• 締切済み
  • 困ってます

大学院進学

自分は今年で4回生になった大学生です。院進学を検討しているのですが、不安と悩みでいっぱいです。少し長くなります。 自分が大学院進学を考えた理由は、就職したくなかったからです。働きたくないという気持ちがなかったと言えば嘘になりますが、それよりも、この先の長い人生、知的好奇心を満たすことなく無作為に過ごすことを恐怖に感じたからです。 就活の経験として中小企業のインターンにも参加しましたが、あまり魅力的ではありませんでした。 院進学をはっきり決めたのが今年の二月になります。当時はまだ時間に余裕があるという慢心から、どのような大学院があるか短時間調査を行うのみでした。 その頃から新型コロナが流行し始めました。当時は今のように大規模な感染拡大に至っていなかったものの、自己防衛のため、元より自分は家にいることを不快に思わなかったため、自宅で外出自粛の生活を送るようになりました。その間の時間を院進学のことに費やせばよかったのですが、ゲーム好きな自分は堕落した生活を送り続けることになりました。 気づけばあっと言う間に4月になってしまいました。自粛のお陰か、自分含めた家族にコロナの症状は見られませんが、院進学の準備を始めるには遅すぎる時期になってしまったように思います。 誰かに相談しようにも、周りの友人は就活生か内部推薦を利用した院進学を予定している者ばかりです。自分の所属している研究室の先輩は二人だけでしたが、彼らも例に漏れず内部院進で、その数少ない先輩方も卒業して就職してしまいました。 出来れば自分も所属している研究室から内部院進を利用したかったのですが、不運なことに、その研究室の教授は来年で定年退職してしまい、後釜がない状態です。つまり、自分が大学院へ行くためには、同大学他研究室の教授に頼み込んで推薦を頂くか、他大学への院進しか選択肢がありません。しかし、前者を選ぶにも自分の興味がある研究は、今所属している研究室以外に行っていません。 他大学の大学院について改めて調べてみると、専門的な知識や、英語の資格(TOEICやTOEFL)が必要なようです。前者についてはこれから勉強する予定ですが、後者はここでもコロナの影響が出ており、夏入試までに開催されるテストは全て終了していました。 もうどうすればいいかわかりません。これからの将来のことを考えると頭が痛いです。どなたかアドバイス頂けないでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数304
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.5

分野が変わっても、前の経験を活かしてその分野で全く新しいことを始める、という姿勢でないと研究生活には向きません。 一生全く同じことばかり続ける人はいないでしょう。視野を広げる力がないと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 大学院進学(内部・外部)するのか・就職するのか

    大阪の私立大学情報系の3回生です。 大学院に進学するのか、就職するのかで悩んでいます。 現状としては企業の説明会や合同セミナー等に参加したり、自分にあった研究室を探したりしている状態です。 研究室の教授とは何度か話をしています。教授からは大学院進学(外部)を勧められています。 「○○先生はこの研究室と似たようなことをしているから」と他大学の教授の名前を教えていただき研究内容などを確認したりしています。 今いる大学はレベル(偏差値)が低いです。大学に入学した頃は「他大学の大学院に進む」と考えていました。これは単純にレベルの高い大学院を卒業したいという考えでした。 今は「大学のレベルがどうではなく自分がやりたい(興味のある)ことができる研究室に進みたい」というものに変わりました。それを考えたときに今いる研究室に残る(内部進学)ことも意識しだしました。今の研究室の教授が自分にあっていると思うのも理由です。ただ、今いる研究室はまだできて間もない研究室で院生もいなければ、研究室としての土台になるものはありません。 一応、今の成績で内部推薦をもらうことができるそうです。その推薦をもらうためには来月の始めまでに推薦をもらうことを決めなければいけません。推薦を受けた場合、外部の大学を受けること就職することはできなくなるのですが、それでも構わないとも考えています。期日が迫っている分、焦っていて。 でもどこか気持ちが、就職や外部受験も考えてしまっています。就職活動も並行して進めている中で、進学するという気持ちが大きくなってきているのも事実です。 もし、院に進学しても博士課程に進むことは考えていません。 修士課程修了後の就職先としてはSI企業を考えています。 大学院に行かずに就職、外部の大学院に進学、内部推薦で今の大学の大学院に進学。 どれを選択すべきなのでしょうか? アドバイスお願いします。

