• ベストアンサー
  • 困ってます

【物理学と数学と天文学】地球は楕円形の形をしている

  • 質問No.9303115
  • 閲覧数220
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 47% (1036/2186)

【物理学と数学と天文学】地球は楕円形の形をしているので赤道にあるハワイのお米1kgを北極に近いスウェーデンやノルウェーに持っていくとハワイで1kgだったお米は重くなって何kgになるのか教えてください。


世の中は軽さ至上主義なのは赤道に近い国がたまたま先進国になったので自分たちが有利なように軽い方が高技術だと植えつけて赤道から離れている国はどう頑張っても先進国で計ると重くなるので最先端技術では勝てないし、

農作物を輸出するときも重量計算を発展途上国の人に植え付けたので発展途上国から1kgの米を先進国に輸出すると先進国側に着いたときには重さが重くなっている。この利ざやが大きい。

だから先進国はボトル売りで買わずにタンク買いして先進国側でボトル詰めすると量が増えて売れる。

発展途上国は質量計算で売ればいいのに先進国は有利なように重量を発展途上国の人に教えて差を搾取し続けている。

これはどれくらいの差になるのか知りたいので赤道と北極での重量の差を教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 34% (511/1475)

https://www.aandd.co.jp/adhome/products/keiryo_kiki/tech_info_8.html
ここに詳しく載ってます。

コピペします
北極に近いフィンランドのヘルシンキの重力加速度(物体を自由落下させたとき、重力によって生じる加速度。)は9.819m/s2、赤道に近いシンがポールの重力加速度は9.781m/s2となります。
100kgのもので計算すると9.781(赤道)÷9.819(極地)= 0.996=99.61%となり、極地で100kgのものが赤道では99.61kgとなり差が390gということになります。

これに1キロを当てはめると・・・グラムで書きますね
北極に近いところで1000グラムのものが赤道では996.1グラムとなるので、赤道で1000グラムなら。。。

1000:996.1=X:1000 1000000÷996.1=1003.9152・・・

 3グラムほどですね。確かに0.3%は大きいですね。
お礼コメント
posttruth2017

お礼率 47% (1036/2186)

みなさん回答ありがとうございます

発展途上国は質量計にキャリブレーションして計ってない気がする
投稿日時:2017/03/09 21:38
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