• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

Postfix+POP3の質問

お世話になります。 私はLinux歴2週間のSEです。以前まで5年ぐらいwin上でシステム開発を担当していました。 最近、Linux(Miracle)を使ってサーバー構築することにになり、Mysql4、Apache2、PHP5まで使える状態になりました。 次にPostfixを使ってメールサーバーを構築しようとしましたが、POP3を使って受信できません。 PostFixの定義 command_directory = /usr/sbin daemon_directory = /usr/libexec/postfix myhostname = webmaster.xxxx.com mydomain = xxxx.com myorigin = $mydomain mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, $mydomain inet_interfaces = all relay_domains = $mydestination alias_maps = hash:/etc/postfix/aliases alias_database = hash:/etc/postfix/aliases home_mailbox = Maildir/ mailbox_size_limit = 102400000 message_size_limit = 5120000 sendmail_path = /usr/sbin/sendmail.postfix newaliases_path = /usr/bin/newaliases.postfix mailq_path = /usr/bin/mailq.postfix mynetworks = 127.0.0.0/8, 192.168.0.0/24 (不正中継対策は未だ定義していません) この定義でKmail(メーラー)を使って送信は問題なく出来ました。テストで「a1」と言うユーザーを作り受信テストしました。 メールボックス(/home/a1/maildir/new)まで届いているにも拘らずメーラーからPOP経由でメッセージを受信できません。 当然ですがデレクトリー直接指定の場合は受信出来ました。 POP3はxinetdから起動しています。 メーラーからの応答は”メッセージなし”だけで何の定義が足らないか又は起動するプログラムを間違えているのかサッパリ解らなく質問させて頂きました。 初めての質問でご無礼ございましたらご容赦ください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • Linux系OS
  • 回答数6
  • 閲覧数373
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

ちなみにPostfixはSMTPデーモンでして、POP3やIMAPのデーモンではありません。いくらPostfixの設定を見直しても、POP3の状態に変化はありません... それで、PostfixをMaildir形式にしたのでしたらPOPサーバーもMaildir形式に対応する必要があります。 Miracle Linuxがどのパッケージを入れているのか分かりませんが、Courier-IAMPはいかがでしょうか? これだと正しく設定さえすれば、Maildirで運用できますし、POPもIMAP4も使うことが出来ます。(CRAM-MD5などで承認を厳しくすることも出来ます。) 私はFedora Core 2で上記2つの組み合わせで運用していますが、問題なく動いています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧なご回答ありがとうございます。 Courier-IMAPのインストールを試みましたが失敗し、調べてる時にIMAP-2002dがプレインストールされていることに気づきました。 きっとエラーになった原因は同様のソフトがあった為かなと勝手に推察し元々のIMAPを使用するようにチャレンジしましたが残念ながらメッセージを受信出来ませんでした。 設定方法はマニュアルの通りにXINETDから起動するようにフォルダー:xinetd.dのimapファイルのdisable=noを指定し、xinetdを再起動しました。ルーターのポート143も空ける設定しました。 imap-2002dでご存知でしたら助言お願いします。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

うーん、そうですか... ログを見る限りはサーバーは問題なく動いているようなのですが... Kmailはよく分かりませんが(KDEのやつですよね?)、別に設定がおかしそうなところとかはないように思えますね。 KMailで通信ログが取れればどうなっているのか把握するのも早いのでしょうけれど... あとは、別のを試してみるとか? 私は普段はコンソールベースでしかLinuxは触らない(というか、もう何年もXをインストールしたためしがないのですが...)のでX上のソフトは分かりませんが、IMAP対応のもので行くとmuttやWanderlustなどがあるようです。 あまりお役に立てなかったですね...ごめんなさい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

yosi_yosi様大変助かりました。 自分の知らなかったTELNETやIMAPをご紹介頂き感謝しています。 後は自分なりに思考錯誤しながら進めます。 ありがとうございました。

