• ベストアンサー
  • 困ってます

混合合同法による一様乱数

  • 質問No.931319
  • 閲覧数735
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 23% (33/143)

今、プログラム言語で混合合同法で一様乱数を発生させようとがんばっているのですが、まず、混合合同法の式は Xn+1 = a*Xn + b(MOD L) てな感じじゃないですか?まず分からないのは、(MOD L)です。Lで割った余りが。。って習った覚えがあるのですが、何をLでわるのですか?もしbをLでわるなら、bには何を初期値として入れればいいのですか?aは素数もしくは5の奇数乗、Lは10の乗数って分かってます。bとはいったい。。教えて下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
>何をLでわるのですか?

a*Xn + bを割ってください。

>bには何を初期値として入れればいいのですか?

webで探しても別に制限が無いので
なんでもいいんじゃないでしょうか?
0はまずいでしょうけど。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