境界石についての質問

このQ&Aのポイント
  • 近所の家が競売に出されたため、その家の境界石に関して質問です。
  • 隣の家の工事が始まり、境界石から10cmしか離れていないことが分かりました。
  • 建築関係の人が違法なことをするとは思えないので、どこに相談すれば良いか迷っています。
回答を見る
  • ベストアンサー
  • すぐに回答を!

境界石について

今住んでいる家の境界石についての質問です。 最近、近所の家が売りに出され(銀行が競売に出したそうです) 市内の不動産会社が購入したそうです。 場所的に良かったのですぐに買い手が決まったようです。 建物は古いので取り壊しが始まり、整地していました。 私が今住んでいる土地は主人の親から譲り受けたのですが 家の横にある庭の境界線に隣家との境界石が入っていますが 最近隣の家の工事が始まってころ主人の親が訪ねてきて基礎工事が境界石から10cしか離れていない。 屋根が出来たら多分、境界石を超えると言うのです。 先日、私も早朝に確認したところ1か所目は10c、 もう一か所は15c以内でした。 家を建てるときは建築の許可って必要だったと思うのですが どこに相談したらいいのでしょうか? 主人は3年前に他界して長男は地方の大学へ進学して 今は次女と中学生の次男だけです。 主人の両親は結構気にしてくれて弁護士でも測量関係の人でも 手配してくれるというのですが どう思いますか? 建築関係の人が勝手に違法なことをするとは思えないのですが? 今しておくべき事はどこに相談したらいいでしょうか? 文章が乱雑ですみません、ご教授お願いいたします。

専門家の回答 ( 1 )

回答No.3

お住まいの管轄の役所の建築指導課に問い合わせしてみてはいかがでしょう。建築確認申請が出ているので、隣地境界からどれだけ離れている計画か、調べてもらえると思います。 また、工事が始まっているので確認板が掲示されているはずです。 そこに設計者や施工者の名前が書かれれいますのでそこに問い合わせることもできます。 基礎の立ち上げは堀方から50~60センチ離れると思います。 ベースができれば埋め戻しますので、軒が越境するような計画にはなっていないと思います。

kou69bine
質問者

お礼

ご回答ありがとうございました。 私が手配する前に義父の知り合いの行政書士の方が今朝来て先方の業者に確認してくれました。 明日中にご指摘いただいた市役所の建築課にも 問題点を伝えなぜ許可が下りたのか確認してもうことになりました。

佐藤 直子 プロフィール

一級建築設計事務所を開設しています。住まいに関しては、安全で安心、居心地の良さのほか、動線・収納計画や美しいインテリア、コスパの良さなど、様々なご提案をいたしております。店舗や賃貸物件などでは事業計画...

もっと見る

関連するQ&A

  • 境界問題について

    教えてください。境界工事問題にてもめています。 当方所有の土地で家を新築するにあたり、当方境界内で大きな外構工事をすることになりました。 その外構工事は隣地との境界工事ですが、 隣地の土地を越境して塀を建設するのではなく、当方の境界内に塀を新築する工事です。 その工事をするには、境界を越えて隣地の土地に入らないと工事ができず、 建築業者が工事中、隣地へ入らせて欲しい旨、隣地住民に何度か頼んだのですが、   (当方の境界内外構工事であり、隣地の境界を越えての越境工事でもないのですが) 工事中、境界を越えて隣地に入ることを隣地住民に拒否されました。 ★当方が支持すると、こじれると当方の責任にもなりかねないと思い、全て業者に任せているのですが、いいでしょうか。 ★民法で正当な理由なく、隣地の工事妨害をできないと聞いたことがあるのですが、どのようなことなのでしょうか。 ★この工事ができないため、家の建築が進まず、建築が進まなかったときの損害賠償を建築業者に請求するのでしょうか。 ★建築業者が今回の建築をあきらめた場合、当方との契約手付金の返還と 当方が被ったさまざまな(当方の建築をするにあたっての労力やその他)物の請求等をすることになるのでしょうか。 今後どのようなことが考えられ、どのように対処すべきでしょうか。 教えてください。お願いします。