  • 回答No.5

エラーメッセージに関しては、どうもTLS関連のエラーのようです。SSL証明書を作成するか、TLS関連を無効にするかで対応できるはずです。これについては、通常のIMAP/POP3では特に関係ないと思います。(私はふだんSSL/TLS共に使っていませんので、詳しくは分かりません...ごめんなさい。ググってみると答えがあるかも?です。) それで、Telnetでのやり取りから推察するとメール自体はあるようです。新着メールもあるようです。ここまで来ると、どうもサーバーは正しく動作しているように思えます。 メーラーの設定はどうでしょうか? POP3/IAMP共に新着メールが受信できませんか? メーラーはどれをお使いでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます。 使用しているメーラーはKMAILです。 画面コピーを貼付け出来ないので設定を記入します。 ○ネットワーク→受信アカウント(IMAPアカウント) 名前:a1 ログイン:a1 パスワード:a1 ホスト:192.168.11.101 ポート:143 Trash folder:受信箱 セキュリティーの設定タブ ・暗号について 1.無し←【選択】 2.安全の為にSSLを使用。 3.安全の為にTSLを使用。 ・認証方法(Authentication method) 1.テキストをクリアー←【選択】 2.プレーン。 3.ログイン。 4.CRAM-MD5。 5.DIGEST-MD5。 6.匿名。 以上です。 メーラーの設定も色々変えながら試していますが答えが出ない状況です。

質問者からの補足

捕捉ですがMAILLOGには下記のメッセージが出力されています。 Connection, ip=[::ffff:127.0.0.1] Nov 19 09:41:42 webmaster imapd: LOGIN, user=a1, ip=[::ffff:127.0.0.1], protocol=IMAP Nov 19 09:50:51 webmaster imapd: LOGOUT, user=a1, ip=[::ffff:192.168.11.101], headers=0, body=0, time=637 このメッセージを見ると正常そうに思いました。

  • 回答No.4

#1です。 補足の内容からすると、CourierIMAP自体はうまく動作しているようです。(何も入力していないので、自動的に接続がきられているようですが。) ちなみに私のところでは、 [foo@bar foo]$ telnet localhost 143 Trying 127.0.0.1... Connected to localhost. Escape character is '^]'. * OK [CAPABILITY IMAP4rev1 UIDPLUS CHILDREN NAMESPACE THREAD=ORDEREDSUBJECT THRE AD=REFERENCES SORT QUOTA IDLE STARTTLS] Courier-IMAP ready. Copyright 1998-2004 Double Precision, Inc. See COPYING for distribution information. A01 login foo hogehoge A01 OK LOGIN Ok. A02 list "" "%" * LIST (\Marked \HasChildren) "." "INBOX" A02 OK LIST completed A03 SELECT INBOX * FLAGS (\Draft \Answered \Flagged \Deleted \Seen \Recent) * OK [PERMANENTFLAGS (\* \Draft \Answered \Flagged \Deleted \Seen)] Limited * 98 EXISTS * 0 RECENT * OK [UIDVALIDITY 1017299464] Ok A03 OK [READ-WRITE] Ok A04 LOGOUT * BYE Courier-IMAP server shutting down A04 OK LOGOUT completed Connection closed by foreign host. となります。 A01 login foo hogehoge A02 list "" "%" A03 SELECT INBOX A04 LOGOUT は私が入力した文字です。試してみる場合は、fooにログインユーザー名、hogehogeにパスワードを入れてください。 途中の * 98 EXISTS * 0 RECENT が現在のINBOXフォルダのメール数で、98件の保存メール、0件の新規メールがあるようです。 ホームディレクトリのMaildirはできていますが、これがもしかしたら正しくないのかもしれません。 一度、 $ cd ~ $ /usr/lib/courier-imap/bin/maildirmake Maildir でMaildirフォルダを作り直してはどうでしょうか? (パスはGanIDさんの環境に合わせて変更してください。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お世話になります。何度も申し訳ございません。 TELNETのログイン&ログアウトは問題なく出来ました。 また、TELNETで確認したところ下記のようにメッセージが2通見えているようです。 1 OK LOGIN Ok. 1 select inbox * FLAGS (\Draft \Answered \Flagged \Deleted \Seen \Recent) * OK [PERMANENTFLAGS (\* \Draft \Answered \Flagged \Deleted \Seen)] Limited * 2 EXISTS * 2 RECENT * OK [UIDVALIDITY 1100788727] Ok * OK [MYRIGHTS "acdilrsw"] ACL 1 OK [READ-WRITE] Ok 現在のMaildirを削除し/usr/lib/courier-imap/bin/maildirmake Maildirを実行しましたが、変わりなくメッセージが受け取れませんでした。 今度はログ(maillog)に下記のメッセージが表示されました。 couriertls: /etc/mail/certs/mail.pem: error:02001002:system library:fopen:No such file or directory これが原因でしょうか?

