• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

空襲(無差別爆撃)による死傷者数

こんにちは 先月報道で、終戦60周年の今年、ドイツのドレスデンで 空襲について抗議する極右勢力の集会があった というのを読み、初めてそういうことが昔あったのだとしりました。 このドレスデン大空襲では3万5千人死者が出たらしいですが、 3月10日の東京大空襲では10万人以上で 日本全体では40万人以上亡くなったとききました。 ドイツで空襲で亡くなった方はどれくらいおられるのでしょうか? またひとつの都市で亡くなった人の数という意味では 人類史上、広島で起きた事が過去最悪ということになるんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2339
  • ありがとう数14

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

広島への原爆投下によって十四万以上の犠牲者、 東京大空襲で十万人以上の犠牲者、 長崎への原爆投下によって七万人以上の犠牲者というのが 都市への一回の無差別爆撃での犠牲者数のトップ3です。 ただし広島と長崎の犠牲者は放射能の後遺症でその後も増え続け、 最終的には二十数万と十四万人以上に達しました。 ドイツで空襲でなくなった人は累計では六十万人以上と言われています。 アメリカが呉や佐世保を攻撃しなかったのは、 攻撃対象をいまだ大きな被害を受けていない都市に 限定していたからです。 軍港はすでに空爆を受けていてこの条件を満たしていませんでしたし、 日本海軍は事実上壊滅して脅威ではなかったので攻撃の必要はあまりありませんでした。 原爆投下は政治的および科学的な目的の空爆で 原爆の都市への威力を実際に実験し、 かつその威力を見せ付けることで日本政府に無条件降伏を迫るというものでした。 よって民間人の殺害を前提にしており、 軍事施設への攻撃は意図してません。 アメリカは自分の非を認めない国ですし、 退役者団体の政治的な影響力が強いので 過去の戦争を見直すということは全くしませんが、 日本政府が原爆投下や東京大空襲に対して アメリカに強くいえないのは、 まず第一に戦後一貫して、アメリカ政府の核の傘の下に守られてきたということ、 第二に当初、暗黙の了解で抑止されていた無差別爆撃を 戦争で解禁させたのは日本自身だったということがあります。 日本が1932年に上海事変で行った爆撃がアジアでは初めての行為でした。 また日本の右翼政治家のなかには日本の核武装や再軍備などを夢見るものもいるので、核兵器非難や空爆非難の矛先は弱く、左派系のほうが却って強くなっています。 ちなみにこの非人道性の問題では、 太平洋戦争には完全に日本に非があると全く受け付けないアメリカの右派と、 原爆など非人道的兵器の使用の非は認めるアメリカのリベラル派、 アメリカの行為にも非人道的行為があった他社非難する日本の右派と、 他社非難よりも核放棄・平和維持を目指す左派 といった具合に奇妙な構図になってます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

うわ、ドイツは60万ですか、こちらもひどいですね。 >当初、暗黙の了解で抑止されていた無差別爆撃を 戦争で解禁させたのは日本自身だったということがあります。 そうなんですか。それは知りませんでした。 ありがとうございます。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

 はい。広島が最悪です。これを行ったのはアメリカです。日本は真珠湾攻撃のときは軍事目標に限定しました。アメリカが良心を持ち合わせていたのなら、民間人の多く住む広島ではなく、近くにある軍事拠点=軍港「呉」に落とすべきでしょう。  民間人の多く住む長崎ではなく、軍港「佐世保」に落とすべきではなかったでしょうか?  広島は都市の中心部で爆発し、なおかつ三角州という地形が被害を拡大させました。長崎の場合は山がちの地形で都市の辺縁部での爆発なので、若干被害が少ないわけです。  連合軍の無差別爆撃は、ナチスのヒトラーのやり方を真似たものですが、ドイツのそれよりも落とした爆弾のトン数は倍以上であります。  今年、広島の原爆資料館に行きましたが、広島の死者数と南京大虐殺の被害者数30万人を併記するという、ひどいものでした。南京大虐殺はでっち上げです。  広島の死者との併記として朝鮮人の強制連行などもあり、いい加減に日本人の自虐史観をやめてほしいと思います。  広島・長崎・東京大空襲・日本都市への無差別爆撃に関しては、アメリカをもっと恨んで当然のことと思いますが、いかがでしょうか?  偏向左翼の跳梁跋扈する日本では、むずかしいのでしょうか。

