• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

メールサーバ構築後、メールが受信できない

CentOS 5.5 sendmail+dovecot で、社内のイントラネット環境専用のメールサーバを構築しようとしています。送信サーバおよび受信サーバへの接続ができるまでにはなったのですが、送信テストを行うと、受信ボックスにメールが入ってこず、どこかへ消えてしまいます。 以下が作業概要です。 ■送信メールサーバ構築 【sendmail 構成ファイルの編集】 /etc/mail/sendmail.mc を以下のように編集する --------------------------------------------------- TRUST_AUTH_MECH(`EXTERNAL DIGEST-MD5 CRAM-MD5 LOGIN PLAIN')dnl define(`confAUTH_MECHANISMS', `EXTERNAL GSSAPI DIGEST-MD5 CRAM-MD5 LOGIN PLAIN')dnl dhl EXPOSED_USER(`root')dnl DAEMON_OPTIONS(`Port=smtp, Name=MTA')dnl MASQUERADE_AS(`masudaq.com')dnl FEATURE(masquerade_envelope)dnl --------------------------------------------------- m4 /etc/mail/sendmail.mc > /etc/mail/sendmail.cf 【saslauthd デーモンの停止】 service saslauthd stop 【ユーザ認証方式の変更】 /usr/lib/sasl2/Sendmail.conf を以下のように編集する。 --------------------------------------------------- pwcheck_method:auxprop --------------------------------------------------- 【sendmail 再起動】 service sendmail restart 【新規メールアカウント作成】 saslpasswd2 -u test.com -c tanaka.ichirou Password: tanakapass ※ system-config-securitylevel で[メール(SMTP)]のポートを開放 ■受信メールサーバ構築 【dovecot グループ・ユーザ確認】 cat /etc/group | grep dovecot cat /etc/passwd | grep dovecot 【vmail グループ・ユーザ作成】 groupadd -g 511 vmail useradd -u 511 -g vmail -s /sbin/nologin vmail 【dovecot 用ログファイル作成】 touch /var/log/dovecot.log /var/log/dovecot-info.log chown -R vmail:vmail /var/log/dovecot.log /var/log/dovecot-info.log 【メールボックス用ディレクトリの作成】 mkdir /usr/local/mbox chmod 777 /user/local/mbox mkdir /var/spoll/mail/inbox chmod 777 /var/spoll/mail/inbox 【dovecot 構成ファイルの編集】 /etc/dovecot.conf を以下のように編集する。 --------------------------------------------------- log_path = /var/log/dovecot.log info_log_path = /var/log/dovecot-info.log protocols = imap pop3 mail_location = mbox:/usr/local/mbox/%n:INBOX=/var/spool/mail/inbox/%n "auth default" 内に以下の内容を定義する。 auth default { mechanisms = plain passdb passwd-file { args = /etc/dovecot.passwd } userdb static { args = uid=vmail gid=vmail home=/home/vmail/%u } } --------------------------------------------------- 【パスワードファイルの作成】 /etc/dovecot.passwd ファイルを以下の内容で作成する。 --------------------------------------------------- tanaka.ichirou@test.com:{PLAIN}tanakapass --------------------------------------------------- 【dovecot 再起動】 service dovecot restart ※ system-config-securitylevel で 110:tcp 143:tcp のポートを開放 【クライアントPC メール設定】 Outlookを起動し、以下の設定を行う。 --------------------------------------------------- [名前]: tanaka.ichirou [電子メールアドレス]: tanaka.ichirou@tis.com [受信メールサーバー]: 192.168.1.25 [送信メールサーバー]: 192.168.1.25 [アカウント名]: tanaka.ichirou@tis.com [パスワード]: tanakapass [パスワードを保存する]を選択 [詳細設定]-[送信サーバー]で、 [送信サーバー(SMTP)は認証が必要]を選択 [受信メール サーバーと同じ設定を使用する]を選択 上記設定後、[アカウント設定のテスト]を行うと、送信サーバにも受信サーバにも接続でき、 テストメールの送信も問題なく行われるのですが、テストメールが受信されません。 自分から自分のアカウント宛に新規メールを送っても、メールが届かず、どこかへ消えてしまいます。 どこに問題があるのでしょうか? dovecot のメールボックスの設定周りが怪しいかなと思っているのですが、どう対処していいかわかりません。 どのように対処したらいいか、ご教示願います。 ※参考にしたサイト http://www.masudaq.com/blogger/Pinpoint_a58c2efc-38a8-4d45-965f-f15af2ea15c0.htm http://www.masudaq.com/blogger/Pinpoint_136fe151-d960-4989-928a-e47ec77ad955.htm http://www.masudaq.com/blogger/Pinpoint_26f4173c-fe92-4a33-ba63-5df3dd168fb6.htm http://www.masudaq.com/blogger/Pinpoint_8c0efd95-1bee-4183-a378-3fce0a954ec5.htm

