• ベストアンサー
  • 困ってます

スピーカーケーブル

3,000円の中華アンプにヤフオク1,00円のオンキョースピーカーを接続してます。 スピーカーケーブルは部屋の片隅で眠っていた30年前のKENWOOD XF5に接続されてたもの外し使用してます。 スピーカーケーブルを新しい物に交換した場合音質に変化でますか?(当方は同じだと思いますが) もし変化が期待される場合お奨めのケーブル品名お願いします。 --------------------------- 中華アンプ:Lepy デジタルアンプ LP-2024A + https://www.amazon.co.jp/dp/B00OK3BJNK/ref=pe_492632_159100282_TE_item スピーカー: D-N7FX http://www.jp.onkyo.com/support/audiovisual/discontinued_products/xn7fx/index.htm

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数20
  • 閲覧数373
  • ありがとう数22

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.11

はじめまして♪ 『スピーカーケーブルを新しい物に交換した場合音質に変化でますか?(当方は同じだと思いますが)』 音の変化は「必ず在る」と断言致します。 しかし、その変化が微妙過ぎて「ほとんど感じない、ワカラナイ、同じ」と感じる事も非常に多いので、『(当方は同じだと思いますが)』という意見もも賛同させて頂きます。 古いケーブルから、少し良い評判の少し高額な物に変えてみて、音の変化が感じられた事で喜んでいる。という人もたくさん居ますが、電線の違いよりも、古く成って接続部の銅線が酸化して居る状態から、新しい電線の新しい綺麗な銅線で接続し直した。という部分での変化のほうが大きい。というケースもそれなりに在るだろう。と思います。 古い電線でも、切り直せばピカピカの銅線が得られ、その状態で「シッカリ」と接続するだけで音が変わる。と言いますが、一部の人は「綺麗になったから、という気持ち。心理効果じゃないの?」と言う人も居るんですよね。。。(苦笑) よく理解されているベテラン回答者さまもおっしゃる通り、「音の個性」を強く出す為に作られた「非常に高額なケーブル」なら、先入観等が無い状態で「普通に聴き比べ」をすれば、結構多くの人も違いが感じられるくらいに「音が変わる」ケースが多いようです。 非常に古いケーブルという事なので、導線自体は切り直す事で綺麗な銅線が得られるとは思いますが、外皮の変化(硬化など)は、微妙な違いの範囲ではありますが、音の変化と感じられる事も在ると思います。 1mあたり百円以下の切り売りされている「電源用の電線」と、1mあたり千円程度の「スピーカーケーブル」を試してみるのが良いでしょう。 1mあたり5千円とか、万単位となりますと、ほぼ間違いなく「個性的なサウンド」を探求した「サウンドカラー/音色」が強く出て来る傾向になりますからね。 なお、ケーブル類のディープな世界は、ホントに深過ぎて、ケーブルの上に気を込めた特殊な石を乗せて音が良く成ったとか、ケーブルの下にセラミックのブロックを置いた方が、ケーブルの外側を緑のマジックで塗ったら、ケーブルの外側に絹糸で巻き付けて、、、などという話も在ります。 それぞれ、試してみて「実感」された御本人にはそれで良いと思うのですが、微妙な感性領域の話ですし、あまりにも微妙すぎる部分も在るので、「普通の人には関係がない話」と割り切った方が良いと思いますよ。。。 (と、言いつつ、出来る範囲ではイロイロ試した事も在りますし、自分で購入したのは1m4千円クラスまで、でも一度だけ知り合いのオーディオルームでは1m2万(左右に4m×2本なので、、おいおい!!)というケーブル導入された試聴に参加させていただいた経験も在ります。 まぁ、購入された方は「オーディオ誌などで評判だから一度使ってみたかった」との事で、結果的にはお気に召さなかったらしく、下取りしてもらって他の機器を購入されたようです。 「音が変わる」という事実は在るのですが、その変化に気付くかどうかは人それぞれですし、変化を感じた人が「好みの音に近付いた/あるいは逆だった」というのも「個人の感性判断」なのです。 「オーディオ」が在る程度以上の世界になると「あくまで個人の高度な趣味世界」とも言われるのは、ほぼ間違いないでしょから、ケーブル交換で「音が変わるのを期待して交換」してみても良いでしょうし、「どうせ変わらないと重受けれど、とても古いから、新しいモノに変えてみようか」という感覚でも良いと思います。 その結果「音が変わった」と感じるか「今まで通り、大丈夫」と感じるかは、個人の判断ですからね♪ 興味があるのなら、可能な範囲で試してみて「経験値」を上げて行きましょう♪