参考URL:
http://blog.livedoor.jp/surawabox/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今日たまたまNHKで東京大空襲の番組をやっていたので この質問をさせていただいたんですが、 その中でアメリカ軍の方針として、戦争を早期終結させる方法として 軍需工場の稼動できなくするために、その労働力となっている一般市民を 無差別に殺戮するというやり方をとった、と言っていました。 まあ、結果次第では何をやっても許されるというのが 歴史の現実のようですね・・・ ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 東京大空襲のことについて質問です。

    東京大空襲のことについて質問です。 東京大空襲についてどちらがだたしいのでしょうか 1、東京大空襲(とうきょうだいくうしゅう、英語:Bombing of Tokyo in World War II)は、第二次世界大戦中にアメリカ軍により行われた、東京に対する焼夷弾を用いた一連の計画的かつ大規模な戦略爆撃の総称である。 参考;Wikipedia 2、昭和20年(1945)3月10日未明、米軍のB29爆撃機約300機による東京への大規模な空襲。死者約10万人、焼失家屋は27万戸に達し、下町一帯は焦土と化した。 参考;goo国語辞典 wikiには、総称とかいてありますが、gooには総称と記してありません。 どちらが正しいのか回答お願いします。またほかにある方もお願いします。

  • ドレスデン空襲が非難されるわけ

    投弾数被害者数という問題を超えてドレスデン空襲は議論の的となっているようですが、それはつまりこういうことなのでしょうか。 当時(1945年2月)敗色濃いドイツは、特にソ連方面からの難民が押し寄せていて、文化都市的性格のあったドレスデンに何十万人か流れ着いていたと言うことがある。人であふれている文化都市に対して、英米は人員殺傷目的で大空襲を行った。 しかも、その空襲の真の狙いは、間近まで迫ったソ連軍に、英米の空軍力を見せ付けると言うことにあった(これは諸説あるようですが私はこれがもっともらしいと思います) つまり、軍事的にそれほど価値のない都市(せいぜい東に向かうドイツ軍を収容するくらい)を、避難民も含めた人民殺傷目的で空襲し、さらにその殺戮には、真意としてソ連をけん制するということがあった。つまり、10万人からの被害者は、ソ連への見せしめに殺されたのだ。 こういう構図が見え隠れするから、問題になっているのでしょうか。 いままで、なんでドレスデンドレスデンとこだわっているのかわからなかったのですが。 なので、通常兵器空襲での長崎広島的意味を持つ行いであったこと。もし、ドレスデンの議論がこういう含みで行われているとしたら、これが、「核」の問題を超えて、広島長崎でももっと問題視されるべきとも思われます。

  • B29のテニアン、サイパン、グアムの基地建設期間

    上記3島の玉砕からB29の本土空襲の準備までの滑走路整備までの工期はどのくらいだったのですか? いわゆる3月10日の東京大空襲を皮切りに本土空襲が本格化と理解しているのですが3島玉砕から空襲本格化までの期間は短かったと思います。米軍はそんなに突貫工事がすごかったのですか? 終戦時の3島滑走路に集結したB29はほぼ1,000機と聞きましたがそんなに駐機できるのですか? 成田空港でもそんなに駐機できないような。。。

  • フィリピンのマニラ市街戦で市民の死者が10万人も出たとはどうしてですか?

    第二次世界大戦中、フィリピンのマニラ市街戦での死者は日本軍1万6555人、米軍1010人、マニラ市民10万人だそうです。 どうして一般市民がこんなに多く犠牲になったのでしょうか? 普通市街戦が始れば、戦闘地域から逃げると思います。 この場合、アメリカ側に逃げればよいわけで、逃げ遅れたにしても10万人は多すぎます。(東京大空襲と同じ) 逃げることのできない理由があったのでしょうか? スターリングラードの戦いの場合は、ソ連軍が市民が逃げることを禁じていたと記憶しています。 よろしくお願いします。

