• 締切済み
  • すぐに回答を!

第2外国語はどれが簡単ですか?

経済学部に進むことになりました。 そこで第2外国語をどれにしようか迷っています <フランス語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、中国語、韓国語> この中から選べます。 どの言語も特に興味はないですし、そもそも第2外国語なんてかなり頑張らないと大学在学中に習得できるものでもないし、実際英語の方が将来役に立つ可能性はずっと高いですから、習得するほど頑張る気はないんです。第2外国語の勉強するヒマがあるくらいなら英語の勉強をした方が良いと思っていますし。 ですから、第2外国語の単位のこととかで困ったりしたくないんです。 できれば簡単なものがやりたいんですが、どれが簡単ですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数1006
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.7
noname#20688
noname#20688

一番単位を取りやすいのは中国語だと思います。

参考URL:
http://plus.hangame.co.jp/enquete/enq_db_detail.php?dir_id=1103&docid=2238

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。でも中国語のランキング低くないですか?

関連するQ&A

  • どの外国語が「使える」か

    私は大学生で、国際経済・国際経営論を専攻しようと思っています。 私の大学では英語以外に中国語、フランス語、ドイツ語、韓国語、ロシア語、スペイン語等を自由に取ることができるのですが、 必修の英語には大分時間が取られるし、あまりあれこれ手を出していると肝心の経済・経営関係の勉強がおろそかになってしまうと思うので、 英語以外に2つか3つ位に絞ろうと思っています。 そこで質問なのですが、中国語、フランス語、ドイツ語、韓国語、ロシア語、スペイン語の中で、 どの言語が日本の企業(外資系含む)のビジネスシーンで使う機会が多いでしょうか? またどの言語を習得していると人材として重宝がられますか? また上に挙げた言語以外でも、何かオススメの外国語があれば教えてください。お願いしますm__m

  • 第2外国語の選択にあたって

    大学では第2外国語を選択して勉強しますよね。 私の行く大学では朝鮮語、中国語、スペイン語、フランス語、ドイツ語からの選択(第5希望まで選ばなければならないのですが)なのですが、どういったものが習得しやすいのでしょうか? 私は英語も全くできないので、外国語というもの自体習得しにくいというイメージがかなりあるんです。 それで、できるだけ習得しやすい言語を選びたいと思っています。 一般的に言われていることでも構いませんので、何か知っている方がいましたら教えてください。

  • 外国語で「もしもし」

    外国語で「もしもし」と言うのは、英語の「ハロー」韓国語の「ヨボセヨ」、中国語の「ウェイ」以外思いつきません。(フランス語では「アロー」だったかも?)。 スペイン語、イタリア語、ロシア語、アラビア語等々の外国語では、「もしもし」をなんと言うのか教えてください。

  • 回答No.6
noname#44144
noname#44144

韓国語です。なんかこう・・・日本語に似てます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たしか日本語と韓国語とトルコ語は「SOV型」なんですよね。 ありがとうございました

  • 回答No.5

ズバリ、韓国語が易しくてお勧めです。私は第二外国語でドイツ語、第三外国語で韓国語を取っていましたが、1年経ってもドイツ語はまったく話せるようにはなりませんでしたが、韓国語は日本語と語順が同じなので、余計なところで頭を使う必要がなく、1年後には韓国に旅行に行って、買い物ぐらいはできるようになっていました。ドイツ語の場合、男性名詞、女性名詞、中性名詞などあり、冠詞の活用もいろいろあり(英語のようにTHEとA、ANだけではないので)文法に時間を取られてしまいます。ですので、1年や2年ぐらいやっても使えるレベルまで持っていくのが難しいのではないかと思います。蛇足ですが、世界的に話している人口が多いのは、英語の次はスペイン語です。中国語は中国の人口が多いといっても、みんなマンダリン(北京語)を話しているわけではありません。香港などは広東語ですし。いずれにせよ、最終的には御自分の興味のあるものを取られるのがよいと思います。ですが、韓国語はやはり日本人にとって、もっとも習得しやすい外国語だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>1年や2年ぐらいやっても使えるレベルまで持っていくのが難しいのではないかと思います。 特に習得する気はないと質問文に書いたはずですが あろがとうございました

