• 締切済み
  • 困ってます

阪大文学部

現在高三で、大阪大学の文学部を志望している者です。 しかし、私は文学にはあまり興味はなく語学を学びたいと思っています。外国語学部を志望していたのですがリスニングが本当に苦手で担任の先生から文学部を強く薦められたための志望校です。 先生曰く、文学部でも第二外国語を選択して語学を充分学べるというのですが、ホームページや学部案内を見ると文学作品を通しての、高校と変わらない語学学習の方法のように思います。 文学作品にそこまで魅力を感じていないならば、また、実用的な語学を学びたいなら文学部は適さないでしょうか? また、文学部を志望した方はどのような理由で志望されたのかも伺いたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数765
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.9

難しいところですね。 適すかどうかはカリキュラムによりますし、あなたの専攻は何なんですか??? またあなたは対抗馬の大学名も出していない。 たとえば阪大の外国語学部は、半数以上がモンゴル語やベトナム語の専攻です。 中国語や英語は超難関ですから。 外国語学部ならどれでもいいと言うのならモンゴル語をやればいいと思います。 その辺の決意のほどはいかがなんですか? そういう状態でどうこうアドバイス出来ないし、また個人差もありますし。 全授業を英語でやる大学 ・慶応経済 ・APU ・ICU ・上智(比較文化) ・AIU ・同志社(国際教育インスティテュート) ・早稲田(教養) 特に上記は英文科や英語専攻ではありません。 英語にこだわるなら上記がいいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 外国語学部と文学部

    大学のカリキュラムでよく分からない点があるんですが、例えば「外国語学部英語専攻」と「文学部英文学科」の根本的な違いはなんですか? もちろん外国語学部は言語を学び、文学部は文学を学ぶところ・・・という事は分かるんですが、例えば授業内容や演習をする対象でどのような違いがあるのか教えてください。

  • 文学部と外国語学部

    私は今、高校三年生で学部選びに悩んでいます。  文学部と外国語学部の違いが、いまいちよく分からないんですが。文学部でも英米語学科などがあれば、外国語学部と同じようなものではないんでしょうか?就職を考えると外国語学部のほうがいいとか聞いたのですが、やっぱりそうなんでしょうか?文学部や外国語学部など英語を主に学んでいるかたアドバイスください。  それと外国語大学と総合大学それぞれの良いところと悪いところってどんなことがありますか?

  • 文学部

    私は文学部を志望している大学受験生なのですが、志望校で悩んでいます。 今のところ、 東北大学、筑波大学、名古屋大学、大阪大学 神戸大学、広島大学、九州大学 あたりを考えています。 そこで上記の大学、またはそれ以外の大学の文学部で おすすめの大学があれば、教えてほしいです。(できればその理由も) 日本哲学、インド哲学、近代日本文学に興味を持っています。 すみませんが、アドバイスよろしくお願いします。

  • 回答No.7
noname#220711

少し論点がずれてしまいますが、外国語学部と文学部の差異は十分に議論されていると思うので、 他の回答者さんが言う就職について。 残念ながら就職活動において学歴が無視されることはありません。 一般的に高学歴と呼ばれる大学を卒業していれば大企業に入りやすいです。(実際に、面接回数が減ったり、いきなり最終面接等はよくあること) 反対に、それなりの学歴がないと面接すらできない会社もあります(学歴フィルターという)。 もちろん、学歴だけではなく人物柄も大切な要因ですが、最低限の学歴がないとチャンスすらないというのが現状です。 (阪大と神戸市外大では必ず違いが出てきます) あなたが就職しないのであれば無視してもらっても構いませんが、将来行きたい企業ができてもチャンスすらないなんてことにもなりかねません。 特に、語学を頻繁に使用するような企業は大企業が多いのは容易に想像できると思います。 しかし、学歴がないと面接すらたどり着けず、チャンスまでもが失われることも考えられます。 商社は海外の仕事が多く語学を使用すると思いますが、大きな商社になると完全に学歴フィルターをかけてきます。 トヨタ等の大手メーカーも、採用実績を見ると分かりますが、学歴フィルターは存在します。(はっきりと、関関同立、MARCH以上) 就職するのであればこのようなことも念頭に置いて大学を選ばないと後悔します。 もちろん、学びたいことを学ぶのが一番だとは思うので、その上で学部だけでなく大学についても考えてみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 ネームバリューだけで文学部を選んだら後悔するよという先輩の言葉を飲み込んでいましたが、やはり大学自体の質で選ぶべきなのでしょうか。

