• 締切済み
  • 困ってます

歯車モジュールの違いによる精度の差

いつも勉強させていただいています。 今回 ラックアンドピニオン構造で 回転駆動を直動駆動に変換し ものを直進移動させるのですが、その移動距離に精度が求められます。 ±0.02mm程 そこで、仮に歯車の中心シャフト穴の同心度は完全に出ていると した場合 モジュールの違いによる精度の違いはあるものなのでしょうか? 今回は軽荷重なもので、歯車に高剛性は必要ありません。 モジュールが小さいほうが 同径の歯車の場合 歯数が多いので 精度がよさそうな気がするのですが。。。 バックラッシも気になるところです。 ご指南おねがいいたします。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1575
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

現実問題実物の歯車を使用した場合には歯数モジュールにかかわらず一枚一枚の葉形の工作精度が問題になります。とくにモジュールより小さな移動距離では特に平歯車でのかみ合い精度のように一枚の角度以下の微小角度変化での移動は葉形の方が大事です。モジュールを小さくして相対的に影響を小さくしようとするならわかりますが実際の十分な検証が必要でしょう。 ただし堅実的には先の回答にもあるようにバックラッシュの方が大きいでしょうけど。要はバランスです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうぎざいます 出張中でお返事遅れたことおわびいたします。。。 工作精度よりやはりバックラッシの方の対策が必要なのですね、、、 了解しました。ありがとうございます

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

TAKE さんの情報 + KHKさんの製品でテーパー平歯車とテーパーラック の組み合わせ と もうひとつ  下記サイトの特殊(サイクロイド歯形)ラック & ピニオン が有ります >モジュールの違いによる精度の違いはあるものなのでしょうか あったら大変ですが、大きなモジュールほど公差が大きくなることは 確かです >バックラッシも気になるところです。 これが回転精度(特に往復運動)そのものです @@@@@

参考URL:
http://www.kamo.co.jp/products_02.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうぎざいます 出張中でお返事遅れたことおわびいたします。。。 色々参考や発見になる情報ありがとうございます。 >あったら大変ですが、大きなモジュールほど公差が大きくなることは >確かです やはりそうなのですか、、、注意して選定したいと思います。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

 従動歯2枚に挟まれた駆動歯1枚がどれだけガタつくか・・・の問題だと 思うので、モジュールの違いによる歯数差はあまり関係ないと思います。  それよりも、“バックラッシュも気になるところ・・・”どころか、 それが精度に大きく関わる思います。目標精度を得るには、バック ラッシュをなくし、与圧をかけなければならないでしょう。芯間距離・ 転位(マタギ歯厚・オーバピン径)の設定もさることながら、規定の 芯間距離をどの位置においてもキープできる機構の剛性確保が重要 と思います。  ところで、ラック&ピニオンではなく、ボールねじの適用は できないのですか? ボールねじは与圧がかかっていますので、 ラック&ピニオンに比して移動距離精度は出しやすいと思いますが・・・  またさらに、移動距離精度±0.02mmというのは、片道ですか? 往復ですか? 旋盤やフライス盤の送りねじは、相当量のガタを 持っていますが、片方向に動かすだけなら回転量に応じた移動量は 極めて正確です。ラック&ピニオンでも、旋盤・フライス盤の 送りねじと同様の使い方であれば「繰返し位置決め精度」に関しては ある程度の信頼性は実現可能と思います。駆動歯車をサーボモータ等で 動かすなら、往動・復動で異なる停止ポジションをティーチすれば 良い訳です。ただし、軽負荷で停止精度が求められる場合は話が異なり、 規定位置に止めた後 外部ブレーキをかけるなどの工夫が必要でしょう。  とりあえず、モジュールやバックラッシュにこだわるより、 装置に求められている本当の精度は何であるのか、考え直してみられては いかがでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >従動歯2枚に挟まれた駆動歯1枚がどれだけガタつくか・・・の問題だと >思うので、モジュールの違いによる歯数差はあまり関係ないと思います。 そうですか。私も理論的にはモジュールによるガタはないはずだと 思っていたですが、実際、加工精度等々考えると歯数が多いほうが分解能が 多い(ちょっと意味がわからない表現ですいません)ような気がして 精度も良いのかなと思っていましたが、どうもなさそうですね。。。 与圧ですね。。。了解しました。ちょっと私の書き方がまずかったのですが 軽荷重と書いたのは 重荷重だと歯厚があったほうが良いよ だから モジュールが大きいほうが有利だよ という答えがあることを 想定したものでして、、、与圧がかけれない構造ではないです。。。 バックラッシ除去のためにも、しっかり与圧をかけます。 ボールねじに関して、私も検討したのですが、構造上どうしても ラック&ピニオンがシンプルかつ簡易でした。今回はスペースも限られて いるので、、、 移動距離精度は片道です。

関連するQ&A

  • モジュールの大きい歯車

    板状の材料を2本のローラーで挟み込み引っ張る機械を検討中。機構上ローラー2軸の中心間距離を調整又は離す構造としたい。2軸の回転方向が逆なのでギヤーを使いたいと考えています(スペース上チェーン構造にできないため)。そこで数ミリレベルであれば軸間距離が変わっても問題ない歯車を探しています。イメージ的にはモジュールが大きい(歯が大きい)歯車・・・でしょうか? 回転に関してあまり精度は要求されないため、鋳物製などでも良いのかもしれません。 このような場合どうすれば良いか、また、モジュールが大きい歯車を取り扱っているメーカなど、ご存知でしたらご教授下さい。

  • 2段歯車機構

    2段歯車機構において、駆動歯車(z1)・中間歯車(z2:大歯車、z3:小歯車 )・従動歯車(z4)のそれぞれの歯車がありますが 減速比の関係式等でおのおの歯車の歯数を決定する際に 中間歯車のz2:大歯車とz3:小歯車には何か制約条件がありますか? ある程度の駆動歯車(z1)と従動歯車(z4)の狙いがある為 中間歯車のz2とz3の歯数に関する記述が見当たらないので 確認したく投稿させて頂きました。

  • 小モジュール歯車の寸法測定

    歯車の寸法は、またぎ歯厚やオーバーピン(ボール)径で測定すると 本に書いてありましたが、モジュールの小さい歯車(m0.3より小さい)では、測定子も市販にない状況です。 精度は、歯車測定機や噛み合い試験になると思いますが、寸法はどのように測定しますでしょうか?