  • 境界線をはみだし工事が進んでいます。

    裏の宅地に家が建ちましたが、境界線に塀を建てる工事を今しています。 境界線をはみだし、基礎をしていたので、注意すると、作業員が暴言を吐いたので、アイフォンで録音してるよ、と言うと今度は、何を言っても無視を決め込み、話にならないので、市の建築指導課に電話をして、境界線からはみ出さないように伝えてもらいましたが、一向に改善してくれません。 このまま、境界線をはみだしたまま工事を進み、塀が完成すれば、どうすればいいのでしょう?どなたか、教えて下さい。

  • 境界工事

    隣の家が新築工事中です。某ハウスメーカーで建築中で、外講工事が始まり、境界ブロックの工事を始めました。 私の家のよう壁に了解もなしに直接釘を打ちつけ糸をはっていました。 よう壁にきずがはいりました。賠償金とか請求できるのでしょうか。このような場合どのような対応をとればいいのでしょうか。

  • 土地の境界線

    の事で隣の家ともめています。 私の家の建設は友達がしました。 その友達に後々ややこしくなるのは嫌だから公で通用する 境界の確認書を交わしたいと伝えたのに ここは借地じゃないから大丈夫といわれたので任していたら 今こういう事になってしまいました。 うちの勉強不足と言えばそれまでですが友達もその件が浮上してから 一切私と家からは逃げ腰で別の人がたまに顔を出す位です。 又、境界を出ていると思われる箇所の工事も最初は友達が負担をすると 言っていたのに弁護士に相談したらうち(建設側)は払う義務がないと言い出しうちに押し付け気味です。 このままではどうしても納得がいかず私はもちろんその友達とは もう断絶の覚悟というか断絶したいです。 建築士の免許も持っている様なので出来る事なら剥奪できるものなら そこまで戦いたい覚悟です。 何かアドバイスがあれば教えて頂きたいです。 しかしこういう事をする友達はいつか天罰が下ると思って 静観しておくべきなのかとも思ったりします。 考えると頭の回転はそこそこ早いけれど 昔からここ1番という所で責任逃れをする精神的に弱い子でした。 そんな友達にお願いした私も悪かったし家族中からビジネスと混同は 嫌だと言われたのに何度も頭を下げてお願いされたので こちらも好意でした事がこんな事になってしまいました。 挙句建築は頼まれたから・・と嘘を平気で言う様な子です。 憎くて仕方ありません。

  • 境界線でもめています

    先日自宅売買をするため業者選びが終わったところです。 その際に以前から隣人と境界線で揉めていたため 解決するために知り合いのハウスメーカーの方から教えていただいた方法で話をしに行ったのですが結果はNOでした。 ハウスメーカーの人からのアドバイスは (1)お互い立会いのもと専門機関に入ってもらって境界線をはっきりする (2)隣人が主張している境界線でこちらがOKするのであれば   お互いがその場所に専門の消えないペンキのようなものを塗って  写真を撮る 揉めている内容は隣人との境界線が越境しているということです。 20年ほど前に家の2階部分を増築しその後、越境していると 怒鳴ってこられこちらはぎりぎりまで削るための工事をしました。 その後は何も言ってこなかったのですが、今現在もその一部が出ていると最近売却する話をしに行った際に言われ他にも境界の印を内がセメントで埋めてしまっているとのことです。 こちらが無知なのが駄目なのでしょうがまさかこんなことになるとは思っておりませんでした。 その工事をした際も業者まかせだったそうです。 話は戻りますが (1)についての答えは法務局に行って調べてきている。  それで境界はわかっているのだから必要ない  費用は私共でと言っても全く駄目でした (2)についてはそんなことをする必要もない。  境界線はあると言ってるのだから駄目だ 挙句の果てには今までは私共が売却等をする際はきちんと 越境している分を無くして建築してくれれば良いと言っていたのが 買い手が見つかって私共が出て行くまでに越境部分の工事をしろと 言ってきました。 正直、今回自宅を売買するにあたっては事業に失敗しその借金返済のためなのです。 恥ずかしいことですが隣人にもその話は以前していたのに まさか今回こんなことまで言われるとは思っておらずかなり落ち込んでおります。 どなたかお知恵をおかしください。宜しくお願い致します。

