• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

どの外国語が「使える」か

私は大学生で、国際経済・国際経営論を専攻しようと思っています。 私の大学では英語以外に中国語、フランス語、ドイツ語、韓国語、ロシア語、スペイン語等を自由に取ることができるのですが、 必修の英語には大分時間が取られるし、あまりあれこれ手を出していると肝心の経済・経営関係の勉強がおろそかになってしまうと思うので、 英語以外に2つか3つ位に絞ろうと思っています。 そこで質問なのですが、中国語、フランス語、ドイツ語、韓国語、ロシア語、スペイン語の中で、 どの言語が日本の企業(外資系含む)のビジネスシーンで使う機会が多いでしょうか? またどの言語を習得していると人材として重宝がられますか? また上に挙げた言語以外でも、何かオススメの外国語があれば教えてください。お願いしますm__m

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数167
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7

純粋にビジネス上便利なものを挙げれば、 ・中国語(将来性ふくめて理由は自明ですね。) ・フランス語(英語の次に、まあ世界で普及している。ただし、1位の英語との差は大きく、しかも開くばかり。これからの若い人にはどうか?) ・スペイン語(中南米との仕事にしか使えない。) まずは英語を完璧にやるのが先決です。日本人の駐在員といっても、英語がボロボロで度胸だけで仕事をしている人の多いこと。なんとか切り抜けられても、日本の外で『優秀なビジネスパーソン』には到底なれません。会話だけでなく、手紙や書類を書くための文法も大事。 あとは、中国語、仏語、スペイン語、どれにしても英語に比べればローカルな言語なんで、その地域・国に関わる仕事をしない限り本当には生かせません。 あなたが将来どんな仕事を担当するかは決まっていないのだから、中国語か仏語で興味のあるほうをやればいいのでは? なお、アラビア語、ロシア語、ドイツ語などは、ビジネス世界の有用性からは、英語の次の2番目にやるような言語ではないと思います。たとえば、中東とのビジネスは英語で十分であり、中東専門の駐在員を目指さない限りアラビア語などやる必要はないでしょう。(実は私はアラビア語をかじった中東屋なので、よくわかります。) ロシア人ともドイツ人とも英語でビジネスはやるでしょうし。 以上は、あくまでビジネスに役に立つかという点からの一般論です。ご自分が興味のある言語があるのなら、興味に従って勉強する場合はまた別の話です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そのものずばりのご回答ありがとうございます。 英語は必修の授業でこってり絞られる(週11コマ*1年間+週4コマ*1年間+課題こってり)し、授業も英語で開講しているものが多く、また卒論も英語で書く羽目になりそうなのできっちり良い成績を取って卒業すれば「読み」「書き」に関しては割合大丈夫そうです。 英語以外には中国語(将来上海で暮らしてみたい希望もあるので)と、後は時間と体力の許す限り、興味の赴くままに(実用性も考えて)やろうと思います >会話だけでなく、手紙や書類を書くための文法も大事。 確かに。最近「文法なんて役に立たない」なんて言う人がたまにいますが、その人のイメージする「役に立つ英語」 って一体何なんでしょうね?「話して通じればそれでOK」みたいな感覚なんでしょうか・・・(・・?) ありがとうございました。

その他の回答 (6)

  • 回答No.6
  • groove
  • ベストアンサー率32% (178/556)

No.5です。お礼を拝見しました。 中国語の他にはフランス語もおすすめします。 私の学生時代の友人(女性)で、某総合商社に勤めた後に結婚・出産で 退職した後にフランスの某大手化粧品メーカーに再就職したひとは、 フランスからの帰国子女でしたし、知人の息子さんで同じく総合商社に 勤めているひとは、内定をもらってすぐにフランス語の勉強を始めら れたそうです。(英語は既にTOEIC900点クラス) ちなみにその息子さんは、現在ヨーロッパへの出張が頻繁にあるそうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 フランス語もそこそこ有用性がありそうですね^^ 学び甲斐がありそうですし。 みなさんからいただいた回答と、その他の質問、回答も勘案した所、 英語とフランス語をメインに、中国語とスペイン語も(出来れば)勉強するという事にしようかなと思っています。 ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.5
  • groove
  • ベストアンサー率32% (178/556)