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

新規購入ケーブルと交換したら音が変わりました。やってみるものですね。 交換前:CD音源歌謡曲の一部にかすれたような雑音があった。 交換後:雑音が無くなった。 購入ケーブル Amazonベーシック 16ゲージ スピーカーケーブル 約15メートル https://www.amazon.co.jp/dp/B006LW0WDQ/ref=pe_2107282_266464282_TE_dp_1

質問者からの補足

ありがとうございます。大変参考になりました。 ついでの質問で申し訳ありませんが左右のスピーカーケーブル長が極端に違う場合の音質の違いはありますか? 例 L側 200cm   R側  30cm

関連するQ&A

  • スピーカーマトリクスの音量

    中華アンプと古いスピーカーで「スピーカーマトリクス」構成にしましたが リヤスピーカー左右とも音量がフロントより極端に低いです。フロントスピーカーの音量はリヤスピーカー付ける前と同じくらいです。 原因と改善方法お願いいたします。 構成; ・アンプ:Lepy LP-2024A+ インピーダンス:4~8Ω 出力20W+20W https://www.amazon.co.jp/dp/B00OK3BJNK?ref_=pe_2107282_304302272_302_E_DDE_dt_1 ・フロントスピーカー  KENWOOD XF5  インピーダンス 4Ω 最大入力60W ・リヤスピーカー  オンキョー D-N7FX インピーダンス 4Ω 入力 最大入力 70W 添付画像にあるSWはつけてません。

  • スピーカーケーブルについて

    現在新築に伴いまして、ホームシアター用のスピーカーケーブルを新規に購入しようと考えております。システムとしてはAVアンプがオンキョーのSA805でスピーカがYAMAHA515シリーズの7.1チャンネルにしております。今回サラウンドバックのスピーカは、AVアンプより11~13程度の距離となっています。いろんなサイトで勉強しましたが、最適なケーブル太さをどのくらいにしたらいいのかがわかりません。どなたかアドバイスいただけたらありがたいです。また、お勧めのメーカ等あれば教えてください。 宜しくお願いします

  • 音量を最大にすると異音発生

    中華アンプ単体とスピーカー接続しアンプ音量ツマミ最大にした時”ブーン”と音がします。何故でしょうか? アンプ   Lepy LP-2024A+ https://www.amazon.co.jp/dp/B00OK3BJNK?ref_=pe_2107282_304302272_302_E_DDE_dt_1 スピーカー オンキョー D-N7FX ---------------------------------------------------------- 接続 -----------アンプ入力なし//出力-----------スピーカー 音量ツマミ  0 →  7時の位置 最大→  5時の位置 異音発生→ 3時以降

その他の回答 (19)

  • 回答No.20

よかったですね。 オーディオは主観のもので、測定機器でこっちの方が良いといくら客観的に示されようが自分の耳が良いと判断しなければ何の意味もない。 ホーンスピーカーは筒の中の反響だと言われても心地よいものは良いのだ。 おそらく、そういう反響などをつぶして良くなっているであろう現代のJBLのホーンスピーカーなど、ホーンの意味があまり感じられないで、昔のあっけらかんとしたホーンが素晴らしいのです。一方でリボンスピーカーも好きな私です。 LPを真空管アンプで聞くのが最高のオーディオだみたいな風潮の現在に私は非常な反感を覚えるものです。 ハイレゾをイヤホンで聞くなどという時代のありようにも非常な嘆きを感じています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.19

