• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

薄層クロマトグラフィーにおけるRf値の意味について。

今食品添加物の着色料についての実験をやっているのですが、レポートで、薄層クロマトグラフィー法では、なぜ色素の同定にRf値を用いるのか?という文章を入れなければならないんですが、Rf値を用いる意味が分かる方、何卒回答をよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 化学
  • 回答数2
  • ありがとう数54

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

TLCのRf値は、溶媒によって異なりますが、物質固有の値を持ちます。TLCで、展開溶媒をどの高さまで上げるかによって、物質のスポットの位置は変わってきてしまいます。しかし、溶媒の移動距離に対する物質の移動距離は同じ物質であれば、他の人が、やっても、自分で複数回やっても同じ値になるので、物質の同定ができるわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

lazuliさん!ありがとうございました。本当に参考になりました。レポートももう少しで完成しそうです。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

補足ですが TLCのRf値はTLC板展開溶媒(特に混合溶媒系)などで結構ばらついて。Rf値だけで議論するのが難しいときがあります。 目的化合物の標準サンプルが少しでもあれば、1枚のTLC板に(1)目的化合物、(2)目的化合物と標準サンプルの重ね打ち、(3)標準サンプルの三点を同時に展開して、3つのスポットが完全に同じRf(少しでも違っていたら、重ね打ちのスポットが二点に分離するのですぐ分かる)なら目的化合物と標準サンプルが同一物質であると言えます。標準サンプルがあるときの化合物の確認や反応チェックに簡便で結構確実な方法です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が大変遅くなってすみません。最近PCの調子が良くなくて、ようやく復興したので。アドバイスありがとうございます。とても分かりやすくて、助かりました。

関連するQ&A

  • 薄層クロマトグラフィーのRf値について教えてください!

    今学校の授業でカロテノイド系色素について実験を行っています。 先日、薄層クロマトグラフィー行い、それぞれの試料のRf値を出しました。 ・ニンジン:0.99 ・βカロテン:0.99 ・トウガラシ:0.04 0.18 ・かぼちゃ:0.06 0.99 レポートを書くにあたって参考にするRf値を文献で探しているのですが、なかなか見つけることができずすごく困っています! このRf値から推測できる色素名とそのRf値を教えてほしいです。 あと、そこからどう考察をまとめていったらよいのでしょうか(;_;)? よろしくお願いします。

  • 薄層クロマトグラフィーのRf値の違い

    薄層クロマトグラフィーの実験を行いました。試料はアゾベンゼン、スダンオレンジ、スダンスカーレット、スダンブルーの4つの色素の混合物で、溶媒はヘキサン、酢酸エチル、それらの5:5,9:1の混合溶媒の4種類です。そこで質問なのですが、溶媒を変化させるとなぜRf値も変化するのでしょう。またこのクロマトグラフィーは順相と逆相、どちらなのでしょう。最後にこれら4つの色素の分子構造の違いに着目して、なぜRf値に違いが出るのでしょう。色々と質問して恐縮ですが、どれか1つでもいいので、どなたか回答お願いいたします。

  • 薄層クロマトグラフィー サラダ油とリノール酸

    質問です。 学校の食品学の実験で薄層クロマトグラフィーで、サラダ油とリノール酸のRf値を求める実験をやりました。実験を行った結果、リノール酸のRf値が0、517で、サラダ油のRf値が0、837になりました。この結果から分かることは何なのでしょうか?実験の考察レポートを書かなければならないのですが基本的なことが分からず困っています。

  • 薄層クロマトグラフィーでTG等のRf値

    先日、グリセロール三種(MG・DT・TG)を使い、薄層クロマトグラフィーの実験を行いました。 レポートを書くにあたり、これらのRf値を知りたいのですが、そういう文献が載っているサイトや、ご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか? 実験結果では、MG:0.08 DT:0.40 TG:0.55でした。 またなぜ、MGよりTGの方が良く進むのでしょうか? 教えてください。

  • 薄層クロマトグラフィーについて

    実験で薄層クロマトグラフィーを行ったのですが、実験結果のRf値と文献でのRfが一致しないのはよくあることだと思うんですが、それはなぜなのでしょうか?実験操作でより一致させるためにはどうしたらいいですか?教えてください。

  • Rf値の理論値

    学校の化学の実験で薄層クロマトグラフィーをやりました。 レポートを書く上で、Rf値の色素ごとの理論値を知りたいのですが、なかなか良い文献が見つかりません。Rf値(実験で求められたものでも)の値の一覧表のようなものが載っている文献、URLがありましたら、教えてください。

  • 薄層クロマトグラフィーの結果からRf値を求める

    牛乳をカラムクロマトグラフィーで分離し《その際、蒸留水による洗浄液(回収液A)を回収した後、エタノール溶液による洗浄液(回収液B)を回収しました》、 次にそれらの回収液を薄層クロマトグラフィーによって分離するという実験を行いました。 薄層クロマトグラフィーの展開溶媒には、アセト二トリル:水=5:1のものを用い、分離されたグルコース、ガラクトース、ラクトースのRf値を求めました。 ここで代わりにアセト二トリル:水=50:50のものを用いた場合は、5:1の場合と比べてRf値はどのように変わるのでしょうか。 クロマトグラフィーに関する知識が不足していて わからないのですが、どのように考えれば 良いのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 薄層クロマトグラフィーの続き。。。。

    この前、薄層クロマトグラフィーについて質問した者ですが、ちょっと分からない事があったのでまた質問させて頂きます。 105、106号の食用着色料と2つの混合溶液を使って実験したのですが。。。 105号と106号の混合溶液のはずなのに、Rf値が、105号のほうは同じなんですが、106号のほうは、値が0.2ずれているんですよ。。。(=_=;) 何でずれてるんですか???

  • 薄層クロマトグラフィーについてです

    薄層クロマトグラフィーについてです RF値とはなんですか? シリカゲル中を移動するのはなぜですか? 一生懸命調べていますが全くわかりません 回答よろしくお願いします

  • 薄層クロマトグラフィー

    エタノールと酢酸エチルを使い薄層クロマトグラフィーによる色素の分離分析を行いましたが、この実験の目的がなんなのか、この展開によって結局何が行えるのかが分かりません。すみませんが、教えて下さい。