  • 大学院進学について悩んでます。

    現在、MARCHの理系の化学科の4年生(一浪)です。卒業後は就職か進学かで悩んだのですが学内推薦で自分の大学の院に行けることがわかり、来年からは院の進学が決まっています。自分は研究職に就きたいと思っていて最近、先輩達の就職状況を調べたのですが、ここ数年研究職に就いた人は一人もいません。不安になり色々調べたのですが研究職(特に大手)に就くためには大学や研究室の名前が重要であると知り、他大の院を受験すればよかったんじゃないかと後悔しています。そこで考えたのですが、(1)このまま院に進学して研究する。(2)推薦を辞退して来年他大を受験する。(3)仮面浪人というかたちで院に行きながら他大を受験し受かったら中退する(のんびりした研究室なので勉強する時間はあります)。自分ではどうするべきかわかりません。また、自分はバイオ系の研究をしているのですが違う分野(例えば有機系)の研究室に行った場合、色々不都合が生じたりしないでしょうか?長くなりましたが本当に悩んでいるので厳しいご意見でもかまわないのでよきアドバイスをよろしくお願い致します。

  • 大学院(入試の仕組みや研究室について)

    大学院(入試の仕組みや研究室について) 慶応大学理系3年の者です。 理系はほとんどの人が大学院に進学するそうですが、大学院とはいったいどういうところなのか分からないことだらけです。調べてもわからなかったことが何点かありましたのでお聞きします。慶応に限らず一般的な答えで結構です。 (1)大学院に入学すると同時に研究室に配属されるとのことですが、この仕組みがよくわかりません。入学時に希望する研究室を決めた上で、(出願書か何かに記入して)受験するのでしょうか。それとも、一旦入学試験を受けて、合格者が入学後に各々希望する研究室を選んで所属するのでしょうか。 (2)外部の大学院へ進学しようとする場合、受験できる院の数に制限はあるのでしょうか。(高校や大学受験の時、公立の推薦・一般はそれぞれ1校まででしたよね?) (3)外部へ進学を目指した結果、入学試験に落ちたとしても、内部への進学は保証されるのでしょうか。 (4)大学学部の段階で研究室に所属する大学も多いと思います。この場合、他大学に移ったりしない限り、院でも同じ研究室に居続けることが普通なのでしょうか。 (5)「大学院は学ぶところではなく、研究するところである」と聞きましたが、院でも大学と同じように大教室に生徒が集まって講義を受けたりするのでしょうか。異なる研究室に所属する生徒が同じ教室で授業を受けたりすることもあるのでしょうか。 未だ研究室に所属してもいないのにこのような質問をするのも難かもしれませんが、大学院進学についてなるべく早めに考えたいと思うのでどうかよろしくお願いします。

  • 回答No.4

追加ですが、TOEFL-IGPは自宅受験ができるようにしてくれたようです。 英語はこれでクリアできると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 是非受けてみたいと思います。

  • 回答No.3

「自分の興味がある研究は、今所属している研究室以外に行っていません。」 そもそも、こういう考え方をする人は、研究者にも、大学院生にすらも、向かない。 意識改革からするべき。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

後学のために、貴方は大学院へ行く際どのような意識を持つべきとお考えなのかご教授願えませんでしょうか

  • 回答No.2
  • Dr_Hyper
  • ベストアンサー率41% (2475/6004)