ケーブルによってそんなにはっきりした音質の差が出ることはないと思いますが、30年前のケーブルではさすがに表面から酸化が進んでいるでしょう。 耐用年数の問題として、新しいケーブルに変えたら接触トラブル等がなくなることは十分に考えられます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.18
  • sirasak
  • ベストアンサー率28% (228/808)

科学的考察がないので再回答します。 スピーカーケーブルで多用される銅線AWG #16 で 直径 1.291mm 公称 1.25sq: 50本/0.18mm  外径: 1.5m ・仕上がり外径: 3.1mm 導体抵抗14.7Ω/kmを例にすると、 銅1mで14.7mΩ/mなので10mケーブルで0.0147(Ω/m)x往復20(m)=0.294Ωの抵抗で、DFが8/0.4935=27.2に劣化する。 アルミで1.6倍なら0.47ΩなのでDFが8/0.4935=16.6に劣化する。 補足のスピーカーケーブルはアルミ線なので、銅の1.6倍位も抵抗が大きいようです。 https://www.amazon.co.jp/dp/B006LW0WDQ/ref=pe_2107282_266464282_TE_dp_1はCCA(銅皮膜したアルミ線のクラッド鋼素材) の表示しかないので電気性能が分かりませんが、銅線よりも抵抗が大きいので電気性能が劣化するのは明らかです。 カスタマーレビューでも音質が変わらない人もいるし、変わったと言う人もいるように、不安定で不正確な耳だけで判断しています。 測定もせずに耳だけで音質評価をするのは信用性が無いのを強調したいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.17

またまたのiBook-2001です♪(回答11、16) スピーカーケーブル(電線)を変えて、音の違いを感じ、その違いが「良い」と思えた方向変化だったのは、とても良かったと思います。 でも、同じ組み合わせ機器でも「良いと思えない」という人もあるので、買ってみた「ケーブルが良い」とは言切れませんので、「このケーブルが音が良い」と、他の人に強くススメタリはしないでいただけたら、、、と思います。 でも、「良い」と実感出来たのは、ホントに良い事ですね。たまにハズレ?もあるのですが、そんな事を恐れず、ムリの無い範囲でイロイロ試しながら、楽しいオーディオ環境を目指して下さい♪ がんばれ~~~(^o^♪

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.16

回答No.11のiBook-2001です♪ コメントに在りました、左右の長さの違い。という件ですが、これも厳密に言えば左右での音の差が出てしまう。という事で間違いアリマセン。 コメントの例では、片方が2m、もう片方が0.3mと、7倍近くもの差があったら。という事ですが、まぁ「長さの違いによる音の差」に気付く人は、ほとんど居ないと思います。 専用のオーディオルーム(リスニングルーム)を作った人でも、ルームアコースティック(室内音響特性)が、左右で違いが無い。という環境はほぼムリでしょうから、まぁそんなもの。と考えておいて下さい。 とは言っても、長さが違う事を知っていて、それによる影響が有ると言う事を理解していますと「なんとなく左右の音が違うように感じるのは、気のせいなのか?やはり長さが違うからでは?」という疑念?不安?を抱く事も在りますから、可能ならば、左右のケーブルは同じ条件にしておくのが精神衛生上でも良いと思います。 スピーカーは、アンプから送られて来た音声電力で動いているのですが、振動板等の振動系には質量があるので、信号が止まった瞬間にも反動で動こうとしてしまいます。この時、磁石とコイルで動いているスピーカーが余剰振動などで「発電」してしまいます。これを「逆起電力」などとも言いますが、この電力が抑制されるように「ショート」させれば「電磁ブレーキ」となって、余剰振動を抑制出来ます。 この考え方から、現代の一般てきな半導体アンプでは、回路内の内部インピーダンス(出力インピーダンス)を極力小さくしています。 適正負荷インピーダンスとの差で、「ダンピング ファクター値(DF値)」などと言いますが、例えばDF値200と言ったとき、8Ωスピーカーに対して1/200の0.04Ω(40mΩ)などになります(このアンプで、4Ωスピーカーを用いた場合は、DF値100と言う事に成ります。) スピーカーケーブルは、とても電気が流れやすい電線ではありますが、抵抗値が0(ゼロ)という訳では無いので、長く成る程ケーブル自体の抵抗値による影響は出てしまうのです。 この影響の度合いが「左右で大きく違う」のは、理論上では好ましくない。と言う事は可能ですが、これにより音の印象が変わった事を実感出来るかどうかは、なかなか微妙でしょう。 もう一桁、2mと0.3mじゃなく、20mと3mなら、多くのオーディオファンが「なにか音の出方が左右で違うぞ!」と、ケーブルの違いを知らない人でも気付く人が多く成るのでは?と思います。 過去に、音質は無視してのイベント範囲で、とりあえず「音がとどけば良い」という考えで、いろんな電源用電線を繋ぎ合わせ、結果的に200m以上で接続したスピーカー。元気な音が出ない。。そのスピオーカー側の人も「音が出ているのは判るけれど、何を言っているのか気にしないと、話の内容は伝わって来なかった」と。。。 (当然ですが、メインステージ側の20mほどの方は、バッチリオッケー。この体験後、PAの常識などをネット等で多少学びましたよ。苦笑) Hi-Fi的には、スピーカーケーブルは『細いよりも太い方』が良く、『長いよりも短い方』が良く、『左右の長さは同じ』にした方が良い。と、昔から言われているんですけれど、大まかな範囲では大正解、しかし個別ケースではそれぞれ。と考えておいた方が良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

