• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

乾電池の電圧がマイナス

おもちゃが作動しなくなったので,電池(アルカリ乾電池単2型,4個を直列に使っていた)を取り出してテスターで計ってみたところ,4個のうち3個がマイナス(1ボルトくらい)の電圧でした。(1個はプラス1ボルトくらい)  測定した電圧がマイナスになるというのは,どういうことでしょうか?  どんな条件のときにこの現象が起きますか?  この電池をこのまま放置すると電圧変化がおきますか? ほかに何でもいいので関連情報を教えてください。 ちなみに,新しい電池を入れたらおもちゃは正常に作動しました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1292
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

逆充電は、良・不良電池が混在する場合に起こる現象ですが、逆充電された電池電圧の合計が、充電電池の電圧より高くなることはあり得ません。   ご質問を正確に読み取りますと、逆充電の合計がマイナス3Vになりますから、これは充電側の1Vを上回るわけで、このような現象は考えられません。 失礼ですが、測定の相手を間違えられたのではないでしょうか? もし、測定に誤りがなければ、これは逆充電では説明の付かない現象です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さっそくのご教示,有難うございました。  ごめんなさい。質問に書いた電圧値は,不正確です。正しい値を記憶していなかったので,大体の値を書きました。 「良・不良電池の混在による不良電池の逆充電」という現象があるのですね。心当たりがあります。よくわかりました。  関連して教えてください。まだ電圧がプラスのほうの電池はもう起電力が無く(低く)なって使えないだけだと思うのですが,逆充電された電池はこのあと,どうなりますか?

関連するQ&A

  • マイナスの電圧って・・・

    乾電池を2個直列にならべ、真ん中の点を0Vとしたら 上はプラス電圧、下はマイナス電圧ですが、 マイナス電圧というのがいまいちイメージできません 0Vは電位の基準ということですが、0Vを境に プラスは押し出す電圧で、マイナスは吸引する力の電圧 でしょうか マイナスであっても結局はプラスの絶対値をもつ 電圧と思うのですが・・・ また、マイナス電圧のかかった回路の電子の流れは プラスの電圧のかかった回路の電子の流れと違うのでしょうか 頭のなかで整理ができません

  • 自動車バッテリー電圧について

    自動車用バッテリー電圧は12.6Vですが、先日、各セルごとの電圧を測定してみました。ベントプラグを外し、マイナスターミナルにテスタのマイナスを当て、各セルの電解液にテスタのプラスを直接当てるという方法です。プラスターミナル側のセルに近づくにつれて2.1Vづつ電圧は上昇していましたが、最初のセルが0.5V 最後のセルが1,6Vの電圧変化がありました。しかし、なぜ、最初と最後だけこの様な電圧の変化量なのかが分かりません。分かる方いましたら教えてください。お願いします。

  • テスターを使用して直流電圧の測定(マイナス電圧)

    職場で分電盤からきている直流電源電圧の測定をしたのですが、 疑問が出ましたのでご存知の方教えてください。 1.デジタルテスターの計り方について 直流のプラス電圧を計る時の仕組み?を自分なりに解釈してみたので、 間違っていたらご指摘ください。 例として乾電池の測定の場合 テスターの赤色のリード棒を乾電池のプラス側へ、黒色のリード棒を乾電池のマイナス側へ接続した場合。 黒色(マイナス)側の電圧を基準として、そこから赤色(プラス)側の電圧が1.5V 高いので +1.5Vの表記になる。 逆に、テスターの赤色のリード棒を乾電池のマイナス側へ、黒色のリード棒を乾電池のプラス側へ接続した場合。 黒色(プラス)側の電圧を基準とするため、そこから赤色(マイナス側)の電圧は1.5V低いので-1.5Vの表記になる。 ここまでは問題ありませんでしょうか? 2.マイナス電圧の場合 上記1.のような考えを持っていて、職場の分電盤の直流電圧を測定したところ、よく分からなくなってしまいました。 まず、分電盤からきている電圧は-47Vが正解とのことです。(電話関連の仕事) マイナスの電圧なので、分電盤のコネクタの青色のケーブル側に電圧がかかっています。 (赤×青、赤×緑(GND)、青×緑(GND)と色々計って、青側に電圧かかってるの確認しました) 赤色のリード棒を分電盤のコネクタ(赤色のケーブル、つまりプラス側)へ、 黒色のリード棒を分電盤のコネクタ(青色のケーブル、つまりマイナス側)へ接続しました。 上記1.の考えだと、黒色のリード棒側(47Vの電圧かかっている方)を基準とするため、 そこから赤色(プラス側)の電圧は47V低いので、-47Vの表記となる、 と思っていたのですが、結果は+47Vの表記でした。 リード棒を逆に繋げれば、もちろん-47Vの表記となりますが、いまいち1.の考えと変わってしまうので理解できません。。。そもそもの考え方が違うのでしょうか。 かなり曖昧な知識しか持ち合わせていない為、根本的に勘違いしているかもしれません。 申し訳ありませんが、ご指摘などお待ちしております。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

