• ベストアンサー
  • 困ってます

エンジンがかかりにくくなった

PGOのティグラ150に乗っております。9月くらいから、イグニッションキーを入れても1回でエンジンがかからなくなりました。いつも、3~4回入切りしてようやくかかるようになったのですが、これは、やはり、バッテリーの電圧が低下しているからでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数53
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • aokii
  • ベストアンサー率23% (4543/19246)

1~2回キーを回しても、モーターはうんともすんとも言わず、ただ、ライト類だけが点灯する状態でしたら、バッテリーの劣化や充電不足の可能性が高いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり、そうですか。とりあえず、充電してみます。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • エンジンがかからない。

    はじめまして、オデッセイ RA1に乗っているものですが、以前からエンジン始動が悪くバッテリーかな?思っていたところ、ついにバッテリーが上がってしまい(電圧計りましたら6.9Vでした。)ブースターで繋いだところ、一発でエンジンかかりました。アイドル時の電圧は14Vくらいあったのでオルタネーターも大丈夫と素人判断し、しばらく走行(5Kmほど)してから念の為にバッテリーの電圧を測ったら12.3Vありました。それではとバッテリーを買いに行こうと、とりあえず12.3Vあるならならエンジンかかるかなとキー回したところ、エンジンかかりませんでした。  単純にバッテリーなのか、それとも他の要因なのか悩んでいるのですが、 ブースター繋いで一発でかかるなら、イグニッションやセルモーターは考えなくてもいいものなのでしょうか?セルモーターなどは異常がでてくると負荷がかかりより多くの電圧がないとセルがまわらないということもあるのでしょうか? 皆様のご指導お願い致します。

  • エンジンが始動しない

    エンジンが始動しない エンジンが始動しません ちなみに、バッテリ電圧はイグニッションONで12.0Vでした ヘッドライトは付きます フランキングはしません 車種は11年式のスバル・レガシィB4(BE5)です 考えられる現象がわかりません もし、分かる方がいらっしゃれば教えていただきたいです お願いします

  • バッテリー交換したのにエンジンがかかりにくい

    今まで一度キーを回せばすぐエンジンがかかっていたが、キュルキュルーというまで何度かキーを回さないとエンジンがかからなくなりました。またバッテリー交換してからもう4年もたっていたので、この機会にバッテリーを自動車用品店で交換してもらいました。 交換後その日はもとの状態に戻り、すぐエンジンがかかるようになったのですが、翌日からキーを回してもうんともすんとも言わなくなりました。(なんどかキーを回すとエンジンが始動します。) バッテリーの電圧を測定しましたが正常ですし、バッテリーが不良品ということではなさそうなのですが。 車に詳しい方、原因等わかりますでしょうか?もうすぐエンジンがかからなくなるんじゃないかと心配です。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • aokii
  • ベストアンサー率23% (4543/19246)

3~4回入切りしてようやくかかるようでしたら、バッテリーの電圧が低下しているからではないと思います。オイルやプラグの点検と、燃料噴射系統(特にキャブレター)や燃料タンク(水が溜まっているのかも)の内部の清掃をお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。ただ、自分の表現が不足していたかもしれませんが、1~2回キーを回しても、モーターはうんともすんとも言わず、ただ、ライト類だけが点灯する状態なのです。よって、モーターを起動するパワーが落ちてるのかな、と思った次第です。一応、ご指摘のオイル類はチェックしたいと思います。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • アルテッツアのエンジンが急に掛からなくなった

    12年前のアルテツツアですが、エンジンが急に掛からなくなりました。エンジンキーを回すとボンネット内でカタカタカタ音がするだけで始動しません。バッテリー電圧は大丈夫です。予想される原因は何でしょうか?教えてください。お願いします

  • BH5レガシィのエンジン乗せ換え時不具合について

    先日、BH5のエンジンを乗せ換えしたのですが、エンジンはかかりました。しかし、2~3分したらエンジンは停止してしまい、水温もレッドゾーン振り切りでした。この問題はさておき、キーをオフにしてもイグニッションオンの状態でメーターのランプが消えません(メーターはブラックフェイスメーターです)。また、この状況以外にも、キーをオフにしているのに電動ファンが回っています。 この2つの症状はバッテリーのコードを一度外せば直ります。しかし、またイグニッションをオンにするといずれかの症状が発生します。一応、カプラー等のはめ込みは忘れていないし、しっかりはまっています。 何か接点の問題なのでしょうか。 これとは別に、エンジン警告ランプも点いています。 分かる方がいらっしゃいましたら、回答お願いします。

  • エンジンをかけずにラジオなどを使用するとき

    キーの位置は、Iを使用しますが、エンジンを止めた状態でIの状態で、長時間放置しないで、ください、。バッテリー容量が、低下しエンジンが、かからなくなることが、ありますと、かいてありますが、 実際のところは、I時間ぐらいエンジンを、かけずにラジオをかけても問題は、ないんでしょうか よろしくお願いします。

  • 突然エンジンが掛からなくなりました。第2弾

    前回、回答を下さいました皆さん、大変ありがとうございました。皆さんがおっしゃる通りにバッテリーを変えてみましたが、残念ながらエンジンは掛かりませんでした。ヤ○セに問い合わせて見ましたら、イグニッションの受け手の部品の不具合ではないかと言う回答でした。部品代だけで15諭吉だそうです。 いずれにしても診断が必要らしいですが、予算が厳しいです。過去に同じ様なトラブルを経験された、もしくは修理をされた経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。 もう一度、症状です。 平成12年式メルセデスベンツC200ステーションワゴンです。 イグニッションキーを回してもセルモーターも回りません。 キーを最後まで回すとダッシュボード付近から『コトッ』と音がします。 宜しくお願いします。