新規購入ケーブルと交換したら音が変わりました。やってみるものですね。 交換前:CD音源歌謡曲の一部にかすれたような雑音があった。 交換後:雑音が無くなった。 購入ケーブル Amazonベーシック 16ゲージ スピーカーケーブル 約15メートル https://www.amazon.co.jp/dp/B006LW0WDQ/ref=pe_2107282_266464282_TE_dp_1

  • 回答No.15

スピ-カ-ケ-ブルで音が変化するか否かは個人差が大きく、どの程度音を聞き分けられるかによって違ってくるのではないでしょうか。基本的には変わらないと思っています。 例えば電源コンセントの左右を入れ替えて音の違いが判りますか?(私は判りません) 私は¥1,500/m程度(実売価格¥1,000以下)までのSPケ-ブルを3~4種類変えたことがあり、音色が変わったかも知れない程度は1種類ありました(昔SS誌の試聴室で使用していたSONY製品5m)が気のせいではと思っています。 数年前に引っ越しをして10m2本入りで¥1,500(袋入り)のVICTOR製品を使いましたが、持っていたオルトフォンのケ-ブル(SPK-3100OR3500 7m)との違いは感じ取れませんでした。 何人かの方がコメントされているコ-ド・アンプの接触面を磨く、コ-ドの端を切って新しい断面にする等をすることをお奨めします。 SPケ-ブルの長さの違いは左右のSPに別々に繋ぎ、片方のSPのみで聞き比べることをお奨めします(SPを同じ所に置いて(部屋の影響を防ぐ)左右片方のみ聞けるようにアンプの端子から一方のケ-ブルを抜く)。 手持ちのケ-ブルでも良いし、記述したように電気店で安いものを購入してみては如何? 左右SPの真ん中にアンプが置けなければ必ず発生する疑問ですね。 比較的安価に音を楽しまれているようで、とっても良いですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 >比較的安価に音を楽しまれているようで、とっても良いですね。 メインはパナのコンポ SC-PMX100 で聴いてます。こちらの方がSPケーブルのRL長が違います。

質問者からの補足

新規購入ケーブルと交換したら音が変わりました。やってみるものですね。 交換前:CD音源歌謡曲の一部にかすれたような雑音があった。 交換後:雑音が無くなった。 購入ケーブル Amazonベーシック 16ゲージ スピーカーケーブル 約15メートル https://www.amazon.co.jp/dp/B006LW0WDQ/ref=pe_2107282_266464282_TE_dp_1

