• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

金型の設計

金型設計業をしています、以前ある鋳造会社に勤務していたとき、あるモーターメーカーからの依頼で高品質、高速なモーター回転子の金型開発を一人で新規設計して、今までにない方案の金型(横型機で水平にセットしていたインサートを垂直に保持するようにした)を実用化しいくつもの金型を作りました。退職後その内容をモーターメーカーが特許申請したという話が伝わってきました。小さな鋳造会社が特許申請しなかったとはいえ、お金を出した企業が特許権を手にするのは当然という企業の論理は納得できないのですが。どのような対応が可能でしょうか? そのアイデアを今の自分の仕事に使いたいのですが可能でしょうか? ありがとうございました。お金を持った会社の好きにされるのも気に入らないのでどこかに相談してみます。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数89
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

> お金を出した企業が特許権を手にするのは当然という企業の論理は納得できないのですが 残念ながら納得せざるを得ません。企業の倫理観に頼るしかありませんね。 一般的にはこういう場合は鋳造会社とモーターメーカーの共同出願の形式を取るのが普通です。 モーターメーカーには倫理観が無いと言わざるを得ませんが,対抗処置は取れないと思います。(特許権について) > そのアイデアを今の自分の仕事に使いたいのですが可能でしょうか? これは可能と思います。 但し,特許申請がなされる以前に既にこの方法は開発されて,使用していたという証明が必要です。『先使用権』 以上のように考えられますが,いずれにしても専門的なことが絡んできますので,いちど特許事務所又は特許関係無料相談所でご相談されることをお勧めします。良い解決方法が見つかると思います。 イヤですね、倫理観の無い会社は・・・。 参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • パーソナルライトという会社について教えてください

    個人や中小企業から特許権を買い取る会社のようなのですが、 実際に特許権を売られた方や、売ってほしいとアプローチされた方はいますか?

  • 特許申請した内容がお金になるかどうか調べる方法はありますか。(安い費用

    特許申請した内容がお金になるかどうか調べる方法はありますか。(安い費用で) 先日特許を2件申請しました。審査請求をしていないので特許権は成立していませんが、事前にそのアイデアがお金になるかどうか調べる方法はありますか。

  • めねじの金型構造について

    めねじ形状を持つ金型設計をした経験がなく、どのような構造にしてよいかわかりません。金型メーカーに頼む事は可能なのですが、社内的な内製化の流れがあり、今後の為にも経験したいと思っています。 製品の特徴として、製品端面側にめねじ形状があり、その奥側に製品形状をもっている為、ねじ形状のみを引き抜いてから、その他のコアを抜く仕組みが必要かと思っています。また、ねじ形状は型開き方向と直角方向にする制限があります。(金型メーカー様では製作して頂いていますが、ノウハウ等は教えて頂けない状況です。) 参考文献など探し、見てはみました。 一般的には、ラックピニオンやモーター駆動なのだと思いますが、 いまいちピンときていません。 一般的な構造も含め、今回のケースについてのアドバイス、または参考になる資料またはサイトあれば、教えて頂きたく思います。 樹脂圧をどのように受けているのか等も気になります。 些細のことでも構いませんのでよろしくお願い致します。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

前の会社でその特許より以前に対象となる方法を使用していた事を証明できる実験ノート等の書類があれば、前の会社は裁判で勝訴できるかもとの事です。 新しい特許の改良型をもって、特許保持メーカーに交渉する(クロスライセンス)しかないのでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 その技術は、そのメーカーのために開発したものですが、応用が広い技術なので検討してみます。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

他人が特許出願しても、真の発明者は申請者に断りなくその技術を自分の仕事に使えます。発明時に新聞や雑誌に公開されていれば他人が出願しても公知になっているので特許はおりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 金型加工用マシニングセンタ

