• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

就業規則について

こんにちは。初めて登録しました。 就業規則に関する質問です。よろしくお願いします。 質問内容は、守秘義務に関する内容の条文で次の例はありえるでしょうか? 社内で知り得た情報を外部に漏らさない。 私は、そのような文章があったら、営業が新商品の教育を社内で受けても、 その内容でセールスができないと思いました。次のように非公開とかの文字 を付け加える必要があると思うのですが。 社内で知り得た非公開情報を外部に漏らさない。 社内で知り得た機密事項は外部に漏らさない。 ちなみに、この話は、経営について学んでいる時のグループワークの時の話 です。他の人には、ばかなこと言ってるなと激しく非難されました。本当は こっちの人間関係のことも質問したいのですが、とりあえずOKWEBのことが この条文についての考えを知りたくて質問しました。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数188
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
noname#10086

社内で知り得た情報を外部に漏らさない。 社内で知り得た非公開情報を外部に漏らさない。 社内で知り得た機密事項は外部に漏らさない。 どれも表現が曖昧で五十歩百歩です。 こういった予防法務は後々トラブルがおきないように する事が目的ですので、曖昧な表現だと 法的有効性が薄くなり、トラブルの原因となるため、 営業秘密を具体的に定義する必要があります。 実務では、かなり細かく定義付けをします。 また、仮に曖昧な表現をした場合、 社内で教育を受けた新製品の紹介セールスが できないという点ですが、 就業規則に明記されているからといって 必ずしもすべてが有効というわけではありません。 営業秘密の場合、秘密として管理されているという 点が一番重要で、新商品の紹介というのは むしろ積極的に公開している情報であり、 営業秘密とは言えないため、これにより 処罰することは最終的にはできません。 だからといって、曖昧な表現は避けなければ いけませんけど。 細かくなりますが、社内より、業務上とか 職務上の方がいいです。 営業さんは社外でいろんな情報を仕入れてきますから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。以下の認識をしました。 >社内で知り得た情報を外部に漏らさない。 は曖昧な表現なので、好ましくない。 >社内で知り得た非公開情報を外部に漏らさない。 も曖昧さはないが、通常【社内】だけではなく、業務を遂行する上で、非公開情報を知る機会 があり、その部分も通常守る必要があるので、【業務上】or【職務上】を使用したほうがいい

関連するQ&A

  • 就業規則・賞与・守秘義務

    現在働いてる会社で困ってることがあります。 試用期間3ヶ月が経ち正社員契約の時に、試用期間から給料が全くあがってなく、これでは契約できないと伝えた所ボーナス2ヶ月約束するからサインしてほしいと言われました。 書面では賞与ありとしか記載されてなかったので口約束だけではなくきちんと書面で残してほしいと言ったんですが約束は守ると何回も言うのでサインしました。 そして結果賞与はもらえませんでした。 理由としては「就業規則では半年働いた者に賞与を出すことになってる」とのことでした。 そこで質問なんですが… ●就業規則は見たこともありませんし、どこにあるかも社内全員知りません。 就業規則のことを持ち出せる立場なのでしょうか? ●会社側は、賞与は必ず出さなきゃいけないわけじゃないことは分かっていますが、今回契約時にそう言われてサインしたのに実際違うなんて、ありなんですか? やはり書面で残すべきだったのでしょうか? また今回の件で、経理のくせものが話に入ってきました。 この経理は会社の経営のことや賞与のことをなんでもすぐぺらぺらと話してきます。 簡単にみんなに話していいものなのでしょうか? 守秘義務はないのでしょうか? 小さい会社は人生で初めてなんですが、あまりにもだらしがなく転職を考えてます。 就業規則がどーこー言うならタイムカードもなく、残業代出ないことも問題になりますよね…!? アドバイス宜しくお願いします!

  • 警察の取調べ内容の報道は守秘義務違反では?

    私、いつも、思うんですが、警察が容疑者を逮捕して、取り調べの発言内容等が、マスコミに報道されているのをみて、これって、公務員の守秘義務違反では?と思うのです。 公開ではなく身柄を拘束され、密室で行われた内容って、警察官だけしか知り得ない、人権が絡んだ重要機密情報ですよね。個人的にはその情報は守秘義務にあたるような気がしてなりません。 もっとも公務員の守秘義務について、良く知らないですが・・、少なくとも、取り調べの内容って、裁判の一つの重要資料に過ぎないと思うのです。 裁判官が、取り調べの発言を証拠採用して、初めて、発言が法的に事実として、認められる訳で、事実かどうか?分からないものを、報道すること自体、大いに、問題がある、そんな気がするんですね。 個人的には、逮捕された事実、、起訴された事実、、裁判官が証拠採用したもの、それ以外は、一切報道するべきでないと思いますが・・・。

