回答 受付中

グレーゾーン金利が存在するのはなぜですか??

  • 困ってます
  • 質問No.9489311
  • 閲覧数54
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1

お礼率 33% (1/3)

グレーゾーン金利が存在するのはなぜですか??
通報する
  • 回答数1

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 59% (402/674)

グレーゾーン金利は今は存在しません。

貸金業法改正の約10年前までは、存在しました。
存在した理由は、2つの法律で金利を制限していたためです。
一つは、今でも適用されている利息制限法、もうひとつは出資法です。
出資法の上限金利は29.2%で利息制限法の上限である15~20%(貸付額によって変わる)から29.2%の間がグレーゾーン金利になったのです。
多くの消費者金融やクレジットカード会社はこの出資法の金利を適用していたため、過払い金が発生する事になったのです。
お礼コメント
suzukikun512

お礼率 33% (1/3)

わかりやすい説明ありがとうございます。
投稿日時 - 2018-04-21 11:10:02
  • 回答数1
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