• ベストアンサー
  • 困ってます

作家=文学部?

こんにちは。もうすぐ受験を控えた高3です。 実は以前から作家というか、小説家というか、お話を作るような職業につきたいなと思っていました。 でも受験ではなんと言うか、別に作家は資格がいるわけではないしなーと思い(そして文学部に入ったからといって作家になれるというわけではないと思い)学問的に興味のある法学部などを志望しています。しかし将来職業としてやりたいのは作家なのですが・・・。 でも作家になるためには文学以外にも様々な勉強が必要だと思うのです。 そこでお聞きしたいのですが、作家になるには、やはり大学の文学部などに進むのが有利なのでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1055
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#62838

こんにちは。 「英語を話せる様になりたいならば、先ず、国語算数理科社会を徹底的に勉強すること。」 という言葉を、英語の先生から聞きました。もう4年以上も前になりますが、心に残っている言葉です。 意味としては「言葉が喋れたとしても、内容が無ければ意味がない」ということですね。 小説にもこれは当てはまると思います。 小説家の経歴を見ると、色々ありますね。 司法試験を突破している先生、大学で仏教を専攻していた先生、元薬剤師、元医師。 文学部出身の先生の方が少なく感じます。 また法学は、色々な人のエピソードを聞くことが出来ます。色々なお話のネタになると思いますよ。 私も話を書きますが、今大学で専攻している分野の入った話は、結構書きやすいです。  小説家になるには、色々な知識を覚えなくても良いのです。調べ方さえ分かれば。 大学は好きなことを学んで、時間を作って通信教育等で文章の書き方を勉強してみてはいかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。まずは好きなことを勉強してみます。

関連するQ&A

  • 文学部から法学部へ

    入学したばかりの大学1年生です。 文学部から法学部への転部を考えています。 受験のときは、まったく法学というものに興味がありませんでした。 ただ小説を書くことが趣味で、国語も好きだったてので 文学や日本語を学ぼうと文学部の比較文化学科を受験しました。 しかし、春休みのある出来事で法学に興味が湧くようになりました。 私は小説を書いて自分のホームページで公開しているのですが、 アクセス解析で、自分の小説がまったく違う人のサイトで その人が書いている小説として公開されていたんです。 怒りよりも呆れたと同時に、著作権についてすごく興味が湧いてきたんです。 また将来は表現する仕事(小説家など…)は無理だな、とあきらめたので せめて表現をする人の仕事のサポートをしたいんです。編集者やレコード会社など…。 そうなると、更に著作権について学んでいた方がいいのかな…と思ってきました。 著作権について勉強するには、やはり文学部では不利ですよね? 教授に相談したところ、一番早くて1年生の終わりに転部できるよ、と言われました。 一年生のうちは教養科目がほとんどなので、転部してもそのまま二年に進級できるそうです。 おまけに今の文学部のキャンパスに行くまでにはだいたい2時間かかります。 でも法学部のキャンパスはすごく近くて20分もあれば着きます。 (交通料金で比較してみると、1090円と180円です。) 交通のことなんて別に考えた方がいいに決まってるんですが、法学に興味がある…と考えてから、 こんなこともすごく魅力的に感じてしまいました。 でもこんな動機じゃいけないような気がします。こんな簡単な動機で転部は甘いと思ってます。 実際に転部をしたことのある方、「転部はいつぐらいから考え始めましたか?」 また「その動機」を聞かせて頂けると嬉しいです。 また実際に著作権などについて学ばれている方の意見も聞きたいです。

  • 文学部を出るメリット

    文学部を出るメリットってあるのでしょうか?小さいころからずっと小説家に憧れていて、「作品について学んで学歴(大卒)手に入れられるなんてラッキー」「文が上手くなるからラッキー」と思って、迷わず文学部に入学しました。 しかし、文章をうまくするための授業など、ほとんどありませんでした。(一般教養で見つけたものは、片っ端から取得しましたが)また、「それはまだ文学と認められていないから…」とかで、学べる文学の幅、また、卒論に選べる文学の幅が決まっているのです。私は現代のものをやりたいのに…。しかも最近、小説家が本当の夢じゃない気がして(ほとんど小説も書かないのに小説家がずっと夢でした)その夢をなかったことにしようと思います。 今では、何で文学部に入ったんだろうという後悔でいっぱいです。文学部なんて、学者になるか、先生になるかしか、学んだものが活かせないじゃないですか!!文学部を出るメリットって何ですか?文学部を出て就職しやすい職ってありますか?ちなみに学者も先生もなる気はありません。回答お願いします

  • 文学部のドイツ文学

    文学部のドイツ文学に興味があるんですが講義や卒論がどういう感じなのか全く想像できません 文学の講義ってことは日本で言う国語のドイツverみたいな感じでしょうか? あと卒論ってどんなテーマなんですか? 好きな小説家について語るんですか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