  • 回答No.14
  • sirasak
  • ベストアンサー率28% (228/808)

Lepy デジタルアンプ LP-2024A は単電源BTLアンプですよね。 周波数特性を測定しましたか?トーンコントロール付きなのでフラット位置でも凸凹があると思います。 スピーカーは100Hz以下がきちんと出ていますか? PCやテスターで測定できるので、現在の特性と、指摘あるようにさびや接触、引き回し、測定と視聴位置など完璧に設定して測定データーを取るべきで、録音ファイルも公開して聴いてもらえば客観的データーが得られるはずです。 私は0.5mRCAシールドケーブルや、1.2~0.3各種や長さ15mなど種々使っても音質の違いを感じていません。 細くて長いケーブルでは往復抵抗が10Ω位になると音圧が低下しますし、 測定では低音共振周波数Fs付近では音圧が3dB弱位凸になるのですが、 耳では違いを感じられないです。 普通は6dB以上で違いを感じるとされていると思います。 人の耳は皆違うし、体調で変化し、聴く特性があるし、想像補正で感じるし、錯誤したりします。 単に耳で聴くだけの主観や非科学的評価を信じるだけなら、 信じるものは救われると宗教やうわさなどでだまされる人でしょう。 自分で努力して違いを追及しないと納得が得られないです。 比較した録音データー、周波数特性、歪み特性、視聴した部屋の特性、視聴者の耳の特性・・・など科学的データーで比較が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

新規購入ケーブルと交換したら音が変わりました。やってみるものですね。 交換前:CD音源歌謡曲の一部にかすれたような雑音があった。 交換後:雑音が無くなった。 購入ケーブル Amazonベーシック 16ゲージ スピーカーケーブル 約15メートル https://www.amazon.co.jp/dp/B006LW0WDQ/ref=pe_2107282_266464282_TE_dp_1

  • 回答No.13

書き忘れ。 D-N7FXは,ウーファにはスルーで(LCネットワークを通さずに)信号を供給し,ツイータへはコンデンサ1発で供給していたはずです。たしかフィルム・コンデンサだったと思います(以上,改造してしまったので不確か)。そういう手抜きでもなんとかなるように,ウーファが再生できる上限周波数はそんなに高くはなかったはずです。 ネットワークをいじるのも,けっこう面白いですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

新規購入ケーブルと交換したら音が変わりました。やってみるものですね。 交換前:CD音源歌謡曲の一部にかすれたような雑音があった。 交換後:雑音が無くなった。 購入ケーブル Amazonベーシック 16ゲージ スピーカーケーブル 約15メートル https://www.amazon.co.jp/dp/B006LW0WDQ/ref=pe_2107282_266464282_TE_dp_1

  • 回答No.12

うふふ。「電線教」の教祖様のおでましですね。 「中華ミニアンプ」と「コンポ用スピーカ」なんでしょう? そのあいだを,機器価格よりもはるかに高価な電線でつないで,どうするんですか。効果もないのに。これは霊感商法ですよ。私が書いたように,新品の赤黒の平行コードでじゅうぶんです。家にある廃品テレビの電源コードも似たようなものですが,そういう電線は両端だけではなく,中まで腐っているのがふつうです。新品電線の銅色とくらべれば,素人でもわかります。 音が悪いなと思ったら,まずボリュームを少し上げましょう。しかし,アンプも非力でしょうから,歪みもふえるでしょう。スピーカの置き場所を変えましょう。底面の下に割り箸でも敷いてみましょう。 それでもだめなら,私が書いたように箱の設計が「いまいち」なので,改造するしかありません。てはじめに,いま着ているTシャツを脱いで,片方のバスレフ孔に詰めてごらんなさい。バスレフは,カタログ上で低音を出す技術ですが,ふぬけの音でしかありません。 電線教は,回路技術や木工技術を持たないない人が,かろうじて帰依できる代物です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