質問者からの補足

先程のエラーログは関係なさそうです。 現在はエラーが出ていませんが解決しない為です。 すみません。

  • 回答No.3

#1です。 Couriere-IMAPのどの段階で躓いたのかは分かりませんが、インストール自体は簡単なはずです。 マニュアルを読めば書いてありますが、 rpm -ta courier-imap-2.2.2.tar.bz2 or rpmbuild -ta courier-imap-2.2.2.tar.bz2 # For RPM 4.1 (Red Hat 8.0+) で問題が無ければ(構築するのに必要なパッケージが足りていれば)、rpmファイルが出来上がりますのでそれを使ってインストールできます。 それでIMAP-2002 (UW-IMAP)ですが、本家の開発元ではMaildir形式への対応は行っていませんし、パッチを取り込む気が無いように思われます。が、Maildirに対応するパッチも出ています。 参考URLから「そふとうぇあ - software」 -> 「Pathes」->「imapd extensions」とたどっていけばあります。 他の選択肢としては、qmail付属のpopデーモンもありますがこれを使うぐらいならばMTAもqmailとしたほうが良いかもしれません。 あと、問題は切り分けて追及されたほうが良いと思います。最初の質問で、「メーラーからの応答は”メッセージなし”」と書かれていたので、アクセス制御や基本的な設定はあっています。(このメッセージはPOPデーモンにアクセスできて、その結果が新着メールがありませんでしたと言うことですよね?) POP3でしたら110番ポート、IMAPでしたら143番ポートにtelnetでもアクセスしてサーバーから応答が帰ってきたらアクセス制御は問題ないはずです。(こういったときにIMAPやPOPの基本的なやり取りを覚えておくと便利です。プレーンテキストでの承認でしたら、メールのチェックも手動で出来ます。)

参考URL:
http://www.gentei.org/~yuuji/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

お世話になります。 貴重な助言ありがとうございます。 Couriere-IMAPのインストールで躓いた原因はimap-2002dがインストールされていた事が原因であった為、imap-2002dをアンインストールし再度Couriere-IMAPをインストール行い成功しました。 xinetdを止めて、新たにCouriere-IMAPを起動しましたが、メーラーからの応答は”メッセージなし”だけです。 telnetで確認した結果下記のメッセージが表示されました。 OK [CAPABILITY IMAP4rev1 UIDPLUS CHILDREN NAMESPACE THREAD=ORDEREDSUBJECT THREAD=REFERENCES SORT QUOTA IDLE ACLACL2=UNION STARTTLS] Courier-IMAP ready. Copyright 1998-2004 Double Precision, Inc. See COPYING for distribution information. Connection closed by foreign host. このメッセージで何か解りますでしょうか?

  • 回答No.2

>POP3はxinetdから起動しています /etc/hosts.allowの編集は,おこないましたか? とりあえず、 ipop3d : ALL を追加してみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます。 ご教授の内容を試みましたが出来ませんでした。 また、何かいい手がございましらご教授の程宜しくお願いします。

