• ベストアンサー
  • 困ってます

タイミングベルトを使用した昇降装置の計算方法

  • 質問No.9644923
  • 閲覧数86
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (1/1)

いつもお世話になっております。
表題の件、昇降できる最大重量の計算方法が知りたく質問させていただきます。

垂直にプーリーを配置し、プーリー間はタイミングベルトで繋ぎます。タイミングベルトにウエイトを挟んで固定し、500mm上下駆動します。
駆動を上面に配置し、サーボーモーター付ギアヘッドをプーリーを直結します。従動側は下面に設置ベアリング付きプーリーを設置します。

条件は以下の通りです。
サーボモーター容量200w
ギアヘッド1/50
駆動側プーリー PD 50
従動側プーリー PD 50
プーリーピッチ 1000mm
ベルト幅 15mm

この時の搬送できる最大重量の求め方をご教示いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 51% (707/1370)

機械設計 カテゴリマスター
問題は速度と加速度が条件に記載されてない事

まぁ、速度は定石的な最低速度で加速度も可能な限り遅いと
勝手に解釈して
速度:1mm/sec
加速度:1mm/sec^2



↓自動計算ソフトに入れると
http://www2.nissei-gtr.co.jp/sentei/keisan_lifter.php
http://cyclo.shi.co.jp/apps/powerCalculation/lifter.htm  

概ね100kgくらいですね

但し、上記自動計算ソフトはあくまでワーク質量100kgを昇降させる
モータ容量の選定計算です
よーするに計算式としては逆向き計算です
しかも加速度最低ですので実用計算ではない

定石的な速度と加速度で計算すれば
まぁせいぜい10kg程度でしょうかねぇ
お礼コメント
moru15380

お礼率 100% (1/1)

ご回答いただきありがとうございます。
いただいた情報を整理して再度計算します。
投稿日時:2019/08/12 11:15
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