A2です。 <逆充電された電池はこのあと,どうなりますか? 漏液する可能性があります。 漏液は強アルカリです。 回りのものが腐食されます。 直ちに廃棄することが望ましいです。 追記 最近の電池はほとんど漏液を起こしませんが、唯一の例外が、この逆充電です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速再度のお答えをくださり,ありがとうございました。よくわかりました。

  • 回答No.1

察するに、4個のうちの1個が比較的残量が多く、残りの3個は残量が少なかったのではないでしょうか? こういう条件で器具を使いつづけますと、3個の電池が放電しきった後、元気な1個が電気を流しつづけます。そうなると、残りの3個は逆向きに充電される事になります。 ニッカド等の充電池ではこの様な状態になると発熱・破裂する事があります(当方経験あり)。おそらくアルカリでも逆充電は危険だと思いますのですぐに使用を止めた方がよろしいかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答,有難うございました。 よくわかりました。心当たりがあります。 今回は4個そろって真新しい電池に入れ替えました。

関連するQ&A

  • 太陽電池の光量と電圧

    テスタを用いて太陽電池の電圧を測定しました。 太陽電池に入る光量を変えたときに電圧が変化すると思うのですが、なぜ変化するのかわかりません。 太陽電池の構造によるものでしょうか?

  • テスターの抵抗値表示がマイナス???

    こんにちは。 以前から理解に苦しんでいたのですが、ある2点間の抵抗値を測定しようとテスター棒をあてたところテスターの表示は「マイナス23オーム」になりました。テスターのプラスとマイナスを入れ替えると今度は(プラス)23オームになりました。 抵抗値に極性ってあるのでしょうか? 実はこのとき、測定対象物の電源が入っており、電源を落としたところ、ほとんどゼロオームになりました。 電流が流れていると抵抗値がおかしく表示されるようですが、どなたかこのメカニズムを教えてください。 テスターで抵抗値を測定する原理がわかっていれば理解できそうですが、テスターって2点間に定電流を流してその2点間の電圧降下を測定し、定電流値を電圧降下分で割って抵抗値を出すのでしたっけ? よろしくお願いします。

  • 電圧計でコンセントの電圧を測ることについて

    テスターの使い方で、 「電圧を測るときは回路と平行に、電流を測るときは直列に繋ぐ」 と学びました。 ところでよくテスターの使い方の勉強として 「テスターでコンセントの電圧を測ってみよう」 というのが行われていますよね。 その際、直流電圧測定モードにしたテスターを直接コンセントの両極に繋いでいます。 これは回路と直列にテスターを繋いでいることになると思うのですが、 ・・・なんというか、いろいろと大丈夫なのでしょうか? * 質問の内容からもおわかりかと思うのですが、ほとんど電気の知識がありません。 全く見当違いの質問でしたらごめんなさい。

  • 古い電池 電圧はあるのに動かない

    ガスレンジの電池を交換しました。 交換前の電池の電圧は、テスターにてgood領域の真ん中あたりでした。 交換後の電池は古い電池ですが未使用のもので、電圧はテスターにてgood領域の上でした。(一番電圧がある状態) この古い電池に交換したのですが、着火できませんでした。(まったく作動しない) 新しく購入した電池に交換したら、ちゃんと作動しました。 電圧はあるのに動かないのはなぜなのでしょうか?