    昨今工作機械メーカーは高速加工機が大半を占めていますがそれぞれ設計思想が 違っているようです。摺動面の違い(リニアガイド・焼入鋼を貼る・高周波焼入) 門型構造(安田タイプ・牧野V33タイプ)主軸 ビルトインタイプ・カップリングタイプとそれぞれカタログを見ると様々です。それぞれ特色があるのでしょうがどのようなねらいで違ってくるのでしょうか? また、現在具体的に検討をしている金型メーカーで 全て高速回転で加工するわけもいかない微細な加工以外の一般の金型で機械選定に際し 低速域のトルクが気になります。同じBT40のビルトインで10,000rpmクラスのモーターが機械メーカーによっては22KW片や11KWとまったく違います。具体的にどのような差出てくるのでしょうか? 被削材は アルミも有ればNAK80もあります。

  • 金型の価格について

    以前に、素人なのですが特許申請いたしましたものを(プラスチック製)を製品化すこことで質問をさせていただきました者です。その折にいろいろとアドバイスをいただき有難うございました。おかげさまで、県の機関より紹介された会社に見積り依頼できることとなりましたが、たいへん忙しい会社のようで金型製造費のの低下価格化へのアドバイスを受けることが思うようでありません。そこで、プロの方のアドバイスをお願いいたします。該製品には、結束帯用のツメの部分が2つのものと4つのもの(小型のものと大型のもで別製品)があり、夫々金型を横へも抜く構造が必要です。そこで質問ですが、このツメの部分は巾・高さともに4ミリ程度で、夫々共通サイズなので、本体から切り離し別々の金型にて製造して組み立て方式した場合と、一体形として製作した場合とでは、金型製造費はどの程度違ってくるのでしょうか? 本体はその部分を除けば上下だけの抜き方で製造できる構造になっております。宜しくお願いいたします。

  • 特許の対価について

    最近、特許の対価について 会社を辞めた従業員から 会社が訴えられることが 多いような気がするのですが、 開発設計している会社で特許出願したり、 特許権として取得すると、 職務発明としてどの程度の対価をもらえるものなのでしょうか? まだ働いていないものですから、 社会人のいろいろな方に実際の例をお聞きしたいのですが、、。 (1)特許出願時、 (2)特許登録時、 (3)実際に自分が発明した特許が製品に使用されているときの対価 (4)その他 従業員が特許がらみでお金を取得できる場合について 興味がありまして、具体例を教えていただきたいのです 数百円、数千円、数万円、数十万円、数百万円という単位か、 売り上げや利益の何%というレベルという回答でかまわないのですが、 どの程度なのでしょうか? 御教示お願いします。

  • 退職(転職後)の特許権と対価について

    お世話になります。私は現職会社を今週で退職し、転職します。 そこで特許権とその対価について2項目質問がございます。 (1)現職の会社に置ける職務発明の対価について ・職務発明の特許が3件あります。 ・しかしいずれもまだ「未請求」です。 ・また特許申請に関する相応の対価を頂いておりません。 ・会社組織自体が知的財産保護について疎く、職務発明に関する取り決めに関する通達は 見たことがござせん(つまり取り決めが無い) →この様な状況において今後私の特許を使用して会社が利益を上げる、開発を進めるなど 行った場合、相応の対価を求める事は可能でしょうか。 通常の大手であれば取り決めがございますが、中小企業なので取り決めが無いため、 その時期になってから交渉と言う流れでしょうか。 (2)退職後に思いついた発明について ・現職の会社における職務内容にかぶる発明である ・しかし、現職の会社ではこの発明は完成していなかった ・退職後に良い構造、発明を思いついたため特許を申請したい →この場合、現職の職務とかぶる特許ですが思いつき、実験や試作をしたのは 退職後であれば特許権使用権は現職の会社になりますでしょうか? もし現職の会社の制約が付いて回るとすれば一生この分野に関する発明を 自分の特許として申請する事は出来ないのでしょうか 以上 特許に関しまして詳しいお方がいらっしゃればご助言お願いします。

  • 工業所有権について

    弊社には設計部門は無く、客先からの図面通りの部品を製造し納品している部品メーカーです。 今回受注した製品で、図面に「本製品の工業所有権の抵触は、全て製造元が責任を負うこと。」と記載がありました。 工業所有権があまり理解できていないのですが、特許権や実用新案等の事のようですが、 もし、この部品に特許侵害があった場合、弊社の責任となってしまうということでしょうか。 責任があるのは設計した会社ではないでしょうか。 宜しくお願い致します。