  • 就業時間内にTwitter(ツイッター)で、社内の事をつぶやくって、ど

    就業時間内にTwitter(ツイッター)で、社内の事をつぶやくって、どうでしょうか? 事務員が就業時間内にネットサーフィンして遊んでいるようです。 少々の息抜きには、良いとは思います(大目に見て)が、ツイッターで「今日は税理士の先生が来た」など社内の情報をつぶやくっていうのは、いかがかと思っております。 このように社内の事をつぶやくっていうのは、守秘義務に違反するのでしょうか? また、どのような罰則を与えれば良いでしょうか? 勉強不足で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

NO.4の方がおっしゃるとおり何のために守秘義務を規定するかというと、トラブル予防と起きたときの対応や責任を明確にするためですから、就業規則本則に「知りえた情報云々」と定めてもほとんど意味はありません。 本則には「守秘義務に関しては別途文書その他情報管理規程、企業秘密管理規程(名前は何でも良いのですが)に定める。」とし、そちらで管理していくことになります。 「文書その他情報管理規程」では情報毎に整理して「極秘」「営業秘密」「秘密」「社外秘」といった形でランクをつけます。そして「企業秘密管理規程」で、例えば極秘=役員以上しか扱ってはならないとか、営業秘密・顧客情報=役員及び担当部署、社外秘=全社員といった区分けをした上で取り扱いに関してコピーしてはいけないとか、秘密情報を利用するときはどんな手順を踏むかといったことを定めます。 さらに、入社時や退職時に守秘義務に関する誓約書の提出も求め、先の両規程と懲戒規程や損害賠償規程とリンクさせ、神経質なくらいにやってはじめて意味があるんです。会社によっては「パソコン利用規程」などで無断ダウンロードやフロッピー・MO・フラッシュメディアの使用禁止まで定めているところもあります。いかがわしい画像をダウンロードしてセクハラ問題が発生しかねませんし、著作権侵害で会社が訴えられる可能性もあります。また、フロッピーなどで簡単に情報が持ち出されては情報の流出源の特定が難しくなったりしますのでね。 しかし、そこまでしても個人情報などが流出したときは会社は何らかの形で責任を問われるのです。 iekarapinさんのご意見は最低限必要ですが、それでも全然足りません。ですから他の仲間の方の考えでは甘すぎて、実務ではまったく使い物にならないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>NO.4の方がおっしゃるとおり何のために守秘義務を規定するかというと 目的意識が希薄だったかもしれません。今回の条文で、社員の守秘義務への行動指針になればという点と、nodoguroさんさんの おっしゃる点も考えてはいましたが、ちょっと弱かったかもです。 >「文書その他情報管理規程」では情報毎に整理して「極秘」「営業秘密」「秘密」「社外秘」といった形でランクをつけます 大手の実務では、皆このような感じなのでしょうね。責任を明確にするには細かい規定の方がよいのですね。 >iekarapinさんのご意見は最低限必要 ありがとうございます。

  • 回答No.5

就業規則、単独の条文としては、ありえないでしょうね。 営業職であれは、自社の製品に情報という付加価値をつけて販売しているのですから、社内で知り得た情報を外部に漏らさないなんてありえません。 企業内で、営業職の知りえる情報なんてごくわずかで、機密事項に接する機会はほとんどありません。 自社の新商品でも他社の営業マンのほうが情報をいっぱいもってるなんてことすらありえます。 しかし、各種規定ではありえるでしょう。 たとえば、 顧客情報取扱い規定であれば、 「社内で知り得た情報を外部に漏らさない。」 ありえます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>就業規則、単独の条文としては、ありえないでしょうね。 >しかし、各種規定ではありえるでしょう。 ありがとうございます。同意見の方がいらっしゃると ほっとします。

  • 回答No.3
  • yama_x
  • ベストアンサー率20% (188/940)