  • 乾電池の構成と寿命について

    構成として、単3アルカリ乾電池---DCDC昇圧回路(入力電圧0.7Vから昇圧可能、最大200mA出力可能)---制御回路(50mA消費)となっていた場合、乾電池を直列で2個接続した場合と、1個単体で使用した場合では、電池はどちらが長持ちするのでしょうか。上記構成で乾電池の寿命を長くしたい場合は、単3アルカリの本数を増やすのではなく、単3を単2にするという考え方で良いのでしょうか。

  • 電圧 計算式

    ある電池の電圧をデジタルテスターで測定したところ1.5Vであった。 その電池を別のアナログテスターで測定したところ、1.3Vと表示した。なぜ、テスターの読みが違ったのかを計算式を入れ理論的に答えよ。

  • 交流電圧計

    テスターで電池の電圧を測ってるとき、試しに交流電圧測定にダイアルを回しましたところ、直流電圧測定時の2倍の電圧が表示されました どうしてこのようになるのか教えてください

  • 乾電池のおもちゃをAC電源で使いたい。

    よく使うおもちゃの電池があまり長持ちしないのでAC電源に改造して使おうかと思ったのですがうまく作動しません。どなたか知恵をお貸しください。 *単一乾電池×4本 おもちゃをバラしてみたところ電池は直列になってましたが、2本目と3本目の間に抵抗らしきものがありました。 乾電池の+と-を直列状態のままテスターで測ってみたらだいたい5.6Vぐらいの電流が流れておりました。 *自前のACアダプター5.7Vを+-につないで電源を入れたのですが、最初は電源が入るのですが数秒すると電源が落ちてしまいます。 乾電池専用のおもちゃをAC電源化するのは難しいのでしょうか・・・?

  • 電池に抵抗つけても電圧が下がらない

    お世話になります。 こちら電気に関してはオームの法則がわかるくらいの素人です。 質問は表題のとおりなのですが、電池に3オームの抵抗を経由してテスターで電圧を測定したのですが、電圧は抵抗を経由する前と同じ1.5Vでした。 色々調べた所、電圧を下げるには「三端子レギュレータ」なるものが必要と解りました。 しかし、抵抗を経由しても電圧が下がらない事が解せません。 この件について、ご教授をお願い致します。 出来れば簡潔にして頂くと助かります・・・m(__)m ※5VのUSB電圧を3Vに下げて、直列で繋いだ電池の代わりにしようと思ってました。

  • 電池の電圧

    電池の電圧 この間、学校の実験でテスターの使い方ということでいろいろなものを計測していたのですが、その中で電池の消耗を調べるという実験をしました。内容は、新しい電池と古い電池をまず普通に電圧測定レンジで電圧を測るとどちらも1.5Vに近い値が出るのですが、電池負荷電圧測定レンジで測定(回路に20Ωの抵抗を組み込んだ状態になる)すると新しい電池はそれほど電圧が下がらないのですが、古い電池はガクッと0.5V近くまで下がってしまいました。 新しい電池と消耗した電池の違いははっきり分かるのですが、なぜそこから電池の消耗が分かるのかが理解できません。 レポートの考察には、最終的に電池の消耗は電池の内部抵抗の変化にあるのではないか?ということを書こうと考えているのですが、その前段階としてなぜ負荷を接続することで新しい電池と古い電池に電圧に差が出るのか?ということを入れたいとおもっています。 いろいろ調べたのですがなかなか理解できないでいます。できれば明確な答えを頂ければ一番良いのですが、レポートの考察ということなので理解するためのヒントだけでも示して頂けると助かります。 分かりにくい文章で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。