• 締切
  • すぐに回答を!

IP2700による印刷について

  • 質問No.9659038
  • 閲覧数65
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 0% (0/4)

確定申告を保存したものをIP2700で半年後に印刷しようとしたところ、1行ないし2行行間が飛んでしまい、印刷がうまくいきません。どのように対処したらよいでしょうか?

※OKWAVEより補足:「キヤノン製品」についての質問です。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 71% (1226/1712)

プリンター・スキャナー カテゴリマスター
下記ページをよく読んで、
ノズルチェックパターン印刷→クリーニング(状況次第で→強力クリーニング)の順番にて、解消されるかを確認してください。

ノズルチェックパターンを印刷する(PIXUS iP2700)
https://faq.canon.jp/app/answers/detail/a_id/53792
  • 回答No.2

ベストアンサー率 43% (2594/5988)

2010年販売開始のプリンターでもあり 半年前にiP2700で印刷されたのかされなかったのか気になる部分です 比較ではない?

ノズルチェック印刷でPGBKの網目が抜けている部分があると
https://faq.canon.jp/app/answers/detail/a_id/53792
ノズルヘッドの幅をまとめて印刷しますので インクの出ない列が抜けてしまう場合があります

他には プリンタードライバーがパソコンに合った純正ドライバーでない場合に起きる事があります
稀に純正ドライバーを入れていてもMicrosoft提供の汎用ドライバーに書き換えられてしまう場合もあります

使用期間不明ですが 古くなるとプリントヘッド位置の調整が効かなくなり隙間が空いてしまう場合がありますが 文字が抜けるという状況には至らないです
  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (1482/5543)

 プリンタ解像度の問題です。

 iP2700というプリンタは解像度が4800画素なので、高解像度プリンタの9600画素で印刷していたテキストファイルをそのまま印刷しようとすると、行間が飛ぶ結果になります。印字文字が大きいからです。

 これはフォント設定を変更して印字文字を小さくする事で解決出来るはずです。WORDなどで作成した文章では改行コードの処理が解像度の違いで異なる事がありますから、その場合はマニュアルに書かれている対応法に従うしかありません。

 テキストファイルでは、行間が飛ぶ時は設定を変更して改行しないようにする方法がありますが、右端が切れる事があります。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