  • 回答No.4

講師にもよりますがロシア語はオススメですよ。 難しいので辞書持ち込み可になることが多いです。 少し学習しないと辞書すら引けないので、そこさえ 勉強すれば、単位を取ることは問題ありません。 元に私はアルファベットは忘れ、発音も忘れ、 挨拶すら覚えてません。でも良でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。でも、真っ先に「これはやめよう」と思ったのがロシア語でした。 moby2002さんの回答を読んだからではないですよ。自分で少し調べてそう思いました。

  • 回答No.3

私もNo.1さんと同じで、中国語はおすすめだと思います。 社会に出てからも、きっと中国の人との関わりは多いはずです。 確か、世界の5人に1人が中国人って言うくらいですから。 慣れないと発音なんかが難しいですが、身にはなると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですか。ありがとうございました

  • 回答No.2

「経済に行くんだったらドイツ語」と思っていた旧世代にはびっくりです。 単位を取る目的だけだったら韓国語が楽だそうです。文字は2日もあれば覚えますし、文法は日本語とよく似ているそうです。ただ、漢字をあまり使わないので、同音異義語が多く苦労するかも知れません。また、文法は似ているといっても違うところがあり、似ているだけに最後のところが難しいとも聞きますが、第2外国語レベルでは問題にならないかも知れません。 どれにしても、第2外国語レベルでは会話はムリと思いますから、将来文書を読むときのことを考えて選んだらどうでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たしかにマルクスとかドイツ人ですもんね ありがとうございました

質問者からの補足

結局、経済に役立ちそうということでドイツにしました。

  • 回答No.1
  • takaru
  • ベストアンサー率24% (63/262)

ドイツ語が英語と一番近い感じで取り組みやすいと 思います。第二外国語はそんなに難しいことは しないはずです。 ただ、個人的には中国語を学習すると将来いろいろ 便利なことがあるかもしれません。マーケットが 広いですから、基本だけでも覚えておけば。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

マーケットが広い…たしかにそうですね。 あろいがとうございました

関連するQ&A

  • 第3外国語

    この質問は過去の質問と重複している部分もありますが、私なりの視点から考えて皆さんのご意見を伺おうと思います。 私は英語とフランス語は習得しまして、その他の外国語も何ヶ国語か齧りました。第2外国語で皆さんが最も勧められているのは中国語ですね。フランス語をご存知の方も多いようですが、スペイン語もお勧めの第2外国語として人気が高いようです。つい最近にも 第2外国語として中国語かスペイン語かを迷っておられる方の質問がありました。 私も中国語にチャレンジしようかと考えております。 でも、スペイン語も侮れないです。 私の今の状況でしたら スペイン語の方が 入りやすく上達も早いと思っております。難易度的には中国語とロシア語が同じくらいでしょうか。 そこで 中国語、スペイン語、ロシア語を学習されている方に質問なんですが、その言葉を学習して 特に難しかったこと、魅力、意外なメリットなど 何でも結構ですので 回答をいただければ幸いです。参考にしたいと思います。

  • 学びやすい外国語は?

    現在高校一年なんですが、学校で第二外国語という授業があります。 私は英会話を選択したので外国語をやってないのですが ドイツ語に興味があったので独学で勉強してみようかなと思っています。 ドイツ語は日本人が学びやすいと聞いたのですがどうなんでしょうか? また、ほかにありますでしょうか? たとえば 韓国語・中国語・フランス語・スペイン語・ドイツ語 上の5つの言語の中からひとつやりたいと思っています。 ぜひアドバイスください。

