• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

少女漫画のタイトルが思い出せない

昔読んだ漫画で、主人公の女の子は小学生で「みかん」という名前でした。 男の子も出てきたような気がしますが、恋愛モノって感じでもなく、色々な割りと深刻なハプニングが起こる内容で20巻以上はある長編マンガだったと思います。気になるのでどなたかわかる方教えてください!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数457
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

学園アリス 作者は樋口橘、2002年から2013年にかけて花とゆめ(白泉社)にて連載。 巻数は本編全31巻+ファンブック2冊。 主人公の名前が佐倉蜜柑(さくら みかん)。

参考URL:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%A6%E5%9C%92%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

あっ、それです!! スッキリしましたーありがとうございます。

関連するQ&A

  • 少女漫画のタイトルが思い出せません。

    少女漫画って言う分類だと思うんですが、タイトルが思い出せなくて困っています。 内容もあまり覚えてないのですが、主人公?の女の子は空(そら)って名前だったと思います。 女の子が好きになる?男の子の名前は青(あお)だったと思います。 違っていたらすみません。 私が覚えている内容は、男の子が髪を青く染めてた?ことです。 橋の上?みたいな所で女の子が男の子の髪を見て「青…」って思わず言ってしまった?感じで、男の子が振り向くみたいなのだったと思います。 はてなばっかりでわかりにくくてすみません。 私が読んだのは単行本ではなく、色んな作品が入ってる漫画でした。 説明不足で分かりにくいのですが、もしわかればその本のタイトルを教えて頂きたいです。 長文、乱文すみません。

  • 昔の少女漫画のタイトルを教えてください

    昔読んだ漫画のタイトルがどうしても思い出せません。 8年ほど前に読んだのですがそのとき既に古い漫画という印象をうけました。内容は、 ・主人公の女の子が突然アパート?に住むことになる。 ・常に女装している黒髪ロングの男の子など、様々な住人がいる。 ・彼らとのどたばたコメディ。 ・と思いきや、最終巻で主人公と黒髪ロングがハッピーエンド!(男の子が女装をやめ、きちんとした正装?で花束をもって主人公を待っていたような・・・) ・全部で10巻ほど? 初めて読んだ少女漫画だったので勝手が分からず、最終話を読んで初めて恋愛の要素が入ってることに気づき慌てていました(笑)楽しく爽やかな作品という記憶がありもう一度読んでみたいので、もしタイトル等ご存知の方がいらっしゃっれば教えてください。宜しくお願いします。

  • 少女漫画のタイトルが思い出せません!

    タイトルも作者名も全く覚えてません。 掲載誌もわかりません。 読んだ時期は8年ぐらい前。その時点で完結していて単行本で読みました。 もっと前に連載されていたものだと思います。 作品の内容は少女漫画で恋愛もの。 ですがすこしエッチな描写もあったと思います。 巻数が多めで10巻近くあった記憶です。 現代日本の高校生で受験が絡んだエピソードが物語に絡んでいたと思います。 主人公の女の子が少しバカっぽくて、 相手の男の子が秀才キャラだったと思います。 相手の男の子の名前が「南くん」 最終回が電車の中だったような。 よくある目が大きめな少女漫画絵で、りぼん系の絵柄だった気がします。 男の子の名前が「南くん」だったことは確かなのでそれで検索すると南くんの恋人が出てしまいます。 当時かなりきゅんきゅんした記憶があるのでもう一度読みたいです。 よろしくお願いします。

  • 六年以上前の少女漫画です。タイトルを教えてください。

    タイトルが思い出せません。中学生くらいの女の子が主人公の漫画で、テーマは「フィギュアスケート」と「恋愛」。 ストーリーは、天性の才能を持つ主人公の少女が、シングルでその技術を磨いていくうちに、ロシア出身の男の子に出会い、次第に彼に惹かれていくといった感じのものだったと思います。二人はペアを組むこともあった、という記憶があります 物語終盤でその男の子は恋人を亡くし、心に傷を負っていることが解るのですが、最後はハッピーエンドだったと思います。 こんな漫画を知っていたら、タイトルをぜひ教えてください。

  • 昔読んだ少女漫画を探しています。

    15~20年前のマンガを探しています。 掲載誌は「りぼん」が有力ですが、他の雑誌かもしれません。 作者は水沢めぐみさんの気もするのですが、どの作品も違う気がします。 覚えているのは、 「橋の上で踊る(バレエ?)女の子を、偶然男の子が見ていた。(小学生?)」 「数年後、同じ(?)橋の上で女の子が踊っているところを見る。(中または高校生)」 「男の子が女の子に、「小学生のとき、橋の上で踊っていたのを見ていた」というニュアンスの会話をしていた」 どうしても、そのワンシーンが頭から離れず、何の漫画だったのか 気になっています。 これかな?と心当たりのある方、お教え下さい。

