締切済み

px-m5041f文字がぼやける

  • 困ってます
  • 質問No.9428732
  • 閲覧数83
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 75% (3/4)

PX-M5041F文字がぼやける、文字がにじんで見難い15万枚耐久あるヘッドなのにその1/10も印刷していないうちからこの症状になる

※OKWAVEより補足:「EPSON社製品」についての質問です。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 0% (0/0)

「ぼやける」とは、インクが正常な方向に噴射されないためと想像します。保証期限ないならクリーニングユニットを治して貰いましょう。
保証期限切れなら、市販のクリーニングペーパーをお試しください。
お礼コメント
mkasakawa

お礼率 75% (3/4)

ありがとうございます
ヘッドに問題あり、修理することにしました。
投稿日時 - 2018-03-01 19:40:08
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに
  • 回答No.3

ベストアンサー率 55% (1118/2005)

他カテゴリのカテゴリマスター
ずっと純正インク使ってます? 純正は顔料インクなので、そもそもにじまないんですが。

滲まないんですが、顔料インクの質自体はいまいちで、黒が締まりなく、薄墨で印刷したようでぼやけた感があるのは確かです。

本機種では印刷速度を最低に、品質を最高に、双方向印刷をOFFにしないと、まともなクオリティの印刷はできないです。

ヘッドの問題とお考えなら、修理に出されることを勧めます。保守契約していない場合は、センドバック修理で約2万円と思います。

良い点と悪い点が相半ばする機種ですが、これに代わる良いものが見当たらないのも困ったところです。後継のPX-M5081Fでは耐久性を高めたということですが、印字の基本的な問題が解決しているのかどうか...
お礼コメント
mkasakawa

お礼率 75% (3/4)

純正使用しています。
双方向off・最高画質にしても無理でした。
5081に買い替えも検討しましたが、耐久性無しと。あきらめて修理出しました。2万弱だそうです。
投稿日時 - 2018-03-01 19:40:13
  • 回答No.2

ベストアンサー率 75% (473/626)

プリンター・スキャナー カテゴリマスター
本体としては8万枚ですね。
15万枚を謳うのは後継の5080/5081シリーズかと。

それはさておき、
5040/5041シリーズはとてもファームウェアの更新が多く、
その更新内容も
--
プリントヘッドの信頼性向上のため、制御信号を変更しました。
--
というものが過去に数回に渡って出てきています。

EPSON Software Updater
https://www.epson.jp/dl_soft/readme/24589.htm

を導入して、ファームウェアの更新後、
ノズルチェック印刷とギャップ調整をして調整の後、
ファームウェアおよびドライバーを常に最新に保つことで
様子を見ることになるかと思います。
お礼コメント
mkasakawa

お礼率 75% (3/4)

8万御指摘ありがとうございました。
投稿日時 - 2018-03-01 19:35:37
  • 回答No.1

ベストアンサー率 44% (2155/4820)

プリンター・スキャナー カテゴリマスター
メーカーの謳い文句は分かりませんが
仕様では8万ページになってますね
https://www.epson.jp/products/bizprinter/pxm5041f/
記載しても保証するものでは無いでしょうが

価格相応?故障や印刷精度低下の情報は多い機種ですね リコールの要望も見掛ける

プリントヘッド不具合と考えて良いんじゃないでしょうか

普段と違う印刷を行ってみる(写真印刷や画像印刷テキスト印刷など)ことで 多少 一時的に改善された例もあるようです
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