新規購入ケーブルと交換したら音が変わりました。やってみるものですね。 交換前:CD音源歌謡曲の一部にかすれたような雑音があった。 交換後:雑音が無くなった。 購入ケーブル Amazonベーシック 16ゲージ スピーカーケーブル 約15メートル https://www.amazon.co.jp/dp/B006LW0WDQ/ref=pe_2107282_266464282_TE_dp_1

  • 回答No.10
  • nijjin
  • ベストアンサー率26% (4097/15183)

変に特徴付けるようなケーブルを使えば音は変わりますが 組み合わせ次第で良くも悪くもなるので実際にやってみないと分からないでしょう。 ただ、そんなケーブルを使うより音が変わらない・変わりにくいケーブルを使うのが一番です。 お勧めのケーブルはカナレです。 https://www.amazon.co.jp/CANARE-%E2%98%85%E5%88%87%E5%A3%B2%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E2%98%85-4%E5%BF%83%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB-%E5%A4%96%E5%BE%848-3mm-4S8%E3%83%8F%E3%82%A4/dp/B00BFPU7Y8

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

新規購入ケーブルと交換したら音が変わりました。やってみるものですね。 交換前:CD音源歌謡曲の一部にかすれたような雑音があった。 交換後:雑音が無くなった。 購入ケーブル Amazonベーシック 16ゲージ スピーカーケーブル 約15メートル https://www.amazon.co.jp/dp/B006LW0WDQ/ref=pe_2107282_266464282_TE_dp_1

関連するQ&A

  • 高価なスピーカーケーブル買ったが...

    トランスペアレント MWBW12 というスピーカーケーブルがあって、これはケーブルの片側は±1組、反対側は±2組の端子になってるんですが、うちはスピーカーはバイワイヤー仕様、アンプはスピーカーを2台(A、B)駆動できる奴で以前は4本のスピーカーケーブルでスピーカーABの出力を全て使ってスピーカーにバイワイヤー接続してたんですがMWBW12だとどう接続するのが良いんですかね? アンプのスピーカーA出力だけ使ってスピーカーにバイワイヤー接続するのか アンプのスピーカーA出力でシングル側をRにつないでスピーカーにバイワイヤー接続、アンプのスピーカーB出力でシングル側をLにつないでスピーカーにバイワイヤー接続して無理やりアンプのスピーカーABの出力を全て使うか アンプのスピーカーAB出力にバイワイヤー接続してスピーカーはシングル接続が良いのか

  • スピーカーの選択

    現在下記でスピーカー接続してます。 PC音源→DCA(Topping D3)→中華アンプ→スピーカー 中華アンプ:SA-98E 4Ω 160Wx2 スピーカー:オンキョー D-N7FX 4Ω 70Wx2 質問: 1 スピーカーを3Ω 3Way 60Wx2 に交換した場合影響でますか?(破損、音質劣化 他) 2 現在のスピーカーより音質面(特に低音出力)で向上期待されるスピーカーありましたら中古でいいので紹介願います。予算1万以下。

  • スピーカーケーブルについて

    いつもお世話になっております。 質問ですが、 外部アンプを導入しようと考えています。アンプからのスピーカー出力を純正のスピーカーケーブルに接続する際、接続するまでのケーブルの太さはやはり太い方が良いのでしょうか?? スピーカーケーブルは太い方が良いというのはよく言われていますが、今回のように継ぎ足しの場合、アンプからスピーカーまでインピーダンスが変わってしまうため信号の反射、歪などがあるのではないのかなと心配しています。 インピーダンスを合わせるため純正のケーブルと大体同じ太さが良いのか?やはり太いものが良いのか?? アドバイス頂けましたら幸いです。よろしくお願いします。 (ちなみに、当然純正のケーブルからすべて太い市販のものに変えるのが一番良いのですが、私の技術ではちょっと無理です。)

  • スピーカーケーブルについて。教えて下さい。

    スピーカーケーブルについて。教えて下さい。 アンプとスピーカーをつなぐケーブルについて、アンプ部分のコネクターは4ピンキャノンでスピーカー側はスピコンなのですが、一般にそのようなケーブルが販売されていないようなので自作しようかと思います。 自作するに当たり、コネクター部の配線の接続の仕方や注意点などを教えて下さい。

  • サラウンドスピーカーをフロントスピーカーに流用可?

