• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

前立腺癌末期の放射線治療について教えてください。

私の叔父なのですが、前立腺癌末期と判り2年目です。抗癌剤治療、ホルモン治療をしたのですかどれも治療の成果が出なく 頭に出来たテニスボール大の2つのコブはどんどん大きくなり それに伴い痛みも我慢できなくなり 新薬をつかい痛みを軽減することが出来たのですが 新薬もいつまで効くか判らないので 頭のコブに放射線治療をして痛みを緩和させることになりました。(脳にも大分、癌が食い込んでいるみたいです)そこでお尋ねしたいのは この放射線治療により延命できるのか、そして癌を食い止めることはできないのか、よく放射線治療をすると急激に悪化するとかきくので心配です。医者からは もういつ旅立ってもおかしくないと言われております。よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数400
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#39684
noname#39684

放射線治療は延命の意味よりも痛みの緩和の意味が大きいと思います。 どのタイプの癌も一旦は放射線治療が効きますので、表面に近い腫瘍に対し局所的な照射は一時的ではあると思いますが有効と思います。全身への負担も少ないと思います。 状況はよろしくないと思います。緩和治療の1つとしてお考えになるものと思います。 急激な状態の悪化としては、放射線により脳の炎症がおきて意識障害などを来たすことがあるかもしれません。これは、癌そのものによる脳への浸潤と区別は難しいと思いますし、リスクと放射線治療の是非の判断は主治医、ご本人、ご家族にゆだねるものと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事遅くなりました。先日放射線治療いたしましたが 痛みは緩和できたのですが 頭のこぶがさらに大きくなり おまけに医者からはもう治療は全部したのでホスピスに行くように言われました。ホスピスについて勉強しようと思います。父と伯父は一卵生双生児です。私の父も今のところは健康ですがいつ何時病気になるかもしれません。そのためにいろいろ知識をつけとこうと思っております。

関連するQ&A

  • 前立腺癌末期の治療法について教えてください。

    叔父は1年前に前立腺癌だと告知されました。脳、胸、いろいろと転移しております。医者は言わないけど ネットで調べたらたぶん末期だと思います。初めの治療はホルモン療法、効かなくなったので抗がん剤投与、これも効かなくなったので今度は新しい薬を使うそうです。保険が効かないので高いそうです。この新しいお薬についてご存知の方教えてください。他何でもいいので前立腺癌のことについて教えていただけないでしょうか?

  • 前立腺癌・放射線治療について

    父77歳が、昨年7月にPSAの数値が6.1になり、前立腺癌と診断されました。最初の担当医に「ホルモン療法」をすすめられ、私たちも納得した上で、現在、3カ月に一度の治療をしています。副作用として、乳首がひりひりするや、体重の増加などが現れているようですが、PSAの数値は、その後、2.9 → 0.1 → 0.04 と順調に下がっており、治療の効果が現れているのだと思います。治療を受けている以外は、癌と診断される以前と同じように普通に生活しております。 治療に入って2回めの時に担当医が変わり、放射線治療との併用を進められました。その時点で、PSAは、0.1。その後、0.04に下がった際にも、さらに強くすすめられました。 最初の担当医には、放射線治療には正常な他臓器へ及ぼすリスクもあると聞かされましたし、一度行なったら、その後の治療では効果が出なくなるとも言われました。父のPSAの数値を考えてみても、当初はホルモン治療でいいのでは・・・と言われたのです。ホルモン治療とて、この先には、効果がなくなる可能性があると聞いております。が、PSAの数値が下がりつづけ、効果が出ている今現在、新しい先生が進める放射線治療との併用をすべきなのか…。今の担当医の見立てをどのように判断したらいいのかと考えあぐねております。 専門の方や、ご家族に同様の患者さんがいらっしゃる方など、ご意見聞かせていただけたらありがたいです。

  • 放射線治療の効果について

    上咽頭癌の治療の為、抗がん剤と放射線治療の併用治療を受け、3日前に終わりました。先生からは、今のとこ癌の状態をみる限り、効きがよくないので、恐らく消失は、厳しいとの見解でした。しかし、放射線治療の効果は、後からでる事もあるとの事でしたが、だいたいどれくらいかかるのでしょうか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#39684
noname#39684

健康に関する詐欺まがいの本について厚生省もようやく取り締まりに乗り出す方針を打ち出しています。 No.4さんの最後の行に出てくる方は「その方面」では、かなり「有名な人」で当局もチェックしています。 下のHPをよく見てみましょう。 http://members.at.infoseek.co.jp/khon/chosha/k015.html