「漏らす」という言葉の定義なのでは? ちなみにgooの国語辞典で調べると「秘密」を「こっそり」伝える、というような意味でした。 つまり、営業などは基本的に会社が伝えることを認めている情報を、会社の認可の下で公開(相手は限定されているかもしれませんが)するわけですから、「漏らす」ことにはならないのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、「秘密」を「こっそり」伝える、というような意味がつよそうですね? すっかりそういう点には気がついていませんでした。 外部に話すことがイコール漏らすという行為になると考えていました。日本語って難しい と改めて思いました。でも(1)の意味合いから私と同じようにも考えられると思うのですが。 このまま条文でもいいのかなと思うと同時に、クリアにするという意味でやはり、非公開 とかをつけたしたほうがいいのではと思うのですが。 もうちょっと自分でも考えて見ます。 http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%CF%B3%A4%E9%A4%B9&kind=&mode=0&jn.x=23&jn.y=10 (1)水や光・音などをすき間などから外に出す。こぼす。 それと、日本語は難しいので、何か問題視したときはきっちり、文章のメモを残しておかな いと改めて思いました。 >社内で知り得た情報を外部に漏らさない。 の【漏らさない。】の部分はもしかしたら、話さないだったかもと思ったからです。 【漏らさない。】と考えて、それでもおかしいと考え質問させていただいたのですが。 本当、いろいろ勉強になります。ありがとうございます。

  • 回答No.2

>社内で知り得た情報を外部に漏らさない。 この言葉を聞いて、小心者で卑怯者の私の脳裏に浮かぶのは企業内の内部告発にまつわるトピックです。最近企業内の危機管理の一つとして間違ったアプローチですが、このような対応をする企業が増えているとも聞きます。もしそうなら製品管理をはじめとする様々な正攻法による企業内コントロールに関して管理側の自信のなさを露呈したものであるとも見てとれます。 また昨今のリストラばやりの風潮の中、競合会社への転職禁止規定に反して転職してしまった社員に対する退職金返還要求訴訟なども意識のどこかにあるのかもしれません。(これに関しては生活権が優先されるとする判決もあるようです。http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=241552 ) そういう背景というか邪推を念頭に置くとすると、質問者さんの前向きな論点の提起に対して、激しく攻撃する側の社員の心理がわからないでもありません。会社側に尻尾を振っているだけかもしれません。私なら具体的な状況がわかるまでは、いくら前向きの発想が根底にあったとしても議論に加わることはしないと思います。 質問者さんの知らないところでなんらかのサイドストーリーが展開している可能性を考えるなら、矢面に立たないようもうちょっと慎重であってもよいのではないでしょうか。 それからこの就業規則の条文はあまりに漠然としすぎていて意味がないような気もします。労働基準法の92条や93条では法が定めるなど社会のルールに反する労働条件の存在を否定しています。 以下引用です。 第92条 就業規則は、法令又は当該事業場について適用される労働協約に反してはならない。 2 行政官庁は、法令又は労働協約に牴触する就業規則の変更を命ずることができる。 第93条 就業規則で定める基準に達しない労働条件を定める労働契約は、その部分については無効とする。この場合において無効となつた部分は、就業規則で定める基準による。(引用終わり) http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM 極端な話社内で殺人事件があって警察に通報できないかというとできるし、それを理由に解雇することも許されません。法制度は厳格にすべてのプライベートなルールに優先することを謳っており、その意味では心配はいらないとも思えます。 このようなことが忌憚なくすべての議論の参加者に共通する意識とならない限り、サラリーマンの処世術の法則からいえばあまり関わらないほうが無難とも思えますがいかがでしょう。あくまでも小心者で卑怯者の意見ですが。筋違いのお話ならどうかご容赦を。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

細かく情報ありがとうございます。 >この就業規則の条文はあまりに漠然としすぎていて意味がないような気もします 私もそう思います。【社内で知り得た情報を外部に漏らさない】を忠実に守ろうと すると、社内で教育を受けた新製品の紹介セールスができないし、もしそういう情報 は外部に話さないと業務遂行できないから気にしないのが当たり前と考えるのであれば、 もっと守秘義務を負う、負わないの線引きを意識した文章で記述するほうがいいと考え ています。 意味があり、わかりやすい文が就業規則の条文にふさわしいと考えています。 >激しく攻撃する側の社員~サラリーマンの処世術 処世術で本当に考えさせれました。人徳が低いとはあまり考えたくないのですが、人々 の感情を考慮するよりも集団の目的の為には言ったほうがいいと思うととまらない面は あります。 少し訂正させていただきますと、同じ会社員内での話しではなくて、学校での話しです。

  • 回答No.1
  • t-satoh
  • ベストアンサー率35% (211/591)

 就業規則でありえるかありえないかというのは、 法令又は労働協約に違反するかどうかです。  私は民法とかは詳しくないので、 ありかどうかの判断は出来ませんね。(^^;)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答ありがとうございます。OKWEBのすごさを思い知りました。 >法令又は労働協約に違反するかどうかです。 そうですね。違反するかどうかということが知りたいです。 私は、違反ではないと考えています。 私の表現力の未熟さがでてしまい申し訳ありませんでした。ありえるでしょうか? といいますのは、会社や従業員にとって、すばらしい条文を作ろうとした場合に、 この条文はありえるかどうか?を教えてもらいたいのです。

