こんにちは。中学2年でクラリネットパートです。

こんにちは。私は、中学校の吹奏楽部に所属していて、クラリネットパートです。 私は、昨年の12月に自分の楽器(ヤマハ)を買...

E-1077 さんからの 回答

質問者が選んだベストアンサー

  • 2017-09-11 23:48:38
  • 回答No.1
E-1077

ベストアンサー率 25% (3251/12592)

練習内容はどのような状況ですか?
慣らし、つまり準備運動的な事をやってから、運指の確認やロングトーン、タンギングなどの練習に移るのが普通なのですが、疲れやすいという場合は、これらを省略して、曲の練習に移るのは悪くはないです。
思い切り変顔をして、口や顔の緊張を解く必要もありそうですね。
クラは出番が多いので大変ですよね。
まだ身体のリラックスが出来ていないのではないですか?駄目だと思えば思うほど駄目になります。後少しで力が抜けても大丈夫な上手い形になると思います。
私はクラはやりませんが、アルトサックスとトランペット、フルートをやります。今嵌っているのはトランペットです。ひと通り練習すると、その後に曲を吹こうとすると上手くいかない事まあります。
無理やりにでも横隔膜を意識して、自分をある程度まで追い込むのも一つの方法です。
こればかりは経験値をあげるしかないのです。
焦らないで!そして諦めないで!
普段から背筋と横隔膜は鍛えておきましょう。
リードやアンブシュアに拘り過ぎない事です。
吹いていない時にも、頬や口周りの筋力を意識しておくのは、効果的です。
全体的な姿勢なども友人にチェックして貰うと良いですよ。
気負わずにね!
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
ページ先頭へ