  • 回答No.6

 大学を就職のための通過儀礼としか認識していないお粗末な発想だから、その様な結論に辿り着いてしまうのですよ。大学名だけで評価される時代は既に終わってもいます 笑。  そして、この質問者が阪大に合格できるとの確定要素がない以上、安全策を選ぶのは受検の王道ではありませんか。本人が志望しているといっても、それに見合うだけの根拠が示されてもいないのですから、思い込みで回答することは危険です。  むしろこの質問者が犯している最大の過ちは、模試の主催者と判定そしてどれ位の回数を受けてのトータル的なデータであるのかとの自らの状態を一つとして開示せずに質問しているとの部分です。それができてない以上、阪大に合格できるとの根拠を根底から疑ってかかる必要があります。  もしどうしても語学に特化した大学というのであれば、秋田にある悪名高い秋田国際教養大学(A.I.U)をお勧めします。  東京外大の在学生の進路をお調べになれば解りますが、かなりの数が一橋や東大の院に進学してもいます。むろんそれは語学が手段としての存在であることを理解しての選択ですから、これほど賢明な選択も他にはありません。同様に神戸外大と神戸大学の関係もお調べになることをお勧めします。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
noname#220711

No.2です。 No.3も方が仰る、 >東京外語大学に入れるならば阪大も余裕で………とのまことに誤解に満ちた回答も寄せられていますが・・・ そのような回答がどこにあるのかわかりませんが、とにかく貴方が行くことができる最高レベルの大学に行く方が良いと思います。 もちろん、学びたいことを学ぶために大学があることは確かですが、そんな綺麗事ばかりでは済まないです。 阪大に行く力があるなら、神戸市外大を勧めるのは正直理解できません。 阪大ならばこの先にある就職でも力が大きいですし、レベルももちろん違います。 綺麗事だけで、語学がやりたいからと言って妥協するときっと後悔することになると思います。 言ってしまえば、語学や留学なんて大学に行かなくても自分でお金を出せばできることなのです。 ですから、妥協や綺麗事で済まさずに、一般的に高学歴と呼ばれる大学に進学した方が身のためです(そのような大学のほうが環境が整っている場合も多いです)。 とりあえず、文学部ではなく外国語学部への進学をおすすめします。 外国語学部ならば阪大か東京外大がおすすめです。他の外大は滑り止めとして考えると良いと思います。 乱文失礼しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

本番までまだ半年以上あるのにリスニングの克服を簡単にあきらめておいて「実用的な語学を学びたい」って矛盾してませんか。聞き取れない語学に実用性があるのでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

 No.1です。少しフォローします。 第二外国語の「本来の位置付け」としては、専攻領域で扱う文献を読むことができる基礎的な能力を身に付けさせるとの意味であり、実用を求めることとはベクトルが逆です。  そして現在の大学の状態から鑑みますと、英語の習熟度によるクラス編成も行い、こちらも専門課程での海外の文献を適切に読む能力の有無を基準ともします。  ですからこれも質問者様がご希望されるベクトルと逆になります。どうも質問者様の書きぶりからしますと、どうやら人文系の学部よりも商学部のような実学系の領域が適しているのではとの印象もあります。  文学部は法学部や理学部と似ている部分が多々あって、本質的な部分に光をあてるとの志向がありますから、そうした部分でも短絡的や近視眼的に実利を求めようとするなら、それは貴方にとって居心地の良くない場所になるはずです。  それから余談ですが、東京外語大学に入れるならば阪大も余裕で………とのまことに誤解に満ちた回答も寄せられていますが、これも質問者と同じ誤解に基づいていることも確かです。  大学の名前とそこにある学部を同じ要件で比較することなどできないことすら、どこかに置き忘れているようですから、教員側としては「また、同じ人種が出てきたか」との点で笑ってしまいます。  東京外語大と阪大の外国語学部では明らかにレベルが異なるのですよ。レベルが異なるということはそこに属する学生の資質も異なるとの結論に行き着くことになります。  質問者様に必要なことは (1)学部を変更するか (2)外国語との名前に固執したままで、志望校を変更するか、の何れの選択肢しかありません。関西圏で語学教育に定評のある大学としては神戸市立外国語大学がありますが、そちらのシラバス等をお調べになっては如何ですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#220711