関連するQ&A

  • アルバイトの就業規則について

    私はこの3月にアルバイトを始めました。 1週間ほど働いたときに雇用契約に関する書類を4枚ほど頂き、出来るだけ早くこの書類を書いて出して欲しいといわれました。 その際には特に違和感もなく「はいわかりましたー」といったものでしたが、家に帰り読んでみると「就業規則を遵守すること」と半数以上に書かれてありました。 しかし私は入社後一度も就業規則を確認したことがなく、また書類としても渡されていませんでしたので内容を確認させてほしいと社員の方に伝えたところ「本社にあるからすぐには無理だ」と言われ、次の機会には「絶対出されない、いつまで待っても無理だ」と言われました。 なぜ出せないのかが分からなかったので労基監督署に電話で聞いたところ、出さないのは違反になりアルバイトと言えど確認する権利はある、と教えていただきました。 そして明日、再度バイト先へ確認するまでに時間があるので関することをインターネットで調べていましたが「10人以上の労働者を常時使用する」ことを前提とした話であることが分かりました。 ここからが質問になるのですが、「10人以上の労働者」とは私と同じアルバイトという身分が常時10人以上、ということでしょうか?それともその事業所に勤める人間が10人以上でしょうか? 私の入った事業所は知っている範囲でアルバイト8~9名、社員2~3名、すぐ脇の工場にアルバイト2~3名、社員3名といったところでした。 事業所がどういった区分で分けられているのか分からないため、10名以上になるかどうかが曖昧です。 また、契約書を出せない場合は辞めてもらうしかないわけだが雇用契約を結んでいないのだから給料は出せない、と言われました。 監督署の意見は「契約書は契約内容を紙にするだけのもので労働が発生した時点で賃金は発生する」とのことでした。 たった2週間ほどとは言え、その間に掛かった費用や消耗品等あるのでもらえるものは貰いたいと考えています。 この場合、私はどのように行動すべきでしょうか? 初めてこのような職場に当たり大変困惑しておりますので分かりづらい内容となってしまったかと思いますが、よろしくお願いします。

  • 国家機密って誰が決めるの?

    尖閣のビデオの公開で大問題になっていますね。 一部の説明では 「機密情報の漏洩」 が問題となっているのですが、そもそもこの映像は海上保安部がメディアなどに公開する目的で撮影したのではなかったでしょうか? よく船舶の海難事故で、救助現場のシーンがニュース紹介されますが、当初はあれと同じ扱いになるはずだったのではないかと思います。 ところが民主党政府が、後になって 「あの映像は国家機密だ!」 と急に騒ぎ出したのが問題の発端なのですが、それならそれで最初から現場にそう指示するとか、撮影は一切禁止にするとかしていれば何の問題も無かったはずです。 ここで質問なのですが、こういった映像や文書を 「国家機密」 にするのは、一体誰が、どのような基準で定めているのでしょうか? 何でもかんでも後になって勝手に機密情報にして、「実はお前が話した内容は国家機密だった、守秘義務違反で逮捕する!」 とやられたら、公務員はたまったものではないように感じるのですが ・・ 役所が関係する問題なんかで、テレビ局が公務員にインタビューする時がありますので、ちょっと気になりました。

  • NTTの守秘義務について

    よろしく、お願い致します。 当社内で、頻繁にNTT(実際には下請け会社ですが)の方が、電話回線の工事を致します。 これは、業務上、電話回線の増減が多く発生するからなのですが、 社内に立ち入る以上、守秘義務契約を締結しようと思いましたが、 NTT法があるので締結できないと言われました。 NTT法や施行令を見ましたが、NTT法により守秘義務が締結できないという、 条文を見つける事が出来ませんでした。 もし、NTT法にお詳しい方がいらっしゃいましたらご教示ください。 よろしく、お願い致します。

  • マンションの総会に対しての守秘義務

    マンション住民が出席して行われる定期総会や臨時総会の 内容は守秘義務でしょうか? 管理士や管理会社などには守秘義務があることはわかるのですが 住民はどうなのかな?って思いました。 そこで疑問に思ったことを外部の人間に相談したいのですが 被害届も告訴も受理されていない『まだ新しい時期の情報です』 また、ブログなどに内容を書いても問題ないですか?

  • 社員から求められた就業規則改善を実現する方法は?