  • 転位はすば歯車のバックラッシ

    お世話になります。初心者です。 歯直角モジュール3、歯直角圧力角20°、ねじれ角21.5°、 小歯車19T、大歯車55Tの組み合わせで、 中心距離を120とした転位はすば歯車を製作します。 ここで、中心距離が199.5まで変化しても大丈夫な バックラッシの求め方がわかりません。 また、小歯車をS45C、大歯車をMCナイロンとするのですが、 転位係数の振り方はどうすれば良いのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • ミニチュア歯車

    探しています。 細かい箇所の機械部品に、かさ歯車の小さいのが必要なのですが、なかなか作ってくれるところが見つかりません。どなたか作ってくれそうなところをご存じありませんか? 参考までに諸元は、 モジュール0.3 大外径5mm 角度は11度  です。 材質は焼き入れ鋼 個数は最低10個 ワイヤーカット放電加工で作ってみましたが、歯面の面粗さが粗いのでいまいちです。 2万回転くらい回したいので、ある程度の精度は面粗さも含め精度はほしいです。

  • ミニチュア歯車

    探しています。 細かい箇所の機械部品に、かさ歯車の小さいのが必要なのですが、なかなか作ってくれるところが見つかりません。どなたか作ってくれそうなところをご存じありませんか? 参考までに諸元は、 モジュール0.3 大外径5mm 角度は11度  です。 材質は焼き入れ鋼 個数は最低10個 ワイヤーカット放電加工で作ってみましたが、歯面の面粗さが粗いのでいまいちです。 2万回転くらい回したいので、ある程度の精度は面粗さも含め精度はほしいです。

  • インボリュートスプラインのバックラッシの規定

    お世話になります。 インボリュートスプラインのバックラッシについて、規格などはあるのでしょうか? 歯車のバックラッシについては、JIS機械要素に記載がありますが同じようなものはないのでしょうか? 緒元としまして、 歯数 z:28枚 モジュール m:1mm 圧力角 α:20度 滑動用です。 御教示のほど宜しくお願い致します。

  • 平歯車の音

    平歯車の音の対策について教えて下さい。 2本のローラー(φ75、L=725 SUS304)を平歯車m=6、歯数12、転位量1.5、歯幅30、材質S45Cの2個で駆動しています。ローラーは両端にボールベアリングで受けています。駆動側にはスプロケットで駆動を掛けています。回転数は49.5rpmです。従動側のローラーはねじにてローラー間の隙間を調整するようにしています。ローラー隙間0が基準です。最大隙間は約5mmまでです。今現状ローラー隙間が2mmまでだったら音は気になりませんが、それ以上になると音がうるさく感じられます。この音の現象は仕方ない事なのでしょうか?対策として従動側の歯車をMCナイロンで製作しようかと思っていますが他に良い方法はありませんか?安価で簡単な方法がいいのですが。 以上、宜しくお願いします。

  • 規格不明の歯車について問い合わせ

    昭和初期の製造の減速設備修理依頼で図面に歯車諸元が書いてあるのですがモジュール、圧力角共に記載が無く、あるのはC=1106?。H=32.64?。又Mc=18。NO=142。と小歯車の項目が歯数=9。外径=130.85。歯根径=44.72。及び大歯車が歯数=90。外径=1031.37。歯根径=404.99。と記載されていますが取引のある歯切工場では「理解できない」との回答で困っています。客先はどうしてもこの図面のまま再現を望んでいます。加工時間はかかっても何とかしたいのですが諸元の解説だけでも指導戴きたいのです。

  • 常識的な歯車の材質・処理・精度がわからない

    歯車を自分で発注したいと思っています。 そのために書籍やネット検索等で勉強しているのですが 実践的なところまではわからず困っています。 以前、機械加工屋さんに 機会あって話をきいたところ プロの方は一般的・常識的な規格が分かっているせいか おおまかな話を聞くだけで、後は自分で判断して発注製作して いました。 私も そのあたりも分かるようになりたいのですが 常識的な規格というのもどのようなものなのでしょうか? もちろん、機械や機械の中の場所により変わるのはわかりますが それでも よほど特殊なものでない限りは常識的なものが あるのだと予測しています。 モジュールや歯数はどの歯車にも共通していますが、、 例えば、材質  私はステンやプラスチックを扱うことはなく、全て鉄です。 鉄だとSC45を普通は使うのでしょうか? 圧力角は20°以外を使うことは特殊な場合以外ないものなのでしょうか? 表面処理は高周波焼き入れすれば丈夫になるので すればいいと思うのですが しないこともあるのはなぜでしょうか? 精度の問題なら焼き入れした後で研削すればいいと思います。 精度はJIS1級等 あるようですが 普通 何級を使うのでしょうか? 波形はインボリュート以外を使う場面はどんな場所でしょうか? 沢山質問してしまい申し訳ないのですが わかる範囲で結構ですので 教えてもらえないでしょうか? 気になってしまいます。