大学生です。 第二外国語の授業はレベルが低く、中学英語レベルの授業(初めての言語だからそれがやっとのレベル)程度の内容しかやりません(文法なら、受け身、過去形、完了形程度) ですので、語学が学びたいのであれば第二外国語には期待するべきではないです。 兄が阪大の文学部でしたが、近代文学?をやりたいと言って、明治時代の日本文学についてやっていました、語学関係はほぼしていなかったと思います。 ですので、あなたが仰るように、文学に興味がなく実用的な語学が学びたいのであれば文学部は適さないでしょう。 もちろん、文学部でドイツ文学や中国文学等を選択すれば自動的にその国の言葉を勉強することにはなるでしょうけど、実用的だとは言えないと思います。 阪大文学部に合格する力があるのであれば東京外国語大学にも合格できると思いますが、関西圏であれば阪大の外国語学部が最適かと思います。 正直、これから実用的な語学を学ぶ気があるのであれば意地でもリスニングを克服したほうが身のためではないでしょうか?笑

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

 もし「言語としての語学」を専門としたいのであれば、阪大では外国語学部が適切な選択でしょう。けれども個人的には東京外語大学をイチオシします。  そして質問者様御自身にも問題があって、「語学を学びたい」といっても「語学の何を学びたいのか」が朧気でも示されていない状態です。  単に高校までの英語の授業をイメージするだけでは語学を専門とするには不十分であり、その背景にある言語文化を理解する目的ならばまだ救いようもありますが、手段としての言語と目的としての言語の違いに目線が向いていないならば、大学で他国語を専攻する必然性がありません。  文学部の立場からすれば、貴方は文学を軽視しすぎてもいる。文学を高校課程でチラと触った程度とお考えならば、貴方は既に文学が何であるかを理解してもいるはずです。それがないのであれば傲慢としか形容のほどもありません 笑  また、貴方にそのような進路指導をした教員も信頼するに値しません。第二外国語は何れの学部でも必須であり、第三外国語の様な選択科目ならばその様な理解も成り立ちますが、自身が受けてきた大学教育すら忘れてもいるのでしょう 笑  実用的な語学をお求めになるのであれば、語学学校に通うことをお勧めします。大学はそんなケチな存在ではありません。また「語学」をなめないでください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

長文の回答、ありがとうございます。 そうですね。語学を学びたい、という理由だけでは自分で考えても短絡的すぎますね。 外国語を話せたらカッコイイという浅い考えです。 しかし、大学で語学を学んだ上で、語学をツールとして専門的分野まで学ぶことができれば、と思っております。

関連するQ&A

  • 大阪大学文学部の外国語について

    大阪大学文学部志望の受験生です。 専修は歴史文化学科の考古学を希望しています。 第二外国語・選択外国語の選択について質問です。 学部ごとに選択するのが望ましい外国語が指定されると聞きました。 個人に第二外国語・選択外国語の選択の自由はありますか? それとも半ば強制的に選択が決められてしまうのですか? また、強制的に決められてしまうのであれば、私の場合、何語と何語になりますか? 教えてください。よろしくお願いします。

  • 文学部好きですが

    文学部は、就職がないと言われて、商学部に進学しました。東京大学文学部にも行きましたが、子供時代に憧れた文学作品365日は、無理でした。私の中の超一流文学センスは、就職がない、お金がもらえず、文学センス三流になりました。文章を書いてみても三流、現実の人間関係三流、ヒアリング三流、届く活字三流、お前は文学部の裏切り者の紋章ベットリです。聞きたくない話がラップ音ノイズが聞こえます。戻りたい、被害届。私の文学センスを美辞麗句叩かれて、三流センスに成り下がった、被害届です。文学部堕天使は、どう生きていったらいいですか?