 あなたがどういうふうに小説を書くかによると思います。作家のなかには泉鏡花やプルースト、大江健三郎のように、すでにある文学作品を駆使して新たな富を創造する傾向の人もいます。要するに「本を読むのが好きだから作家になった」という種類の作家ですが、この傾向のつよい人はできるだけ専門的な文学の研究に従事したほうが有利であること、いうまでもありません。  むろん「小説を書くのが好きだから作家になった」という人もいて、それはそれで専門的な文学の研究なんか必要ないということもできます。あとはお好みでしょうね。  ただどこの学部にゆくにしてもしっかりとした文学的素養がなければ作家にはなれません。適当に字を書くだけならだれにでもできますが、資料一つ読み、助詞ひとつ使うのにも専門的教育があるかないかでは天地の懸絶があります。それは文学部にゆこうがゆくまいが、作家としていずれは身につけなければならないことですし、また一人できちんと勉強すれば身につくことなのですが……。ま、勉強はその気になればどこでもできるということです。そして作家になるには何より知識と教養が必要だということです。  大学のなかには文芸科や創作科のあるところもありますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。私自身文学作品などに強く興味があるわけではないので今は自分の興味のあることを勉強してみたいと思います。

  • 回答No.2
  • genmai59
  • ベストアンサー率45% (1214/2675)

薬学部出身のパソコンライターです。 興味がないのなら、文学部に行く必要は、まったくありませんね。文学部は文学を研究するところで、小説の作り方を教えてくれるところではありません。 有名作家の経歴を見ても、文学部出身の人などかえって珍しいくらいじゃないでしょうか。池波正太郎は、確か小学校卒で株屋で働いていたのでは。和久俊三は、推理小説作家になろうと思って、そのためにはまず法律知識だと思って、司法試験を受けて弁護士になったそうです。直木賞作家の高橋克彦は、家業の医院をつがなくちゃと思って、医学部を三浪くらいしたあげくにあきらめて商経学部を卒業し、その間に浮世絵研究にのめり込み、浮世絵研究者になりました。半村良は、バーテンダーなど、ありとあらゆる職業を経験したとか。 作家は空想力だといいますが、知識や経験の土台がなければ空想ははばたきませn。勉強でも趣味でも、興味があることをどんどんやって、同時に独自に小説書きの訓練を続けるといいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、やはり文学部は文学の研究なんですね、私のやりたいこととは少し違うようです。ありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#113260

正直どちらとも言えないような気はします。 例えば有名な森鴎外は本業は軍医ですから、正規の文学教育を受けてません。 その為か、彼の代表作の「阿部一族」では知識不足を暴露し、間違いが多いと批判されましたが、大変優れた作家である事には違いありません。 また分野は違いますが、漫画家の手塚治虫氏も医学部に進みましたから、門外漢ではありますが、社会や人間を見る目は確かで、彼の説く人間の生き方や社会のあるべき姿は非常に参考になります。 また代表作の「ブラックジャック」は、医師としての経験が生かされております。 こうした事を考えると、文学部で勉強して文学の学者となるのと、小説を書いている「作家」とはそもそも違うような気がします。 私自身歴史が好きで、古典の解説書を読みますが、こうした古文書の解読などは文学部の知識が要りますが、自分で書く分には関係ない気がします。 私の結論としては、作家は深い専門知識より、浅くても広い知識や経験が必要なのではないでしょうか。 学者になる気が無ければ、法学部でもよいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。自分の勉強したいことをしてみます^^

関連するQ&A

  • 法学部or文学部

    現在高校三年生です。 今まで私大の文学部を第一志望に考えていたのですが 塾の面接の際に、法学部の方が就職の時に 幅が広がるから、法学部受験も考えてみたら?と アドバイスを受けました。 そこで法学部を第一志望にする事に決めたのですが 法学の勉強は何だかすごく難しそうだし 本を読むことが好きなので文学を研究する方が 自分に合っているのではないか・・・とも思い、 第一志望をどちらにするか悩んでいます。 実際、就職の時に、法学部と文学部では どのような差があるのですか? また私はマスコミ系(出版社)に勤める事が夢なのですが やはり大手の出版社に就職するなら 少しでも偏差値の高い学部を目指した方が良いのでしょうか。

  • 文学部について

    中学三年生の男子です。 大学の事で質問です。経済学部も法学部も何を学ぶか何となく分かるのですが、文学部が良く分かりません。例えば美術史だったら、ルネッサンスだとかありますよね。そうすると、日本文学論とか西洋文学論、つまり文芸評論家のような事を学ぶのでしょうか。それと文学部を目指す人はどういう目的で文学部を志望するのかという事が知りたいのですが、知っている人がいたら教えて下さい。

  • 京大文学部の就職

    来年、京都大学を受けることを考えている現在高3の者です。 自分は、本(小説、エッセイなど)を読んだり哲学的なことを考えたりすることが好きなので、興味という点では文学部が自分に合っているかなと思うのですが、就職のことを考えると、経済学部や法学部の方が良いと聞きました。 本を読むことは誰かに教えてもらわなくてもある程度は自分でも出来るし、就職で不利になるのなら(最近不景気ということもありますし)、経済学部や法学部の受験を考えようと思うのですが、京大でも文学部は就職に不利になるのでしょうか。 回答をいただけると非常に幸いです。よろしくお願い致します。

  • 作家(小説家)になるにはどうすればいいでしょうか?

