解決済み

脱腸のカントン状態とは

  • 困ってます
  • 質問No.9610461
  • 閲覧数41
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 78% (89/114)

脱腸のカントン状態というのは手で押しても引っ込まない状態をいうみたいですが横になって引っ込むのはカントン状態ではないですよね教えて下さい

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 54% (683/1252)

健康・病気・怪我 カテゴリマスター
脱腸つまりヘルニアには鼠径ヘルニア、臍ヘルニア、腹部手術痕ヘルニアなどがあります。プラスティックのケースに丸い穴(2cm)を空けて、箱の中の風船を膨らましてください。穴の部分より風船が一部飛び出してきます。
筋肉同士は重なり交差していますが、一部に筋肉がない部分があると腹圧がかかったとき腹膜や場合によっては腸が飛び出してきます。これがヘルニアです。風船が腹膜、プラスティックは筋肉となります。腹膜はある程度伸びます。ほとんどは腸が少しでたりすることはありますが、腹圧で膨らんだ風船(腹膜)問題は穴は2cm程なのに大量の腸が入り込んでしまう事があります。穴が小さいので腸が戻れなくなり血液が行かなくなります。それが腸が嵌まってしまって抜け出せない状態つまり嵌頓です。横になると腸は背中側に落ちますので、横になると引っ込む場合は嵌頓ではありません。腹膜は伸びて腹壁と癒着するので腹圧をかけると膨らみ、横のなったら引っ込みます。嵌頓の場合腸が死にかけているもしくは死んでいる状態なので、膨らみの周囲は発赤しますし、なによりも痛い。
お礼コメント
mitutyann

お礼率 78% (89/114)

ありがとうございます
投稿日時 - 2019-04-27 15:48:38
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