関連するQ&A

  • postfixでメールの受信ができません

    メールの受信ができない、といいますか、サーバー上にはメールが来ているのですが、POP3で受信ができなくて困ってしまっています。 どなたかアドバイスをお願いしますm(_ _)m 環境は fedora code 8 postfix 2.4.5 dovecot 1.0.13 ~MailDir/を受信ボックスにしており、 outlookからメールを送ってやると、~MailDir/new/にファイルが たまっていくのですが、これをPOP3で受信することができない状態です。 outlookで受信処理をしたときのmaillogは Jun 12 14:37:40 mail1 dovecot: pop3-login: Login: user=<user>, method=PLAIN, rip=::ffff:192.168.24.52, lip=::ffff:192.168.24.110 Jun 12 14:37:40 mail1 dovecot: POP3(user): Disconnected: Logged out top=0/0, retr=0/0, del=0/0, size=0 のようになっております。 telnetで受信してみた場合、 list +OK 0 messages: となり、メッセージが無いと判断されているようです。 postconf -nの内容は以下のようになっています。 alias_database = hash:/etc/aliases alias_maps = hash:/etc/aliases allow_percent_hack = yes command_directory = /usr/sbin config_directory = /etc/postfix daemon_directory = /usr/libexec/postfix debug_peer_level = 2 home_mailbox = MailDir/ html_directory = no inet_interfaces = all mail_owner = postfix mail_spool_directory = /var/spool/mail mailq_path = /usr/bin/mailq.postfix manpage_directory = /usr/share/man mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain mydomain = xxxxx.net myhostname = mail1.ln mynetworks = 192.168.24.0/24, 127.0.0.0/8, 192.0.0.0/8 mynetworks_style = subnet myorigin = $mydomain newaliases_path = /usr/bin/newaliases.postfix queue_directory = /var/spool/postfix readme_directory = /usr/share/doc/postfix-2.4.5/README_FILES sample_directory = /usr/share/doc/postfix-2.4.5/samples sendmail_path = /usr/sbin/sendmail.postfix setgid_group = postdrop smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks, check_relay_domains,reject unknown_local_recipient_reject_code = 550 dovecot.confのmail_location設定内容は以下のようになっています。 mail_location = maildir:~/MailDir (これはもともとコメントアウトで未設定状態でしたのでこのようにしてみましたが、変わりませんでした。) 検索して調べたりしていましたが、 何をしていいのかわからなくなってきてしまいました。 助けてください。 よろしくお願いします。。

  • VPSのCentOS5でサーバ構築を勉強中です。

    VPSのCentOS5でサーバ構築を勉強中です。 postfix、devecotの設定でつまずいてしまい、数日膠着状態です。 mailコマンドで携帯やISPのメールアドレスには送ることが出来るのですが、 受信ができません。どこが怪しいのかアドバイスよろしくお願いします。 VPSは固定IP、ポート開放は確認出来ています。 ドメインのDNSは Aレコード xxxxxx.com 12.34.56.78 MXレコード xxxxxx.com に設定しました。ドメイン名でapacheのHPが見えるのを確認済。 postfixとdevecotのmailboxはmaildirで統一。 postfixのmain.conf(コメントアウトは削ってあります) queue_directory = /var/spool/postfix command_directory = /usr/sbin daemon_directory = /usr/libexec/postfix mail_owner = postfix myhostname = xxxxxx.com mydomain = xxxxxx.com myorigin = $mydomain inet_interfaces = all mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain unknown_local_recipient_reject_code = 550 mynetworks = 192.168.0.0/23, 127.0.0.0/8 relay_domains = $mydestination etc/postfix/relay_recipients alias_maps = hash:/etc/aliases alias_database = hash:/etc/aliases home_mailbox = Maildir/ debug_peer_level = 2 debugger_command = PATH=/bin:/usr/bin:/usr/local/bin:/usr/X11R6/bin xxgdb $daemon_directory/$process_name $process_id & sleep 5 sendmail_path = /usr/sbin/sendmail newaliases_path = /usr/bin/newaliases.postfix mailq_path = /usr/bin/mailq.postfix setgid_group = postdrop html_directory = no manpage_directory = /usr/share/man sample_directory = /usr/share/doc/postfix-2.3.3/samples readme_directory = /usr/share/doc/postfix-2.3.3/README_FILES メールのログは文字数制限の為、補足に後ほど追記します。 アドバイスよろしくお願いいたします。

  • Postfix + Courier-IMAP + SquirrelMailでログインできません

    Webメールサーバーを作りたく、SquirrelMailの設定をしています。 mailコマンドでユーザー間のメール送信はできるようです。 2点わからないことがあるためご質問させてください。 1.home_mailboxの設定について   Mailbox形式にするとmailコマンドで受け取ったメールの確認ができるのですが、   Maildir形式にするとmailコマンドでは「No mail for ユーザー」と出力され、   メールの確認ができません。   これは一般的な動作なのでしょうか?(初歩的な質問ですみません) 2.Webで調べつつSquirrelMailの設定をしたのですが、   どうしてもログインできません。   BSDのユーザーとSquirrelMailは別物なのでしょうか? ■postconf -n command_directory = /usr/sbin config_directory = /etc/postfix daemon_directory = /usr/libexec/postfix debug_peer_level = 2 home_mailbox = Maildir/ html_directory = no inet_interfaces = localhost mail_owner = postfix mailq_path = /usr/bin/mailq manpage_directory = /usr/share/man mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain mydomain = example.ddo.jp mydomain_fallback = localhost myhostname = example.ddo.jp mynetworks = 192.168.1.0/24, 127.0.0.0/8 mynetworks_style = host myorigin = $mydomain newaliases_path = /usr/bin/newaliases queue_directory = /private/var/spool/postfix readme_directory = /usr/share/doc/postfix sample_directory = /usr/share/doc/postfix/examples sendmail_path = /usr/sbin/sendmail setgid_group = postdrop unknown_local_recipient_reject_code = 550 ■SquirrelMail Server Settings IMAP Settings -------------- IMAP Server : localhost IMAP Port : 143 Authentication type : login Secure IMAP (TLS) : false Server software : courier Delimiter : . SMTP Settings ------------- SMTP Server : localhost SMTP Port : 25 POP before SMTP : true SMTP Authentication : none Secure SMTP (TLS) : false