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • Linux系OS
  • 回答数1
  • 閲覧数1101
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Wr5
  • ベストアンサー率53% (2177/4070)

特に変更していないのならば…sendmailの配信先は/var/spoll/mail/ユーザー名になりませんか? 対して、dovecotはドコに見に行っていますかね? というか、ログに残っていませんか? まぁ、どちらも正しく自分に設定されたところにアクセスしているでしょうから、エラーにはならないでしょうが。 # 設定されたとおり正しく動作しています。 # 意図したとおりではなくとも…ね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 整理してみると確かにそうですね。 時間がなかったので、バーチャルユーザーではなく OSの実アカウントを作って構築しました。 バーチャルユーザーを使う方法は、機会があれば試してみたいと 思います。

関連するQ&A

  • メールサーバーの構築(2)

    centos6.2 postfix2.6 dovecot2 バーチャルボックス でメールサーバーを構築しているものです。 ユーザーをtanaka,honda と作成しメールを送りあいたいのですがうまくいきません。 ターミナルでテストメールを送ると受け取れます。 メールクライアントで送るとSMTPサーバの見なおしてくださいとでます。 何か設定項目が間違っているのでしょうか。 その際のエラーログが /var/log/maillog May 28 06:49:02 dev dovecot: pop3-login: Login: user=<tanaka>, method=PLAIN, rip=192.168.11.33, lip=192.168.11.33, mpid=4357, secured May 28 06:49:02 dev dovecot: pop3(tanaka): Disconnected: Logged out top=0/0, retr=0/0, del=0/11, size=17184 また、windowsからは構築中のサーバ110番には繋がりますが、25番には繋がりません。 何か関係がありますか。 参考にしたサイトのSMTP AUTHユーザーは作っていません。 メールクライアントの送信サーバーの設定 サーバー名:192.168.11.33 ポート:25 認証方式:なし 接続の保護なし に設定しています。 なにか足りない情報はありますでしょうか。 前回の質問がこちらです。 http://okwave.jp/qa/q8098699.html 参考にしたサイトが http://centos.server-manual.com/centos5_postfix.html ご指導よろしくお願いします。