  • 文学部について

    中学三年生の男子です。 大学の事で質問です。経済学部も法学部も何を学ぶか何となく分かるのですが、文学部が良く分かりません。例えば美術史だったら、ルネッサンスだとかありますよね。そうすると、日本文学論とか西洋文学論、つまり文芸評論家のような事を学ぶのでしょうか。それと文学部を目指す人はどういう目的で文学部を志望するのかという事が知りたいのですが、知っている人がいたら教えて下さい。

  • 文学部で現代日本文学作品だけを学ぶのは無理?

    文学部進学を選択肢の一つに考えている高校生です。 文学部に進学したら現代日本文学作品を学びたいと思っています。昔から小説を読むのが好きで、古典作品よりも、明治以降の作品(さらに言えば、例えば村上春樹さんのように今リアルタイムで執筆活動をされているような作家さんの作品)の方にに学問的な興味も寄っています。大衆文学でも純文学でも。自分が読んで育ってきた時代のものを研究したいという気持ちが強いです。 ちなみに志望校については、京都大学の学風に大変惹かれており、今のところそれ以外を考えたことがありません。 しかし、その文学部について調べていて引っかかる点が少しありました。 他の大学もそうだと思うのですが、国文学は文学部の中でも「東洋文化系」という大きなくくりの中に属していますよね。 その東洋文化系の必修科目や専門科目は、 ・中国・韓国語・サンスクリット語などの外国語 ・中国古典文学・漢文・国語古典文学・インド古典文学 がほとんどという印象でした。 国語学や国文学もありますが、それ以上に外国語や他国の古典文学の授業がかなりを占めていると思います。 さらに国文学の授業でも、古典文学だけを扱うのが文学部の一般的常識だと聞きました。これは本当なのでしょうか。 教授の研究テーマを見ていても、現代日本文学を専門にしていらっしゃる方がいらっしゃいませんでした。 京大以外の国立大も軽く見てみましたが同じような印象を持ちました。 これは、大学の文学部に進学しても現代日本文学を本格的に学ぶことはあまりできず(卒論を除く)、他国のものを含む古典文学・外国語ばかりということになるのでしょうか? 古典文学も外国語も嫌いではありませんが、現代日本文学をあまり学べず、そちらにウェイトがかなり寄っているなら、他学部に進学して独学で文学を学ぶ方が幸せなのかなぁという気がして迷っています。 文学部で現代日本文学作品だけを、とまでは言いませんが、少なくともそれを専攻にしていると言えるようにはなりたいのです。 それが無理ならば、現代日本文学を学びたいという人が、古典文学や外国語をやる意味って何でしょうか? 文学部に在籍経験のある方や、その辺の事情に詳しい方の回答を頂けたらと思います。些細な情報でもかまいません。よろしくお願いします。

  • 法学部と文学部

    学習院、上智、中央、立教(それぞれ法学部)を比べたらどのような序列になりますか? また上記の大学の文学部には法学部を蹴ってでも行く価値のあるところはありますか?… 例えば… 立教の文学部と学習院の法学部を比べた場合や 上智の文学部や外国語学部と中央の法学部を比べた場合など…

  • 外国語学部か文学部 NO.2

    http://okwave.jp/qa/q8219404.html で質問させてもらいましたが、もう一度詳しく質問させていただきます。 外国語学部と文学部、どちらに進学するべきか迷っています。 まず、大前提として。 (1)フランスが大好きなので、大学では実用的なフランス語を学びたい。 (2)将来の夢は何年かかってもいいのでフランスに住むこと。なので、フランス語とは一生付き合っていくつもりです。 (3)海外が好きなので旅行会社に就職したい。そして、ツアコンやツアープランナーなどになりたい。 この3つを大前提として、フランスが好きという理由だけで外国語学部に入るのは妥当ですか? ・全国規模の模試は恥ずかしながら過去一回進研模試しか受けたことがありません。その時の偏差値は 国語:47 数学:51.3 英語:59(すみません、前の質問で英語の偏差値盛り過ぎました…) ・通っている高校の偏差値は62~63です。 ・現在の評定平均は3.6です(参考として) ・志望校候補としては 【外国語学部】  京都外国語大学 外国語学部 フランス語学科  名古屋外国語大学 外国語学部 フランス語学科  中京大学 国際教養学部 国際教養学科  獨協大学 外国語学部 フランス語学科 【文学部】  明治大学 文学部 文学科 フランス文学専攻  西南学院大学 文学部 外国語学科 フランス語専攻 ・国公立大や上智大には行く気はありません。 上記全てを考慮した上で、外国語学部か文学部どちらに入った方が良いと思いますか? 皆様のご意見を聞かせてください。 文章力が無く、わかりにくい部分も多々あると思いますが、よろしくお願いします。 長文失礼しました。