  • Webシステムの設計で

    あるWebシステムの開発プロジェクトの仕事をやっています。 現在基本設計の段階です。 この仕事は、あるメーカー系の企業から請け負った仕事なんですが、 基本設計工程はその企業がメインで行い、うちの会社は支援として携わることになっています。 詳細設計以降の工程は、うちの会社が全て行います。 基本設計で画面設計をやっているのですが、要員不足、スケジュールの遅れということもあり、 うちの会社がやることになりました。 個人的な考えではありますが、本来はメインとなる請負元企業が行うべきではないかと思っています。 うちがやっているのはたたき台の作成で、最終的にはその企業とレビューの結果が最終形になります。 今までいくつかレビューをやっているのですが、その企業とうちの会社との考えが異なることがよくありました。 そのときに、「業務をわかっていない」とか「設計のスキルが足りない」などと言われたのですが、 私にはそうは思えなくて、ユーザインタフェースなど画面の見せ方に関する考え方の違いが出ているだけだと思うんです。 結局その企業の言う通りにするんですが、それならその企業から「こういう感じで作って」と指示があってもいいと思うんですが、それもありません。 作業のロスをなくすために、できるだけ設計のやり直しは避けたいのですが、その企業に対して、こういう主張をしても大丈夫でしょうか?

  • 企業に売り込みたいアイデアがあります

    ビジネス特許なんですけど、 特許庁に申請せずに企業に売り込みたいと 思います。 申請には、お金・時間がかかるからです・・・ それで、売り込むために企業に手紙を書こうと思っています。 どんな文面にすればいいですか?

  • 2003年に特許申請し、2004年に公開されました。今でも特許電子図書

    2003年に特許申請し、2004年に公開されました。今でも特許電子図書館(初心者向け検索トップ)に掲載されています。 当時はこんな商品があったらいいなって思った物を発案し特許をとる事によって困っている人の為にもなり、私自身もロイヤリティをもらえたらいいなと思っていました。 しかしその後、企業からの商品化の話などもなく、私自身もいつしか忘れていました。特許を維持する為にはお金もかかるようですが、そんなお金も払っていません。 しかし最近私自身が特許申請した物に近い商品を見かけました。今からでもその企業にかけ合って、特許申請していることによる、ロイヤルティ収入の可能性はあるでしょうか?

  • 金型(樹脂成型品)磨き後の成型品の寸法確認について

    IT機器の量産する会社で、樹脂製品の機構設計を行っております。 その量産の中で、成型メーカは定期的に金型メンテナンスを行う際に、抜けの悪い部分について金型を磨いたりする場合もあるのですが、磨きすぎにより、肝心の成型品の寸法がSPECアウト。。なんてことが稀にあります。基本的には、成型メーカが磨き後も責任をもって成型して、その成型品を3次元測定で確認して納品すべきなのですが、時間も手間もかかるせいか、感覚に頼り未確認で納品してくるケースがあります。そこで金型磨き後の寸法確認を、もう少し容易に確認する方法があれば教えていただけないでしょうか。 ※成型品は、200tクラスで成型され、成型品の公差レンジは0.1程度はある成型品です。

  • 簡単な電気回路の設計

    現在、弁理士と相談しながら特許出願の申請準備しております。 ところが、その弁理士は機械関係が専門なので、電気回路については、こちらの方で準備してくれと言われました。 仕組みは、AというスイッチをONにするとモーターが稼動し、Bのセンサーで信号をキャッチすると停止する、というものです。 また、同じシステムですが、AのスイッチONによって、モーターが一定の回転をして停止するという仕組みです。 素人考えでは、とても簡単な回路図になるはずですが、いざ、回路図を書いてもらおうとすると、誰に頼めばよいのやら、検討がつきません。 インターネットで数社に見積を頼みましたが、えー!!と言うほどの金額を提示されました。 どなたか格安で回路図を書いてくれる人(会社)はご存じないでしょうか。ご教授ねがいます。 ちなみに冒頭の弁理士は、なんでもかんでも引き受けるのではなく、得手不得手をはっきりさせるなど、信頼しております。