args = /etc/dovecot.passwd } userdb static { args = uid=vmail gid=vmail home=/home/vmail/%u } } --------------------------------------------------- 【パスワードファイルの作成】 /etc/dovecot.passwd ファイルを以下の内容で作成する。 --------------------------------------------------- tanaka.ichirou@test.com:{PLAIN}tanakapass --------------------------------------------------- 【dovecot 再起動】 service dovecot restart ※ system-config-securitylevel で 110:tcp 143:tcp のポートを開放 【クライアントPC メール設定】 Outlookを起動し、以下の設定を行う。 --------------------------------------------------- [名前]: tanaka.ichirou [電子メールアドレス]: tanaka.ichirou@tis.com [受信メールサーバー]: 192.168.1.25 [送信メールサーバー]: 192.168.1.25 [アカウント名]: tanaka.ichirou@tis.com [パスワード]: tanakapass [パスワードを保存する]を選択 [詳細設定]-[送信サーバー]で、 [送信サーバー(SMTP)は認証が必要]を選択 [受信メール サーバーと同じ設定を使用する]を選択 上記設定後、[アカウント設定のテスト]を行うと、送信サーバにも受信サーバにも接続でき、 テストメールの送信も問題なく行われるのですが、テストメールが受信されません。 自分から自分のアカウント宛に新規メールを送っても、メールが届かず、どこかへ消えてしまいます。 どこに問題があるのでしょうか? dovecot のメールボックスの設定周りが怪しいかなと思っているのですが、どう対処していいかわかりません。 どのように対処したらいいか、ご教示願います。 ※参考にしたサイト http://www.masudaq.com/blogger/Pinpoint_a58c2efc-38a8-4d45-965f-f15af2ea15c0.htm http://www.masudaq.com/blogger/Pinpoint_136fe151-d960-4989-928a-e47ec77ad955.htm http://www.masudaq.com/blogger/Pinpoint_26f4173c-fe92-4a33-ba63-5df3dd168fb6.htm http://www.masudaq.com/blogger/Pinpoint_8c0efd95-1bee-4183-a378-3fce0a954ec5.htm