解決済み

悪役の女性の服(コスチューム)は・・・

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9326873
  • 閲覧数250
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 46% (143/306)

悪役の女性の服(コスチューム)はなぜ紫色なの?
日本では「紫色=偉い人(いい人)」だと思ったので。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

・昔のヨーロッパでも,紫色はある種の貝の内蔵(パープル腺)から集めた貴重な色素であり,貴人の衣類にのみ使われました。

・太宰治は,紫は女でもよほどの美人しか似合わないという名言を残していますね。

これらから推測すると,悪役の美人ボス(女王様の雰囲気をも持つ)には紫となるんじゃないですか。
お礼コメント
sansyokudangox

お礼率 46% (143/306)

気品や威厳の象徴で「紫」。たしかにオーラ無しのボスはいないですね。
投稿日時 - 2017-05-08 21:34:55

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 10% (25/248)

ヒーロー側では使わない色ですし、妖艶でセクシーなイメージということでよく使われるのでしょう
  • 回答No.5

ベストアンサー率 23% (807/3376)

紫は神秘的な色。紫色が好きな人は、芸術的な才能が欲しい、また、俗世間から離れて優雅に生きたいと思っている人。
また、紫は妖艶な色でもあり、大人の女性のセクシーさをイメージさせます。
この妖艶な色と言うキーワードは、悪役の女性にはピッタリなイメージかと思います。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 0% (0/5)

紫って、何か暗いイメージないですか?
夜空とか化け物描くのにパステルカラーってあんまり使わないと思います。
闇とかに連想されるからではないでしょうか。
ひねくれたり、毒舌だったりしたキャラクターだと、テーマカラーが紫なことが多いように思います。
また、悪役の女性にはミステリアス要素やセクシー要素が強いことがあります。
紫はそんなイメージを助長する働きがあるのではないでしょうか。

要するに。
日本古来の認識というよりは、ぱっと見のイメージをわかりやすくするための紫なんじゃないでしょうか。
怪談番組の題字が紫だったり、戦隊の味方=赤だったりするのと原理は同じだと思います。
かなり独断と偏見ではありますが……。
お礼コメント
sansyokudangox

お礼率 46% (143/306)

悪役の女性ってヒロインより年上なのはこういう理由なのかな?
(28歳(悪)VS17歳(ヒロイン)とか多いし)
投稿日時 - 2017-05-08 21:45:40
  • 回答No.3

セクシーな貫録を表現したいからじゃないかな。

1.女性の場合の悪の魅力を出すために、セクシーを強調。
2.悪役としての実力、強さ、貫禄を色でわかりやすく表現する。

この2つを兼ね備える色が「紫」という感じ?

ドロンジョ様は赤と黒だけどねw 
… アイシャドウが紫かw
お礼コメント
sansyokudangox

お礼率 46% (143/306)

セクシーとやらしいは違うんですね。セクシーな貫禄か・・・
「おまえたち!やーっておしまーい!!」って貫禄ないと言えないですね。
投稿日時 - 2017-05-08 21:40:57
  • 回答No.2

ベストアンサー率 19% (294/1474)

悪役でも、偉いことには違いないので、不思議なことではないと思いました。

大抵の偉い人(権力者)は悪い人なので間違ってないと思います。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