  • 昔の少女漫画なんですが

    主人公が中学生か高校生の女の子で、その回のラスト辺りで ゴリラのマスクをかぶり、生徒会室かどこかに忍び込む。 そしたら、大きな檻に捕まっちゃって、ライバルの様な女の子に 「飛んで火に入る夏の虫……いえゴリラちゃんかしら?」 って言われるマンガです。 私が小学生とかそんな頃なんで、すごく昔の少女漫画なんですけど、 たまたま借りた雑誌に載ってたその1回を見たんです。 しばらく忘れていたんですが、今更のように思い出してしまったので 知っている方がいらっしゃったら教えて下さい。

  • 少女漫画のタイトル教えてください

    両方10年以上前の漫画です。 読み切りではなく長編だった気がします。 心当たりがあればタイトルと作家名を教えてください。 1.フィギュアスケート 主人公の母親がフィギュアのペアの選手だった。 主人公は初めローラースケートか何かをしていたが、何らかのきっかけでフィギュアを始めようとする。 しかし父親は大反対。母親が死んだのはリフト失敗による事故だったから…というものです。 これと「ワン・モア・ジャンプ」以外にフィギュア物があればそれも教えてくれると嬉しいです。 2.アイドル物? こっちは何の漫画だったのかよく覚えていないのですが…。 テレビやアイドルに興味がないヒロインが友達とカラオケに行き、友達が勧めるアーティストの名前を見て「昔の哲学者?」と発言するシーンがありました。 その、昔の哲学者と同じ名前のアーティストは男の子2人のアイドルグループでした。

  • 少女漫画のタイトルが思い出せません。

    10年以上前に読んだ事のある少女漫画なのですが、タイトル・作者共に忘れてしまって思い出せません…。 連載ものではなく、1話完結ものです。雑誌に掲載されてるものを読んだのですが、結構太めでずっしりした雑誌だったかと…。あと、他掲載作品も連載よりは短編が多かったような…? 内容は恋愛もので、 ・両者確か高校生くらい…? ・主人公の女の子一家が引っ越してくる所から開始 ・風呂場の脱衣所の鏡が割れてるのを見て母親と会話 ・その後女の子が鏡に映ると、そこには見知らぬ男の子が映っている  (この時、漫画内時間で朝だったのか両者共に歯磨きしてたような…?) ・母親にはその男の子は見えない ・最後の方で地震?か何かがあって鏡が割れる ・鏡から男の子写真が出て来て、男の子が鏡から解放される ・写真は確か体育祭か何かの写真だったかと思います ・最後に男の子の家族から女の子の父親に息子置いて来た!みたいな電話がかかってきてるコマがあったような……。 覚えている所だけ書き出しましたが、何分かなり昔に読んだものなので、記憶が曖昧です。 それでももし知っている方がいらっしゃたら教えて頂けると幸いです。宜しくお願い致します。

  • 少女漫画のタイトルと作者を教えて下さい

    よろしくお願いします。 10~15年くらい前に「ぶ~け」という少女漫画雑誌で連載されていた漫画なんですが、 タイトルも作者名も忘れてしまい、気になっています。 主人公は小学生の女の子で、子役をしている芸能人です。 ライバルの女の子や、年上のアイドルの男の子が出て来ます。 コメディタッチでしたが、恋愛中心ではなく、子役オーディションに チャレンジしたり、写真集を出したり、仕事の話がたくさん出て来ていたように記憶しています。 確か、アイドルの男の子がジャニーズ事務所の裏話を風刺したような描かれ方をされていました。 また、ライバルの女の子と同時に写真集を発売するというエピソードがありました。 どなたかご存じでしたら、タイトルを教えてください。 また、作者の方のその後の作品等も知りたいです。

  • 少女漫画の作者・タイトルがわかりません

    何年か前に読んだ漫画のタイトル・作者がわかりません。 以下の内容で思い当たるものがありましたら、教えてください。 ・少女漫画です ・「りぼん」で読みきりで掲載されていました ・ビビり症の女の子と目つきの悪い男の子の恋愛 ・主人公はトラックにひかれて入院していたために出席日数が足りず留年しかける。三日間学校のごみ拾いをすれば、進級させてあげると言われ、もう一人の留年候補者(前記の男の子)とごみ拾いを開始する。 記憶が曖昧で、正確かどうかわかりませんが、よろしくお願いします。