  • CentOSにてpostfixの設定

    CentOSにpostfixを導入し、メール受信をトリガーにシェルスクリプトを起動させたいと考えています。 レンタルサーバの為postfixが無かったのでyum install postfixでinstallしました。 その後の設定ですがイマイチ分からずとりあえず他のサイトを色々みてやったのですが、うまく動きません。 /etc/aliases にviエディタにて hoge.hoge.hoge: | "/usr/local/hoge/bin /usr/local/hoge/bin/sh restart.sh" を記述しました。 /etc/postfix/main.cf 上記設定ファイルには下記を有効にしています。 ・queue_directory = /var/spool/postfix ・command_directory = /usr/sbin ・daemon_directory = /usr/libexec/postfix ・mail_owner = postfix ・myhostname = hogehoge.com ---->同じでOK? ・mydomain = hogehoge.com ---->同じでOK? ・myorigin = $mydomain ・inet_interfaces = all ・mydestination = $mydomain, $myhostname ・unknown_local_recipient_reject_code = 550 ・alias_maps = hash:/etc/aliases ・alias_database = hash:/etc/aliases ・recipient_delimiter = - ・debug_peer_level = 2 ・debugger_command = PATH=/bin:/usr/bin:/usr/local/bin:/usr/X11R6/bin xxgdb $daemon_directory/$process_name $process_id & sleep 5 ・sendmail_path = /usr/sbin/sendmail.postfix ・newaliases_path = /usr/bin/newaliases.postfix ・mailq_path = /usr/bin/mailq.postfix ・setgid_group = postdrop ・html_directory = no ・manpage_directory = /usr/share/man ・sample_directory = /usr/share/doc/postfix-2.3.3/samples ・readme_directory = /usr/share/doc/postfix-2.3.3/README_FILES /var/log/maillog には何も記載されていませんでした。 MTAもpostfixに設定しました。(system-switch-mailにて) /var/log/messages にも何も記載されていませんでした。 /etc/aliaesも変更しました hoge.hoge.hoge: | "/usr/bin /usr/local/hoge/bin/restart.sh" と一行追加しています。追加後 newaliaesも実行しDBも更新しています。 goge.hoge.hoge@example.comに携帯からメールを送信すると宛先不明等のメールは返ってきません なのでメールは受信できているのかとも思ったのですが /var/mail/hoge.hoge.hoge は0バイトになっているので受信していないようです。 レンタルサーバーのVPSを使っています。 そこでgoge.hoge.hoge@example.comのメールアドレスは作成済みです。 基本的な事は確認したつもりです。 postfixは起動しています。 MTAもpostfixに設定しました。 気になるのが、main.cfの設定です。 myhostname と mydomain が同じであることです。 どうぞ、ご教授の程宜しくお願い致します。