    従業員数20名程度の会社で総務担当をしています。 都合で欠勤気味の社員の一人から、 不労控除額が過剰なのでは?と連絡がありました。 彼女の言い分をかいつまんで表現するならば、 「就業規則通りの計算だとすれば規則自体が悪質。改善してほしい」 ということです。 弊社ではみなし労働時間制を取り入れており、その額は固定的に支給されるものです。 欠勤控除は、働かなかった時間だけが対象となるべきです。 ですが、みなし残業代も欠勤控除の計算対象となっています。 みなし残業の時間が長い(ちょっとありえない時間です)弊社の場合、計算対象となる影響は大きいのです。 彼女が指摘するように、現在の規則が労働者に不利益のあるものということは間違いありません。 私も以前から気になっていましたが、社長が怖くて改善提案に乗り出せませんでした。 これまで多くの社員が疑問に思いながらも、話しても無駄、怖い、面倒などなど、何もしてこなかったのです。 彼女の話は、まだ私からは社長には通してません。 このまま勤め続けるのは、彼女としても納得いかないようで、近々直談判するとか。 ちょうどいい機会なので、規則を改善するきっかけになればうれしいです。 というか、是非きっかけにしたいと思います。 いつも発言力や行動力的に微妙な私ですが、彼女の発言をできる限りサポートしてあげたいと思います。 ここで質問となります。 ・そもそも労働者側から就業規則の改善を求めることは可能なのか ・従業員が就業規則(上記問題だけでも構いません)の改善を求める場合、準備すべき事項は何か ・私の職種的に守秘義務はありますが、彼女にどの程度の情報を提供するのが妥当か よろしくおねがいします。

  • マンション管理士の守秘義務

    「守秘義務」について詳しく教えてください。相談者の特定にあたる個人情報? 相談内容についての情報? 「守秘義務があるのでお答えできません。」と言われた時はそれ以上聞く事は出来ないのでしょうか? お尋ねする権利のようなものはありませんか?

  • 税理士と機密保持契約を結ぶ必要はあるのか

    当社は税理士に決算関連を委託しております。 やりとりの中で、個人の情報あるいは親会社との取り決めなど情報提供もしなくてはなりません。 税理士は守秘義務があると思いますが、別に機密保持契約書を締結しておいた方がよいのでしょうか。 皆様方の会社では、どのようにされていますか。 また、機密保持契約書にはどのような内容を記載すればよいのでしょう。 サンプルがあるのであれば、教えていただければと思います。 よろしくお願いいたします。

  • 就業規則について

    弊社は、9時から18時が定時となります。 地域の番組を製作したり、そのための取材に行ったりするのですが、 私一人が事務職です。(場所も数百メートル離れています。) 番組制作の中で古株の二人(不倫関係)が、11時頃に際々、出勤します。 この内、男性の方はこちら側の労働者なのですが、番組制作に人が足りず、 ほとんど、助っ人でおりません。 (ちなみにこの男性は元専務でしたが、一昨年前の株主総会で解任されたのですが役員意識が残って  いるのかもしれません) 先日、お客様と10時に約束していることを忘れ、メールすると後一時間かかるとのこと。 連絡が取れず、困ることは日常茶飯事です(都合が悪いと携帯にでません、ちなみに社用携帯です) 私は、一人なのでトイレに行くことも気を遣いますし、昼食時に人が来て食べ損ねることもあります。 (体調が悪くても病院にも行けませんし、有給の取得の際には必ず、嫌味を言われます) が、この二人は休憩は際々、外食に出ています。 遅く来る理由つけとして残業するから良いでしょみたいな感じでしょうか。 これって就業規則に9時から18時とある限り、残業すれば良いというものではない気がします。 すごく、不公平感を感じますが、違法ではないのでしょうか。

  • 就業規則について

    就業規則の出勤日ですが、各部署で休日や年間休日日数が違う場合 就業規則に記載することは可能でしょうか。 可能であればどのように記載するか教えて下さい。

  • 就業規則について

    また質問させていただきます。今勤めている会社に7年ぐらい勤めているのですが、自分の中で今になって気になる事があるのです。就業規則の冊子が手元に無く、万が一会社が倒産あるいは退職というような事になった場合、退職金だとか失業保険はしっかり支払ってくれるかどうか?そのへんが心配になって、質問させていただきました。 ある程度調べて「コピー」を取る事は大前提なのはわかりました。就業規則って会社の都合のいいように書くものだと思うんですがどうでしょうか? 下手な文章すいません。 お手数ながらご回答の程よろしくお願いいたします。