  • sendmailで別サーバにメールを送信したい

    sendmailで別サーバへメール送信をしたいですが送信できないためわかる方、ご教授ください。 環境:CentOS 5 Sendmail:sendmail-8.13 DNS:bind サーバは3台あり、この環境内でメールを送信したいとおもっております。 構成としては以下となります。 サーバA(SA) 10.100.10.2 サーバB(SB) 192.168.10.2 サーバC(SC) 192.168.10.3 目的:SAからSBへメールを送信したい SB⇔SC間は送受信ができております。 しかし、SA⇒SBの送信ができなくて困っています。 全サーバは、POP等は構築していないため、サーバ上でメールを確認する状態です。 SAのドメイン名は、sendmail.co.jp SBのドメイン名は、centos.co.jp DNSは、SAのみに構築しており nslookup centos.co.jp ============================== Server: 127.0.0.1 Address: 127.0.0.1#53 Name: centos.co.jp Address: 192.168.10.2 ============================== dig centos.co.jp ================================================================================ ;; QUESTION SECTION: ;centos.co.jp. IN A ;; ANSWER SECTION: centos.co.jp. 86400 IN A 192.168.10.2 ;; AUTHORITY SECTION: centos.co.jp. 86400 IN NS ns1.centos.co.jp. ;; ADDITIONAL SECTION: ns1.centos.co.jp. 86400 IN A 127.0.0.1 ;; Query time: 2 msec ;; SERVER: 127.0.0.1#53(127.0.0.1) ================================================================================ SBにはDNSがないため、hostsに記載して名前解決をしております。 SAからの送信の際に気になるのが、 mail test@centos.co.jp に送信しようとすると(SBにはtestアカウントは作成してあります) 送信ログをみるとrelay=test@localhostとDNSをみていないような気がしております・・・ SAは、 resolve.confは、127.0.0.1と設定しています。 ※これが正しいのかもわかりませんが。 nsswitch.confは、host: dns files SBは、 resolve.confは記述なし nsswitch.confは、host: files SAのsendmailは外部送信できるようにはしているつもりです。 m4を使ってcfを編集しており、元々のcentosのsendmailから変更した点は以下です。 ※頭のdnlを外したもの/つけたものも含んでいます。 DAEMON_OPTIONS(`Port=smtp,Addr=10.100.10.2, Name=MTA')dnl dnl FEATURE(`accept_unresolvable_domains')dnl LOCAL_DOMAIN(`centos.co.jp')dnl Cwcentos.co.jp MASQUERADE_AS(`centos.co.jp')dnl FEATURE(masquerade_envelope)dnl FEATURE(masquerade_entire_domain)dnl MASQUERADE_DOMAIN(`.centos.co.jp')dnl FEATURE(`virtusertable',`hash /etc/mail/virtusertable.db')dnl VIRTUSER_DOMAIN_FILE(`/etc/mail/virtuser-domains')dnl SBは受信できるように local-host-namesにsendmail.co.jpに記述し、 念のため、hostsにsendmail.co.jp 10.100.10.2 を記述してます。 pingは相互に飛ばせます。 telnet sendmail.co.jp 25 をするとプロンプトが返ってきません。 そのかわり、telnet 10.100.10.2 25 をするとできますが結果は同じになります。 上記のことから質問ですが、 1.SBについてはDNSがないため、hostsで解決させているがそれで問題ないのか。 2.上記のログからSAはcentos.co.jpに送信しようとしているのでしょうか? 正直、bind、sendmailの設定を初めてやっているので よくわかっていない部分があるため、足らない設定個所や気になるところがあれば 教えて頂けると幸いです。

  • メールサーバー(Sendmail-8.12.8)の定義方法

    お読みくださり、ありがとうございます。 社内のLinuxで、sendmail-8.12-8のsendmail.mcでCFを作成することになりました。そこで、どこを修正し足りない部分を定義追加したいと思います。 ドメイン名は、hogehoge.co.jp、メールサーバーのホスト名は、dns、社内のメールはリレーするが外部からのリレーは拒否。送信者の名称やドメインは仮装しない。(ドメイン実名で送信。) 以下に、途中のソースを付けます。内容にモレが多々あるかも知れませんが、その節はご指摘ください。よろしくお願いします。 divert(0)dnl VERSIONID(`linux setup for Turbolinux')dnl OSTYPE(`linux')dnl DOMAIN(`generic')dnl LOCAL_DOMAIN(`hogehoge.co.jp dns.hogehoge.co.jp')dnl define(`confDEF_USER_ID',`8:12')dnl undefine(`UUCP_RELAY')dnl undefine(`BITNET_RELAY')dnl dnl define(`confAUTO_REBUILD')dnl define(`confTO_CONNECT', `1m')dnl define(`confTRY_NULL_MX_LIST',`true')dnl define(`confDONT_PROBE_INTERFACES',`true')dnl define(`PROCMAIL_MAILER_PATH',`/usr/bin/procmail')dnl define(`LOCAL_MAILER_ARGS',`procmail -Y -m $h -g $u ')dnl define(`STATUS_FILE', `/var/log/sendmail.st')dnl define(`UUCP_MAILER_MAX', `4000000')dnl define(`confUSERDB_SPEC', `/etc/mail/userdb.db')dnl FEATURE(`smrsh',`/usr/sbin/smrsh')dnl FEATURE(`mailertable',`hash -o /etc/mail/mailertable')dnl FEATURE(`virtusertable',`hash -o /etc/mail/virtusertable')dnl FEATURE(`redirect')dnl FEATURE(`always_add_domain')dnl FEATURE(`use_cw_file')dnl FEATURE(`local_procmail')dnl FEATURE(`access_db')dnl FEATURE(`blacklist_recipients')dnl MAILER(`smtp')dnl MAILER(`local')dnl MODIFY_MAILER_FLAGS(`LOCAL', `+S')

