• ベストアンサー
  • 困ってます

三ケ島製ビンディングペダルのSPD/SLとの互換性

  • 質問No.9625925
  • 閲覧数124
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 89% (126/141)

三ケ島製のペダルの互換性について質問です。
これまではShimanoのSPD-SLを使っていましたが、膝を痛めてしまったので、三ケ島製だと軽くリリースできるという記事を見て検討しています。
ただ、Shimanoとの互換性について同社のHPやネット記事でも今一つ正確にはよくわからないので質問させていただきます。具体的には以下のような記載の理解で正しいのかどうかがわかりません。

1)Esyシリーズには、SPDクリート互換としてUS-S Esyモデルが存在。シリーズ内にはSPD-SL互換のモデルはない。
2)Esy Superiorシリーズには、KEOクリート互換としてUS-L Esy Superiorモデルが存在。KEOとSPD-SLに互換性があるため、このモデルはSPD-SLとの互換性も問題ない。シリーズ内にはSPD互換モデルはない。
3)EsyシリーズとEsy Superiorシリーズは、アダプタの互換性がなく、交換するにはアダプタを付け替える必要がある。
4)アダプタの同じシリーズ内では、SPD互換モデルとSPD-SL互換モデルは併存しない。その結果、SPDモデルとSPD-SLモデルの入れ替えは、アダプタごと交換が必要となる。

今まで、SPDからSPD-SLと利用してきたため、それぞれのシューズやクリートが手元にあります。それを活用しつつ用途次第でペダルを簡単に付け替えることができればと思いましたが、実現できるかどうかがわからないので質問をさせていただきました。よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 52% (1703/3268)

「外しやすいのは三ヶ島US-SよりSPD&マルチリリースクリート」
いやそんなことは書いてないです。US-Sは手にしたこともありません。
マルチモードクリート(が正式名のようです)は斜め上方にも外れるので不意の誤脱が起きやすいとは思う、それだけ。
https://si.shimano.com/pdfs/si/SI-41R0G-003-JPN.pdf


「イージークリート」はTime AtacのクリートでTime Atac は三ヶ島 “US-B” “US-A” とクリート互換です。Atac通常クリートよりイージークリートの方が外しやすいと書きました。
https://www.amazon.co.jp/TIME-%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0-ATAC-EASY-CLEATS-%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88/dp/B019TTLY0M

Time Atac は使ったことがありますが遊びが多い=フロート感のあるビンディングペダルです。でも遊びが多いからといって解放力も弱い、軽く外れるわけではないのです。

自分で使ってみないとわからないし、まあそれほど高いものではないので色々試して足の現状に合うものを探されてはいかがですか?クリートはペダルについてきますから。
トラックペダルにクリップストラップを付けてシューズはクリート無しというのだって可能です(後ろに抜けます)。この場合フロート感抜群というか固定感は無しです。

ネジでの付け替えも10分もあればできるのでは。
補足コメント
momijinohappa

お礼率 89% (126/141)

何度もご教示をいただきありがとうございました。具体的なご説明は大変参考になりました。
投稿日時:2019/06/24 07:41
お礼コメント
momijinohappa

お礼率 89% (126/141)

たびたびありがとうございます。
イージークリートはTimeAtackなのですね。Shimanoクリートしか見たことがなかったので勘違いしてしまいました。
投稿日時:2019/06/20 22:00

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 52% (1703/3268)

2ですが、
んーと、三ヶ島US-LはシマノSL互換ではないので「SL派なら」とは言い難いでしょう。強いて言えば「Look KEO派なら」です。
ロード用三つ穴シューズなら、とは言えます。

でSPDペダルとの工具なしでの付け替えはできないので、普通のねじ式のUS-L*を使った方が軽いし、いいってことになるでしょう。
*
https://www.mkspedal.com/?q=ja/product/node/32

現物が無いんでわかりませんがEzy・Ezy Sと通常のねじ込み式はQファクターも違うんじゃないでしょうか。

なおTime Atac ペダルも左右の遊びがあるペダルです。平行移動も可能ですしひねり角度にも割と鈍感です。ただしシマノSPDマルチリリースクリートのように斜め上方向にも外れるような事は無く、横にねじらない限り外れません。「イージークリート」の方が外しやすい。
お礼コメント
momijinohappa

お礼率 89% (126/141)

ありがとうございます。
そうですね、SL派ではなく、SLシューズ保有者向け、でした。
ちなみに、外しやすいのはUS-SよりSPDマルチなんですか。メーカーの謳い文句も話半分ということですね。参考になります。
投稿日時:2019/06/17 22:16
  • 回答No.2

ベストアンサー率 52% (1703/3268)

三ケ島のビンディングペダルは手にしたことはないので、ネットで調べただけなんですが、より詳しくは実際使った人の回答を待ちますが。

1.旧EzyシリーズにあるのはUS-S(SPDタイプ)一種のみ
https://www.mkspedal.com/?q=ja/product/term/4

2.新Ezy Superiorにあるのは US-L(Look KEOタイプ)、US-B(Time Atacタイプ)、US-A(片面 Time Atac 片面フラット)
https://www.mkspedal.com/?q=ja/product/term/3

SPD-SLとKEOのクリートは形が違うので互換性がありません。
http://ysroad.co.jp/nagoya-wearkan/2016/09/12/9335
ですが取り付け穴は三つ穴で共通ですからクリートを付け替えれば靴は使えます。


3.旧 Ezyと新 Ezy Sのアダプターに互換性は無い。

4.三ケ島には SPD-SL 互換のペダルが無いのでどちらのシリーズにしてもペダルの付け替えで対応することはできません。
Superior のTime Atac 互換ペダルのクリートは二つ穴でシューズはSPDと共通なので付け替えればシューズは使えます。
ですのでSLのシューズにKEOタイプクリート、SPDのシューズにTime Atacタイプクリートをつければ一応Superiorペダル付け替えで両方のシューズの併用ができます。

ということなんですが、実際には三ケ島のKEOタイプでいいとなったらSPDタイプで乗るということは無いのではないでしょうか? (あるいは逆)。 取っ換え引っ換えでSPDタイプと併用することも考えづらいように思います。たぶん両方を試して良さそうなほうに落ち着きそうに思います。
ですのでEzy系ペダルはあまり有効ではないんではないかと予想いたします。

(感想として、三ケ島はいったいどういうリサーチでこんな商品展開になってるのかなあと。シマノ互換ではむりだけどlookやtime相手なら顧客の一部を奪える?)
お礼コメント
momijinohappa

お礼率 89% (126/141)

ありがとうございます。
結果として、SPD派ならEsy、SL派ならEsy Superiorシリーズということになるのですね。
投稿日時:2019/06/16 09:28
  • 回答No.1

ベストアンサー率 14% (1768/12087)

間違いないです。カタログにはそう書かれているし、形状からしてもそうでしょう。三ヶ島としてはストッパーリングが必要なEzyシリーズはやめたいのが本音でしょうが、既に使っている人がたくさんいるのでそう簡単にはいかないのだろうと想像します。
お礼コメント
momijinohappa

お礼率 89% (126/141)

ありがとうございます。
Esyシリーズは避けたほうがよいのですね。貴重な情報をありがとうございました。
投稿日時:2019/06/16 09:37
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