まずは行きたい研究室の教授にメールを送るところから始めたらどうですか? え~そんなの迷惑では?とか、相手にしてもらえない。入試要項をみてから言えとか言われませんか? と思うなら院に進むことなど諦めなさい。 今後最低2年、博士まで取れば5年自分の人生を預ける先生に自分の思いや相談事が話せないなら、どんなに準備したって無理です。 もう22歳を超えれば基本日本ではみんな個人事業主。自分で自分の未来への投資をしなさい。 各研究室のHPにはメールアドレスがあるはずだから、そこに今のあなたの事情を書き受け入れてもらえる可能性があるかどうかを聞くことから始める。 それは同じ大学内でもすべきこと。もしそれが難しいなら今の教授に相談する。 退官する先生が自分の所属の学生の面倒をみないなどは普通はありえない。 これから5年間、頼るべきところを間違えば確実に引きこもり不登校、退学になるのは意識しておいたほうがいいです。そういう大学院生をたくさん見てきました。 ここでこんなに嫌なことを言われるとは思わなかったかもしれないけど、事情がわからないから突っ込んだ話がされないという予防線は、これからははらないで、勇気をもって自分のことを話聞くこと。おそいと思ってもすがっても聞くこと。 それが何よりも大事。がんばって。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 頂いたアドバイスを元に、まずは自分が現在所属する教授に相談しています。 大学の方にも、構内の封鎖措置が解除されたら伺うつもりです。 今自分ができる行動をひとつずつ積み重ねていこうと思います。

  • 回答No.1

他大学の大学院について改めて調べてみると、専門的な知識や、英語の資格(TOEICやTOEFL)が必要なようです。前者についてはこれから勉強する予定ですが、後者はここでもコロナの影響が出ており、夏入試までに開催されるテストは全て終了していました。 TOEICやTOEFLをどうするかというのは、受け入れ側の大学院も頭を悩ませている問題です。例年だと、今から開催されるテストで成績を揃えるのが多いのですが、ご指摘の通り今年度はできません。 あまりはっきりしたことは言えないのですが、今年度の特例措置を大学院側でも受けているという可能性はあるかもしれません。 志望先の大学院・研究室にすでに心あてがあるなら(というか、外部進学なら既に心あてを持っていないと流石に間に合わないが・・・)、そこの指導教員に直接相談してみるのが良いでしょう。そういう対応策が大学院側で検討されていれば、情報はもらえるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 大学院への進学について

    初めて質問いたします。 私立大学の農学部の2年生です。   私は今の大学を卒業したら、北海道大学大学院農学院、もしくは、東京大学大学院農学生命科学研究科に進学しようと考えています。 そこで質問なのですが、内部生に比べると、他大学からの院への進学というのは難しいのでしょうか。また、2年生のこの時期から勉強しておいたほうがよいことなどはあるのでしょうか。 その他にも、実際に受験したことのある方がいらっしゃいましたら、何かアドバイス等いただけるとうれしいです。 ちなみに今は、所属する研究室が仮決定している段階で、卒論のテーマはまだ決まっていない状況です。 よろしくお願いいたします。

  • 他大学への大学院進学について

    ぼくは現在在籍している大学(地方国立大学の理系)から、他大学の大学院に進学を希望しています。今のところ修士で卒業し、就職したいとおもっています。 しかし他大学の院に進学された先輩がたから聞くのが、大学院を変えることへのリスクの大きさです。実際院を変えられた方はどれほど苦労されているのでしょうか?また、研究室を選ぶ際、自分の興味や学びたい内容以外になにを気をつければよいのでしょう?準備はいつごろから始めたかなども教えてくださるとうれしいです。