  • メールサーバ構築 メールソフトから送信出来ません

     自宅サーバ+sendmail+Dovecotでメールサーバの構築をしようとしています。 http://www.fmmc.or.jp/fm/nwts/rh_linux/ch3/3_2_2_3.html  などを見て一通りの設定を行い、特に気になるエラーもなかったのですが、動きません。  メールソフトからそのドメインのアカウントのメールは受信出来るのですが、送信しようとすると「smtpサーバに接続出来ませんでした」とエラーが出ます。  また、telnetでそのドメインの25番ポートへの接続も出来ません(110番ポートには接続出来ます)。ドメインをipアドレスに変えても接続出来ません。  sendmail.mcの DAEMON_OPTIONS(`Port=smtp,Addr=127.0.0.1, Name=MTA')dnl  はコメントアウトしております。  SSHでメールサーバに接続後、sendmailコマンドでテストメールを打った場合は、外部サーバにも、内部サーバにも、メールの送信が出来ます(sendmailはちゃんと動いているということですよね?)。  プロバイダのメールアカウントから、そのメールアドレスに宛てて送信すると送信出来、エラーメールも返って来ないのですが、サーバ上のユーザーメールボックスにはメールは届いていません(どこに行ったの?)。  外部からのメールが届かないことから、DNSのMXレコードの設定がおかしいのかな?と思ったのですが、それにしては受信が出来ているのが気になります。また、外部からipアドレスで繋ごうとしても繋がらないのも気になります。  MXレコードは、ゾーンレコードを管理出来る無料ドメインのサービス(co.cc)で設定していますが、設定フォームの項目が固定の部分もあり、入れれるものを入れた感があり、自信がありません  Host:ドメイン名(ipアドレスの入力が出来ない)  Type:MX  Value:ドメイン名(ipアドレスの入力が出来ない)  サーバは1台なので、smtpサーバもpopサーバも同じでドメイン名での運用になるので、サーバ内でのDNSレコードは追加しなくて良いという認識でよいでしょうか?(pop.ドメイン などとならないので)    どの項目をどの方法で確認して、問題点の絞込みをしていいかさえ分からず、質問させていただきます。  お目汚しですが、お気づきの点・確認方法・参考サイトなどあればご教示いただけないでしょうか?

  • dovecot環境でのメール受信ができない

    質問初心者ですが、よろしくお願い致します。 現在、postfixとdovecotを利用したメールサーバーを構築中ですが、 pop3でのメール受信ができない状況になっています。 ■環境 dovecot-2.0.9 x86_64 postfix-2.6.6 x86_64 CentOS 6.3 1)今後、サーバ上で3つのドメインを並行運用するため、バーチャルドメイン化しています。 2)そのため、メールサーバーの設定もバーチャルドメイン運用を視野に入れた設定にしています。 3)メールポート(25,110,143,587)は空いている状態です。 4)メール送信は外部に対して正常に実施できます。 5)受信メールは、設定したディレクトリ上にスプールされている事を確認しました。 6)メールクライアント上は、受信時の認証は正常に行われている模様です。 7)Linux側のメールログも正常なように見えます www dovecot: pop3-login: Login: user=<user@domain.com>, method=PLAIN, rip=xx.xx.xx.xx, lip=xx.xx.xx.xx, mpid=xxxx www dovecot: pop3(user@domain.com): Disconnected: Logged out top=0/0, retr=0/0, del=0/0, size=0 8)一方で、以下のようなログも吐いています。 www dovecot: auth: Error: passwd-file /etc/dovecot/passwd: User user/Maildir is missing userdb info 9)[missing userdb info]が気になり色々調べているのですが、  dovecotの認証関係ファイルは /etc/dovecot/passwd を参照するように設定しているため、  どこが問題なのか追い切れない状態になっています。 10)/etc/dovecot/dovecot.conf は特に設定していません。 11)/etc/dovecot/conf.d/10-auth.confでは[!include auth-passwdfile.conf.ext]のみ有効にしています。 12)include auth-passwdfile.conf.extではuserdb {driver=passwd-file args=/etc/dovecot/passwd}と設定しています。 認証が上手く動作していないのだと思うのですが、私の力量ではここまで整理するのが限界でした。 どなたか、ヒントを頂けると助かります。よろしくお願い致します。 また、足りない情報等あるようでしたらご指摘下さい。

