締切済み

マイヤーとイェンセンの軌道・スピン相互作用について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.973225
  • 閲覧数80
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 63% (644/1022)

 マイヤーとイェンセンの軌道・スピン相互作用について
詳しく知りたいので、理論的に詳しく説明して
あるHPか、参考書をお教え下さい。

 英文でも構いません。また説明が詳しいなど
お勧めならドイツ語の情報でも構いません。

 宜しくお願い致します。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 51% (183/352)

補足コメント
apple-man

お礼率 63% (644/1022)

ディラック方程式から自然に導かれるとありますが、
これがマイヤー、イェンセンの理論なんでしょうか?

私の理解が間違っていなければ
シェル構造にもとづく理論で1949年に
発表され、1962年くらいにノーベル
賞を受賞した理論のはずなんですが。
投稿日時 - 2004-08-24 09:19:49
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 54% (241/444)

2000.6.12のPhysical Rev Letterから孫引きする手もありますね。
理研のこのサイトも参考になるかも。
http://www.riken.go.jp/r-world/info/release/press/2002/020404/index.html
お礼コメント
apple-man

お礼率 63% (644/1022)

理研のこのページはだいぶ前に見たんです。
論文は最新情報としてはいいですが、
内容的にまとまっているとは言いがたい
ですよね。式の間違いも少なくない。

1949年といった古い理論ですから、
どこかにまとまった分かりやすい
解説があるはずと思っての質問です。

ご回答有難うございました。
投稿日時 - 2004-08-26 10:44:23
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