回答 受付中

賃貸物件退去時の現状回復について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9625083
  • 閲覧数131
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数7

お礼率 0% (0/7)

賃貸物件を退去します。

フロアクッション 、クロスに子供がつけた傷が多数あります。

退去時に当然修復の費用を請求されると思うのですが、減価償却をふまえた請求となるのでしょうか?

10年住んでました。

以上、よろしくお願いします。

回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 32% (2952/9031)

生活・暮らし カテゴリマスター
国土交通省
「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」について
https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk3_000020.html

原状回復は、賃借人が借りた当時の状態に戻すことではないことを明確化

つまり新品同様の状態に戻せる費用ということではない。質問にも書かれた
減価償却をふまえた数値ですね。
例えば壁紙の張替えだったら 10年では減価償却はとっくに過ぎてゼロ価値だから原状復帰費用は全額大家の負担。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 24% (9/37)

「原状回復について取り決めがない場合、経年劣化を加味して原状回復費用が算出すべきである」というのが世の中の流れです。

なのでまずは契約書内容によります。

次に、「世の流れ」とは関係なく、経年劣化を加味しない請求を出してくる大家も当然います。納得がいかない場合は交渉する必要があります。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 36% (70/193)

ペット可の物件でしたら経年劣化と考えてよろしいかと考えます。
程度にもよりますが、日常生活で付いた傷は経年劣化とし原状回復費用の請求はありません。
うっかり焦がしてしまった、壁に穴をあけてしまった、床をへこませたなどの部分は減価償却をふまえた請求をしてください。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 23% (820/3549)

他カテゴリのカテゴリマスター
補足見ました

「床と壁に犬が傷つけた傷があります。」

傷の程度次第です
  • 回答No.2

ベストアンサー率 36% (70/193)

◆「減価償却」の意味
建物等の価値は時と共に減るので、
手に入れたときの費用(取得費用)を、定められている耐用年数に合わせて
費用として計上していくことを意味します。


◆原状回復との関係
建物で原状回復が問題になるのは、一般的に賃貸物件の退去のときだろうと思いますが、
建物本体だけでなく、床や壁のクロスなども時と共に価値が下がります(経年劣化)。
なので、原状回復を求められた※としても、普通に使って経過した年数に応じて
価値が下がった部分まで、借りた人が負担する必要はないことになります。
(うっかり焦がしてしまった、壁に穴をあけてしまったなどの場合は別です)
幼児がいることをわかっていて貸したことを考えると経年劣化としてもらえるかはわかりませんが、多額の現状回復費用を請求された場合、減価償却もふまえた上で交渉して下さい。
例として、傷の部分のクロス平米単価×建物等の価値%が原状回復として負担すべき費用。

※よくあるのがクロスを新品に貼りかえる費用全額が請求されているなどです。
補足コメント
goingdan

お礼率 0% (0/7)

ありがとうございます。
後出しで申し訳ありません。
床と壁に犬が傷つけた傷があります。
こちらも修復の際は減価償却をふまえた請求となるのでしょうか?
投稿日時 - 2019-06-12 08:17:48
  • 回答No.1

ベストアンサー率 23% (820/3549)

他カテゴリのカテゴリマスター
10年住んでいたなら何も請求されません

基本的には「形が変わらなければ請求されない」と思ってください
床の傷、壁紙の色褪せなどは請求対象になりません
壁の穴、建具の穴などは請求される可能性があります
補足コメント
goingdan

お礼率 0% (0/7)

ありがとうございます。
後出しで申し訳ありません。
床と壁に犬が傷つけた傷があります。
こちらも修復の際は減価償却をふまえた請求となるのでしょうか?
投稿日時 - 2019-06-12 08:17:56
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