  • これからの外国語の需要と人気

    今も昔も日本では数ある外国語の中では別格的な地位にあります。そして、それは これから少なくとも 100年は変わらないでしょう。 しかし、第2外国語は完全にひっくり返りました。 今から 30~40年前は 英語の次に学ぶ外国語と言えば ドイツ語かフランス語が定番で その次に ロシア語が来ていたと思います。当時は 中国語はロシア語よりも軽視され、韓国語は見向きもされませんでした。 しかし、現在では 中国語と韓国語が目覚ましく台頭し、第2外国語としての ドイツ語とフランス語の座を奪い、このサイトでも 独立したカテゴリーが設けられるようになりましたね。 そこで質問ですが、これから20年後、30年後、外国語の需要と人気はどう変わると思いますか? あくまで私の予想ですが、それほど大きな変化はないと思いますが、韓国語は今度は人気が落ちて、スペイン語が浮上して 中国語の次に来て、ロシア語とポルトガル語が僅かに人気が上昇し、フランス語は現状維持で ドイツ語はますます影が薄くなり、タイ語やインドネシア語が注目され始めてくると見ています。 みなさんは、どのように予想しますか?

  • 外国人の第2外国語

    ふと疑問に思ったのですが、外国人の方は第2外国語としてどんな言語を勉強するのでしょうか? 日本だと第1外国語に英語、第2外国語としては中国語・韓国語・フランス語・ドイツ語などが多いですよね。 特に英語圏の方々のケースが知りたいです。(もしかして第1外国語しかやらなかったりしますか?) そういった情報がデータベース化されているサイト・書籍があれば紹介してください。

  • 外国語の音楽

    最近英語以外の外国語で歌われた音楽を聴くことにはまっています。 みなさんが知ってる英語以外の外国語の曲で、おすすめのものがあれば教えてください。 歌詞の意味よりも、言語の響きや雰囲気を楽しみたいです。 今僕のウォークマンに入ってる曲の言語は 日本語、英語、フランス語、ドイツ語、中国語、韓国語、タイ語、アイスランド語、ロシア語 なので、できれば上記の言語以外の曲を教えてくださるとうれしいです。 よろしくお願いしますm(_ _)m

  • 外国語

    今年の4月から大学に通うのですが、英語の他にもうひとつの外国語を選択しなければなりません。ドイツ語、フランス語、中国語、ロシア語、スペイン語、朝鮮語の中から選ぶのですが、アドバイスを仰ぎたいです。僕としてはアルファベットで表記されていて、文法も英語に似ているものがいいのです。これだ!と思うものが無いので。。。よろしくお願いします。

  • 第2外国語のトレンド

    こんにちは。今も昔も日本で最も盛んに学ばれている外国語と言ったら、文句なしに英語ですし、私たちが生きている間はその地位は不動でしょう。 昔は英語の次に学ぶ外国語と言うと、フランス語かドイツ語が筆頭に挙がっていましたが、今では 中国語と韓国語に取って代わられていますね。ロシア語も昔はフランス語やドイツ語に次いで大学などでは中国語よりも重要視されたようですが、今ではすっかり下火になっていますね。 そこで、これから10年、20年先を見通した場合、第2外国語の人気や需要はどう変わっていくと思いますか?

  • 第2外国語の選択

    4月から大学生になるので第2外国語を取らないといけないのですが、少し迷ってます。 どうも話しを聞くと、大学の第2外国語の授業だけでは、実用的に使える程習得するのはなかなか難しいとのことなので、英語の理解に役立ちそうな言語を取ろうと思ってるのですが、何語が良いでしょうか。 興味があるのはドイツ語、フランス語、スペイン語の3つですが、フランス語は難しいから止めとけって親に言われてます(笑) 他にもロシア語役立つよ(英語に)とかあれば教えていただきたいです。 難易度なども教えて戴けると助かります。 因みに今のところは興味順で行くと ドイツ>フランス>スペイン と言う感じです 巻き舌が出来ないのでドイツ語は発音が困りそうな気がするのですが…(^^; 是非アドバイスお願いします> <

  • 大学の第(2)外国語について・・・

    大学で学ぶ第(2)外国語について、迷っています。。。フランス語と中国語、ドイツ語、ロシア語、スペイン語、コリア語、イタリア語があります。どれが学びやすいのでそうか? みなさんはどうにして選びましたか??

  • 世界の外国語学習者

    世界で、フランス語(英語、ドイツ語、アラビア語、ロシア語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語なども)を、外国語として学ぶ人の数はどのぐらいなのでしょうか?

専門家に質問してみよう