  • お隣さんとの境界線に付いて教えて下さい

    お隣さんとは25年の町内のお隣さんとしてお付き合いをしています。7年前お隣さんは古い家を壊し住宅を新築し、家と共に物置、ホームタンク、土留め石、LPガス等の工事も完成しました。工事終了後数日で付随した工事物が私の土地に入り込んでいる様に見え、境界杭を確認したところやはり約20センチ程入り込んでいました。隣の御主人と顔を合わせる機会が半月程でやって来たので 「実は.....」と話しご主人も境界杭を確認して自分の否を認めました。解決策として次回付随物の修理など工事する時は境界線に従うと言う口約束で現在にいたっています。 質問ですが20年間この20センチの関係を続けるとお隣さんにも権利が発生し、「取り戻す事が出来なくなる」とうる覚えですが聞いたことがあります。間違いでしょうか?25年のお付き合いも大事ですし解決しようとすると こちらから働きかけないと他人の痛いのは3年どころか 30年でも我慢出来る筈ですし困っています。どう切り出していけば25年の関係を損なわずに解決出来るかその辺も含めて教えて頂きたいと思います。宜しくお願い致します。

  • 境界杭が無くなった

    家を建築するため立会いのもと境界杭を打ちました 土地家屋調査士さんが行った正規の木杭で、写真も撮りました こちらは個人、相手は国交省です うちの工事より先に国交省は工事に入りキャタピラが走り回ったため 杭の場所がわからなくなってしまいました 現場の会社に言うと元に戻しておきましたと 赤く塗った木杭を打ってました この度、うちの工事に入る予定なのですがセットバックがぎりぎりで 建築指導科から「境界は大丈夫ですか?」と念を押されました なんだか抜いて打ち直せば敷地が広がるじゃん と思うようないい加減な杭が通用するのか疑問です 再度立会して、ともに認める正確な杭を打ち直すべきなのでしょうか?

  • 境界線が抜かれた

    築40年になるのですが、祖父の代に測定してもらい、 4箇所に境界線をコンクリートで示していました。 5年前に隣の家が改築すると言うので、 近隣の住民と立会いの元、測定をしました。 この時初めて家の裏の境界線を見ましたが、 問題なくあり、5年経ちましたが隣は改築を断念しました。 しかし、裏の住人方で、去年改築の挨拶があり、 当初は、ちょうど、隣裏から家の半分の敷地に家を建て、 もう半分は貸家で残すと言う話でした。 しかし、工事が始まると、その貸家も取り壊しました。 今では、元貸家の所は駐車場にし、建てた家は貸家となり、 家は日陰となってしまいました。 4月に入り、入居者が入ったようで、 裏の状態がまだ把握出来ていなかったので、 裏へ廻って見たら、あったはずの境界線がなくなっており、 家の塀から50CMのあたりまで掘った形跡がありました。 境界線って勝手に抜いても良いのでしょうか? いったい、これからどう言った処理をすれば良いでしょうか?

  • お隣との境界線杭の復元義務について

    一戸建てを数年前に購入しましたが、隣の家と境界線でもめています。 我が家が更地の時は、境界を示す杭が四つ角にありましたが(不動産屋が写真を持っていた)、一箇所だけ建築工事の時に埋めたか取ったかしてしまったようで、見つかりません。 我が家は杭がなくなっているのを知らずに家を購入しましたが、お隣の方が来て杭を復元したいので料金を折半しろと言ってきています。不動産屋・建築会社に問い合わせても昔の書類もないので、土地を工事した会社は覚えていないの一点張りで非協力的です。(土地工事をした会社に責任があると思ったので。) 我が家としては、料金負担するつもりもなく、購入時に測量士が作成した書類もあるのでそれで十分なのですが、お隣と杭を復元する義務がこちらにもあるのでしょうか。。。どなたか詳しい方いらっしゃいましたら対処方法についてアドバイスを下さい!

  • 境界線を越えて家が建てられることはありますか?

    早速質問します。 祖母の家のことなんですが、最近になって、祖母の家が隣の方が所有する土地の境界杭を超えて建っていることが分かりました。ただ、その超えている境界杭というのは、祖母の家が建ってから約30年後に設置されたものだと分かっており、その境界杭を建てる際、祖母はよく分からないままに合意してしまったそうです。 そこで質問なんですが、境界杭の位置が正確だとすれば、昔から境界線はその位置だということになるのでしょうか?もしそうなら、祖母の家は境界線を越えて建築してしまったことになるのですが、そんなことはありえるのでしょうか? ちなみに隣の方は大地主の方で、土地に煩い方で、「うちが建物を建てる際、お宅がはみだしている部分が邪魔なら家を削るから」と言ってきてます…