    作家(小説家)になるにはどうすればいいでしょうか? 豊富な知識と国語力が必要だとは思いますが、それ以外にも、大学卒等の学歴や資格等も必要なのですか? 無知な私に、どうか教えて下さい。それと、小説家になる為のアドバイスが何かありましたら、教えてもらえると嬉しいです。

  • 文学部ってどういう感じですか?

    僕は法学部の学生ですが、法に興味がなくなってしまい転部を考えています。文学部はどういう勉強をするのですか?文学部にもいろいろ科があると思いますが、僕は文学作品を読みたくるようなことがしたいです。教えてください。

  • 文学部

    私は文学部を志望している大学受験生なのですが、志望校で悩んでいます。 今のところ、 東北大学、筑波大学、名古屋大学、大阪大学 神戸大学、広島大学、九州大学 あたりを考えています。 そこで上記の大学、またはそれ以外の大学の文学部で おすすめの大学があれば、教えてほしいです。(できればその理由も) 日本哲学、インド哲学、近代日本文学に興味を持っています。 すみませんが、アドバイスよろしくお願いします。

  • 阪大文学部

    現在高三で、大阪大学の文学部を志望している者です。 しかし、私は文学にはあまり興味はなく語学を学びたいと思っています。外国語学部を志望していたのですがリスニングが本当に苦手で担任の先生から文学部を強く薦められたための志望校です。 先生曰く、文学部でも第二外国語を選択して語学を充分学べるというのですが、ホームページや学部案内を見ると文学作品を通しての、高校と変わらない語学学習の方法のように思います。 文学作品にそこまで魅力を感じていないならば、また、実用的な語学を学びたいなら文学部は適さないでしょうか? また、文学部を志望した方はどのような理由で志望されたのかも伺いたいです。

  • 早稲田大学 文学部と文化構想学部

    早稲田大学の文学部と文化構想学部のどちらに進学するか迷っています。 将来は小説家か小説家に付く編集者になりたいと思っているので、 文芸・ジャーナリズム論系のある文化構想学部に進学しようと考えていました。 ですが、最近になって文芸というのは人から教わるものではないような気がしてきて、 それよか文学部に進学して、多様な文学に触れる機会を設けたほうがいいのではないか とも思うようになりました。 文学に触れられる文学部と実践的な文化構想学部のどちらにも惹かれるところがありますが、 小説家や編集者を目指す上では、文学部と文化構想学部のどちらに進学するのが よいのでしょうか。 回答よろしくお願いします。 ちなみに、他大学に進学するつもりはありませんので、ご了承ください。

  • 法学部と文学部で悩んでます。

    法学部と文学部で悩んでます。 来春、大学入試予定の受験生(女子)です。 志望は、国立大学の旧帝大クラスの法学部です。 自分として、将来に対する具体的な希望はまだはっきりしてないので、とりあえず、文系として法学部に入っておけば、一番確実だろうと思い、志望しています。 ただ、自分の性格上(おだやかで、のんびりしている)、司法試験を受けて、法曹界に入るようなことは、あまり向いてないのではないかと感じています。 また、できれば、民間企業には勤めたくないので、法学部を出たとしても、私のような性格でやっていけるところがあるのかわからない状態です。 自分的には、日本史などの歴史がとても好きなので、文学部のほうが向いてるのかなとも思っています。ただ、文学部は、就職はあまり有利ではないと聞くし、事実、歴史を勉強してもそれが役に立つ仕事というと、学校の先生、歴史博物館などの学芸員、あとは大学で研究を続けて教授を目指す、くらいしか思いつきません。 自分としても、法学部のほうが将来役立つことが多いのはわかっていますが、好きな勉強をしたい気持ちも強く、悩んでいます。 いろいろアドバイスいただけると助かります。 宜しくお願いします。

  • 文学部か心理学部か迷ってます…

    私は今高3の受験生です。 今更ながら、 文学部に進むか心理学部に進むか迷っています… 将来の夢は特になく、 ただ"興味があるから" とゆうだけです。 将来の就職の事を考えると、文学部の方がいいのかな… とも思います。 文学も心理学も同じくらい興味があるので、 どちらの学部に進んだとしても、 それはそれで頑張れると思います。 両方の学部を受けるのもありですよね??