• ベストアンサー
  • 困ってます

三国志時代の階級一覧表はありませんか

吉川英治の小説を読んでおります。英雄たちが色々な職に就くのですが、階級の一覧表がないので、どの位偉いのか分かりません。魏、蜀、呉の職制表をどなたかお持ち出ないでしょうか。ご自身で作られた物でも構いません。 小説では、多くの戦いが起こりますが、主な戦いを地図上で図解したものがあれば有り難いのですが。 折角ですから、年表も、家系図も欲しいのです。 小説と歴史は異なりますが、取りあえず歴のコーナーに投稿いたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 歴史
  • 回答数1
  • 閲覧数354
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • ithi
  • ベストアンサー率20% (1915/9431)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

歴史を学ぶことと小説を読むことは異なります。 その元となる資料にもいろいろな物があります。 現代において、インターネットで得られるものはどの範疇に入るかとても面白いとともに、あまりの量に困惑もいたします。 地図、年表、組織図にもなかなか纏められません。 ==== 中国の長い歴史と、広い国土にも驚きます。 この国についてなんらかの勉強をするのは大変です。 対応する資料も限りなくあるでしょう。 又、この国では、焚書という愚行も何回か行われたと聞きました。 残念です。 ==== お礼というには、妙なことを書いておりますが、いただいた回答をかなり丹念に追いかけたことをお分かり頂けるかと思います。 一方に於いて、私が現実にやっていることは、; 董卓を倒すのに功にあった李傕は献帝から【車騎将軍】に任じられたと 読んで、分かったぞとにやにやしているのです。 有り難うございました。

質問者からの補足

ithiさん 有り難うございます。ただ今、22時帰宅いたしました。 これだけの資料/URL をクリックするだけでも時間が掛かりますから。 本日は受け取りのご挨拶だけにします。 私は学生時代に世界史を学ばなかった、 リケロ(理系老人)ですから、 明日から読ませていただき、頭の中を整理いたします。 現代の地図とも対照しながら、三国志をもう一度読み直します。 多分何日か経って、意見を述べてみたいと考えています。

関連するQ&A

  • 北方三国志読破。続きを知りたい。(他の三国志以外でお願い)

    北方謙三の三国志を読破しました。これほどまでにはまった本は初めてでした。 中国の歴史は高校時代さらっと勉強しただけで、三国志の内容までは知らなかったので、展開にドキドキ・ハラハラしながら読んでました。 北方三国志を読み終え、魏呉蜀がどうなったのかを知りたいのですが、何かお薦めの本はありませんか?出来れば、吉川三国志等他の三国志以外でお願いします。(と言っても吉川三国志の結末は知らないのですが) これだけはまったのですから、教科書や年表ではなく、小説で続きを知りたいと思ってます。

  • 赤壁の戦いの矛盾??

    赤壁の戦いって208年に蜀と呉が魏を破ったんですよね。でも蜀の建国は221年、呉の建国は222年、そして後漢が魏曹丕に禅譲したのは220年ですよね。 じゃあ赤壁の戦いの時点では魏も呉も蜀も存在していなくて後漢の時代だということですよね? じゃあどうして魏と呉と蜀が戦ってるんですか?この矛盾のもやもやを誰か解決してください(><) お願いしますm(_ _)m

  • 真・三国無双2で

    こんばんわ! 蜀・呉・魏の武将の一人一人の全7ステージが載っているサイトってありますかね~?? 例えば蜀の超雲なら1つ目は長坂の戦いとか、そんな感じでお願いします。

  • 三国志北伐の頃の武将は?

    ドラマ「三国志 Three Kingdam」も第5次北伐まで話が進み、 いよいよ佳境に入って参りました。 が、登場人物も大分減ってきました。 魏は郭淮と孫礼、蜀は魏延に姜維、王平、馬岱ぐらいしか出てきません。 呉に至ってはの夷陵の戦い以降話も出て来ず・・・。 この時代は他にどんな武将がいたのでしょうか? また趙雲が病死した話は出てきましたが、 魏の曹仁や許褚、徐晃、程昱、蜀の孫乾や馬超、馬良らは いつの間に消えていったのでしょうか。 終盤になるにつれ、だんだん話の作りが雑になってきた様な感じがします・・・。

  • 西洋(主に欧州)の歴史に興味を持ちたい

    西洋(主に欧州)の歴史に興味を持ちたいです。 日本で言うところの戦国時代(織田、豊臣、徳川)や、中国の三国志(魏呉蜀)のような刺激的な時代が欧州にもありますか。 またそれについての歴史書や歴史小説などで面白いものがあったら教えて下さい。

  • 携帯業界の赤壁の戦いはいつですか?

