• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

デュアルブート時のパーティションについて

WindowsMeとRedhat9をデュアルブートしたいのですが、最初にwindowsをインストールして、次に、linuxをインストールする手順なのですが、 linuxインストール時に、インストールの種類を選択するところで、サーバを選択すると、windows(FAT32)のパーティションを壊してしまうということらしいのですが、そうなのでしょうか? linuxをインストールする目的は、サーバの構築の 勉強のためです。仮にサーバ以外を選択すると Apacheやsendmailなど使えないのでしょうか? よろしければ、ご回答お願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数193
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • easy7
  • ベストアンサー率78% (25/32)

インストール時にカスタム(だったかな?)を選択すると、パーティションを自分の好きなようにカスタマイズできます。 別にサーバとしてインストールしなくても、必要なパッケージを後から追加することで、問題ないです。 もちろん、パッケージの追加インストールの仕方などは勉強しないといけませんが、基本的なことになるので、知っておくべきですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 参考にさせていただきます。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • kochory
  • ベストアンサー率45% (167/370)

>linuxインストール時に、インストールの種類を選択するところで、サーバを選択すると、windows(FAT32)のパーティションを壊してしまうということらしい いろいろ検索してみても上記のような記述は見つからないのですが、 どちらでこの情報を得られたのでしょう? 正しくパーティションを選択すれば、他のパーティションを 壊すなどということはないと思うのですが。 インストールの種類の違いというのは主に、自動的に インストールされるパッケージの種類の違いに過ぎません。 「パーソナルデスクトップ」インストールではApacheや sendmailは自動的にはインストールされないかもしれませんが、 インストール中にそれらのパッケージを追加することもできますし、 またインストール後に追加することだってできますから、 インストールの種類を選ぶのに神経質になる必要はないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 参考にさせていただきます。 こちらのサイト http://www.atmarkit.co.jp/flinux/special/dualboot/dualboot02.html を参考にしてました。

関連するQ&A

  • デュアルブートとパーティションについて

    HD40GBにWindows xp と RedHat Linux 8.0をデュアルブートさせようと思います。そこで以下のように割り当てようと思っています。 ●Windows xp  ・Cドライブ → 15GB(NTFS形式)  ・Dドライブ → 20GB(FAT32形式→Linux側から見れるようにしたいため) ●RedHat Linux 8.0 → 5GB Windows xpのリカバリーCDを入れて、パーティションを切ろうとしたのですが、未使用の領域に8MB残ってしまいます。どうせなら、完璧に割り当てたいのですが、どのような方法でパーティションを切り、デュアルブートさせればよいでしょうか? 初期状態はWindows xpがCドライブのみに40GB入っていました。 今は、パーティションを切るのを試していて、何も入っていません。 もう一度初期状態に戻し、そこからパーティションを切る準備に入ったほうがいいのか、何も入っていない状態からパーティションを切る準備に入った方がいいのでしょうか? また、Linuxのfdiskコマンドを使えば無駄な領域を残さずパーティションを切れると聞いた事があるのですが、デュアルブートさせるときは、windowsからインストールしなければならないと本に書いてあったので、困っています。 いろいろ混乱しているので、質問が多く整理しきれていませんが、教えたいただける方どうかよろしくお願いします。

  • デュアルブートができない

    WindowsMEのPCにVine Linuxをインストールして デュアルブートにしたいのですが、WindowsMEを リカバリディスクでインストールしたあと、Linuxを インストールしようとすると、パーティションを分ける画面のところで、「hdaが壊れています」というメッセージが出て、そのまま続行するとLinuxだけがインストールされてしまい、Windowsは消えてしまっていると思います。 実は最初Linuxを買ってきたときはデュアルブートできました。もう一度インストールの練習と思い、インストールを試みた上記のような状態になってしまいました。 hdaというのはハードディスクの領域のことですよね? ちなみにパーティションはWindowsのインストールのときに30Gと10Gの二つに分けています。 hdaが壊れてしまったら修復はできないのでしょうか?

  • WindowsMeとRedHatのデュアルブートで…

    RedHatのインストール時に失敗してしましました。 WindowsMeとVine2.1のデュアルにしていましたが、Vine2.1をRedHat7.1にしようと思ったのでFTP版のCDよりインストールを開始しました。 RedHatのインストールの途中で、自動パーティション設定画面がありますが、そこで「自動パーティション」を設定し、パーティションの設定で気づいたらWindowsの領域がなくなっていました。 hda1 Win (基本領域)FAT32 約300MB hda2 Linux (native)  ext2 約3.0GB hda3 Linux (swap)   ext2 約500MB hda5 Win  (論理域)  FAT32 約4.0GB hda6 Win  (論理域)  FAT32 約5.0GB パーティションはこのようになっていたと思います。 現在は hda1 Linuv(native) ext2 約300MB hda2 Linux (native)  ext3 約12 GB hda3 Linux (swap)   ext2 約500MB となっています。ちなみにLILOをMBRにインストールしてしまいました。 この状態で前の状態(RedHatで)にWindowsが復活できるでしょうか? 一応大事なファイルはバックアップを取っておいたのでどうしてもだめならば 再インストールしたいと思います。 どうぞ解決策を教えてください。お願いします。

  • Windows2000とRHL8.0のデュアルブート

    よろしくお願いします。 現在全く何も入っていないHDDがあります。 そこに、windows2000とredhat8.0をデュアルブートでインストールを検討しています。 インストールを検討しているマシンのマザーボードは、FDを接続する場所が無かった為、 Linuxの起動ディスクを作成できません。 また、USBフロッピー等も所持していません。 このような状況下でデュアルブートを構築する方法 (インストール手順やパーティション構成)をアドバイスください。 (Win2kはNTFSを利用必須です。) (OSの選択は、LILOでなくても、NT OSLoaderでもOKです。) よろしくお願いします。