  • PostfixによるSMTP AUTHについて

    OSはvmwareにてVineを使っています。 postfixはpostfix-2.9.4 cyrus-saslはcyrus-sasl-2.1.25です。 こちらのページ http://www.postfix-jp.info/origdocs/install-report-sasl.html を参考にSMTPAUTHを導入しようと思いましたがどうもうまくいきません。期待としてはtelnet localhost 25 でEHLO localhostを入力した時に250-AUTH NTLM LOGIN PLAIN DIGEST-MD5 CRAM-MD5等と表示されればSMTPAUTHがきちんと導入されたという事らしいのでその動作を期待しています。上から順にコマンドを打ってきたつもりですがどこがいけないのでしょうか。 一応/etc/rc.d/init.d/postfix restartでpostfixは立ち上がります。telnetで接続しても上記のメッセージが出ない状況です。 何かどこが悪いのか確認する方法がありますでしょうか。現在のmain.cfの中身は以下のようです。 queue_directory = /var/spool/postfix command_directory = /usr/local/sbin daemon_directory = /usr/lib64/postfix data_directory = /var/lib/postfix mail_owner = postfix default_privs = nobody myhostname = test.domain.domain inet_interfaces = all mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost unknown_local_recipient_reject_code = 550 alias_maps = hash:/etc/postfix/aliases alias_database = hash:/etc/postfix/aliases home_mailbox = Maildir/ mail_spool_directory = /var/spool/mail debug_peer_level = 2 debugger_command = PATH=/bin:/usr/bin:/usr/local/bin:/usr/X11R6/bin ddd $daemon_directory/$process_name $process_id & sleep 5 allow_percent_hack = no readme_directory = no sample_directory = /etc/postfix sendmail_path = /usr/sbin/sendmail html_directory = no setgid_group = postdrop manpage_directory = /usr/local/man newaliases_path = /usr/bin/newaliases mailq_path = /usr/bin/mailq inet_protocols = ipv4 relayhost = [smtp.domain]:587 smtp_sasl_auth_enable = yes smtp_sasl_password_maps = hash:/etc/postfix/isp_auth smtp_sasl_security_options = noanonymous 不足している情報がありましたら補足いたしますのでご指摘いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

  • Debian+postfix+DDNSの環境によるmain.cfの設定

    Debian Gnu/Linux+postfix+DDNSサービスの環境によるSMTPサーバの構築をしています。 現在httpをADSL環境+ルータによる静的NATにて外部に公開しております。 同様にSMTPサービスを静的NATにて構築したいと思っているのですがDDNSサービスを使用する場合のmain.cfの設定が間違っているのか、どうもEメールのが受信できません。 どうか御教授よろしく御願いします。 command_directory = /usr/sbin daemon_directory = /usr/lib/postfix program_directory = /usr/lib/postfix smtpd_banner = $myhostname ESMTP $mail_name (Debian/GNU) setgid_group = postdrop biff = no # appending .domain is the MUA's job. append_dot_mydomain = no myhostname = host.ddsn.org alias_maps = hash:/etc/aliases alias_database = hash:/etc/aliases mydomain = $myhostname myorigin = $myhostname mydestination = $myhostname, host.ddsn.org, localhost.$myhostname, localhost mynetworks = 192.168,0,0/24, 127.0.0.1/8 relayhost = mailbox_command = procmail -a "$EXTENSION" mailbox_size_limit = 0 recipient_delimiter = + DDSNサービスにてMX登録はしてあります

  • Postfixで外部にメール送信ができません。

    Postfixで外部にメール送信ができません。 お世話になります。いろいろなサイトやブログを参考に、自宅サーバーにPostfixを入れ、メールサーバーを構築していますが、外部へのメール送信ができません(似たような質問が、過去にこのサイトにも幾つかありますが、解決できませんでしたので、ここに改めて質問させてください)。なお、固定IPではなく、ダイナミックDNS(mydns.jpを利用)しています。 現在の状況ですが、例えばコマンドラインから外部のアドレス「USER@hoge.com」へメールを送るとします。 [root@localhost /]# mail USER@hoge.com すると、相手には届かず、「/var/log/maillog」には以下のような記録が残ります。 May 4 20:18:39 localhost postfix/qmgr[17170]: 0875F2C0C4C: from=<>, size=2213, nrcpt=1 (queue active) May 4 20:18:39 localhost postfix/bounce[17312]: E80932C0C4B: sender non-delivery notification: 0875F2C0C4C May 4 20:18:39 localhost postfix/qmgr[17170]: E80932C0C4B: removed May 4 20:18:39 localhost postfix/local[17313]: 0875F2C0C4C: to=<root@hoge.mydns.jp>, relay=local, delay=0.02, delays=0.01/0.01/0/0, dsn=2.0.0, status=sent (delivered to maildir) May 4 20:18:39 localhost postfix/qmgr[17170]: 0875F2C0C4C: removed OSはCentOS 5.4を利用しており、Postfixは2.3.3です。下に「postconf -n」の結果を記載します。 alias_database = hash:/etc/aliases alias_maps = hash:/etc/aliases command_directory = /usr/sbin config_directory = /etc/postfix daemon_directory = /usr/libexec/postfix debug_peer_level = 2 home_mailbox = Maildir/ html_directory = no inet_interfaces = all mail_owner = postfix mailq_path = /usr/bin/mailq.postfix manpage_directory = /usr/share/man mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain mydomain = hoge.mydns.jp myhostname = www.hoge.mydns.jp myorigin = $mydomain newaliases_path = /usr/bin/newaliases.postfix queue_directory = /var/spool/postfix readme_directory = /usr/share/doc/postfix-2.3.3/README_FILES relayhost = (ISPのSMTPサーバードメインを記載) sample_directory = /usr/share/doc/postfix-2.3.3/samples sendmail_path = /usr/sbin/sendmail.postfix setgid_group = postdrop smtpd_banner = $myhostname ESMTP unknown unknown_local_recipient_reject_code = 550 ポートに関しては「telnet localhost 25」で接続できることを確認できており、DNSについてはdigコマンドを使い、正引き、逆引き、MXレコードを確認しましたが、全て「status:NOERROR」で結果が表示されます。ここからどのようにすれば、メール送信ができるようになるでしょうか?皆様のお知恵をお貸しください。よろしくお願いします。