  • エンジンがかからない時が

    エンジンがかからない時があります。 かからない時は「カチッ」と音がしてセルが回らない状態です。 たいていはキーを3~4回ひねればかかりはするのですが。 この場合原因がバッテリーでしょうか? (一年前に新品購入) そのほか考えられる原因わかる方いらっしゃったらお願いします。

  • エンジンがからなくなりました。

    お世話になります。 日産の軽の箱バン、クリッパー(GBD-U72V)に乗っています。(三菱のミニキャブのOEM車でほとんどの仕様は共通のようです) 昨日の事ですが、エンジンをかけようとして、キーを一番奥まで回すと、キュルキュルキュル(ここまではいつも通り)、その直後プツッと音がして、その後何度トライしてもキュルキュル音がしなくなりました。もちろんエンジンもかかりません。 現在はキーを一番奥まで回すと「キュルキュル」ではなく「ブーーーン」といういかにも電気が流れているような高周波の音が床下からします。(回転音ではないようです、電子レンジの作動音に近いかもしれません。) キーをACCの位置まで持っていくと、ヘッドライト、カーナビ、各種電装は問題なく動作します。ヘッドライトはいつも通りの明るさで特に暗いと言う事はありません。 このトラブルまでは、エンジン始動に際して常に一発でかかっておりました。 これらの点からバッテリーの電圧低下は無いと思います。 素人ですが、セルモーター?の異常かなと考えていますがいかがでしょうか? 交換作業は難しいものですか? また交換するとすればいくらくらいかかるものでしょうか? 色々と質問してしまいましたがどうかお助けください。 よろしくお願いします。

  • エンジンがかかりません

    スバルVIVIOのオープンカー(SOHCスパーチャージャー)に乗っています。1週間前にプラグとバッテリーを交換して、5日間ほど通勤に使っていました。(70km/day)。本日、会社の駐車場にいつもどおり止めて、帰りにエンジンをかけようとしたら、セルが一瞬まわり(元気よくキュンと)その後すぐに、ドンという感じで止まりエンジンが回りませんでした。ランプ類、燃料ポンプの動作音は正常です。そのままキーをオンにしていてもセルが回る気配が無いのですが、音的には回そうとは、しているように感じます。(ランプ類が電圧低下にて少し暗い状態がキーONの間は続きます) 何度キーを回しても一瞬セルは回ろうとして同じ状態になります。気になるのは本日かなりの大雨が降っていたことぐらいです。タイミングベルトは交換して50000km走っています。何かヒントは無いでしょうか?

  • 不思議なエンジンの止まり方をしました。

    不思議なエンジンの止まり方をしました。 125ccのスクーター(ベクスター)80km程度で突然エンジンがストールしその後エンジンかからなくなりました。 焼き付きか抱きつきを疑うも、キックはいつもどうりクランキングと圧縮あり。 プラグコードの抜けか接触不良を疑うも正常 不思議なのはなぜかセルが全く動かなくなりました。 バッテリー上がりを疑いましたが ヘッドライトやその他灯火類はこうこうと光ります。三相交流なのでキーONでヘッドライト光ります。 しかもバッテリーはついこないだ新品にしたばかりなので電圧の問題ではなさそう。 セルモーターへの配線不良を疑うも特に問題なし 仮にバッテリーが上がっていてもキックでエンジンがかかる車両です。 エンジンがかからなくなった理由はセルが動かなくなったことに関係してそうですが、関連性が思い当たりません。 出先なのでバラしたり詳細のチェックがほぼ出来ないのですが、なにが考えられますか?

  • 突然エンジンが掛からなくなりました。

    こんにちは。私は現在平成12年式のC200ステーションワゴンに乗っていますが、ある日イグニッションキーを回してもエンジンが一切掛からなくなりました。キーを回した時にアラームは鳴るのですが、初爆どころかセルモーターも回りません。グローブボックス付近からコトコトと音は鳴るのですが、原因がさっぱり解りません。どなたかお分かりになる方がいらっしゃいましたら教えて下さい。宜しくお願いします。

  • エンジンが突然止まる

    カローラバン・ディーゼル車です(AT)。 以前に朝一エンジンがかからず、修理工場で見てもらったところ、ダイナモ不良とのことで同部品とバッテリーを交換しました。 それから1年未満で、同じく朝一エンジンがかからず、ブースターケーブルでエンジンがかかり、念のため、ガソリンスタンドでバッテリーの電圧を測ってもらったところ異常なし、とのことで、バッテリーの劣化も考えにくい、と言われました。 で、最近、信号待ちをしている最中(もちろんアイドリング中)に突然エンジンが止まり、キーを回してもエンジンがかからなくなってしまいました。 しかも道路はただでさえ渋滞中で、気が動転しそうになりましたが、一応後続車に侘びをいれ、JAFを呼ぼうと携帯を手にしつつ、何気にキーを回すと難なくエンジンがかかり、何とか帰宅できたのですが、またいつこのような事態に陥るか、心配です。 走行キロ数は約12万キロ、走行年数は4年です。 もちろん点検をうけるつもりですが、この車は社用車で整備工場も決まったところがあり、カレンダーどおりの休業なので見てもらうにしても休み明けになります。 それまでに予備知識として知っておきたいのですが、これはいったい何がどうなのでしょうか? 軽油に不純物でも混じっているのでしょうか?