• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

インサイダー取引について

質問がございます。インサイダー取引について、若干の疑問点がございます。たとえば、証券会社を退職した人びとが個人的に株の売買をすることができるのでしょうか。或いは、証券会社勤務の者が株の売買をしてもいいものか。証券会社でなんらかの業務を担っていれば、インサイダー的な情報はえられると思うのですが、実際はどうなのでしょう。参考までにお答え頂ければ幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数188
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

ポイントはインサイダー取引に該当する重要情報の授受とはどんなものを指すか、と証券会社など証券業務に従事するとそのような情報が得られるのかという二点から説明したいと思います。 まず事前に入手した場合インサイダー取引に該当する情報とは、合併とか業績の大幅な修正とか株価に大きな影響を与えるものが証券取引法で規定されています。これについては他のHPなどで正確に見てください。 証券会社では仕事上これらの情報を得ることがありますが、その場合は当該銘柄の売買をしてはいけないなどの内部規定があり、厳格に管理されているはずです。証券会社員であっても担当によって情報授受のない場合も多く、部署によって一定期間以上の保有を条件として社員の株式の売買を一般的に認めていることが多いと思います。投資顧問、銀行、保険会社なども同様にそれぞれ社内規定を守ったうえで売買を認めている場合があります。 これらの企業の重要情報はなにも証券会社員などに集中して漏れるものでもなく、その企業の役職員や取引先、大株主などでも事前に知って取引すれば法に触れます。 ここでいう重要情報はいわゆる相場の噂など風説に属するものとは違い、企業内部から事実が漏れたものを指します。先ほど書いたようにこれらは現在では取り扱いが厳格化しています。 大株主や機関投資家、証券会社には儲けのネタ話が漏れていて、それらを利用して上手く投資できるというような時代ではなくなりました。これら職業で投資をしている人たちの持っている情報は多かれ少なかれ既に公表されているもので、個人投資家をさほど変わりません。実際にプロの投資の成果が良いかといえば必ずしもそうでもないのが実情です。つまり、「投資のための上手い話」など証券会社や銀行の中あたりに転がっていると思うのは間違いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • インサイダー取引について

    証券会社や銀行などの社員は株売買をする際インサイダーとして規制を受けるのでしょうか。役職者は内部者登録をすればできるようなこともいわれていますが、一般社員はそうした手続きをしなくても自由に売買は可能なのでしょうか。教えて下さい。

  • インサイダー取引はどうやって証明するのですか?

    インサイダー取引とは、大衆より先に情報を得て、株の売買を行う、不公平な取引と考えていいですか? そこで質問ですが、マスコミの人、証券会社の人、が先に知っていることを、家族や、他の人に話してしまい、その人が株の売買を、その情報を基に取引したとすると、それは証明できないのではないかと思いますが? どのようにインサイダー取引、不公平取引を証明するのですか? 実際には、そういう人が多いと思うのですが。 よろしくお願いします。

  • インサイダー取引の基準

    インサイダー取引について、あきらかにこの情報を公表すれば株価が上がる(下がる)情報を、公表前に、自身の会社の株を買ったりした場合はインサイダー取引となり、そうでない時点での(基本的に情報の非対称性が少ない通常の場合)売買はインサイダーにならないという認識でよいのでしょうか。 そうだとすれば、この情報を公表した後、本当に上がる可能性が高いのか、その情報が株価の上下に影響するほど重要な情報かどうか、などはどういった感じで判断されるのでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

証券会社を退職した人びとが個人的に株の売買をすることができるのでしょうか 普通にできます。 ただし、上場企業役員に就任されたりした場合はこの限りではありません。インサイダー情報がまた関係企業でありますよね。 証券会社勤務の場合は、ある程度の売買規制はあるものの、中長期投資に関しては問題ないです。 短期、投機的売買に規制はあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうこざいました。

関連するQ&A

  • インサイダー取引を助長するCM?

    最近みたMicrosoftのCMで、 アラブの石油王(?)とビジネスマンとの 提携話を聞いていたウェイトレスが、 モバイルPCでオンライン証券にアクセスして その場でその会社の株を買っている というのがあるのですが、 この行為って、インサイダー取引に引っかからないのですか? CMでは、公表前の情報なのか、公表後の情報なのかは分からないのですが 一般に公開前の情報に基づいて株を売買した場合に 取引の当事者、関係者ではない第三者であっても インサイダーになるのでしょうか。 教えてください。

  • 【法律・これってインサイダー取引にならないの?】

    【法律・これってインサイダー取引にならないの?】 「会社関係者が仕事で得た情報で株を売買することはインサイダー取引の禁止で禁止されています。 会社関係者から情報を得て株を購入することも情報受領者によるインサイダー取引の禁止により又聞きでも自社株を購入することは出来ません。 ただし”社員持ち株制度”を利用して購入することは可能です」 インサイダー情報を得て社員持ち株制度で自社株を社員購入して情報が公になって株が上がってから売って利益を得ても社員持ち株制度で買うとインサイダー取引の禁止に当たらないのですか? 社員持ち株制度を利用して買えるのは随時じゃなくて特定のある年一回とか決まった日しか買えないからインサイダー取引から除外されてるのですか? なぜインサイダー取引にならないのか教えてください。