  • Postfixでmailコマンドを使用したい

    お世話になります。 Cent OSにて、Postfixをソースからインストールしコマンドから送信テストを行おうとしましたが、 /usr/sbin/sendmail No such file or directoryというエラーがでて送信できません。 Postfixのsendmailは/usr/local/postfix/sbin/sendmail なのですが、どうやら既存のsendmailを見にいっているようです。 ちなみに、sendmail、newaliases、mailqはすべて末尾に「.OFF」を付けファイル名を変更してバックアップしてあります。 下記にpostconf -n で表示したmain.cfの構成を掲載させていただきます ============================================ broken_sasl_auth_clients = yes command_directory = /usr/local/postfix/sbin config_directory = /etc/postfix daemon_directory = /usr/local/postfix/libexec data_directory = /usr/local/postfix/var/lib debug_peer_level = 2 home_mailbox = Maildir/ html_directory = no inet_interfaces = all mail_owner = postfix mailq_path = /usr/local/postfix/bin/mailq manpage_directory = /usr/local/postfix/man mydomain = 自分のドメイン myhostname = 自分のホスト myorigin = $mydomain newaliases_path = /usr/local/postfix/bin/newaliases queue_directory = /usr/local/postfix/var/spool readme_directory = no sample_directory = /etc/postfix sendmail_path = /usr/local/postfix/sbin/sendmail setgid_group = postdrop smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks, permit_sasl_authenticated, reject_unauth_destination smtpd_sasl_auth_enable = yes smtpd_sasl_local_domain = $myhostname smtpd_sasl_security_options = noanonymous unknown_local_recipient_reject_code = 550 ============================================ make installでは「config_directory」以外のパスはすべて、/usr/local/postfix 配下に指定してあります。 説明不足だとは思いますが、お分かりになる方がいらっしゃいましたらご教授願います。 よろしくお願い致します。

  • Postfixで送信ができない

    /var/log/syslog 10:33 solaris postfix/smtp[18719]: [ID 947731 mail.crit] fatal: open database /etc/postfix/saslpasswd.db: No such file or directory 10:34 solaris postfix/master[18715]: [ID 947731 mail.warning] warning: process /usr/libexec/postfix/smtp pid 18719 exit status 1 10:34 solaris postfix/master[18715]: [ID 947731 mail.warning] warning: /usr/libexec/postfix/smtp: bad command startup -- throttling となっているのですがsaslpasswdはあります。saslpasswd.dbにするために何かコマンドを打つ必要があるのでしょうか? また、後に出ているsmtpのエラーがよくわかりません、参考になるサイトなどご紹介いただけると幸いです /etc/postfix/main.cf alias_maps = dbm:/etc/mail/aliases command_directory = /usr/sbin config_directory = /etc/postfix daemon_directory = /usr/libexec/postfix debug_peer_level = 2 inet_interfaces = all mail_owner = postfix mail_spool_directory = /var/spool/mail mailq_path = /usr/bin/mailq manpage_directory = /usr/local/man mydestination = $myhostname, localhost myhostname = solaris mynetworks = 192.168.1.2, 127.0.0.0/8 myorigin = $myhostname newaliases_path = /usr/bin/newaliases queue_directory = /var/spool/postfix relayhost = [192.168.1.3]:587 sample_directory = /etc/postfix sendmail_path = /usr/lib/sendmail setgid_group = postdrop smtp_sasl_auth_enable = yes smtp_sasl_password_maps = hash:/etc/postfix/saslpasswd smtp_sasl_security_options = noanonymous smtpd_banner = $myhostname ESMTP $mail_name unknown_local_recipient_reject_code = 550 /etc/postfix/saslpasswd [192.168.1.3]:587 username:password