  • 関学の文学部

    関学の文学部に通っている一回生の女子です。 文学部の文学言語学科です。 入学してから一年たちますがよく思うことがあります。 関学の文学部は就職に強いのでしょうか? あたしのクラスだけかもしれませんが、課題や毎回のテストが多いです。 それに比べ社会学部や教育学部、商学部の子たちは授業はゆるいといって あまり勉強してないみたいです。 あたしのクラスは毎回の授業で宿題が出されるのでそれをしてると 「めっちゃ頑張ってるね」「文学部って大変そう、忙しそう」とほかの学部の子に言われます。 正直いわれるのつらいです。 ただでさえ何人かに「文学部は就職に不利」といわれてるのになんでこんなに課題を出されるのだろうと思います。 しかも言語学科なので語学が多く、単位も一単位ばかりです。 教職取ってる子よりも科目が多かったりします。 自分が選んだ学部だし、最後まで頑張りたいと思うのですが、最近周りの学部の子たちが うらやましく感じます。 文学部は就職に強いのでしょうか?? 私の周りの文学部の先輩は就活ですぐ内定をもらえたという人もいますがやはり心配です・・・。

  • 『音楽』を文学部で!?

    とにかく音楽が大好きなので、将来、なんらかの形で音楽に触れている職業に就きたいと考えている高校生♀です。私は、音楽療法や音楽の先生に興味があるため、それらが学べる大学に行こうと思っていたのですが、最近、文学部でも芸術分野が学べることを知り、どの学部を選んだらよいのかわからなくなってしまい混乱中です。文学部に行った場合、音楽の先生の免許はとれないことはわかったのですが、ものすごく興味があります。具体的にどんなことを学ぶのか、どう違うのかご存知の方教えてください。大学案内で調べてみたりしたのですが、いまいちよくわかりませんでした。私は文系で国公立志望です。何かポイントやアドバイスがあれば教えてください。

  • 文学部について

    現在、経済学部か文学部国文学科のどちらに進学を決めようか迷っています。 経済学部の方が就職には有利なようです。しかし立派な文章が書ける人になりたいので国文学の方へ進みたい、と思っていたのですが…、国文学について調べてみると、古典作品を深く理解したり、作者の心情について考えるといったようなことをするらしく、あまり文章を書くことには関係なさそうな学問のように思えてきたのですが、まだいまいち良く分かりません。 国文学を真面目に学ぶと、日本語の表現力が増して、巧みな文章が書けるようになるのでしょうか。

  • 文学部の学生が卒論の下調べをする上で読んでおくべき文学作品

    文学部の三年生です。 先輩方のお話しでは卒論は非常に大変だとお聞きしているので、なるべく楽にするために今年の夏休みから(既に夏休みは始まっています)その下調べをしようと考えています。(しかも私は英文学科ですので卒論を最終的には英語で提出しなければいけません) 私の学科では、卒論を“文学”と“語学”の中から一つ選ぶ事になっています。 私はその中から文学か語学の一つである英文構造?(これについてはよく分からないんですが)のどちらかにしようと思っています。(語学のもう一つは文法ですが苦手ですので多分しないと思います) どちらを選ぶにしろ下調べをする上で文学作品は読まなければいけません(アメリカ文学とイギリス文学です) そこでお尋ねしたいのですが、タイトルにあるように「これだけは読んでおいた方がいい!」と言う本はあるでしょうか?(日本語版も原書も読まなければいけません) なるべく偏りがないように均等にアメリカ文学とイギリス文学を読みたいと思います。(主にアメリカ文学になりますけど) お願い致します。