既にみなさんが挙げられていますが、私も中国語がいいと思います。 私の学生時代のクラスメートで中国在駐(総合商社、大手鉄鋼)になったり、 中国との取引をしているひとが結構います。 また、私の大学の先輩(女性)で某大手食品メーカーの総合職に就いている ひとが、同期入社の女性で大学のランクは若干落ちるけれど、中国語が 堪能なため(中国に住んでいた帰国子女)、総合職に採用されて、現地で 働いているひとがいるという話も聞いたことがあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 やはり中国語が一番人気ですね! 中国語はレギュラーメンバー決定ですw 他のフラ語とかはどうしようかな・・・ ありがとうございました。

  • 回答No.4
noname#126728
noname#126728

#2です。 私は英語以外にフランス語とアラビア語を勉強したことがありますが、その難しさは  アラビア語>>>>>>>>>>>>>>>>フランス語>英語 といった感じでした。 アラビア語は相当時間がとられることを覚悟した方がいいです。 名詞一つとってもまず男性女性に分かれ、さらに単数複数双数に分かれ、さらに対格主格属格に分かれ、さらに限定形と非限定形に分かれます。一つの単語が36種に変化するわけです。名詞だけでなく動詞や形容詞もです。 しかも使う文字は今まで見たことのないもの。 フランス語も性数変化しますがもっと単純だし、格変化はしません。 フランス語を習ったときに「難しいなあ」と思いましたが、アラビア語に比べれば赤子の手をひねるようなものでした。 ・・・・と書いてみたけど、なんだ、今見たらお礼飛ばしとかされてんじゃん。 私が「たくさんの言語が分かるよりも英語の読み書きと会話がネイティブ並みになるほうが、つぶしが利く」と書いたのは、別にあなたの質問をハズして意地悪してるわけじゃなくて、単なる事実です。 ビジネスで日本にやってくる外国人は英語を流暢に使います。それに比して日本人が英語が出来なくて困るシーンの方が多いので、 >ビジネスシーンで使う機会が多いでしょうか? の問いにごくまっとうに答えたつもりだったのですが。 また >必修の英語には大分時間が取られるし、あまりあれこれ手を出していると >肝心の経済・経営関係の勉強がおろそかになってしまうと思うので、 とあるので難易度は重要なポイントであろうと思い書いたのですが。 参考にならなかったようで、残念です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 >一つの単語が36種に変化する ひゃー!それはスゴイですね! とりあえず学生のうちはあまり深く首を突っ込まないようにします^^; >フランス語を習ったときに「難しいなあ」と思いましたが、アラビア語に比べれば赤子の手をひねるようなものでした。 そうですね^^私も「フランス語」くらいの難しさなら、そんなに気にしません。成せば成る!の範囲内だと思います。 でも確かに開講している他の外国語科目よりは時間が取られてしまうみたいですが・・・ >お礼飛ばし v-v-v-v-vさんの回答を見て、少し補足しておいたほうが良いかな、と思って補足をしました→でも補足だけでは失礼だと思ったのでお礼も書きました→ その後間を置かずにhilokokkoさにもお礼を書いたのですが、 なにぶん文章を書くのに時間をかけるクセがあるみたいで、タイミングがずれてしまったようです。 すみませんでしたm__m とても参考になりました。ありがとうございました。

  • 回答No.3

あなたのやりたいことによるのではないでしょうか? 中国語は役にたつと思いますよ。 うちは外大ですけど、中国語課の就職率は高いです。 まぁ現地に飛ばされることもありますが・・・。 近いから留学や旅行もしやすく、生きた言語に触れる機会は多いでしょうね。 「使える」はその企業によるでしょう。 中国に工場を持つような企業なら中国語ですし、海外から商品を輸入するならその国の言語。 外資系もその企業の言語でしょうしね。 あ、フランス語は活用が多くて難しいですよ。 韓国語は覚えやすいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 >中国語は役にたつと思いますよ。 >うちは外大ですけど、中国語課の就職率は高いです。 外大なんですか?近いですね!ちなみにうちはICUです^^; 中国語は最近需要が高くなってきてるみたいですね。地理的に近いところも魅力だと思います。いっそのこと中国語と英語に絞ってしまおうかなとも思うのですが、何ヶ国語も話せるようになりたいイメージもあったりして・・・ ご回答ありがとうございました。