  • sendmail 送信設定について

    メールサーバを外に立てました。ローカルのsendmailを送信だけに使いたいのですが、外部ドメインに対しての送信は正常に行えます。ただ、自分のドメイン宛てにメールを送ると、外部のメールサーバに届かず、ローカルマシンにメールが届いてしまいます。 これは、何処の設定を直せば、正しく外部のメールサーバ向けにメールが届くようになるのでしょうか。 /etc/mail/ sendmail.mc の、 Dmhogehoge.com や LOCAL_DOMAIN(`hogehoge.com')dnl を別の名前にしてもうまくいきませんでした。 すみませんが、教えてください、

  • Fedora Core2 Dovecot

    はじめて書き込みます。私の事務所ではサーバにFedora Core2を使っています。SMTPにはsendmail,POP3にはDovecotを使っています。メールの送信は正しくできますが、受信ができません。サーの/var/spool/mailのファイルを見てみると受信メールが溜まっています。どうすればOutlook Expressに受信できるかどうぞご教授をお願い致します。

  • Qmailで外部からのメールを受信出来ない

    Qmailでメールサーバーを立ち上げたのですが、メールサーバーのメールアドレスに対してメールを送信しても受信出来ません。 何か設定が足りていないのでしょうか? /var/log/maillog には何も表示されません。 エラーメールもかえってきていないので、どこが悪いのか検討がつきません。 /var/log/maillog以外に確認するファイルはありますか? よろしくお願いします。

  • 受信、送信メールの復元方法

    Linuxのsendmailでメールサーバーを構築していますが、メールの生ログから、/var/mail/アカウント名をcatで見たときのように変換することは可能なのでしょうか?また、変換して/var/mail/アカウント名に追記すれば、もう一度クライアントで受信することは可能でしょうか?

  • sendmail 8.12.2の設定

    環境: Solaris 9(SPARC) sendmail 8.12.2 メールHUBにメールを送信するためsendmailの 設定をしております。 動作としては 自サーバからメールをhubに送信して、外に出して もらい、受信は一切行わないといった内容です。 メールが飛ぶとこまでの確認はしました。 /etc/hostsに以下をエントリ smtpサーバipアドレス #tab #tab smtp-server 次に /usr/lib/mail/cf/sendmail.mc を修正 -------------------------------------------- divert(0)dnl VERSIONID(`@(#)main.mc 1.5 (Sun) 08/10/00') OSTYPE(`solaris8')dnl define(`MAIL_SETTING_DIR',`/etc/mail/')dnl Dwホスト名 Dmドメイン名 define(`confDOMAIN_NAME',`$w.$m')dnl FEATURE(`accept_unresolvable_domains') define(`SMART_HOST',`smtp:smtp-server')dnl MASQUERADE_AS(`$m')dnl FEATURE(`masquerade_envelope')dnl DOMAIN(`solaris-generic')dnl MAILER(`local')dnl MAILER(`smtp')dnl -------------------------------------------- # make sendmail.cf # cp sendmail.cf /etc/mail # pkill -HUP sendmail # mailx メールアドレス subject aa bb . EOL この設定でメールは届きます。 ここからが質問なのですが、マスカレードを設定 したはずなのに、送信者のアドレスが root@ホスト名.ドメイン名 のままで届きます。 これを指定したアドレスにしたいのですがどのように 設定すればよろしいでしょうか? root@ホスト名.ドメイン名 → test@ドメイン名