• ベストアンサー

この漫画のタイトル&作者を教えて!

どうしても思い出せない漫画があるので 心あたりのある方、教えてください。 「りぼん」の増刊号あたりに読みきりとして掲載されていた漫画です。 内容は姉妹の漫画なんですけど、いじめっこの姉に毎日虐められて妹は姉を恨んでいたところ、姉が交通事故か何かで突然死んでしまい、妹は大喜びしていたら、 家に強盗だか泥棒が入ってきて、幽霊になった姉が助けてくれる・・・って話だったと思うんです。 妙に少女漫画らしかぬ絵とストーリーで(どっちかというと少年漫画っぽい)、すごく印象に残っていたのを覚えています。 最低でも7年以上はは前に掲載されていたと思います。 で、作者は多分あんまり売れて無かったです。 今も多分売れてない(または消えた)と思います。 曖昧で申し訳ないのですが、心当たりのある方よろしくです。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • Yumikoit
  • ベストアンサー率38% (849/2209)
回答No.1

その作品自体を読んでいないので全く自信なし。です。 りぼんに掲載されていたこと。少年漫画っぽい絵柄だったこと。幽霊が出てくるコミカルなストーリーだったこと。 などなどから、楠桂さんの作品ではないでしょうか。 楠桂さんと 双子の姉 大橋薫(こちらも漫画家です)の共同のオフィシャルサイトがありますので、リンクを貼っておきます。 http://www.ngy.1st.ne.jp/~k2office/ 単行本リストなどでは読みきりのタイトルまではわからないと思いますが、絵柄からこの方の作品と判れば、探せるかもしれません。 私は楠桂さんの作品で、特にデビュー作の「僕の学校は戦場だった」と「週番規則厳守せよ」が好きです。 目的の作品が見つかるといいですね。

nina1313am
質問者

お礼

いや、楠桂さんでは無いです~・・・ 楠桂さんはあくまでラブコメとか描いてましたよね。私も結構好きでした。 でも、私の探してるのはそこまで絵の綺麗な人じゃなかったんですよね~。 それに、楠さんは私の評価では、まだ売れてた方です。 私の探してる人は単行本が出ているかどうかも謎なくらい売れてなかったと思います。(超失礼) どうもありがとうございました!

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (1)

  • Kanna2k1
  • ベストアンサー率37% (17/45)
回答No.2

雑誌「りぼん」に掲載された漫画は、「りぼんマスコットコミックス」というシリーズ名で発売されています。 読みきり作品でも、有望な新人のデビュー作などは、「新人まんが傑作選」としてまとめられていますので、新古書店などで探してみてはいかがでしょう。 個人で、著者名別の作品リストを作っている方のサイトをリンクしておきますので、こちらもご参照ください。

参考URL:
http://www.geocities.com/Tokyo/Dojo/9622/rmclist/rmcauth_txt.html
nina1313am
質問者

補足

ありがとうございます。 でも、その作家さんは単行本が出てるかどうかも謎 なんですよね・・・・。 デビュー作はどんなものかも知らないですし・・・。 リストに絵柄が載っていれば見つかったかもしれません・・・。わざわざありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • マンガのタイトルは?

    昔、少女マンガを少し借りて読んだ事があります。 それは一応(?)シリーズ化されていたような気がします。 「僕が○○になった理由(わけ)」というタイトルです。 うろ覚えなんですが、「泥棒」「幽霊」があったような??? 解る方がおりましたら、出版社と作者名と、いくつかのタイトルをお教え願います。

  • タイトルと作者、教えてください。

    子どもの頃(1965~1975年頃)読んでいた少女雑誌(マーガレット・りぼん・少女フレンド)の漫画ですが、タイトルと作者が思い出せません。 内容はコリー犬をつれている女の子がいじめられ、蔵?の中に閉じ込められ、そこに干柿が投げ入れられ・・・海の近くで、雨でコリー犬はビショビショになっていたと思います。 覚えていることが少なくてわかりにくいのですが、心当たりがあれば、教えて下さい。

  • 少女漫画のタイトル、作者名が分かりません。

    少女漫画のタイトル、作者名が分かりません。 お分かりの方どなたかお教えください。 20年くらい前に「りぼん」か「なかよし」か「マーガレット」か 「別冊マーガレット」におそらく掲載されていたように思います。 内容は主人公がお菓子作りが趣味で上手だが 料理はできないか不得意だったような・・・。 仲良しの男性(女性っぽい)に料理を教えてもらったりする というような感じだったと思います。 レシピが一緒に掲載されたりもしていたと思います。 いろいろ探してみたのですが、分かりません。 どうぞよろしくお願いします。

  • 少女漫画の作者・タイトルがわかりません

    何年か前に読んだ漫画のタイトル・作者がわかりません。 以下の内容で思い当たるものがありましたら、教えてください。 ・少女漫画です ・「りぼん」で読みきりで掲載されていました ・ビビり症の女の子と目つきの悪い男の子の恋愛 ・主人公はトラックにひかれて入院していたために出席日数が足りず留年しかける。三日間学校のごみ拾いをすれば、進級させてあげると言われ、もう一人の留年候補者(前記の男の子)とごみ拾いを開始する。 記憶が曖昧で、正確かどうかわかりませんが、よろしくお願いします。