  • デュアルブートでパーティションが読み込み専用になる

    ssdを二つに分ってwindowsとlinuxのデュアルブートにしているのですが、windowsをインストールしてるパーティションがlinuxから見て読み込み専用になります。ファストブートにはしていません。 読み書きできるようにする方法を教えてください。

  • デュアルブート パーティション作成

    自分で調べなさいよ! ・・・と(自分に対して)言いたくなるような質問です(- -; WindowsとLinuxをデュアルブートさせようとしています 現在PCにはWindowsがインストールされて、遊びで使っています(Cドライブ:要領28です) Dドライブ(要領33・・・だっけ?)にLinuxをインストールしたいのですが。 パーティションの作成部分でエラーが出ます。 次の部分からです 1 ◆「システムの全てのLinuxパーティションを削除」をクリック ◇「作成された(そして変更されたパーティションの確認を行う)」に チェックをつける ⇒「次へ」をクリック 2ここでエラー! ◆要求されたパーティションを設定できませんでした ◇Partitioning failded:第一パーティションとして確保できません と出てきます。 3 1の前に戻って、 ◆「ディスクドライブを使用して手動パーティション設定」 をクリックしてみたのですが、その後がさっぱりわかりません (それとも「自動」のほうがいいのでしょうか・・・) 何をどうしたらいいのか、言葉の意味が何で、何を言っているのかさえわからない状態です とりあえず上、中、下と分かれた画面上部分の 「hda5 33330MB」をクリックしました (数字からみてたぶんこれがDドライブなので」 で?その後どうしたらいいのか・・・ 画面中の「新規」を押してみました マウントポイントと出てきます ▼を押すと/ /boot /Home 云々出てきたので、よくわからないのですがとりあえず「/」をにしてみました ファイルシステムタイプ・・・・ このへんからさらにわかりません。お手上げです(泣!) 最悪、デュアルブートせずWindowsを消して、Linuxのみインストールも考えていますが、Windowsのアンインストールさえわからないくらい、頭がぐちゃぐちゃです どうしましょう!いかにも素人の初歩的な質問で恥ずかしいのですがどなたかお知恵を貸してください!

  • デュアルブート時のパーティション

    WinXPとRedhat8.0を60Gのハードディスクに 共存させたいと思っています。 そこで、質問なのですが、ブートする領域を戦闘から*G以内に置かなければならない、と聞いた事があるのですが、これは本当でしょうか? それと、パーティションを4つ以上に切り分けたいのですが、何かいい手立てはありませんでしょうか? 今のところ、このように切り分けたいと思ってます。 NTFS 25G FAT32 5G LinuxSwap 1G / 20G(できるのであれば、/varや/usrも別けたい。) /home 9G

  • マルチブート設定後のパーティション分割

    WindowsとLinux(Fedora Core 4)のデュアルブート環境を作ったあと、Windowsがインストールされているパーティションを分割しFAT32の拡張パーティションを作成したところ、Fedora Coreが起動しなくなりました。拡張パーティションを削除するとまた起動するようになったのですが、その理屈を教えていただけないでしょうか。 なお、 元々のパーティション hda1 : Windows XP Pro(NTFS) hda2 : Linuxのboot hda3 : Linuxのswap hda4 : Linuxの/ 新しいパーティション hda1 : Windows XP Pro(NTFS) hda5 : Windowsの拡張パーティション(FAT32) hda2 : Linuxのboot hda3 : Linuxのswap hda4 : Linuxの/

  • Redhat LinuxとのデュアルブートのWindows98をアップグレードしたい

    Redhat Linuxとのデュアルブートで起動する (現在は起動したときのLILOでlinux起動を選択できる、選択なしでWindows) Windows98をWindows2000にアップグレードさせたいと思っています。 中のソフト、データなどは避難済みで消えてもいいものと考えてください。 (ただLinuxのソフト、データは残ればそのほうがいい) パーティションはWindowsとLinuxで分かれていて、 お互いのディスクへの読み書きはできないようです。 4通り方法は考えました。 1.Windows98上でWindows2000CDを挿入してアップグレードインストール 2.はじめからWindows2000CDを挿入したまま起動してクリーンインストール 3.全部FDISKしてからWindows2000→Redhat Linuxの順でインストール 4.全部FDISKしてからRedhat Linux→Windows2000の順でインストール ほかにあるのかもしれません。 特に怖いのはNTDIRが入ることによってLILOが破損して、 Linuxが起動できなくなることなのですが、 今回の場合はどういうインストール方法をとったものでしょうか。 希望としてはできれば何もいじらない上にあまり扱いなれていない Linuxの再インストールはしたくないところです。 Windows2000に比べると周辺機器の再設定がややこしいので・・。

  • Linux用のパーティション。

    Linux用のパーティション。 Windows 7に、デュアルブートで、Fedora7を入れたいと思っています。 本を買ってきてそのDVDからインストールしますが、説明の中に、 「一度Windowsのパーティションを消して、Windows用に必要な領域だけ確保します。」 「インストールDVD-ROMから起動しインストール先パーティションを設定する時に作成しなおします。」 「Windowsのパーティションは、1つにしておきましょう。このとき、Linux用の領域は、フォーマットせずに、空けておきます。2.5Gバイト以上が必要です。」とあります。 これは、Linux用のパーティションをLinux 3GBとか作っておくということでしょうか?フォーマットせずに、空けておきますというのは、どういう意味でしょうか? 初心者(たこ)なので、よくわかりません、よろしくおおしえください。