  • インサイダー取引について

    次の場合インサイダー取引規制などの何らかの法律に触れるかどうかを教えてください。中には社内規則で禁じられているケースもありますが法律との関係をおねがいします。たくさんあるのでわかるやつだけでいいです。 (1)四季報編集者が四季報出版前に、大きく業績予想を見直した企業の株を売買すること (2)機関投資家が社員からの聞き込みなどでわかった一般は知りえない情報に基づいて売買すること (3)ある企業に関する事実をその社員から直接聞いた人、に聞いた情報に基づいてが売買するとき (4)ある企業に関する事実をその社員に直接聞いた人、に聞いた人から「~らしいよ」という婉曲的な事実かどうか分からない情報に基づいて売買するとき (5)「ひょっとしたら~かも」という不確かな情報を社員から聞いて売買したとき (6)企業の社長などの犯罪行為を目撃し、株を売買したあとそれをリークしたとき (7)社員からの聞き込みなどによって得られた特ダネを日経などのマスコミではなく会員制サイトにだけ流し、それに基づいて売買したとき (8)検察などがある企業について水面下でしらべていて、それを一般に公開する前に検察関係者が株の売買をしたとき (9) (8)のときの検察関係者から聞いた情報に基づいて売買したとき (10)官僚などが特定の業種を規制する法律を作る際、それを発表する前に売買したとき (11)証券会社が格付けなどを変更する際、事前に自分でその株を売買すること (12)証券会社が格付けなどを変更する際、顧客などが事前に教えてもらい売買すること (13)マスコミの記者が、ある企業についての特集記事を出す前にその株を売買すること

  • インサイダー取引になるのでしょうか?

    もしもの話です。 自分の親が働いている会社の、子会社の株を売買したら、インサイダー取引になるのでしょうか? 親から情報は一切聞いていません。 売買量は数十万円程度とします。

  • インサイダー取引の範囲について。

    設定が少々細かくなり申し訳ないですが、 インサイダー取引の範囲について教えてください。 ・下記の第三者(2)もインサイダーに該当しますか? 流れは、会社関係者→第三者(1)→第三者(2)の順で 重要事実が伝わって第三者(2)が会社関係者の会社の株の売買をした場合。 第三者(1)は、会社関係者ではなく、 会社関係者から情報を貰った ただの情報受領者である。 ※家族や友達など。 情報受領者(第三者(1))から第三者(2)に 情報が伝わり第三者(2)が株を売買した場合は 第三者(2)もインサイダー取引になるのでしょうか? ※第三者(2)は、会社関係者の友達の友達や 家族の友達などです。 詳しい方、教えて頂ければと思います。 宜しくお願い致します。

  • インサイダー取引について

    すみません、ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。 今年の4月から新入社員として某証券会社に就職するのですが、家族の誰かが(この場合私ですが)証券会社で働く場合、インサイダー取引とならないように私自身もしくは家族が気をつけなければならないことがあればできるだけ詳しく教えてください。宜しくお願い致します。

  • インサイダー取引

    インサイダー取引について質問があります。 以下の場合は、インサイダー取引に当たるのでしょうか? ~ケース(1)~ A君が上場企業B社で働いている。A君の母が、何も情報を得ずにB社の株を買う。 その後、B社が決算発表直後に、A君の母が株を売る。 A君の母は、損をした。A君は、売った直後に売買した事を知る。 ~ケース(2)~ A君が上場企業B社で働いている。A君の母が、A君から業績が良い事を聞きB社の株を買う。 その後、B社が決算発表直後に、A君の母が株を売る。 A君の母は、損をした。A君は、売った直後に売買した事を知る。 自分は、損をしようとしまいと、 ケース(1)の場合はインサイダー取引にならない。 ケース(2)の場合はインサイダー取引になる?微妙です。 仮に、どちらかのケースでインサイダー取引となった場合、 A君とA君の母どちらが捕まるのでしょうか? 以上です。お願いします。

  • 外国株の売買に、インサイダー取引は成立するのでしょうか?

    日本で外国のオンライン証券口座を利用して外国株を売買する場合、インサイダー取引は成立するのでしょうか? 例えば日本の特許庁などに勤めていて、業務の中で外資A社が近々日本で画期的な特許を申請するという情報を得たとします。 この時、外国のオンライン口座からA社の株を買った場合、インサイダー取引となり罪に問われるのでしょうか? ご教示宜敷くお願い致します。

  • 証券会社の自己売買はインサイダーにはならないの?

    先日自己売買の事について質問をし、丁寧な回答を頂きました。 この様な自己売買取引はインサイダー取引には成らないのでしょうか? 証券会社の社員はインサイダー取引の恐れがあるから株の売買は出来ないと聞いたことがありますが、お教えください。 それとも社員でも株の売買は出来るのでしょうか?

  • インサイダー取引について

    ある会社の機密情報を知りその会社の株を買った・・・ならインサイダー取引ですが 情報が公表されても株価は上がらず逆に下がって損失の場合も インサイダー取引になるのですか? 利益を得た場合のみインサイダー取引ですか?