  • 大学院進学に関してどなたかアドバイスを下さい。

    私はMARCHの理系の化学科の4年(一浪)です。 現在はバイオ系の研究室に配属していて、来年からは学内推薦で今の大学の院への進学が決まっています。 私はなんとなく研究職に就きたいと思って大学院進学を希望したのですが、今の研究室で研究職に就いた先輩はほとんいないということを最近知りました。 以前こちらのほうで質問したときには、研究職に就きたいのであれば推薦を辞退して、来年他大の院を受験したほうがよいとのことでした。 (私は研究職と開発職の区別がうまくついていなかったようなのですが、企業で働く場合の自分の中での希望のイメージとしては、純粋に研究というよりは商品の開発に携わるというものでした。) とりあえず来年他大の院の受験を考え、色々調べていくうちに、自分は本当に研究職に就きたいのか疑問に思えてきたのです。 そこで自分がやりたいと思う仕事について考えたのですが、研究・開発以外にも、生産管理や品質管理のような仕事もしてみたいとも思いました。 実際自分は研究が好きなのかもよくわかりませんし、こんな動機で推薦を辞退し、一年浪人してまで他大の院を受験する価値があるのかわからなくなってきてしまいました。 これらをふまえたうえで質問なんですが、 (1)このまま今の大学の院に進学する。 (2)推薦を辞退して来年他大の院を受験する。 (3)留年して就職活動する。 今の私にとって、この3つの内どれがベストな選択でしょうか? また、バイオ系の就職はあまりよくないと聞いたのですが本当なのでしょうか? もしそうだとした場合、(1)の選択をし、生産管理や品質管理の職を希望として就職活動した場合、色々と不利なのでしょうか? すごくややこしくなってしまいましたが、自分の中で考えが整理できず、とても混乱しています。どなたかよきアドバイスをお願いします。

  • 大学院進学について

    今春から大学学部三年となる者です。 現在、世間の大学序列的に駅弁と呼ばれる国立大学電気電子情報系に属しております。  将来、大学院に進学するにあたって、今の大学の院に進学するか、京都大学院に進学するかで悩んでおります。    在籍する大学の院の研究施設が、心もとないというわけではないのですが、京都大学院の某研究科に興味があり、どちらに進学すべきか悩んでおります。  私の大学では毎年何人かの人が、他大学の大学院に進学しており、教授陣も、希望があるなら他大学に進学すればいいのではないか、と言ってます。  他大学の院に進学するには、卒研の時の担当教授に推薦書を書いてもらうだけで十分なのでしょうか?  進学希望の研究室訪問は必須なのですか?    院試験対策として、過去問を取り寄せたりするのはいつ頃が宜しいでしょうか?  また、「飛び級をして自大学の大学院に進学するほうが就職にもいいし、一年間早く修士になれるから得」と、私の大学のある教授に言われたのですが、皆さんはどう思われますでしょうか?  今のところGPAは4.0以上(科目成績平均90点以上)あり、飛び級の要件は満たしているようなのですが、社会に出たことがない私には何がベストな選択肢なのか判断できず、困っております。  すみませんが宜しくお願いしますm(_ _)m

  • 大学院進学を目指すとすると…

    私は現在、国公立大学二年生です。 理系に所属していますが、まだ、特定の研究室には所属していません。 私は、卒業後の進路を考えるときに、就職ではなく大学院に行こうかと考えています。 ただ、まだ研究室に所属しているわけではないので 細かいところまではイメージがつきませんが、 生物系または環境系の生物分野を漠然とですが考えています。 そこで質問なのですが、 このような事を勉強するとした場合、どのような大学院があるのでしょうか? また、大学院進学に向けてどのような勉強をすればよいのでしょうか? ご存知の方、 アドバイスなどよろしくお願いします。

  • 他大学大学院進学について

    現在関東の某国立大学の理学部に通っています。 専攻は生物で、他大学の大学院に行こうか悩んでいます。 2年までの成績なら、内部進学?で推薦で現大学の大学院にいくことができますが、できれば旧帝大レベルの大学院へ行きたいかな、と思っています。 ただ、自分なりに調べたら大学院はあまり差がないのかなとも思いました。 やりたいことははっきりしていて、希望の研究室に入れれば、今の大学でも勉強はできます。 より、集中して、クオリティーを高く学べるのはどちらか迷っています。

  • 私の他大学院への進学は許されない?