    DOCOMO(魏)をソフトバンク(蜀)、au(呉)連合軍がいつ赤壁の戦いに引き込み、DOCOMOの野望を打ち砕くのでしょうか? ソフトバンクは、イーアクセスを手中におさめ、蜀の地を獲得しました。 劉章のいる地をソフトバンクが得たわけです。 一方、au孫権は、呉で悠々とすごし、株価も高い位置で保ち、平穏な街並みを形成していました。 そんな中、ソフトバンクもauもIPhoneという赤壁の戦いに引き込む絶好の機会を得ることとなりました。 対するDOCOMO魏は、Xiにて、対抗し根強いDOCOMO青州精鋭軍に守られながら100万の大軍を擁する絶大な力を誇り、いつでも蜀と呉を潰せる力を養ってきました。 ソフトバンクにも孫さんという諸葛亮に匹敵する名将がおり、配下には趙雲、関羽、張飛という軍神が揃い、KDDIには、田中という周瑜に相当する秀逸な大都督をひっさげ、配下には陸遜、甘寧、凌統、黄蓋という中級名将に守られ赤壁の戦いに備えて虎視眈々と北上を伺っております。 DOCOMO魏は張遼、李典などでKDDI呉の合肥を守り、漢中はソフトバンク蜀の攻めを夏侯淵に任せ、本隊は、曹仁、曹洪、夏侯惇、蔡瑁、張允で慣れない水軍で赤壁を落とそうと攻めて来ています。 DOCOMOの通信障害も一服し、IPhone人気が落ち着き、さぁDOCOMOの巻き返しがくるか? というような様相を呈してきていますが、 ここで!まさかのIPhoneがiモードをつけてもいいので、DOCOMOさんでもIPhoneよろしくお願いします!! ときたらもう勝負あり!の展開になってしまうと思うのですが、 いつごろDOCOMOはIPhoneを手中に収めることになると思われますか? それともこのままIPhoneなしでもDOCOMOの独壇場は続くと思いますでしょうか? ところが、時価総額でいうと、DOCOMOは5兆円ほどで、ソフトバンクが4兆弱。KDDIが3兆弱と、蜀、呉連合軍でくるとDOCOMOは逆転されてしまいます!! そういうことも合わせまして、今後の携帯業界の行方を占ってみてください!!

  • 読んだ後に力が沸いてくるような小説

    読んだ後に力ややる気が湧いてくる小説を教えて下さい。 今まででは、吉川英治「三国志」 村上龍「愛と幻想のファシズム」 アニメではコードギアス、銀河英雄伝説 などが、読んだ後、見た後、力が沸いてきました。 よろしくお願いしますm(_ _)m

  • 大学入試 日本史の問題について

    日本史の問題について質問です。 ・馬蹄形貝塚ではない整然と並ぶ貝塚を(  )と呼ぶ。 ・弥生時代の蒸し器の(  ) ・魏志倭人伝とは魏・呉・蜀の三国の正史(  )の(  )の東夷伝倭人条の通称である。 ・宋書倭国伝より順帝は大君に対し(  )国以外の支配を認めた。 ・古墳の石棺で後期においては(  )石棺が現れた。 ・古墳の埋葬品が初期は宗教的権威を示すものであったが、中期以降は武人的権威を示すものに変化していった。 この背景には(  )の騎馬軍団との戦いなどが背景にあると考えられる。 上記の問題が皆目見当がつきません。 ひとつでも構いませんので 何卒皆様の知恵をお貸しください!!

  • 「三国志」といえば誰が好き???

    古代中国を舞台に、天下統一を懸けて三つの国が争った興亡の歴史絵巻「三国志」。 史実と物語が入り交じった逸話の数々が今日に伝えられています。 勇猛無双の武将たちが登場するエピソードは日本でも人気が高く、人生の手引き書として愛読している人もいるようです。 あなたが憧れる『三国志』に登場する武将は誰ですか? できれば、その理由も教えて下さい。 ↓↓↓↓↓結果発表↓↓↓↓↓ 「あなたが憧れる『三国志』に登場する武将ランキング」で最も人気が高かったのは「諸葛亮(孔明)」。 三国志随一の軍略家で、「彼が“天下三分の計”を唱えなければ、三国志は成立しなかった」とまで言われています。 また政治の面においても、蜀の丞相として多くの制度や法律を整えたことが知られています。 ちなみに“まんじゅう”も孔明のアイデアから生まれたものだそうです。 この諸葛亮(孔明)を“三顧の礼”で迎え、蜀を繁栄させたのが2位の劉備(玄徳)。 3位に入った関羽(雲長)、6位の張飛(益徳)と“桃園の誓い”によって義兄弟となったことをきっかけに、その後も多くの優秀な人材を得て活躍したとされています。 一騎当千の武人として知られる関羽雲長は、中国では商売の神様“関帝”として親しまれています。 横浜の中華街にも、関羽を祭った“関帝廟”があるので、一度訪れてみてはいかがでしょうか。 蜀の武将たちが上位の人気を誇る中、4位にランクインしたのは魏王「曹操(孟徳)」。 優れた武人であったのと同時に文筆家でもあった曹操は、兵法書『孫子』を現在の形に編纂し直したことで知られています。 また、“赤壁の戦い”の際に詠んだ“短歌行”は中国の南北朝時代にまとめられた『文選』にも残されています。 「三国志」を大衆向けの文学作品としてまとめた『三国志演義』では悪役とされる曹操(孟徳)ですが、その功績から近年では優れたリーダーというイメージが強いようです。 「三国志」の世界を描いた小説やコミックは数多く発表されているので、機会があれば触れてみることをお勧めします。 好きな「三国志」の武将ランキング順位 1、諸葛亮(孔明) 2、劉備(玄徳) 3、関羽(雲長) 4、曹操(孟徳) 5、趙雲(子龍) 6、張飛(益徳) 7、呂布(奉先) 8、周瑜(公瑾) 9、馬超(孟起) 10、司馬懿(仲達) 11、張遼(文遠) 12、姜維(伯約) 13、陸遜(伯言) 14、張角 15、孫権(仲謀) 16、夏侯惇(元譲) 17、孫策(伯符) 18、甘寧(興覇) 19、徐庶(元直) 20、黄忠(漢升) 21、孫堅(文台) 22、荀彧(文若) 23、徐晃(公明) 24、典韋 25、呂蒙(子明) 26、太史慈(子義) 27、魯粛(子敬) 28、郭嘉(奉孝) 29、夏侯淵(妙才) 30、孟獲 http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/sangokushi/&f=news&LID=news

  • 時代別の物価一覧表ってありますか?

    江戸後期の頃の煙草の値段や吉原の花代、昭和初期の頃のタクシー代など庶民の物価を知るための資料サイトがあれば教えてください。 よろしくお願いいたします。