参考URL:
http://members.at.infoseek.co.jp/khon/chosha/k015.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

ponsuke04さんのおっしゃるとおり、痛みに対する対処として放射線療法が行われるのだと考えます。 叔父様の状態を勘案しますと、いかに痛みをコントロールするかを優先的に考慮するのが良いのではないか、と思います。 なお、あくまでも「一般論」であり、「特定の健康食品について述べているわけではありません」が、健康食品の売り込みには十分ご留意してください。 基礎実験成績から、あたかもどんながんにでも効くかのごとく宣伝を行っているものもあるようですが、基礎実験のみでは有効性を保証できません。例えば、普通一般的に食しているきのこの成分も、大量に使用することで癌の発育を抑えることが基礎実験で確認されています。でも、きのこを食べても癌は治らないでしょう?それと同じです。また、ある特定の人に使って効いた、というような宣伝文句もありますが、医薬品のように臨床試験によってその効果が確認されたものでなければ、信じるべきではありません。健康食品等を選択する際には、そのようなデータがあるかを必ず確認してくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 前立腺癌の放射線治療の副作用について

    57歳の父ですが初期の前立腺癌で放射線治療をしている途中ですが毎日1時間の照射で6週間外来通院しています。あと1週間で終了なのですが、肛門がひどく痛いらしく出血もありおしっこするときも痛みが出てきているようで、先生は後少しですからがんばってといわれます。父も我慢して通院してますが、だんだん顔色も悪く眼もくぼんで体重も減っているようです。終了間近になるとこれくらいの副作用は仕方ないもでしょうか?放射線による血液の副作用などはないのでしょうか?手術はせず放射線の治療を選んだわけですが、あまりまわりに経験者もなく不安でいっぱいです。よろしくお願いします。

  • 放射線治療の乳児への影響について

    癌(末期)の放射線治療の場合、同居している乳児(生後1ヶ月)に放射線の影響があるのでしょうか?

  • 乳がんの手術後の放射線治療について

    タイトルどおりなのですが通常乳がん(または他の癌でもそうですが)大体術後どのくらいで放射線治療を始めるものですか?色々なサイトで調べてみたりすると術後3~6週間のうちにはじめるのが普通で8週間過ぎると再発リスクが高くなると書かれています。 私は海外で乳がんの温存手術を9月24日にしました。海外のために手術をしてくれたドクターとこれからの治療をしてくれるドクター、オンコロジストですが・・・・このオンコロジストにこれも日本と違いすぐとはいかず会えたのが術後ちょうど1ヵ月後でした。その時点では抗がん剤をするかをオンコタイプDX(アメリカに私の検体送りました)の結果を待ってきめる+私の再発と転移のリスクが抗がん剤をしてもしなくて1%くらいしか変わらないだろうと(これはこのオンコロジストが他のオンコロジストと話し合いパーセンテージをだしたものです)いいことで必要は多分ないだろうといわれました。 このオンコロジストにあったときは抗がん剤のことで頭が一杯で放射線治療のことも余り深く考えていなかったのですがよく考えてみたらもし抗がん剤をしないのならこんなに放射線治療を待ってもいいのかかな~~~~~~~~~~~り不安になりまたこの待っている間に温存手術なのでそこに残っているかもしれない癌組織が体中に転移してしまうのではないかと毎日恐怖に脅えています。 オンコロジストには心配なので電話でこのことを話し11月中旬だった彼との予約を来週にしてもらいました。そして放射線治療のことも話しましたがその前にホルモン治療を(ホルモンレセプターは2つとも90~100%ポジティブです)すれば放射線治療をする前に切り取った場所のプロテクトはできるから大丈夫だといわれました。また放射線は遅くとも術後3ヶ月までにはじめれば問題ないともいわれました。この調子だと私の場合別の放射線オンコロジストに会うので放射線治療を始められるのは上手くいっても術後10週くらいになってしまいます。こんなに遅くていいのでしょうか?早期で発見された乳癌でグレードも低いのですがこういう風に治療が遅れてしまうと癌のタイプも悪化して将来再発、転移をすぐしてしまうのではないかと思いとても不安です。 もし癌関係に詳しい医療関係者の方もしくは乳がんなどで放射線治療、ホルモン治療されたかたいたら是非是非ご意見お聞かせ下さい。よろしくお願いします。

  • 放射線治療と抗癌剤の点滴について

    癌治療のひとつで放射線治療と抗癌剤の点滴がありますが具体的にこの二つの治療をすることにより癌細胞に対してどのような効果があるのでしょうか?