    諸事情で下記システムのフロントスピーカー(D-508E)のみありません。 部屋の都合上、サラウンドスピーカーを置く場所もないため、サラウンドスピーカー(D-508M)をフロントスピーカーとして流用できないかと考えていますが、問題ありますでしょうか。 D-508 Seriesシアタースピーカーシステム https://www.jp.onkyo.com/support/audiovisual/discontinued_products/d508series/index.htm スピーカーが小柄なため、若干バランスが悪くなるとは思っているのですが、 基本的に問題なければいいかなという感覚です。 スピーカーの特性上、聞こえにくい音域が出てしまうとか、大きな問題はありますでしょうか。 問題の大小は、個々によって感じ方は違うと思いますが、みなさんの意見を聞かせてください。 今まではテレビ単体で楽しんでいたので、少しでも音響がよくなればという感覚です。 アンプはTX-NA809になります。 https://www.jp.onkyo.com/support/audiovisual/discontinued_products/txna809/index.htm

  • スピーカーケーブルに関して

    片側がプラグ(?)になっているスピーカーケーブルを購入しました。これで新しいスピーカーとアンプを接続しようと思っているのですが、スピーカーケーブルのどちらの銅線がプラスなのかマイナスなのかがわかりません。あとプラスマイナスを逆に接続してしまったらどのような問題が発生するのでしょうか?

  • スピーカー交換-2

    インピーダンス4~8Ω中華アンプに3Ωのスピーカー接続した場合影響、不具合でますか? ・アンプへの影響 ・スピーカへの影響 ------------------------------------------- アンプ; Lepy LP-2024A+ https://www.amazon.co.jp/dp/B00OK3BJNK?ref_=pe_2107282_304302272_30... スピーカー;パナソニック SC-PMX100に付いてたもの(3WAY) https://panasonic.jp/compo/p-db/SC-PMX100_spec.html

  • スピーカーケーブルについて

    JBLのJSC500というスピーカーケーブルを買いました。銅線と銀色の線があるのですがこれは両方差し込むのでしょうか?また、アンプからスピーカーへの接続方向は矢印が書いてあるためわかりますが、+と-がどっちかわかりません。自分はスピーカーケーブルにラインが記してある方が-だと思ってたんですが、買ったときの店の方の説明では文字が書いてある方が+ですと言われました。どっちが+か-か教えて下さい。

  • スピーカーケーブル(左右接続ケーブル?)について

    スピーカーケーブル(左右接続ケーブル?)についての質問です。 PC向けに販売されているあるスピーカーで、デジタル入力のために音が変化しない事がことさら強調されていました。 確かにそのスピーカーは同軸ケーブルでのデジタル入力でしたので、音の変化は少なそうでした。 しかし、左右のスピーカーを結ぶスピーカーケーブル(左右接続ケーブル?)がどうみてもアナログ接続でした。 この場合音の変化がないと言い切れるのでしょうか?

  • スピーカーとステレオを繋ぐケーブルについて教えてください

    いつもステレオを聞いていますが、アンプと繋がっているスピーカーの片方の音量がとぎれとぎれになったり、全く聞こえなくなったりすることがあります。 そのスピーカーの後ろに接続されているケーブルの端が折れていました。 そこでスピーカー用のケーブルを買い換えたいと思うのですが、スピーカー用のケーブルには、いろいろな種類があるのですか? そして、間違ったケーブルを使うと発火したりという可能性があるのですか?素人がケーブルを買ってきて、スピーカーとステレオを繋ぐことは可能ですか? 接続の部分を見ると、自分でも出来そうな感じがするのですが。 アドバイスよろしくお願いします。