  • この内容の漫画のタイトルと作者を教えて

    小学校低学年の時に立ち読みしたコミックです。 ストーリー 姉妹のお姉さんの方が学校の健康診断で「死んでいる」と診断される。 このことは本人には告げられてない。 心は生きていて体は死んでいる為どんどん体が腐ってくる。 夜中に寝苦しくて姉が起きると無性に額がかゆくなりボリボリ掻くと 肉が崩れ落ちてなかから蛆虫が・・・ そんな体の異変に気付いた妹が姉を大変心配する。。。 と、ここまでしか覚えていないのですがこの漫画のことが忘れられません。 絵は少女漫画チックな絵ではなくいかにもホラー漫画の絵でした 教えてください

  • 昔の少女漫画で「すべてをあげたいリンゴちゃん」の作者は?

    25年程昔の少女漫画で「すべてをあげたいリンゴちゃん」って漫画があったと思います。 (リンゴは漢字だったかも) おそらく少女フレンドか少女コミック(りぼんやなかよしではなかったと思います)月刊誌に1回きり掲載された作品だったと思います。 当時小学生だった私は「女の子のあげるってそういう意味なのか~」と初めて知りました。 作者や掲載コミックがあれば教えて下さい。

  • 昔読んだ少女漫画を探しています

    昔読んだ少女漫画のタイトル・作者が思い出せません。 1960年代後半~1970年代の漫画雑誌に掲載されたと思われます。 (なかよしか、または、りぼん、少女フレンドあたりだと…) 話の内容は、  心を閉ざし、誰ともしゃべらない女の子(小学生)が、その家にやってきた家庭教師(?)らしきお姉さんとの関わりの中で、心を開き、 明るくなっていくような感じの話です。明るく可愛い妹がいたと思います。 もし心当たりがありましたら、教えて下さい。

  • タイトルと作者が知りたいです。

    昭和50年代後半から昭和63年までの間で、中*時代、または中*コースという月刊誌に掲載されていた二つの漫画で、 一つ目は、主人公の少女の周りで次々と不信な死をとげる者が出ること、 星座が関係したことしか覚えていません。 二つ目は、結末は少女が思いを寄せていた先輩が連続殺人の犯人で、動機は親を亡くし離れ離れになっていた妹の死に関係した者を次々と殺害したというストーリーでした。 それと、どちらも同じ作者の漫画でした。 余りにもあいまいなのでどうしようかと迷いましたが、特に一つ目の結末がどうしても知りたいので投稿しました。 作者とタイトル、または単行本化されたのかどうかご存知の方、教えてください。

  • 少女漫画で

    20数年前に小学館の学習誌(小学○年生)か、「りぼん」とか「マーガレット」の類で読んだのですが、幼い姉妹がかくれんぼをして遊んでいたところ、妹がトラックに隠れて、そのままトラックに乗って行方不明になってしまい、数年後、姉が修学旅行で京都を訪れたときに妹(らしき人?)と再開するというストーリーの読み切り漫画の、作者やタイトル、正確なストーリーやラスト、また収載本をご存知でしたら教えてください。画は、正統派少女漫画タッチでした。

  • 漫画のタイトル・作者名

    あまり覚えてないのですが、イラストだけは印象に残っている漫画が読みたいのですが、作者名もタイトルもわかりません。 はっきり覚えていることはホラー雑誌「サスペリア」に掲載されていた漫画ということ。 1989年~1997年頃に「悪魔の黙示録」や犬木加奈子の漫画にはまっていて「サスペリア」を読んでいたのでその頃に掲載されていた漫画です。 「サスペリア」はホラー漫画雑誌ですが、その作品には幽霊は出てこず、怖くもありませんでした。不思議な話という印象です。絵のイメージとしては、ボルピイ物語の村上勉さんの絵と似たようなイメージを持っています。8頭身の人物ではなく5頭身ぐらいの登場人物でした。西洋の物語という感じです。すごく上手な絵ではなかったです。もしかしたら吸血鬼の話だったかも?西洋の田舎街ってイメージがあります。トーンを使っていなくて影とかは手書きの絵ってイメージです。「オリーブ」って名前の女の子(吸血鬼?)が出てきてたような気がするけど自信はありません。 とっても抽象的な表現で申し訳ないですが、読んだことがある人ならもしかしたらわかるかと思って質問しています。 この作品に心当たりがなくても、1989年~1997年頃に秋田書店の「サスペリア」に掲載していた作者の一覧のようなものをご存知の方がいたら教えて欲しいです。一人一人作者の絵を見て探してみようと思います。絵だけは頭にイメージが残っているのです。このイメージを見てもらえれば!って強く思うのですが・・・。 どうかよろしくお願いいたします。

このQ&Aのポイント
  • 友人の紹介で出逢い彼氏から告白されお付き合いしたが、頑固な性格のため衝突が多い。
  • 彼氏も主張が強く、話し合いが難しい場面もあり、束縛を嫌う自由人でもある。
  • 彼氏が自分を変えようとしたことからケンカが増え、自分が一歩引く必要性を感じているが、愛情は感じているが疲れも感じている。
回答を見る

専門家に質問してみよう