  • 原発性肝臓癌の放射線治療について教えてください。

    B型肝炎→肝硬変→肝臓癌となり、 食道静脈瘤の硬化剤治療を数回おこなっている家族の話です。 肝臓癌が7cm程あり、先日、癌を焼く?治療をしましたが、 場所が悪かった事もあり、3分の1程残ってしまいました。 その部分を放射線治療で治していくとの事です。 放射線治療をすれば、残りの癌も全て消滅するのでしょうか? また、放射線治療自体は、痛みがないと聞きますが、 治療後に痛みや発熱などは伴うんでしょうか。 治療費がすごく高いということは無いでしょうか。 他の臓器等への転移は、今の所みとめられないと言われています。 今度の治療で、現在ある癌が消滅したとして、 肝臓癌は、肝臓内へ再発が多いと聞きます。 その都度、放射線治療をすれば、かなり長く生きられたりしますか?

  • 放射線治療で失敗?

    膀胱癌で全摘、代用膀胱の手術を受けたのですが、癌が深くまで侵食していた為、暫くしてやはり再発をし、抗癌剤治療と放射線治療を行いました。 放射線治療の後から、具合が悪くなる一方で、痛みが薬で抑えられず通院と入院を何ヶ月か繰り返し、放射線治療により癌周囲の細胞が化膿していると判明。膿を取り除き様子見をしている間に放射線をあてた場所から出る膿の量が素人目にも尋常じゃなく増え続け、それでも暫く量が増えた理由がわからず、更に悪くなってからの検査で代用膀胱が駄目になっていることがわかりました。膿の量が尋常じゃなく増えたのはその為です。この結論に至るまでにかなりの時間がかかりました。勿論常に通院と入院の繰り返し状態ですので、診察は受けていました。 どうしてもっと早くこの結論にたどり着くことが出来なかったのか… 放射線治療は適切な場所、範囲、量で照射されたのか… ただ運が悪かった…それだけなのか 気になって仕方がありません。 放射線治療を安易には考えてはいませんでしたが、それにしてもそこまで危険が伴う治療なのでしょうか…? どうか第三者様のご意見をよろしくお願いいたします。 主治医に納得がいくまで相談をというのは重々承知いたしております。 ですので、大変申し訳ないのですが、あくまで第三者様のご意見が聞いてみたく、皆様のご意見を聞かせていただけたらと思います。 よろしくお願いいたします。 長文失礼いたしました。

  • 放射線治療

    病理検査の結果他から癌細胞が見つからなくても放射線治療は行うものなのですか?

  • 至急!!放射線治療についてです

    母が癌になり、最近放射線治療を始めました。 放射線治療中の患者の近くに子供(0歳~5歳)が近寄ることで何か問題はありますか?

  • 放射線治療について

    現在、親が上咽頭癌のため治療中です。抗がん剤と放射線治療を行っています。放射線も残り数回になってきたのですが、ここにきて、口内炎が急に激しくなり話すこともできなくなってしまいました。さらに、白血球の低下や抗がん剤の影響により、頭がボーっとしている状態です。そのため、治療が中断しております。2~3日前と比べまったくの別人状態になっており、衝撃でした。あと少しのところまできていたのですが、非常に心配です。しかも、3日間食べることもできていないようでした。非常にきつい治療とは、聞いていたのですがかなりショックです。このような状態は、回復するのでしょうか?医師に確認しましたが、回復するとのことでしたが、見ていてつらかったです。こんなに厳しい治療しても必ず完治できるという保証もない、親が一番つらいですが、自分自身も精神的にキツイです。

  • 放射線治療

    父が下咽頭癌 高~中分化型扁平上皮癌と診断されました。 5年以上前に喉頭癌にかかり、放射線治療と抗がん剤治療(点滴)の併用治療を行い完全奏効。 放射線治療は2GYを30回当てました。 本来なら、今回も放射線治療と抗がん剤治療で治る可能性は高い状態との事ですが、 残念ながら 同じ個所への放射線は出来ないと、再建手術を薦められています。 同じ人が同じ個所にあてられる限界回数はどれくらいなのでしょうか? 陽子線治療も不可能なのでしょうか? 手術以外に治療の方法はないのでしょうか? 何かご存じの方 詳しい方教えて下さい。