質問者からの補足

>やりたいこと 今は特にないんです。ちょっと前までは人権関係か経済・金融分野で国際公務員になりたいと思っていたのですが、今は卒業したら普通の会社に就職しようと思っています(しばらくしてお金がたまったら、院に留学して・・・というのはありかなと思います)。 >「使える」はその企業による もちろん企業に拠るでしょうが、日本の企業の中で全体的に使用頻度の高いもの、需要が高いのはどれかな?と思いまして

  • 回答No.2
noname#126728
noname#126728

ビジネスで何を使うかは就職なさる会社や業界によると思いますが、 韓国語は日本人にとって習得するのがとても簡単らしいです。 逆にロシア語は非常に難しいらしいです。 たくさんの言語が分かるよりも英語の読み書きと会話がネイティブ並みになるほうが、つぶしが利くと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 >英語の読み書きと会話がネイティブ並みになるほうが、つぶしが利く そうですね^^英語と専攻の勉強に集中したほうが良いのかなぁ・・・とも思うのですが、英語だけじゃなにか物足りないので、他にも何ヶ国語か勉強したい気がします。出来ることなら全部やってしまいたいところなんですが、それは無理なので「お役立ち度」で2、3ヶ国語に絞ろうと・・・ >韓国語は日本人にとって習得するのがとても簡単 韓国語は片手間でも出来そうですね^^やってみようかなと思います。 ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • md-81
  • ベストアンサー率27% (190/685)

中国は これから 巨大な市場になります。 13億と言う人口を抱えていて 経済発展をしていますから、 質問に上げられた 以外で お薦めなのは アラビア語では でしょうか。 中近東の20以上の国の公用語です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。 >中国は これから 巨大な市場になります。 そうですよね~^^;私も中国語は間違いなく勉強すると思います。 >アラビア語 そうですね!アラビア語がありました! 中東情勢が安定すれば、今後ますますビジネスが盛んになってきそうですね。もともとお金も、資源もある地域ですから^^ ご回答ありがとうございました

関連するQ&A

  • 第2外国語はどれが簡単ですか?

    経済学部に進むことになりました。 そこで第2外国語をどれにしようか迷っています <フランス語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、中国語、韓国語> この中から選べます。 どの言語も特に興味はないですし、そもそも第2外国語なんてかなり頑張らないと大学在学中に習得できるものでもないし、実際英語の方が将来役に立つ可能性はずっと高いですから、習得するほど頑張る気はないんです。第2外国語の勉強するヒマがあるくらいなら英語の勉強をした方が良いと思っていますし。 ですから、第2外国語の単位のこととかで困ったりしたくないんです。 できれば簡単なものがやりたいんですが、どれが簡単ですか?

  • 外国語で「日本」を書く

    たとえば、 英語では、Japan というのは知っていますが、あとフランス語、ドイツ語、ロシア語、スペイン語、中国語、韓国語、・・・・ 出来るだけ多くの言語を集めたいのですが、アルファベットでない母国語での表示がWEBSITEで可能な言語(例えば中国語、韓国語、アラビア語など)は、その言語で、通常アルファベットで表示する言語はアルファベットで(WindowsXP対応)、・・・ 事情があってデータとして情報を集めねばなりません。 最適な方法は、リストを掲載したサイトの紹介です。 いい知恵をお貸しください。

  • 大学での外国語選択

    今年の春から大学進学が決まったんですが、外国語選択で悩んでいます。 2言語必修で、英語・ドイツ語・フランス語・中国語・スペイン語・ロシア語から選べます。 将来は地方公務員を目指していますが、ちゃんと決めているわけではないので様々な場面で役立つ言語を学びたいです。 今はドイツ語と英語を選択しようかと思ってるんですが…。 中国語は仕事で役立つ場合が多く、スペイン語は世界でも広く使用されていると聞き、迷っています。 ドイツ語は、高校でドイツと少し縁があった(学んだわけではない)からで、英語は中高と得意科目だったからという理由です。 アドバイス下さい!