    おはようございます。進路相談になるのですが、お聞きいただけると幸いです。 私は文系の学生ですが、どうしても師事したい先生が現在籍を置いている私立K大学ではなく、同地方の国立L大学の院にいらっしゃいます。実は私は大学受験の際、L大学を落とされ滑り止めでK大学に通うことになったという過去を持っています。(理想ではここで浪人すべきなのですが、家の事情を考えると現役での進学を余儀なくされていました。私の力不足で、このことに関して私は何も言うことはできません。)将来の夢が断たれたと考え、一時は自殺すら考えていました(これほどまでに、本当に私は幼かった)。 現在のK大学及び院には一応、国立L大学及び院にある私が希望する某史学科の専攻に相当する専攻が設置されてはいます。しかし、大学院入学試験においては、学部時代のテキストなどから問題が出されるため、内部生の方が遥かに採用されやすいと聞きます。勿論、相応の時期にはL大学院の研究室を訪問させていただきますが、それでも私と内部生の持つ情報量には雲泥の差が残るでしょう。 やはり私は大学受験の失敗において「L大学院の先生のもとで学問すること」という権利を事実上剥奪されてしまったと考えなければならないのでしょうか? ※私は一部にいる「学歴に箔をつけたくて有名院に進学する」人ではありません。師事を希望する先生の研究室を探したら、そこが偶然にも私が嘗て落ちた大学だったのです。

  • 大学院進学について

    現在私立の大学の理工学部一回生で、大学院進学を考えているものです。 私は将来再生医療の研究がしたくて、大学院は医学系の院に進みたいと考えています。大学での研究室(4回生時)には私の希望する研究をしていないのと、大学受験時に2浪したのがありまして、できれば飛び級で大学院に入れないものかと考えていますが、それは可能なんでしょうか?いろいろ調べたのですが、そのようなことは受験案内にも書かれていませんでしたのでどうしたらいいものかと戸惑っています。

  • 大学院への進学について

     来年度の夏、他大学の大学院を受けようと思っています。1年程前、そこの研究室へおじゃまして先生や先輩方からいろいろと話をきいてきました。過去問もコピーさせてもらいました。そこで質問が二つあります。  まず1つめ。受験の意志を伝えるには研究室に直接出向くべきかどうか、です。前回訪問した際はひょっとしたら受験させてもらうかもしれないので、ということで訪問しました。現在は受験を決意したのですが、まだそれを先生に伝えていません。メールで受験の意志を伝えても失礼ではないですか?地理的に離れているので訪問には経済的な負担がかかってしまいます。生活が厳しいのでできればメールで済ませたいけど・・・でも直接先生に会いたい。と迷っています。皆さんの意見を聞かせてください。  二つ目。今自分が行っている大学の大学院を第2志望で受験したいと思っています。今までの成績状況からして内部推薦をとる事ができそうなのですが第2志望で推薦枠を狙うというのはやはり研究室の先生に失礼になってしまいますか。正直なところ、推薦で進学は決定させておいて精神的に楽な状態で本命の試験にのぞみたいと思っています。経済的に浪人はできないので。

  • 『推薦』で大学院へ進学する。

    「大学・大学院・短大」のカテゴリの質問を見ていると、『私は大学院に推薦で入りました、、、。』という人を見かけるのですが、大学院に推薦で入れる大学っていうのはどんな大学なんでしょうか? 私の場合は、学部のときの研究室からそのまま大学院も同じ研究室に進学しましたが、4年のときに筆記試験と面接を受けました。少なくともうちの大学内では『推薦』で大学院に進学した人は聞いたことがありません。クラスには東大や東工大に行った人もいましたが、彼らもそんな制度はないって言ってました。 『推薦』という制度で大学院に進学した方がおられましたら、どのような形で進学できるのか? また、どんな大学で実施しているのかを教えていただけないでしょうか?(私立ではたまに見かけるとか。) よろしくお願いします。