  • 戦略爆撃(無差別爆撃)の効果。

    戦略爆撃の費用対効果はどれくらいなのでしょうか? 第二次世界大戦時のでお願いします。

  • 日月神示に関する質問です。

    日月神示は、第二次大戦の終戦や東京大空襲などを予言していたと聞いたのですが、 最近、あるサイトで、日月神示には下記のような内容が記されている、と書いてありました。 (1) 日本が第二次世界大戦で敗れる。 (2) 日本が再び勢力を盛り返し、繁栄を取り戻す。 (3) 「悪」の計画により、日本人は骨抜きになる。 (4) 外国から攻め込まれ、日本は再び潰される。この時、世界は日本潰しのために 一つにまとまる。 (5) 世界的規模の大変動が発生し、総人類カオス状態となる。 (6) あらゆる物質の、質的転換(昇華)現象が起こる。 (7) ミロクの世の誕生。 2003~2013年にかけて人類の大掃除が起きて、人口が3分の1になるなども書いてありました。 今騒がれている2012年の予言と時期が重なっているので怖いです…。 この内容や、日月神示自体は信憑性のあるものなのでしょうか? なんでも真に受けてしまう性格なので、この文章を読んでとても不安になってしまいました。 また、出口王任三郎という方の予言も当たると有名だそうですが、その方も、核戦争で人類が3分の1に減る、 北海道から責められ戦争がおこる、といった予言をしていると聞きました。 この方の予言も、こじつけ等ではなく信憑性のあるものなのでしょうか? 知識がなくて申し訳ございません。 詳しい方がいらっしゃいましたら、ご意見を聞かせていただきたいです。

  • 広島原爆は無差別爆撃でしょうか。

    1945年6月22日「義勇兵役法」が公布。翌23日には「国民義勇戦闘隊統率令」が制定され、本土の国民のほとんどが義勇戦闘隊員として軍の統率下に組み入れられました。 つまり、国内法的にみて、8月当時の広島市民のほとんどが戦闘員であったということになるのですが、国際法的に見て広島原爆は無差別爆撃になるのでしょうか。 法的判断を下したものとして「下田判決」があるのですが、広島市民が義勇戦闘隊員であったことについては一切触れられていません。 なお、広島原爆を正当化しようとする意図はありません。

  • 三度目の正直、米国は北朝鮮を制圧できるでしょうか

    過去2回、クリントンとブッシュの時代に米国は北朝鮮を攻撃するべく韓国政府と協議したそうです。ところが韓国政府は北朝鮮と戦争になってソウルが火の海になると死者が100万人出るとして首を縦に振らなかったそうです。太平洋戦争での日本人の死者が300万人と言われていますから無理からぬところです。 しかしながら2度のチャンスを逃したため北朝鮮は核兵器の実験を重ね、ミサイルとIRBMや潜水艦発射ミサイルを成功させて今やICBMまて作ろうとしています。 このまま放置すると世界は北朝鮮に支配されてしまいそうです。 中国が今更交渉などと寝言を言っていますが最早手遅れです。今回は北朝鮮が実戦配備を進める直前で最後のたたきつぶして制圧するチャンスです。 米国は第二次世界大戦で東京大空襲、広島・長崎の原爆で各10万人以上のあかちゃん、子どもや婦女子を見境なしに虐殺している国家です。トランプさんは韓国政府が反対しても断固実行すると思いますが、皆様のお考えをお教えください。 できれば戦争をやらないでできるだけ民間の被害をふせぐことは大切ですね。 一方中朝国境には多量の中国軍が集結しています。ただ北朝鮮からの選民を入れないだけなのか、北朝鮮を制圧して将軍様に亡命していただくのか判りませんが、北朝鮮から核兵器がなくなればよいことですから。もうトランプ・習会談で話が無できているかも知れませんね。

  • なぜ爆撃機で爆撃するのか

    イラク戦争で米軍は爆撃機や戦闘機を飛ばして重要施設を攻撃していましたがなぜミサイルで爆撃しないのでしょうか。ミサイルでピンポイント爆撃ができると思います。確かにミサイルは値段が高いですが、爆撃機の値段やパイロットの養育費はもっと高いです。しかも米軍は、人的被害をもっとも嫌います。なぜわざわざ爆撃機で爆撃するのですか?

  • なぜ、『死傷者』 と言うのですか

    大きな災害や、戦争などの報道で、『死傷者は、○名でした・・・』などという表現がよく使われますけれども、 なぜ、『死傷者』という表現をするのですか? 人が、『死ぬ』ことと、『負傷する』こととは、深刻さの度合いが、天と地ほども違うではないですか。 なぜ、『死者』と『負傷者』を一緒に数えるのですか? たとえば、『死傷者は 50名でした。』という時、 『死者が5名、負傷者が45名』であるのと、『死者が45名、負傷者が5名』であるのとでは、深刻さが全く違うのですから、両者が同じ表現で良いとは思えません。 それなのに、『死傷者は 50名です。』としか言わない報道が多く、とても違和感を感じます。 なぜ、『死傷者』という言葉が使われるのでしょうか?