  • 日本近隣の外国語

    スペイン語やフランス語、ドイツ語など実際は遠い場所の言語ですよね。 中国語や朝鮮韓国語、そしてロシア語などがまだ近いかもしれませんけど。 これ以外の地理的に近い言語で有望であったりする言語って何でしょうか?

  • 英語以外の外国語

    英語以外の言語を1つ数年間学べるとして、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ロシア語、中国語、韓国朝鮮語の7ヵ国語が選択肢としてあるとします。 それぞれについてどういうイメージをお持ちでしょうか?また、この中から1つ選ぶとしたら、どれを選びますか?理由も合わせて、ご回答お願いします。

  • 第二外国語選択について

    大学の必修第二外国語の選択にフランス語、スペイン語、ロシア語、イタリア語、ドイツ語、韓国語、中国語の選択があり迷っています。 ほかの質問を見ていても実際に実用的なほど身にはつかないからどれでも変わらないという意見がたくさんあったのですが、せっかく学ぶからには使えるようになるまでがんばってみようかと思っています。 将来的に世界中を旅行したいと思っていて、特にヨーロッパにはとても興味があり、韓国語と中国語の選択肢は無いかなと思っているのですが、英語はもちろんとしてもうひとつ身につけるとしたらどの言語がよいでしょうか?ちなみに英語はさほど得意ではありませんorz

  • 外国語で「もしもし」

    外国語で「もしもし」と言うのは、英語の「ハロー」韓国語の「ヨボセヨ」、中国語の「ウェイ」以外思いつきません。(フランス語では「アロー」だったかも?)。 スペイン語、イタリア語、ロシア語、アラビア語等々の外国語では、「もしもし」をなんと言うのか教えてください。

  • これからの外国語の需要と人気

    今も昔も日本では数ある外国語の中では別格的な地位にあります。そして、それは これから少なくとも 100年は変わらないでしょう。 しかし、第2外国語は完全にひっくり返りました。 今から 30~40年前は 英語の次に学ぶ外国語と言えば ドイツ語かフランス語が定番で その次に ロシア語が来ていたと思います。当時は 中国語はロシア語よりも軽視され、韓国語は見向きもされませんでした。 しかし、現在では 中国語と韓国語が目覚ましく台頭し、第2外国語としての ドイツ語とフランス語の座を奪い、このサイトでも 独立したカテゴリーが設けられるようになりましたね。 そこで質問ですが、これから20年後、30年後、外国語の需要と人気はどう変わると思いますか? あくまで私の予想ですが、それほど大きな変化はないと思いますが、韓国語は今度は人気が落ちて、スペイン語が浮上して 中国語の次に来て、ロシア語とポルトガル語が僅かに人気が上昇し、フランス語は現状維持で ドイツ語はますます影が薄くなり、タイ語やインドネシア語が注目され始めてくると見ています。 みなさんは、どのように予想しますか?

  • 学びやすい外国語は?

    現在高校一年なんですが、学校で第二外国語という授業があります。 私は英会話を選択したので外国語をやってないのですが ドイツ語に興味があったので独学で勉強してみようかなと思っています。 ドイツ語は日本人が学びやすいと聞いたのですがどうなんでしょうか? また、ほかにありますでしょうか? たとえば 韓国語・中国語・フランス語・スペイン語・ドイツ語 上の5つの言語の中からひとつやりたいと思っています。 ぜひアドバイスください。

  • 外国語の音楽

    最近英語以外の外国語で歌われた音楽を聴くことにはまっています。 みなさんが知ってる英語以外の外国語の曲で、おすすめのものがあれば教えてください。 歌詞の意味よりも、言語の響きや雰囲気を楽しみたいです。 今僕のウォークマンに入ってる曲の言語は 日本語、英語、フランス語、ドイツ語、中国語、韓国語、タイ語、アイスランド語、ロシア語 なので、できれば上記の言語以外の曲を教えてくださるとうれしいです。 よろしくお願いしますm(_ _)m