  • Postfixadminでアドレスが作成できない

    よろしくお願いします。 サーバー初心者です。 CentOS6.2でPostfix+Dovecot+Postfixadminでメール環境を構築しようと思っています。 Postfix 2.6.6 Postfixadmin 2.3.1 (Dovecot 2.0.9-2) Postfixadminでメールアドレスを追加しようとしても”WARNING: Problems running mailbox postcreation script!”と出てメールボックスが作成できません。 --Postfixのmain.cf-- alias_database = hash:/etc/aliases alias_maps = hash:/etc/aliases body_checks = regexp:/etc/postfix/body_checks bounce_queue_lifetime = 1d command_directory = /usr/sbin config_directory = /etc/postfix daemon_directory = /usr/libexec/postfix data_directory = /var/lib/postfix debug_peer_level = 2 disable_vrfy_command = yes header_checks = regexp:/etc/postfix/header_checks home_mailbox = Maildir/ html_directory = no inet_interfaces = all inet_protocols = all mail_owner = postfix mailbox_size_limit = 1073741824 mailq_path = /usr/bin/mailq.postfix manpage_directory = /usr/share/man maximal_queue_lifetime = 2d message_size_limit = 10485760 mydestination = $myhostname, localhost.$mydomain, localhost, $mydomain mydomain = *********** myhostname = mail.************ myorigin = $mydomain newaliases_path = /usr/bin/newaliases.postfix proxy_read_maps = $local_recipient_maps $mydestination $virtual_alias_maps $virtual_alias_domains $virtual_mailbox_maps $virtual_mailbox_domains $relay_recipient_maps $relay_domains $canonical_maps $sender_canonical_maps $recipient_canonical_maps $relocated_maps $transport_maps $mynetworks $virtual_mailbox_limit_maps queue_directory = /var/spool/postfix readme_directory = /usr/share/doc/postfix-2.6.6/README_FILES sample_directory = /usr/share/doc/postfix-2.6.6/samples sendmail_path = /usr/sbin/sendmail.postfix setgid_group = postdrop smtpd_banner = $myhostname ESMTP smtpd_client_restrictions = permit_mynetworks,reject_unknown_client,permit smtpd_recipient_restrictions = permit_mynetworks,permit_auth_destination,permit_sasl_authenticated,reject smtpd_sasl_auth_enable = yes smtpd_sasl_local_domain = $myhostname smtpd_sasl_path = smtpd smtpd_sasl_security_options = noanonymous smtpd_sasl_type = dovecot unknown_local_recipient_reject_code = 550 virtual_alias_domains = $virtual_alias_maps virtual_alias_maps = proxy:mysql:/etc/postfix/mysql/mysql_virtual_alias_maps.cf virtual_gid_maps = static:5000 virtual_mailbox_base = /home/mailuser virtual_mailbox_domains = proxy:mysql:/etc/postfix/mysql/mysql_virtual_mailbox_domains.cf virtual_mailbox_maps = proxy:mysql:/etc/postfix/mysql/mysql_virtual_mailbox_maps.cf virtual_minimum_uid = 5000 virtual_uid_maps = static:5000 --Postfix再起動してPostfixadminからアドレス追加しようとした時の/var/log/maillog-- Feb 24 15:44:54 *** postfix/postfix-script[10170]: stopping the Postfix mail system Feb 24 15:44:54 *** postfix/master[10102]: terminating on signal 15 Feb 24 15:44:54 *** postfix/postfix-script[10242]: starting the Postfix mail system Feb 24 15:44:54 *** postfix/master[10243]: daemon started -- version 2.6.6, configuration /etc/postfix うまくいかないので色々なサイトを参考にしていじっていたのでどこかで食い違ってきてうまく動作しなくなってしまいました。 よろしくお願い致します。