解決済み

消費者センター

  • 困ってます
  • 質問No.9508322
  • 閲覧数72
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 18% (30/160)

消費者団体訴訟制度は事業者の不当な行為をやめさせることが目的ですか?
被害者に起きた被害を1件1件救済するのとは別ですか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 31% (1284/4014)

裁判 カテゴリマスター
消費者団体が業者に対し訴訟を起こし、契約や勧誘の差し止めを請求することができる(ただし、損害賠償の請求はできない)
ということです。
新たな被害者を増やさないための訴訟。

被害回復には
不当な事業者に対して、適格消費者団体の中から内閣総理大臣が新たに認定した特定適格消費者団体が、消費者に代わって被害の集団的な回復を求めることができる制度(被害回復)があります。
http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_system/collective_litigation_system/about_system/
感謝経済、優待交換9月20日スタート
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